趣味・ゲーム 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
026704 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

知恵の輪有限会社

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

本気の練習 Juni1965さん

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

新着記事一覧を見る

全103件 (103件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

2011.11.01
楽天プロフィール XML
カテゴリ:社長日記
知恵の輪有限会社 代表取締役の夏井です。
当社はこんな時代だからこそなのか、とても忙しく仕事をさせて
頂いています。
最近、新しく社員も正式に増強しました。
一般の企業に比べたらかなりきついとは思いますが、ベンチャー企業
でとくに開発型の技術会社では仕方ないと諦めてください。
そのかわり、一緒に伸びましょう!
誰でもチャンスが平等にあるのも良いところです。
世の中の不公平感なんてありえません。必要な人材は相応に評価され、
それだけ大きな価値があるのです。開発の資金もそこから出るのです。
今年だけでも沢山のセンサ群を開発しました。
大きくは、植物工場用センサ群と品不足が続く放射線量計の開発に
成功しました。
また、少し前に開発が完了して販売展開を待つばかりになっている
車椅子の転倒防止センサは事業全部を譲渡する方向で調整中です。
これは、選択と集中の一環です。
介護業界や福祉機器業界にはこれからも可能性は大きいと思うのですが
なんと言っても販路や流通が重要だという事実があります。
それに、悲しいかな当社のような中小企業では、介護事業者が安心して
購入することができないのです。であれば、大きな信用がある会社に
引き継いでいただこうという考え方です。
多くの時間と費用をかけた事業だけに残念ですが、他に待っている
お客さまが沢山いるので、全部をというのは無理が出ます。
興味が有る人は ご連絡ください!

http://home.att.ne.jp/blue/charu/





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.11.01 22:49:16
コメント(0) | コメントを書く

2011.09.12
カテゴリ:交流
知恵の輪有限会社  代表取締役の夏井です
先週はインテックス大阪で開催されていた食品や
飲食店に向けたサービスや機械の展示会に出展しました。
知恵の輪有限会社としては、得意分野である液体計測を、
アグリウェーブとしては、植物工場を展示しました。
茎流量センサは都合により展示しませんでしたが
反響は大きかったと感じています。
多くの費用と時間を費やしての出展です。中小企業
にとっては小さな金額では有りませんよね!
無理して合計4コマで出展したので、それなりに
見ていただくことには繋がったと思っています。
今月から展示会ラッシュで、来週、月末、10月、11月と
ビッグサイトでの展示と一気に走ります(^^)v
是非とも見に来て下さい。きっと当社の技術の高さを
知っていただけると思います。
http:home.att.ne.jp/blue/charu/
http:www.agri-wave.com
この商品の紹介CMを見る





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.09.27 19:24:14
コメント(0) | コメントを書く

2011.09.01
カテゴリ:社長日記
知恵の輪有限会社 代表取締役の夏井です。

このところ良く考えるのは、優良なアイディアと妄想の違いです。
あまりに直ぐに理解できるようなアイディアは別として、表面上は
妄想なのかそれとも計算し尽くされているのかという差が分りにくい
のが面白いところです。
全く計算してないのに、思い付きだけをさも計算したかのように話す人。
こんな人増えてませんか?

仮に勘が良くて正しい選択だとしても、それを精一杯努力できる人は
とても少ない。だから成功しないビジネスが多いのではないでしょうか?

それにも増して完全に思い付きでは話しになるはずも無く、こちらは
ホントに昼夜を問わず命がけで努力しても継続できれば良いほうでしょう。
今はスピードが問われる世の中です。この裏に何があるかと言えば、
早くに情報を察知し、直ぐにマーケティングしアイディアを練る。
そして早い決断をすることが不可欠です。
われわれベンチャー企業では、この早い決断こそが最大の武器であり
大企業が舵を切るのに時間をかけている間に、その市場での自己の立場を
確立することです。

商品を共同で開発するケースが多聞にありますが、同じビジネスをして
いるように見えても実際にはA社とB社では同じビジネスではありません。
ここで間違え易いのは、A社が成功したからB社も成功するとは限りません。
堀江さんが言っているように確かに世の中は不平等で不公正なのだと思います。

開発会社では製品を販売するまでに、多くの時間を使います。
特に、まだ先が見えない段階では開発会社の持ち出しが多くなります。
後で製品が売れたら回収しようと無償に近い状態での進める場合もあるようです。
でも実際にはそうは簡単に回収はできません。
販売会社が価格を調整できるから多くを売るのか、利益を追求するのかは
販売会社の考え方です。ですから、物ができても一番利益がでやすいのは
開発費をかけないで開発できた商品を売る立場の会社なのです。

多くの開発者がこのマジックにはまり込みます。
私は運が良いようで、未だにこのマジックにはまったことはありませんが、
社員の数倍は働いています。当社基準ですが昼夜を問わず仕事をしているから
もしかしたら無理に脱出しているかもしれませんね。

みなさんはこんなことにならないように、スタートの時から契約や
販売方法などで自社が利益がでるような開発をしてください。
何と言っても、開発した会社が利益を受け取れない状況では日本は沈没
します。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.09.01 08:16:33
コメント(0) | コメントを書く

2011.05.05
カテゴリ:社長日記
知恵の輪有限会社 代表取締役の夏井です。
andoroidの後押しもあって、本格的にスマートフォンブームが
来てます。私も初代 iPhone を使い続けていましたがauが
andoroid skype 携帯を発売したこともあり、所持していたau
の携帯をスマートフォンに変えました。iPhoneとの違いもあり
慣れるまでに1週間ほどかかってしまいました。これに伴い
iPhoneは契約を打ち切りにしました。もちろん他にも選択肢は
有ったのですが、ピーク時には携帯電話を3台所持していたことも
ありできるだけシンプルにしたいと思っていたので丁度良いです。
震災の影響もあって出荷が遅れていましたがそろそろ出回って
来たのでは無いでしょうか。
かなりさくさくと動くし、skype もかなり品質いいし、
ホワイトプランで時間を気にすることもないので非常に満足してます。
ちょっと残念なのは、MADE IN JAPANではないということでしょうか。
がんばろう日本!
冗談ではなく、リーマンショックでへとへとになっていた経済が
やっと元気になりかけた途端のこの震災。いったいどんな意味が
込められているのだろうかと考えてしまいます。なんで、こんなに
放射能に悩まされるのだろうか。戦争もそうだけど、今回のは
誰にぶつければ良いのか分らない。政府や議員は日本人が選んで
決めた人達だから自分に文句言ってるようなものだろうし。
昨年から本気で自分で政治をしないとだめかと考えていました。
選挙も立候補寸前まで悩んでいました。
結局、出馬していませんが、日本を出て行くか自分で住み易い国に
変えて行くしかないのかと再度考えています。

この震災でいろんな人の本当の姿が見え隠れしています。
当社にもガイガーカウンターの開発依頼など殺到しましたが
どうも乗り気になりませんでした。なぜでしょう。多分、測定する
ことよりも出さないことや、被爆している人達にもっと有益な
ことがあるのでは無いかと考えてしまったからかもしれません。

それにしても、久しぶりに落ち着いて休めたので沢山考える時間が
できました。創業した年から何年かはGW、お盆休み、正月休みなんて
ずっと有りませんでした。でもきっと休みって必要なのでしょうね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.05.05 17:35:03
コメント(0) | コメントを書く

2011.03.28
カテゴリ:社長日記

このたびの東北地方太平洋沖地震および長野県北部の地震において被災された

皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

------------------------------------------------------

 知恵の輪有限会社 代表取締役の夏井です。

震災から時間が経つにつれ、正しい情報が入るようになって来ました。

大震災の当日、私は東京に居ました。たまたま、地震の1時間前に東京を

出発して東名高速道路で沼津に行ってました。そのため、地震は車の中で

感じました。強風なのかと間違えるほどのゆれの大きさと揺れの長さでした。

あまり情報も無かったので、そのまま打ち合わせ先の会社に行きました。

そこでその食品会社の社長さんが大慌てで

「東北で家が流されている!大変な津波が来ている!」

と言ってうろたえていました。実際に私はそのときには映像は見てませんでした

ので、今までの経験からそんなに大きな津波が来るとは思ってもいませんでした。

打ち合わせ後、名古屋に向かって帰ろうと思ったら、東名高速道路は通行止めと

なっていました。そのとき初めてかなりの規模の地震だったことを知りました。

夜中でしたが名古屋には到着しました。ホテルは全室満室でした。

それからテレビで連日停電や電車の運行ができないなどの報道がされていたので

東京にいくこともありませんでした。電車も何とか動いているということで、久しぶりに

東京に行くと街が暗く水も売り切れていてやっと現実になりました。

もちろん募金などはしているのですが、直接の被災地ではない東京に来ただけでも

現実感がありました。多分、私だけでなく遠くの人たちは、頭では分かっているけど

リアルに自分の問題だとは思っていないのではないでしょうか。

そんな中、ある話を聞きました。リンガーハットがキャラバン隊を組んで、被災地の救援に

行ったそうです。食事の提供が目的だと聞いています。しかも、すごいところは、最高経営者

である会長兼社長が被災地に行きそのキャラバン隊の陣頭指揮をしているということです。

http://www.koyo-logistics.jp/j_blog_s/2011/03/ 

会社にとっては大変なリスクだと思いますが、とにかく早い段階で助けたいという気持ちが

伝わります。行く方もどれだけ危険なのかと思います。このような口だけではない、行動力の

あるリーダーにだったら社員は尊敬しついていくでしょう。

大企業が何億円か募金もとても重要です。

自分の目で見て聞いて体験してからもっともっと救済活動をすれば

もっと長く深く救済できるのかもしれません。

 東京に行っただけでこれだけリアルに感じるのですから、現地はどんなに悲惨

なのでしょう。長いスパンの経済復興をまずは考えていかないと本当の復興はできない

かも知れません。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.03.28 08:23:33
コメント(0) | コメントを書く

2011.02.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
そういえば昨日はバレンタインデーでした。何度か誰からかはバレンタインデーであることは聞きましたがあーそう言えばそうだね!程度であまりの過密スケジュールに余裕無しでした。朝から大事なプレゼンの準備と再確認し社内でばたばた。午前中にはプレゼン場所まで高速道路で移動。昼ごはんは車中でマックのテキサスバーガー?を食べながら移動。到着したら一緒にプレゼンをしていただく教授と合流し、再度下打ち合わせ。そして、2時間の打ち合わせ後やっとプレゼン!!教授の力も借りて上々にできたのではないでしょうか。本当にありがとうございました。仲間として認めていただけているのが良く分り感謝で一杯です。この教授は偉ぶることもなく本当に紳士的そしてどちらかというと先輩という感じの人です。こういう人に教わりたかった!プレゼン終了しほっと一息つき、ビルを出ると雨(-_-;)教授を駅まで丁重に送り届け、先日結婚されたばかりの社長さんのところに御挨拶に。ノーアポのため不在でしたが社員さんに挨拶して移動。そして新事業を行う仲間たちと合流。ところが、到着したらそこにはピンクの車が!!ん、車の前に汚い格好のおじさんが居るなぁ。と知らない人だと思って見て見ぬふりをしていたら、『こんにちは!!』と声を掛けられました。それでも、知らない人だけど何かの業者さんかと思い一応返事をしました。そして10秒後…んんん?あっこんにちは失礼しました!と言ってました。非常にお世話になっている東京の知り合いでした。まさか、こんな遠くでしかもピンクの車だったので気がつきませんでした。レクサスのイメージしか無かったのでピンクのビッツからは想像できませんでした。何か用事が有るようでしたのでまずは合流した皆さんとミーティングしました。晩御飯の約束をして打ち合わせすること3時間。あ、またまたあの人放置してた^_^;慌ててホテルに迎えに行きお食事。そこで食べた桜海老の掻き揚げが美味しかったです。そしていろんな裏話やこれまでの人生を聞き、そして前向きにまだまだ進む事を確認しながら2時間ほど。そしてホテルまで送り、帰りです。一体一日はどれほど長いんだろうか。充実しているといえばしているのかもしれません。そこから高速でさらに移動して浜松に戻りました。そして仕事を少々。気がついたらバレンタインデーが終わってました。あーあ。って年でも無いのですが、なんだか寂しいかな。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.02.15 08:19:37
コメント(0) | コメントを書く

2011.02.13
カテゴリ:社長日記
知恵の輪有限会社 代表取締役の 夏井です!
 センサをコアとしたビジネス展開!
  2011年版 今すぐダウンロード!植物工場カタログ
  ▼ http://home.att.ne.jp/blue/charu/pdf/yasai.pdf
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
新しいプロジェクトを成功させるために、沢山の思案を
しています。パターン1、パターン2とシュミレーション
していくと自分の中で不明瞭だったところがはっきりと
してきます。
はっきりしてきたのは、やはり不平等な世の中はその通りで
そういう世の中なんだということです。
私を自立に導いた恩人の一人は、
『悪い事をすればばちがあたる』
ことを信じていました。必ず、彼らには報いがあると
信じて自分を裏切った人達の裁きを神様に委ねました。
結果はまだ先があるのかもしれませんが、今のところ
報いは無いようですね。
これを逆に考えると、不平等に恵まれている人が鍵に
なるのかも知れない。努力、根性、誠意、正義、技だけで
なく運というものは確実に存在すると言えます。
この運というファクターをプロジェクトに組み込む事に
しました。このプロジェクトの立ち上げに苦労していますが
流れが大切なので、逆らわない様に流れようと思います。
その中に、新たな試みを加えて行くとより良い方向に
流されるのかなと期待が一杯です。
さて、そんな中、経営のスピード感が現在の経済発展の
キーワードになっています。あなたの会社はどうでしょうか?
今日の100円は明日の100円よりも価値があるという基本原則
から考えると、今のインターネット時代で判断が遅れると
一気に差がつくことになります。FACE BOOKの例はそれを
示すいい教訓で、映画や本ではドラマチックに描かれて
いますがまさにスピードと企画力なんだと思います。
経営母体の大小に関わらずです。最近では、韓国SAMSUNGの
スピード経営が注目されています。幾ら大きな母体でも
カスタム思考、迅速な決定はできることを示しています。
失敗もあるのでしょうが、今のところ成功が伺えます。
我々中小企業にとってはこれは脅威でもあります。
お客さま思考、カスタム思考、スピード経営が多くの
ベンチャー企業の武器だったのに、超大企業がこれをやったら
また新たな武器を探さなければいけない時代になりそうです。
水面下から潜水艦の如く急浮上することが必要な時代かも
知れませんね。
我々のセンサ群も一気に驚くべき商品を販売して行けたら
と考えています。今は、インターネットがあるからこそ
できることが沢山ある、いい時代だと思います。
 





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.02.13 14:27:28
コメント(0) | コメントを書く

2011.02.05
カテゴリ:社長日記
知恵の輪有限会社 代表取締役の 夏井です!
 センサをコアとしたビジネス展開!
  2011年版 今すぐダウンロード!植物工場カタログ
  ▼ http://home.att.ne.jp/blue/charu/pdf/yasai.pdf
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
最近特に世の中の流れが早い気がします。
昨日まで無名だった企業や人が突然誰も知っているなんて
ことはざらにありますし、あの堅実そうだった強固な会社が
突然会社更生法なんてこともよく聞きます。
現状がまあまあだからと言って慢心していると、誰もが
落とし穴に落ちるということなのだと思います。
逆に、日々を全力で過ごし、誰にも負けない思いがあれば
このスピードに置いてかれる事はないと思います。
会社を自身で企業した人には分るけど、譲られたレールの
人には分らない事があるようです。どうしても守りに入り
たくなるのが人情ですが、起業家は守っていたら起業できない
ので進みます。例え怖くても進みます。これが差だと思います。
譲られたレール、敷かれたレールに従う苦しみもあるのでしょうが
私は自分を信じて自分でレールを敷きたいと思います。
昨日、ちょっとした面白い青写真を社内で打ち合わせました。
これが実現すれば我々は突然有名人!?かも知れません。
歴史上の物語にもなれるでしょう。
でも、軌道に乗せられなければ誰も知らないままに誰かの
企画になるでしょう。面白い。
久しぶりにワクワクしてます。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.02.06 00:06:32
コメント(0) | コメントを書く

2011.01.23
カテゴリ:社長日記
一人の時間があるときは、楽しい事や夢などを考えたい。誰かが居るとついつい安全安心な道を勧めている自分がいる。じゃあ自分の今迄の人生はどうだったのだろうか。いつもギリギリのところを勝負してきた。知恵と努力で乗り越えてきた。よく考えたら当たり前の考え方なのに、日々に追われる方が怖い事でした。当たり前の話だが、どんな会社でも経営者の考え方一つでAppleにもMicrosoftにもオムロンにもキーエンスにもなれる。駄目になって行く会社も内側から沢山みてきました。怖がってばかりは下降の一途かも知れない。メーカーであれば、新製品。新しい企画を持つ皆さんとの提携も必要でしょう。我々はかつて上場会社に騙されて、技術と仕事を失った経験があります。だから、同じ事をしない。負の連鎖は我々が止めたい。坂道を登るのは、並大抵の事ではありません。私は偶然センサと言う武器を持っていました。何も無いよりも集中が出来た事は確かです。折角の強みだから、もっと磨きたい。磨き方は新しいやり方にチェンジしたい。我々に力と知恵を下さい。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.01.23 21:05:42
コメント(0) | コメントを書く

2011.01.11
カテゴリ:社長日記
知恵の輪有限会社 代表取締役の 夏井です!
 センサをコアとしたビジネス展開!
  2011年版 今すぐダウンロード!植物工場カタログ
  ▼ http://home.att.ne.jp/blue/charu/pdf/yasai.pdf
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
今日は1が5つ揃いました!2011.1.11とは
なんか縁起が良さそうです。
政治も経済も先が見えないと言われ久しいのですが、安定したら
何か手を打つという意見も聞かれます。
でも、リーマンショックと言われる経済危機から2年が経過して
未だに安定や成長を見出せる状況とは言えません。2年前に先延ばし
にした決定事項は未着手だという企業も多いと思います。
果たして今年は改善されるのでしょうか?来年は?
そうなんです、誰にも未来は見えないのが正解です。それに、
世間と自社がリンクしなければいけないこともありません。
今年こそは皆さんの暖めていた事業計画を是非推進して欲しいです。
ゆっくりと体力を失うのは一番怖いことです。その前に、多くの
種を蒔いてはいかがでしょうか?
知り合いの会社でも、2年前に社長交代を決めましたが、直後に
景気が冷え込んだことで今年まで延期しました。でも、やはり
自分がやらないと会社ががんばれないと思うのは、社長の過信かも
しれないということに気が付き、2011年の新年と共に交代を
しました。私を含め、創業者というのは自分が全て決めてきたから
自分が居ないと会社が継続し無いと思いがちです。でも、実際には
早くよりふさわしい人に代わるべきかもしれません。
今年は変化の年だと思います。変化できない会社は徐々に体力を
失うと思います。
当社も今年は全く新しいコンセプトを打ち出して行きたいと思います。
御期待ください。
http://home.att.ne.jp/blue/charu/





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.01.11 08:25:10
コメント(0) | コメントを書く

全103件 (103件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

新着記事一覧を見る

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.