1070804 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全137件 (137件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

テラフォーマーズ

Dec 1, 2016
楽天プロフィール XML
カテゴリ:テラフォーマーズ
高性能爆弾で禿G・グレイもどきを道連れにして自爆した朝太郎・・って所から。
禿Gや朝太郎の生死もわからない状態の一警護側。禿Gがやられてしまったら他の幹部級の指揮系統がなくなるためGが日本になだれ込んでくるそれだけは何としても・・と思ってる一警護の幹部だが・・・

冒頭朝太郎の自爆とちょうど同じ頃、何かを感じ取った燈のシーンの後、朝太郎が一警護である話を重役から持ちかけられた時のことが描かれる。ニュートン一族と繋がっているらしい発言をしている男は蛭間の弟の一人である二郎であることが判明。
朝太郎は二郎が持ちだしたバグズ手術に関する資料に目を通し、バグズ手術で変異した人間の写真を見て「見たことがある」と発言した朝太郎。彼は何気なく二郎に言った言葉が燈を危険に巻き込んでしまったことを悔いていたこと、真眼流を燈に継いでほしかった模様。

日本国内。例のニュースは録画であることをようやく見抜いた上層部。反応が遅いよ。2話ぐらい前に染矢と舜は見抜いていたし。

カルフォルニア・・・
日向が人工島での件で疑問を感じていた。「確かに俺たちは命を救われたが……助けは呼べなかったんだよ あの人工島に 何故 助けに来てくれたんだ? 答えはアメリカが勝手に来ただ …大国(アメリカ)は焦っていた それはバグズ2号計画で日本に裏切られたせいでも アネックス1号計画で中国に裏切られたせいでもない…それ自体は直接のダメージではない 本当のダメージは7世紀前のIT革命以降何の革命(イノベーション)も無い事! そして火星でもウィルス(サンプル)は持ち帰れたのに…思ったより 利益が出せなかった事だ!!」
アメリカが勝手に来たのは再びアメリカが世界のトップになろうとしているからか?

日本ではGの侵略に怯えていたが、突如飛来したミサイルがGの大群を撃破。その後に現れたのはアメリカと中国の連合軍。日本を舞台に全面戦争になだれ込んでいく・・という所で次へ。

日本が戦場になり、アメリカと中国軍までもが現れたのをローマは喜んでいたが、ニュートン一族と組んで何か利益をかすめ取ろうとしているのは明白だが、傍観者に徹しているのは不気味だ。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 1, 2016 08:42:56 PM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 24, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
冒頭・・ルーク大統領は何者かと密談。声の主は恐らくジョーであると見た。
Gが中国から日本に現れたのは何かあるというのだが、ニュートン一族も日本に何かあるらしい発言をしていたけど「神」=ラハブに関係するものなのか?
 
飛行機の中・・・禿Gを武術で​圧倒した朝太郎。禿Gは高い知性を持つだけあって、他の個体とは異なり自らの死を恐れ逃亡を試みる。朝太郎は飛行機に飛び移った時に使用した対G武器も兼ねたブースターをGにぶつけて追い詰めるも、中国国籍を持つリトルグレイもどきに邪魔された。しかもそいつは爆弾を体に巻き付けており、禿Gを逃がすため朝太郎と相打ちに持ち込もうとしていた。

いきなり回想・・中身は朝太郎が父・紫暮に家(流派と施設)を継がないと宣言したときの話。
紫暮は朝太郎を引き止めるつもりはなく(旅行先で柔術を見せつけないようにと釘は差したが)、神眼流を継ぐのは誰でもいいと宣言。神眼流は一子相伝の武術ではなかった模様。
朝太郎と紫暮は燈の異様さ(=体質)を知っており、朝太郎は燈の異様さを危惧していたが
なぜ朝太郎と紫暮が一警護と関わりを持ったのかという話は分からず。

 リトルグレイもどきを前にして朝太郎も服を捨てて自分の覚悟を見せつけた。彼も高性能爆弾を仕込んでおりアクション物ではよくあるネタだが、真っ先に「ライブマン」46話を思いだした。
朝太郎が思いだしたのは別れ間際訛りの事を父に指摘された時の事。「やはり血は争えないな・・」的なことを言って壮絶な死(?)を遂げる・・という展開は「ダンクーガ」35話を思いだすなぁ
巨大な爆発が起こって今回はおしまいだが、朝太郎、呆気なさすぎじゃない?変身して能力も披露しなかったので(けど、第1部・第2部でも変身(+能力)を披露する間もなくGにやられた人はいたが)。
次回の展開だけど、おそらくだけど朝太郎の一瞬のためらいもあって禿Gらは生きてたという展開だと思う。

TERRAFORMARS REVENGE Vol.6(Blu-ray Disc) [ テラフォーマーズ ]
価格:6221円(税込、送料無料) (2016/11/24時点)





スーパー戦隊シリーズ::超獣戦隊ライブマン VOL.5 最終巻 [ 嶋大輔 ]
岡本美登扮する嵐の最期を描いた46話を収録。自分を見捨てたビアス(演じてるのはニュートン司令役の中田譲治氏!)に報復するため、ケンプ自慢の頭脳獣相手に(演歌風のBGMをバックに)ダイナマイトを巻きつけて特攻!ってシーンが印象に残る

[Blu-ray] 超獣機神ダンクーガ Blu-ray BOX(初回限定版)
価格:46338円(税込、送料別) (2016/11/24時点)



高校時代の思い出のアニメ。スパロボの影響で好きになったが、スーパーロボット物だけどリアルロボット物の要素が入っていたから好きになったんですよね。






最終更新日  Nov 24, 2016 04:43:06 PM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 17, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
 禿Gの前に現れたのは朝太郎で変身なしでGの鼓膜を破って攻撃開始!って所から。
 朝太郎が禿Gの下に単独で来ることが出来たのは加奈子の「飛燕」と似た装備を使ったこと、間者から得た情報からだった。言葉も通じないのに禿G相手に御託を並べる朝太郎はさらに禿Gの感覚を二つも奪ってさらに攻撃を加える途中でリトルグレイもどきの不意打ちで首の骨を折られた・・って呆気なさすぎじゃない?実力も見せていないのに・・と思ったら朝太郎は出血はしていたもののピンピンしていた。彼は自身のM.O能力で回避しており、ナレーションによれば梟は首の骨を270度回転できるとのこと。変身なしで能力を行使できるのは彼が訓練の末できるようになったことなのか?
 さらにリトルグレイもどきにも投げで反撃した後一警護の面々に禿Gの位置を知らせたのだが禿Gがいたのは日本海近辺。上層部は禿Gがやられた映像をG共に流し、退却させようとする算段だが簡単に退却しますかね?
 今回朝太郎のベースが判明。アレックス・加奈子同様鳥類型でミミズクがベース。アレックスは鷲の握力を利用したピッチングテクニックで、加奈子は高速離脱戦法で戦うのだが、彼はどんな戦い方を見せてくれるのか?








最終更新日  Nov 21, 2016 09:54:59 PM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 10, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
再び日本・・・Gの地球侵略が激化。蛭間自ら自衛隊の指揮を執るが、Gの侵略には押され気味。
一警護のオフィスで禿Gの会見を見ていた染矢と舜は臨戦態勢を取っていた。
・Gの戦艦の正体は鯨サイズになったGであることが判明。以前染矢が戦った熊型G同様の手術を受けた個体だった模様。しかもG共が根城にしていたのは南極。米国やEUはそれを知りながら隠していたらしい。ってことは、アメリカもEUとグルで日本の権益か何かを手に入れようとしているのか?それに確かバグズ1号が落下したのは北極ではなかったか?
染矢と舜は例の禿Gさえ倒してしまえば
・投擲能力の優れたGが爆弾で日本を攻撃するも舜が迎撃。彼のベースは現段階では不明だが、彼も慶次や加奈子、本郷同様元スポーツマンの戦闘員か?
・「部長」からの連絡を待っている染矢と舜。ってところでコールが届き禿Gが乗っている飛行機にシーンが移動。
禿Gの背後に現れたのは朝太郎。登場していきなり禿Gの鼓膜を破る攻撃を仕掛けた。しかも変身なしで。彼が一警護の「地球警護部」の部長でジャパンランキング3位と判明。彼のベースは鳥類か?登場時羽が舞っていたし、鳥類であれば空飛んで標的を追うことが出来るし。

YJ今週号で19巻の表紙イラストが公表。表紙イラストはスーツ姿のミッシェルさんでちょっとセクシーなショットになってます。

テラフォーマーズ 19 [ 橘 賢一 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2016/11/10時点)




テラフォとは少々関係ないが、今週のYJでは藤崎竜と荒川宏の出版社を越えた対談を収録。
共に田中芳樹作品のコミカライズを担当したからというつながりで・・みたいですが、今のアルスラーンも銀英伝も昔の映像のイメージが強すぎるために今のは受け入れがたいなぁ・・・






最終更新日  Nov 10, 2016 06:47:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 2, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
 G共の日本侵略が本格的になりその裏では米中の秘密同盟(?)締結で前回終わっていたが、今回は同時期にアメリカにいた燈らの視点で話が始まる。
 事の起こりは打ち上げ時にミッシェル宛にかかってきた電話から。電話の相手はミッシェルの母なのだが、ミッシェルは渋々燈らを自分の家に招待することに。
打ち上げの席ではリジーが慶次の前でデレデレ。彼女慶次のファンという設定だし。
 ミッシェルの母の前で律儀にプレゼントを渡す燈。妙に律儀でミッシェルさんが呆れるほど。
家に入った女性陣が今時の女子に戻る、ミッシェルさんの子供時代の写真を見てかわいい表情を見せたりと特に女性陣が可愛い。女性陣に紛れ込んで燈が今時の若者らしい所を見せる所もまたかわいい。

ミッシェルさんの家でGの日本侵略が開始されたというニュースを見た燈ら。軍も動きだしたため、ミッシェルが母に生きて帰ると誓いを立てて一同と共に戦場へ・と言うと所で次へ。
Gをせん滅するため各国が手を組むことになったが、その裏で人類の裏切り者が暗躍するんだろうな・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テラフォーマーズ 19 [ 橘 賢一 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2016/11/2時点)










最終更新日  Nov 2, 2016 11:22:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 13, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
 G共が日本侵略に乗りだした。日本政府は総理不在で少々パニック状態に。それは何故かというと・・燈らが例の人工島での任務に向かう1週間前に蛭間が中国の工作員に暗殺されかけたから。
 松崎と名乗る男は西と同じスパイ機関の出身。中国の上層部がニュートン一族と結託して暗躍している所を見ると下部組織を巻き込んむ+G共の侵略行為に乗じて日本を占拠するとかの陰謀を企んでる模様。
 蛭間は自分の能力と日ごろからトレーニングしたおかげで松崎に強烈な一撃をお見舞いするが毒のために蘇生する見込みは5分5分という状態に。重傷を負った松崎を助けたのは透明化している女性。西か?それとも同じ能力を持つ別人か?
 
 蛭間は最悪の事態を想定していた模様で、外務省に勤務している六嘉らに色々と指示を出していた模様。六嘉が水をかけると蛭間は蘇生したが、毒に苦しみながらも切れ者ぶりを発揮。まずはアメリカに連絡を取り、カルフォルニアにいる「SPACIALs チーム4」と燈を日本から遠ざけるよう指示。彼らを遠ざける理由は対G戦における最大の戦力を残すことが第一であることは確か。もう一つは未だに中国が燈の身柄の狙ってるからか?
 蛭間は日本に残された戦力を使って日本を守る決意をしているようだが、日本を守り切れるのか?

単行本の準備のため1週休みを入れて次は2週間後に再開。単行本未収録の外伝を本編と一緒にいれないのはなんでだろう。早く読みたいのに。

テラフォーマーズ(19) [ 貴家悠 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2016/10/13時点)




dTVオリジナル「テラフォーマーズ/新たなる希望」 [ 伊藤英明 ]
価格:3414円(税込、送料無料) (2016/10/13時点)



実写版のプロローグな話で「進撃~」「アイアム~」実写版スピンオフ同様dtvで限定配信されていたもの。火星行クルーの知られざる話を描く






最終更新日  Oct 13, 2016 05:28:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 6, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
今回は新展開になる前のプロローグ的な内容。
 人工島での戦いから1週間後・・・燈らはハワイの米軍施設の一角でささやかなパーティを開いていた。作戦に参加したメンバーの多数が火星に行ったメンバーだったため同窓会のようなノリ。
 火星から帰ったメンバーは地球帰還直後にブラジル某所で打ち上げパーティのようなものを行っていたものの、犠牲者が多数出た上に大きな結果が出なかったために葬式ムードなうえ、八恵子辺りは相当おかしくなってしまった模様。普通の子がGがワンサカいる火星に行ったのだからねぇ・・
 燈らは気丈に振舞っていたものの、仮面の男が小吉であることにショックを隠し切れない模様。ミッシェルは絶対連れ戻してやると言ってましたけど。
 
 ミッシェルは燈に規模にもよるが今のメンバーでG共の作戦を叩けると分析するが、時を同じくして、中国の行為が白日の下に晒されると思われるニュースが放送・・と思いきやTVに現れたのはあの禿G。中継と同時期に各地でG共による侵略が開始されていた・・日本の方は総理不在の状態とのことだが、この状況になっているのかは明かされず。
 例の人工島に潜入した米軍・・防護服を着た人影を発見するが、細菌兵器か化学兵器の前に米軍は全滅。防護服を着た人間はリトルグレイ風の顔をしていたが、G共による実験の結果なのか?

それを傍観しているかのような男・・ジョー。ジョーは地球に帰還した後、高祖父であるアレクサンドル・グスタフ・ニュートンの研究にてついて色々調べていた模様。
ニュートンは「ラハブ」の言葉を何度も口にしていたが、G共の侵略行為、A.Eウィルスなどの事態はすべて「予言済み」であったらしい。
ニュートン一族はバグズ1号計画からU-NASAと関わりを持ち各所に協力者を配置していると陰謀を巡らせているが、G共の侵略の陰で「ラハブ」に関する何かを手に入れようとしてるのか?
今回ジョーは顔を見せてないが、「男塾」の藤堂同様派手な刀傷が顔に残っていると見た。(ハズレっぽいかもしれないが)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TERRAFORMARS REVENGE Vol.5(Blu-ray Disc) [ テラフォーマーズ ]
価格:6221円(税込、送料無料) (2016/10/6時点)














最終更新日  Oct 6, 2016 10:15:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 21, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
実写版感想

OVAと同じ第1部「バグズ2号編」を題材に実写化。
公開前から試写会を見た評論家に酷評され、封切り後も何かと酷評されたテラフォ実写版。
その感想を・・

・プロローグ
ブレードランナー風の未来都市のシーンから。
小吉と奈々緒が警察らしいのに追われているところから始まる。

・街に降り立つエアカー。
車には本多が助手と共に乗っており、原作よりも容姿が奇抜。
録画されていた「火星の話」のビデオを見て服について言及しているが、原作ではそんなキャラじゃなかったぞ。
実写版の本多は小栗曰く「フィフス・エレメント」の時のゲイリー・オールドマンを意識したとのことだが、奇抜すぎ。

・あれ?
囲まれた小吉と奈々緒。小吉は奈々緒を「奈々緒」って呼んでるけど原作では「アキ」か「アキちゃん」と呼んでたのに。

・そして火星
山下智久扮する仁(原作ではティン)がいきなり英語を話し、小吉と手合いするところってなんか違う。
山田孝之扮する蛭間は原作とは違い普通の容姿。山田は原作のイメージに近づけるため体重を増やそうと思っていたらしい。山田孝之も小栗同様漫画原作の実写作品に結構出演されてるよな。出世作の「闇金ウシジマくん」も漫画が原作だし。
滝堂扮する手塚俊治は爪フェチという設定。元キャラとは設定が違う。
ただ実写版のクルーも「お金のない人達」というのは原作通り。

・ゴキブリと聞いて
嫌そうな顔をする小吉。ゴキブリと聞いて怯える所は原作・OVAと同じ
OVAでもカットされてるが、マリアが小吉をからかう描写とティンがゴキブリを生で食べたことを告白するところが実写でもない。

・本多は
小吉と奈々緒を言葉巧みに火星調査隊にスカウトした模様。原作では小吉、奈々緒を追いかける形で志願した・・じゃなかったっけ。

・アース製薬とのコラボ
ゴキブリ駆除剤の機械にアース製薬のロゴが・・

・バグズ1号は
実写版では日本が各国に内緒で火星に送った船という設定に。

・スーツが
ダサい・・「GANTZ」のあのスーツは寸分違わず再現されていたけど、それとは物凄い差。

・奈々緒が火星行を志願した裏
楽天的な発言をしていた奈々緒だが小吉と二人きりになったので思いを吐露。
OVAで追加されたオリジナルのセリフよりも良くない?

・原人(=G)を発見する仁とマリア
この描写は原作通り

・原人に対し
陽気に「ハロー」と声をかける小吉。原人は小吉に目もくれず奈々緒の首の骨をへし折って殺してしまった。ここも原作通り。
この後戦闘薬を打とうとすると虫の息の奈々緒に止められる描写がカット。

・Gの存在を
異常進化したGの存在を知っていたのは堂島艦長だけだったが、ここは元となったデイヴス艦長と同じ。

・バグズ手術の事は
原作ではバグズ手術を受けたことを知ってる描写が既に序盤で描かれているのだが(奈々緒がGにやられたので戦闘薬を打って戦おうとする小吉の描写など)実写ではバグズ手術の実態を知らないという設定に。
ベース能力についても原作6巻で前もって聞かされていたという描写もあったが。
立体映像で通信を送る本多は「虫には虫を」と言うが、原作のニュートン司令のセリフ「人間がだめならスパイダーマンを連れて行くしかあるまい」に通じる。
「本当に”活動するため”だけの理由で成功率30%のバグズ手術をしたと思っているのかね?(大意)」とも言う実写版の本多は実写版には登場しないA・G・ニュートンと設定が統合されていることがわかる。

・リー
OVAとは違って発音がぎこちない。OVAでは津田健次郎が演じていて渋かったのに。ただし、なり切り度は高い方。
原作ではイスラエル出身の傭兵だったのに、実写版ではテロリストに改編されている

・実写版のナレーターは
単身バグズ2号の外に出たリーは戦闘薬を打ち、Gと対決。ここでリーの能力の説明が入るが、実写版のナレーターは池田秀一さんが担当(アニメ版は石井康嗣)。

・リーの戦い
原作ではか○は○波のような構えでGを攻撃した後、動きがなかったが、実写ではよく動いている。
しかし、リーの戦いを見ているクルーの反応は・・・誰か助けに行かないのか?

・一人Gと戦う堂島
原作ではマリアがGに体を真っ二つにされた後に戦っていたが、実写では男性クルー二人がやられてから戦闘開始。Gに一矢報いるシーンではパワーボムでGを倒してなくて単に殴るだけ。プロレス技プリーズ!

・ニュートンが登場しないので
「人間はゴキブリだけを以上に嫌う。なぜだと思うね?」
「私が思うに同族嫌悪という奴だよ」
に相当するセリフを手塚に言わせている。

・小吉が残ると言いだすと
仁もつられて残る言いだした。原作ではバグズ2号に残ってGと戦おうとする小吉に対してティンが反対してるのだが・・・

・堂島の過去
上司を殴って退職し、半身不随でクサってたところを本多が巧みに勧誘した模様。

・Gと戦う堂島の
せっかくデイヴス艦長を元にしたキャラなんだし、
「どうした。来いよ。俺はお前たちを倒して何としても地球に帰り、火星は美しかったと・・人類にとって大きな一歩だと伝えなければならない。」
「それが艦長の使命だ。」
「人間を嘗めるなよ!ゴキブリが!!」のセリフがないのが残念

・後を追って
奈々緒の仇を討ちたいだけと仁に言い当てられてしまう小吉。元となったティンは奈々緒を「秋田さん」と言っていたのだが。
ティンが日本人に設定されたため「俺たちは国も宗教も違う・・けど、きっと大切な部分は共有していると思うんだ」のセリフがカット。結構いいセリフだったのに、全員日本人に設定したツケがでてきた。

・意外な活躍
元となったキャラはあっさりGに首をもがれて殺されたが、手塚は活躍する時間が長い。

・本多と通じているG
・小吉のベースは
日本でおなじみの雀蜂。公式本1巻掲載のインタビューによれば小吉のベースは担当に反対されなかったが、第2部主人公・燈のベース・ミノムシはギリギリまで担当に反対されたのだとか。
小吉は空手の有段者という設定なのだが、画面が暗くて動きがわからない。

・美奈は
変身すると髪型もが変化。

・人語を話すGは
堂島を射殺。この後正体を現すが、正体は序盤に行方不明になった森木だった。
正体を現した時の森木は口調が元になったウッドに近い?

・原作では
蛭間は戦闘薬を打たなくてもネムリユスリカの能力(真空状態などの極限状態に置かれても死なない)を使えたが、実写では変身している。
2部ではそのカラクリは筋組織・神経組織に至るまで虫の遺伝子と共存しているためだったと明らかになっている。(しかもその手術を考案したのは本多だった)

・本多の目的は
Gの卵を持ち帰ろうとしていた。Gの卵ってエイリアンエッグの劣化版だよな。

・火星のピラミッドは
実写では特に言及されておらず、「ラハブ」の単語も登場しない。

・バグズ手術は
ニュートンが登場しないため本多一人で開発したことになっている。
Gの卵を手に入れようとしたのは進化のための研究を行い、バグズ手術被験者のデータを併せて最強の昆虫人間を作ろうと企んでいた。(原作だと本多はバグズ2号計画の裏でそれと似たことを成功させたのだが、これが第2部の重要なファクターとなる)
核兵器に代わる力を手に入れるという意味のセリフも吐いているが、それに相当するセリフは原作だと蛭間に言わせている。

・森木は
蛭間になぜ本多の誘いに乗ったのかと聞かれるが、元となったウッドが日本人にされたため、12に女性器切除手術を受けたとかのセリフはない。自分の力で世界を支配してやる!というのは残ってるが。

・帰ろうとするところで
Gの卵が割れ、2匹の突然変異種が登場。森木は2匹に毒を打ち込むが、新種には効かず逆に殺されてしまった。
禿G2匹は鳴き声で仲間を呼ぶが、巨人と同じことをするなぁ

・Gの鳴き声で
Gがバグズ2号に群がりだした。制御を失ったバグズ2号は火星の地表に衝突。

・美奈が火星に行くことになった理由
彼氏のせいで火星送りにされたとのこと。元となった明明はスパイとしてバグズ手術のデータを盗もうとしたものの捕まって国家間取引でバグズ手術を受けたという設定だったのだが。

・禿Gは
かなりの強敵で人間さながらの動きをし、美奈を倒してしまった。
自分より強い奴がいるだなんて許せねえ!とばかりに戦闘薬を1本打ち禿Gに挑む仁。さらに過剰投与で姿がバッタに近づいてる。

・力尽きた仁
幼馴染が死んだため、火星に帰ったら何もないと告白する仁。原作では最後に出てきてるシーンを途中に持ってきては感動半減です。

・禿Gと戦う小吉
毒針を折られても懸命に戦う小吉。そんな彼の前に現れたのは変異した奈々緒の幻影だった。

・奈々緒は
蛾の鱗粉を使った粉塵爆発で小吉を助けるが、ここはオリジナル。
原作では蛭間も小吉・ティンと共にG共と戦っているのだが。

・最後の力で
小吉を助けた仁は限界を迎え、体が変異した状態で力尽きます。

・禿Gを
変身なしで殴りつけたあと、何故か見逃してる。原作では全力の正拳で禿Gをぶっ飛ばしていたのに。(それでも禿Gはやられていないのだが)

・火星を脱出しようとする小吉
待っていたのは小吉に銃を向けてる蛭間。蛭間は小吉ではなく彼の背後のいたGを銃で倒し助けます。

・地球では
蛭間の仕業でバグズ2号計画は白日の下に晒された。本多は助手を始末して雲隠れし・・

・火星を脱出した小吉と蛭間は
蛭間は地球に帰ったらのし上がってやると宣言。原作2部で総理大臣になったことを踏まえて?
小吉はアキちゃんとみんなの墓を作ると宣言し、さらにまた火星に行くとも言うんだけど、続編を意識していたのか?(結局は「爆死」したため、続編の話はお流れになったみたい)

 アニメ版の爆死(・・・とほざいてる割に自分、アニメ版は視聴した)、登場人物をすべて日本人にしたことで「爆死」は免れなかった実写版テラフォ。
 アニメ版同様原作既読の上での視聴だが、ことごとく改編され、見ていて虫唾が走る。「役者だけは無駄に豪華」(これはアニメ版にも言えてるが)でアクションは特撮ヒーローものに毛が生えた程度。実写版と同じ「バグズ2号編」を題材にしているOVAの方がマシだと思う。尺の関係で端折られてた所が存在したり、冒頭がアネックス編ありきな構成になっているといった改変はあれどほぼ原作通りに話が進んでるし。
 変身後のビジュアルもB級特撮並みの造形。原作とあまり変えなかったらよかったと思う。


関連記事





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Sep 25, 2016 08:46:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 15, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
 アレックスが投げた野球ボールサイズのマイクロパルス爆弾によって機能が停止したガンツって所から。
 連中は最新鋭兵器の対策は出来ても原始的な攻撃方法に対する対策は打っていなかったようでそそくさと脱出する用意をする雷と仮面の男。ファティマは自分用の脱出装置が用意されていなかったのでご立腹。表情がコミカルに。

 既に音速機から脱出した燈とミッシェルはグアム辺りからくる米軍の救助を待つことに。何気に遠方を見た燈は仮面の男と雷を発見。彼、視力が3.0もあるとのことだが(やはり常人離れしてるよな)、仮面の男の正体が立ち姿から小吉だと気付いた。燈は小吉は火星で死んだと思ったらしく愕然。そりゃ自分を火星調査隊のクルーにスカウトした人が中国の連中と一緒にいるのだから。
雷は通信を通じて中国軍が治療し、本来の記憶も人格も残っているが、凱の能力の応用で操ってるとのこと。マイクを渡された小町は燈に、自分は火星で死んだのだから追うなと伝えるのだが、その真意は?(アネックス編で死に場所を探しているような描写も見られたからなぁ)

一方人工島周辺・・・ファティマによってガンツの外に放り出され死んだと思われた本郷だが、C.Bで加奈子の能力を得たエヴァによって救助されていた。
島の外にいるG共はあらかた片付けたのだが、マルコスは加奈子にバストの事を切り出すのだが、貧乳がコンプレックスな加奈子は怒ってるのか?と思いきや、C.Bでエヴァの能力を一時的に得た結果、火星で負った怪我(対空シールドに触れたため左足の爪先を失った)が治ったので嬉し涙を流してる。あのつま先の怪我は完全に治ってなかったのか。27世紀が舞台なら再生治療があってもおかしくないのだが。愛読書であるFSSでは再成によって失った体のパーツのストックを用意しているって設定だが(特に騎士は)。
C.Bによる治療を本郷に薦めるエヴァだが、普通の怪我は医者と看護師に任せなさいと言って登場したのは八恵子と江莉佳。八恵子は地球帰還後、無事看護師になれたんだ。

一応行方不明者の救助には成功したものの、肝心のスニーカーには逃げられた。中国の陰謀を表沙汰に出来たのはいい収穫なのか?
2号ほど作者急病のため休載。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Sep 15, 2016 08:44:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 9, 2016
カテゴリ:テラフォーマーズ
単身ガンツの中に潜入した本郷だが、仮面の男に阻まれて・・って所から。
仮面の男に圧倒された上、ファティマに翅をもがれた上ガンツの外に放り出されて生死不明に・・
仮面の男はゾンビGと同じ要領で操られている模様だし、ファティマは変身なしで翅をもいでいたが、ニュートン一族は人間の品種改良を行っている・・わけだし手術なしで基礎能力は高いわけか・・

ニュートン一族も燈の身柄を狙っているらしいことが判明。ニュートン一族は人間の品種改良をしていること。10巻で本多が「例の研究のデータはA・G・ニュートンが持っていた」と告白していたから、そう考えてもおかしくはないよな。
サバイバルアクション物で主人公が狙われるシチュエーションはGANTZと進撃でしてるけど、燈は玄野君同様自分が狙われてるのに敢然と敵に立ち向かっていくタイプだけど。

ガンツに接近している音速機を電磁波で阻むファティマだが、音速機はもぬけの殻。既に燈とミッシェルは脱出していたことになるけど、どうやって脱出し、ガンツ付近に接近したのか?
誰もいない戦闘機に気を取られている雷とファティマのスキをついて投げ込まれたのはマイクロパルス爆弾。それを投げたのは慶次のサポートを受けたアレックスだった。
火星の戦いで大怪我をし治るかは5分といわれていたけど何とか治った様子。「ばっちりサイン通りだな」「メジャー行きなよ」と7巻と同じセリフを言う慶次に対してアレックスは「入団試験は来年だ」と発言したところで次へ。


TERRAFORMARS REVENGE Vol.4(初回仕様版)(Blu-ray Disc) [ テラフォーマーズ ]
Revenge4巻のジャケットはミッシェルさん。プロレス技でGをやっつける男前ぶりがカッコいいんだよなぁ。


【DVD】TERRAFORMARS REVENGE DVD-BOX(初回仕様版)テラフォーマーズ [10006-03659]









最終更新日  Sep 9, 2016 10:09:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全137件 (137件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

お気に入りブログ

【歴史戦】慰安婦像… New! 生王さん

ウルトラマンオーブ… New! MAGI☆さん

「マギ」31巻ざっく… らいち♪♪さん

仮面ライダー●・Lady… onemu。さん
Blader -ブレイダー- n-TakaSNSDさん

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.