000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全655件 (655件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

特撮

Feb 12, 2017
XML
カテゴリ:特撮
はるかかなたの未来。宇宙の88の星座系は、すべて宇宙幕府ジャークマターによって支配されている。惑星クロトスでは、3人の戦士ハミィ、チャンプ、スパーダがジャークマターと戦っていた。彼らはキュータマに選ばれた9人の救世主“宇宙戦隊キュウレンジャー”。しかしまだ3人しか集まっていなかった。そこに、宇宙の果てを見るため旅しているラッキーの操縦するマシンが墜落してくる。ハミィたちの戦いぶりを見たラッキーは、キュウレンジャーになると決意。キュータマを探すため、宇宙へ飛び出していくが・・(TV朝日側公式HPより)

・宇宙を小型クルーザーで旅していたラッキーは流星雨に巻き込まれてクロトスに到着。インダベーに囲まれても偶然にやっつけたりと強運の持ち主。レッドで強運の持ち主という設定はゴーオンレッド=走輔を思いだす。
・敵戦闘員のインダベーはワンパー同様カラーバリエーションが存在。
・ハミィ、スパーダ、チャンプを助けたラッキーはキューレンジャーとキュータマの存在を知り、自分もキューレンジャーになると決意。いきなりオリオン号を飛び出すが行く当てがないままクルーザーがガス欠を起こしてジャグジャグに不時着してしまった。いきなり船を飛び出してしまうって90年代戦隊のレッド像を見せてる。
・ハミィは女子高生な所も見せるキャラ。ラプターの叱責を受けて「マジ怒」、ラッキーを見て「うける~」とかギャル語っぽいものが・・
・ジャグジャグでラッキーは狼男のガルと出会う。ガルは広島弁風の口調で喋るキャラ。キュータマを持ってはいるものの、仲間がジャークマターに殺されたことから戦う気力を失っていた。ガルを叱責したラッキーはガルとガチの取っ組み合いに。そんなさなかジャークマターの宇宙船が現れた!敵の攻撃で宇宙に投げ出されたラッキーはキュータマに選ばれ、シシレッドに変身。変身後の決めポーズ、カーレンジャーっぽいぞ。
・キューザウェポンを使った戦闘シーンがここで登場。レッドの武器は剣。ここはお約束だけど必殺技の演出がかなり派手。隕石降ってるし。
・メカ戦も登場。敵戦闘機部隊を迎え撃つため、グリーンとイエローがボイジャーマシンで迎撃。それを見たレッドもメカを召喚しようとするんだけど、セイザブラスターの召喚モードを偶然押したことからメカを召喚。偶然でメカ召喚という演出は初めてかも?
・ブラックのピンチを見たガルは戦う意欲を取り戻し変身。ヒーロースーツに科学繊維を使用したのはダイナマンが最初だが、オオカミブルーのスーツは毛が生えてる~。
・1話でいきなりキューレンオー登場。ジュウオウキングよりは造形はいい。1話でいきなりロボ登場よりも2話以降でロボ登場な方が印象深い作品多いし。
2000年入ってからの戦隊ではデカレンジャーロボ登場(横っ飛びしながらの銃撃シーンが記憶に残ってる)、シンケンジャーのシンケンオー登場回(おでん合体→殿の号令でちゃんと合体という流れ)はインパクトあったし。

宇宙戦隊キュウレンジャー 9段変形 DXキューザウエポン
価格:3250円(税込、送料別) (2017/2/12時点)














最終更新日  Feb 12, 2017 09:07:25 PM
コメント(0) | コメントを書く


Feb 1, 2017
カテゴリ:特撮
TV朝日側youtubeチャンネルでキューレンジャーの特別PVが公開。
ジュウオウジャーの時は1話の大まかな内容を紹介する内容だったが、本作のものは戦士たちの素顔をメインで紹介する内容。
「キューレンジャー」でも各戦士のキャッチコピーを持っており各人のコピーは
・シシレッド=スーパースター
・サソリオレンジ=ポイズンスター
・オオカミブルー=ビーストスター
・テンビンゴールド=トリックスター
・オウシブラック=リングスター
・ヘビツカイシルバー=サイレントスター
・カメレオングリーン=シノビスター
・ワシピンク=スピードスター
・カジキイエロー=フードマイスター
となっている。
 キューレンジャーの基地でもある母艦・オリオン号はオリオン座がモチーフでダイヤルのようなドックも備えていてそこから戦士たちのメカが発進する模様。今の戦隊はライブマンまではお約束だった母艦はたまに出てくるだけになったし。
1号ロボとなるキューレンオーはレッドのメカをコアに他の戦士のメカが合体。ゴセイグレートのようにロボのポイントとなるパーツが配置されている。現段階ではテンビンボイジャーとヘビツカイボイジャーとの武装合体が判明している。
敵は88星座星系を支配している宇宙幕府ジャークマータ。宇宙の星々を制圧している宇宙人軍団というとザンギャックやゴズマを思わせるなぁ(ゴズマの連中は根が悪人じゃない人もいたので終盤では組織を脱退する人も登場してたけど)






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Feb 1, 2017 08:47:26 PM
コメント(0) | コメントを書く


Jan 23, 2017
カテゴリ:特撮
・オオカミブルー/ガル:中井和哉
中井さんはゴーオンジャー等に出ていらっしゃいましたね
・テンビンゴールド/バランス:小野友樹
・オウシブラック/チャンプ:大塚明夫
・ワシピンク/ラプター283:M・A・O
ゴーカイジャーでゴーカイイエロー=ルカを演じていた方が今回は声優出演されるとは・・・
・ショウ・ロンポー:神谷浩史
「仮面ラジレンジャー」で鈴村健一さんと司会をされているほどの特撮好きとのことですが、本当に出演されるとは・・(鈴村さんは仮面ライダーシリーズに声優出演と役者出演の双方をやってられてましたが)





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jan 23, 2017 08:37:59 PM
コメント(0) | コメントを書く


Jan 17, 2017
カテゴリ:特撮
タイトル通りで「キューレンジャー」のナレーターとSAが決定。
ナレーターとセイザブラスターの機動音は木村昴が担当。最近の戦隊もライダー同様変身アイテムの機動音がウザいこと。

SAの方は
・シシレッド:高田将司
・サソリオレンジ:今井靖彦(アバレキラーなど)
・オオカミブルー:竹内康弘(ガルのSAも担当)
・テンビンゴールド:大林勝(バランスのSAも担当)
・オウシブラック:岡元次郎(メガブラック・ギンガブルーなど/チャンプのSAも担当)
・ヘビツカイシルバー:矢部敬三
・カメレオングリーン:下園愛弓(ジュウオウタイガー)
・ワシピンク:五味涼子(ラプターのSAも担当)
・カジキイエロー:草野伸介
情報化・スーツアクターを追う人が増えたということで中の人の情報も公開されるようになったことは昔では考えられないことですよね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jan 18, 2017 12:20:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 31, 2016
カテゴリ:特撮
この日は約10年ぶりに「ライブマン」を視聴。
DVDを借りた動機は今度公開になる戦隊VSの映画に声の出演で嶋大輔が出るから。

昔にネットの有料配信を利用して視聴し(いずれDVD化するのはわかっていたけど、すぐにリリースされないと踏んだため)、それ以降、DVDレンタル・youtubeの公式配信で数々の戦隊を見てきましたが、「ライブマン」は数ある動物モチーフの戦隊でもやはり一番造形がいいですよね。以降の動物モチーフの戦隊がかなり独創的になってきたからなぁ・・・
 ヒーローの造形もいいけど、なんといっても中田譲治さん扮するビアスが数ある親玉の中でも渋すぎ。ある特撮雑誌のインタビューで髪型・メイクは「魔界転生」に出演していた時の沢田研二やデビット・ボウイ辺りをイメージし、身に付けていた指輪の一部は自前だと言っていたっけ・・(うろ覚え)中田さんは現在声優として活躍しているということで「フラッシュマン」を見ていた時でも渋いと思ってたけど。(現在放送中のジュウオウジャーでは声優として出演てますけど)

同じ動物モチーフの「ガオレンジャー」「ジュウオウジャー」が単純明快な勧善懲悪路線に対して勧善懲悪+学歴社会に対する警鐘という重厚なテーマを描いている所も今の戦隊ではできない所。
戦隊に関わった脚本家でも書いた本数1位の曽田博久氏が構成ということで「バイオマン」「フラッシュマン」同様ハードなんですよね。「戦隊のホンを書いた本数」2位の小林靖子はヒーロー側の絆を丁寧に描く人だし、3位の荒川氏は王道と女戦士の話で定評のある人だし。


[DVD] 超獣戦隊ライブマン VOL.1


_【中古】【特撮Blu-ray】非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 vol.1
シーズン痛での岡本美登氏登場の回では小ネタにライブマンネタがあり、チェンジマン52話のパロディも登場。






最終更新日  Jan 4, 2017 08:33:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 27, 2016
カテゴリ:特撮
今週からyoutube東映公式chで「不思議少女 ナイルなトトメス」が配信開始。
 不思議コメディの一つ。昔に不思議コメディはちゅうかなぱいぱい、ちゅうかないぱねま、ポワトリン、シュシュトリアンは見た記憶はあるけど、本作は見た記憶が曖昧なんですよね。
 サナエの家族が新しい団地に引っ越しして来たところから始まる。十数年ぶりにご先祖のお墓参りに行ったけどそのお墓をサナエが壊してしまい、封印されていたナイルの悪魔を復活させてしまった。サナエはご先祖様である初代トトメスからナイルの悪魔を封印するようにと言われ・・・という内容。

・1話の導入部はサナエの家族は先祖のお墓参りから始まる。ご先祖様がエジプト人でお墓がピラミッドという設定はシュール。
・妹のマナミが大事にしているブローチを探しに行ったサナエは転んだ拍子でお墓を壊してしまった。サナエはご先祖である初代トトメスの霊と遭遇。初代トトメスに対してサナエが当時の「リゲイン」のコピー​「24時間戦える」というセリフを言ってる。
・トトメスのデザイン、エジプトを意識して金色をメインに使っているのか過去のヒロインよりも派手。
・1話はそば屋にナイルの悪魔が取り憑いてしまった。トトメスが犯人をあぶり出す所は探偵ものを意識ているし、(関係者を全員呼んだりするので)その時のセリフも探偵を意識してる。
戦闘シーンではざるそばが降ってくる展開はシュールで、2話でのベートーベンの霊が出てくるところもシュールだなぁ。ホンを書いているのが「ポワトリン」も書いた浦沢義雄だからか。


[DVD] 不思議少女ナイルなトトメス VOL.1






最終更新日  Dec 29, 2016 12:12:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 26, 2016
カテゴリ:特撮
2017年の新戦隊の情報が正式に流されました。
タイトルは「宇宙戦隊キュウレンジャー」で放送日は2014年2/12。
宇宙をモチーフ、または宇宙人が登場した戦隊は「超新星フラッシュマン」「特装戦隊デカレンジャー」「海賊戦隊ゴーカイジャー」があったけど「キュウレンジャー」は星座をモチーフにしている。
悪の組織・ジャークマターに支配されたはるか遠い未来の宇宙が舞台。星座の力を宿した不思議なアイテム<キュータマ>に選ばれた9人の戦士があらわれ、宇宙を救うという伝説が残されており、キュータマに選ばれた9人の戦士が宇宙を救うために戦う姿を描く・・とのこと。
コンセプトデザインは「ノブナガン」の久正人。

<戦士たち>
戦士たちはそれぞれが異なる星座系出身の宇宙人
・シシレッド/ラッキー(獅子座):岐洲匠
宇宙を旅する冒険者。シシ座系出身。
・サソリオレンジ/スティンガー(蠍座):岸洋佑
素性は謎の戦士。サソリ座系出身。
・ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ(蛇遣い座):山崎大輝
感情を知らない種族。ヘビツカイ座系出身。ゴールドの相棒で人の動きを止める超能力を持つ。
・カメレオングリーン/ハミィ(カメレオン座):大久保桜子
宇宙忍者。カメレオン座系出身。忍者戦隊以外で忍者という女戦士はイエローマスク=ハルカがいたなぁ
・カジキイエロー/スパーダ(かじき座):榊原徹士
宇宙一を目指すコック。カジキ座系出身。イエローで料理が得意という設定はデンジイエロー=黄山を思い起こす。
・オオカミブルー/ガル(狼座):狼男
・テンビンゴールド/バランス(天秤座):怪盗の機械生命体。機械に強い
・オウシブラック/チャンプ(牡牛座):ロボットレスリングのチャンピオン
・ワシピンク/ラプター283(鷲座):パイロットアンドロイドでスピード戦法が得意。
星座がモチーフの戦士といえば東宝の「グランセイザー」がありましたけど、「グランセイザー」は黄道十二星座+動物・昆虫・水棲生物がモチーフだったけど、キュウレンジャーの星座、統一感がない・・
*グランセイザーの戦士
火のトライブ:鳥がモチーフ
いて座:ハヤブサ、牡羊座:白鳥、獅子座:ツバメ
風のトライブ:昆虫がモチーフ
双子座:カブトムシ、天秤座:クワガタ、水瓶座:蝶
大地のトライブ:陸上の動物がモチーフ
牡牛座:牛、乙女座:豹、山羊座:山羊
水のトライブ:水棲生物がモチーフ
蠍座:サメ、魚座:シャチ、蟹座:オニイトマキエイ


<アイテム・武器>
*セイザブラスター:変身アイテムである籠手。キュータマを装填して変身したり、ロボとなるメカを召喚したりする?
ビームを放つことが出来る。
*キューザウェポン:「ギンガマン」の自在剣・機刃同様複数の武器に変形可能な共通武装。3つのパーツで構成されておりパーツの組み合わせによって9種の武器になる。キュータマを装填することで必殺技を放つことが可能。
・キューソード:レッドが使用
・キュースピア:オレンジが使用
・キューアックス:ブラックが使用
・キューレイピア:グリーンが使用
・キュークロー:ブルーが使用。
・キュークロスボウ:ゴールドが使用
・キューシックル:シルバーが使用
・キューショット:ピンクが使用
・キュースラッシャー:イエローが使用
*1号ロボ:キューレンオー
レッド・ブラック・ブルー・グリーン・イエローのボイジャーマシンが合体して完成するロボ。
玩具は光るギミックを搭載。
オレンジ・ピンク・ゴールド・シルバーのメカは武装合体・合体バリエーション用のパーツとなる。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 26, 2016 08:31:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 13, 2016
カテゴリ:特撮
「アニメ!アニメ!」からの情報ですが・・・
「VS」シリーズ最新作『劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージfromスーパー戦隊』が2017年1月14日(土)に公開が決定。レッドファルコン=天宮勇介役の嶋大輔がゲスト声優として帰ってくることも発表された。

今回の劇場版は「スーパー戦隊の歴史が終わっちゃった…」と、絶体絶命の危機から地球を救うため、未来から1人の少年がやってくるという。大和たちジュウオウジャーを倒そうと攻撃を仕掛けるのは、なんと、かつて地球を守った手裏剣戦隊ニンニンジャー。彼らはジュウオウジャーを悪の妖怪だと信じ込んでしまっているようで…というストーリー。未来からやってきた少年の想いは、果たして大和たちに届くのか、最強アメイジング・バトルが巻き起こる。

「スーパー戦隊シリーズ」が通算40作到達および2000回放送達成という、Wアニバーサリーを迎えたことを記念し、これまでに活躍した全スーパー戦隊のレッドが勢ぞろいして登場する豪華な内容となっている。そして、歴代レッドを代表し、15年の時を超え『超獣戦隊ライブマン』からレッドファルコン嶋大輔が、かつて自身が演じた同役で、ゲスト声優として帰ってくるという。『ジュウオウジャー』と同じく「動物」をモチーフにしたスーパー戦隊を演じた縁で、今回のキャスティングが実現した。
嶋は「オファーを受けた時は嬉しかったです。「ただいま」って言っていいのかなとか、自分の中で色んな思いが去来しますが何十年も経った中でこうやって声をかけていただくのはとてもありがたい事だなと思います。諸先輩方が築かれてきたスーパー戦隊のレッドの中で唯一、僕が参加できた事を誇りに思います。ストーリーもさることながら、超獣戦隊のレッドファルコンが帰ってきたところも、注目して頂ければと思います。劇場に行って、熱い思いを感じて頂ければ、嬉しいです。」と喜びのコメントを寄せている。

入場者プレゼントも、全国合計30万セット限定で、豪華3枚セットの「忍ぶどころか本能覚醒めんこセット」に決定した。種類は3枚セットが3種類あり、その中のどれか1セットがもらえるという。ファンなら劇場に足を運んでコンプリートしたいところだ。


「ライブマン」は昔に有料配信で視聴したことがあり、数ある動物戦隊の中でも一番カッコいいデザインの戦隊。現在ジュウオウジャーに声優出演してる中田譲治さん扮する大教授ビアスも数ある戦隊の親玉の中でも渋かった。(メイクなどのキャラ造形に関しては「魔界転生」に出ていた頃の沢田研二、デビット・ボウイ辺りを意識したとコメントしている)。以降の動物ものが段々変な造形に行ってしまったのは残念だったなぁ
嶋さんは引退したと聞きましたが、今回の映画で復活ってすごい話です。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 13, 2016 04:31:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 5, 2016
カテゴリ:特撮
本日見た特撮は「ビーファイターカブト」
「重甲ビーファイター」の続編でジャマール滅亡から5年後が舞台。アースアカデミアは世界規模の組織「コスモアカデミア」となり、新しいインセクトアーマーに選ばれた戦士たちがメルザード一族と戦うという内容。
 前作をyoutube公式チャンネルで視聴しているが、アーマーが前作より平面になっている、武器が統一されて長物になってしまっているし、役者の演技が大根気味なのが気になってしまった。
 敵のメルザード一族の幹部の一人・デズルの声は故・塩沢兼人さんなのだが、鈴置洋孝さん同様特撮に出演するのは珍しい。
 1話でブルービート=拓也が登場しているが話が進むと大作や舞も登場するのかな?


【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】ビーファイターカブト超全集【電子書籍】[ てれびくん編集部 ]

★2017年アニメカレンダー付き! 外付けビーファイターカブト VOL.1(DVD)






最終更新日  Dec 8, 2016 07:33:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 30, 2016
カテゴリ:特撮
大我にガシャットを取られてしまった永夢。そこに監察医の九条が現れて協力を申し出るが・・という内容。

・前回ガシャットを取られたのに前向きな態度を見せる永夢だったが実際は悔しがっていたことが判明。九条が永夢の前に現れて協力を申し出てきた。彼はバグスター絡みの事件に接触したことがあるらしい。
・Bパートのバトルでは九条が変身するレーザーが登場。Lv2はリアル等身にならずバイクに変形。自らバイクになるライダーってアクセルかよ?
Bパートのバトルフィールドはレーサーゲームになぞらえたものでバイクモードになったレーザーとエグゼイドがチェイスを繰り広げる展開に。仮面ライダーはバイクに乗ってナンボだけど平成ライダーはバイクの重要性が昭和と違って低くなってるけど。
バイクアクションはクウガのモトクロスアクションを簡略化した箇所も。
・バグスターは倒したものの、黒エグゼイドがライダーたちに攻撃を仕掛けてきた。黒エグゼイドはバイクに乗らずモトクロスバイクに乗ってるけどモトクロスバイクって珍しい。
一応仮面ライダーなのにエグゼイドらを攻撃する理由は?ってところで次へ。
ネット限定エグゼイドのナビ番組によれば黒エグゼイドはゲンムという名で正体はXXだったとのこと。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Nov 23, 2016 09:41:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全655件 (655件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

お気に入りブログ

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.