1071535 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

映画

Dec 2, 2016
楽天プロフィール XML
カテゴリ:映画
今回見た映画は「ベン・ハー(1959年公開版)」
原作はルー・ウォーレスが1880年に発表した小説で1959年より前に1907年と1925年に2度映画化されており(サイレント映画として)、1925年版の助監督だったウィリアム・ワイラーが監督を務め、「猿の惑星」で知られるチャールトン・ヘストンが主演を務めた。第32回アカデミー賞11部門受賞作。
ユダヤ人豪族の子ベン・ハーの数奇な運命とキリストの物語を交差して描く。

紀元26年のエルサレム。イエス・キリストが厩で生誕して20数年後、イスラエルの王族の血を引く貴族ジュダ=ベン・ハー(チャールトン・ヘストン)は幼なじみのメッサラ(スティーヴン・ボイド)がローマ帝国司令官として任地エルサレムに戻ってきて、二人は再会を喜びあうが、やがて支配者側のメッサラと被支配者側のベン・ハーとで意見が分かれ、二人の間には亀裂が走る。

その頃新しい総督を迎えてローマ軍が行進しているさなかに、ベン・ハーの屋敷の瓦が崩落して新総督が重傷を負い、司令官メッサラはベン・ハーに総督暗殺を謀ったとして逮捕し、奴隷の身分に落として漕手刑(ガレー船の漕ぎ手とする極めて重い刑罰)を言い渡す。ベン・ハ―の母ミリアム (マーサ・スコット)と妹ティルザ (キャシー・オドネル) は牢に入れられて家族は離散する。そして囚人としてガレー船に送られる道中、ベン・ハーは乾きに苦しめられ倒れるが、その時一人の男に水を飲ませてもらい、不思議なことに力を得て窮地を脱する。

ガレー船でベン・ハーは漕手として3年間を過ごすが、メッサラへの恨みが彼の全身を貫いていた。そしてたまたまマケドニア艦隊との海戦で沈没する旗艦から総司令官アリウス(ジャック・ホーキンス)を救出するという殊勲を上げ、漕手刑を赦免されてアリウスの養子となり、ローマの市民権を得て二輪戦車競走の騎手として注目されるまでになるが、メッサラと戦車レースで競争することになり・・という内容。

・字幕版で視聴したためセリフを追うのが大変でなおかつ4時間近いため分割して視聴。(DVDやVHSでは2巻組みだった)アニメ好きという理由もあり、吹替え版で見ていることがメインなので疲れはて寝てしまったことも。50年代~60年代は「十戒」、「史上空前の無駄遣い」と揶揄された「クレオパトラ」等3時間越えの映画が結構あるんですよね。今だったら前後編構成で造られているんでしょうね。
・ローマ軍の入場、クライマックスの戦車競走のシーンは豪華な作りで、今でならCGを使っている所をセットでやっているのだからすごい。製作費が今のレートで54億とのことで今の映画ではこういうのはできないんだろうなぁ。
・奴隷の身分に落とされ、ガレー船の漕ぎ手として過ごすことになったベン。ヘストンだけじゃなくエキストラの人々の肉体美が素晴らしい。
・衣装も豪華な作りでオスカーで衣装デザイン賞を取ったのも頷ける。
・戦車競走のシーンは迫力満点。メッサラはラフプレイで他の選手やベンを戦闘不能にしようとするのだが、この時の緊迫感、カメラワークが素晴らしい。
・ラストはローマ市民の権利を破棄し、離散した母と妹と再会。キリストの死と復活に立ちあうことになったベン。キリストは最後まで顔を見せないので復活したときの感動みたいなものが見ている方はわからないような?
2017年にリブート版が日本公開されるとのことだが、おそらく1959年版を越えられないのでは?

<裏話など>
32回アカデミー賞11部門受賞
作品賞
監督賞 – ウィリアム・ワイラー
主演男優賞 – チャールトン・ヘストン
助演男優賞 – ヒュー・グリフィス
美術賞 – ウィリアム・A・ホーニング エドワード・C・カーファグノ
撮影賞 – ロバート・L・サーティース
衣装デザイン賞 – エリザベス・ハフェンデン
編集賞 – ラルフ・E・ウィンタース
劇映画音楽賞 – ミクロス・ローザ
音響賞 – フランクリン・E・ミルトン
視覚効果賞 – A・アーノルド・ギレスビー
オスカー11部門受賞は史上最多記録でその後長く続き、『タイタニック』(1997年)、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』(2003年)がようやく同じ11部門受賞で並んだが、現在もアカデミー賞の史上最多受賞作品の一つ。
・ベン・ハー役はポール・ニューマン、バート・ランカスターらが候補にいたが、諸事情からヘストンに回ってきた。ニューマンは「スクリーンに耐えられる下半身じゃない」といって断っていた。
・日本では1960年4/1に公開されたが、それに先立ち3/30日にテアトル東京でチャリティ上映が行われ、昭和天皇と香淳皇后が招かれ日本映画史上初の天覧上映となった。ヘストン夫妻もこの場に立ち会っている。
・メッサラ役のスティーブン・ボイドは「クレオパトラ」(エリザベス・テイラー主演版)にアントニウス役で出る予定だった。
・戦車競走の競技場は実に大がかりな作業を要し、1000人の建設スタッフが一年以上も全力を尽くして働き、走路を彫り上げ、木材で出来た枠組みを立ち上げ、各種観覧席を完成させた。終いには、映画製作者たちが現地調達できなかった白砂をメキシコから仕入れなければならなくなったと言う。
・マケドニアとの海戦シーンに使うガレー船の建造では、専門家を雇って出来るだけ忠実に再現をし、海戦の海には池を掘り又、茶色い池の水は地中海の青い海の色に染められた。
・戦車競走のシーンはヘストンを含めたキャストとスタッフはイタリアで4ヶ月の撮影リハーサルを行い、3ヶ月かけて撮影された。このシーンの演出は、名作「駅馬車」のスタントで抜擢された元スタント・マンのヤキマ・カヌートが担当をし、カヌートの息子ジョー・カヌートがヘストンのスタント・マンを務めた。実際競争シーンは3分間程度の戦車競争を11分かけて映写する等、スタートからゴールまでの8分46秒は、同一ショットはなく192ショットから編集された1ショット約3秒の前代未聞のスピード感と迫力を出すことに成功、又危険な撮影にも拘らず、死者や大きな怪我をした者がいなかったのだが、超大作の製作を任されたプレッシャーの影響なのかジンバリストは製作途中で心臓発作が原因で急死してしまい、スタジオはJ・J・コーエンに後を引き継いだ。


リブート版予告編。59年版では顔の見えなかったキリストの顔が見えていたり、戦車競走のシーンでは観客席に馬が突っ込むという一コマも。


【WBカタログCP】ベン・ハー 製作50周年記念リマスター版(Blu-ray)
59年版の上映50周年版


【送料無料】 【初回限定生産】ベン・ハー 日本語吹替音声追加収録版 ブルーレイ(3枚組) 【BLU-RAY DISC】
納屋吾郎がヘストンを演じたフジテレビ版と磯部勉がヘストンを演じたBSジャパンバージョンを収録。


メール便発送可 (出演) ラモン・ノヴァロ フランシス・X・ブッシュマン メイ・マカヴォイ ベティ・ブロンソン マーナ・ロイ【bs】【中古】DVD▼ベン・ハー【字幕】【10P05Nov16】


 【中古】パンフレット パンフ)ベン・ハー【02P05Nov16】【画】






最終更新日  Dec 2, 2016 08:37:33 PM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 22, 2016
カテゴリ:映画
本日見た映画は「犬神家の一族(1976年版)」。角川春樹事務所映画第一号で石坂浩二が金田一耕助を演じてヒットを飛ばした。2006年にリメイク版が作られた。

『昭和2×年2月、那須湖畔の本宅で信州財界の大物・犬神佐兵衛(いぬがみさへえ)が裸一貫から築いた莫大な財産を残し、家族に見守られながら他界した。その遺産の配当や事業相続者を記した遺言状は、長女松子の一人息子佐清(すけきよ)が戦地から復員してから発表されることになっており、一族は佐清の帰りを待つところとなっていた。佐兵衛は生涯に渡って正妻を持たず、それぞれ母親の違う娘が3人、皆婿養子をとり、さらにそれぞれに息子が1人ずついたが、お互いが反目し合っていた。

同年10月、金田一耕助は東京から単身で犬神家の本宅のある那須湖畔を訪れた。犬神家の顧問弁護士を務める古館恭三の法律事務所に勤務する若林豊一郎から、「近頃、犬神家に容易ならざる事態が起こりそうなので調査して欲しい」との手紙を受け取ったためであった。那須ホテルを宿泊拠点とした金田一は、湖畔から犬神家の豪邸を望む。どうやら若林は法律事務所の金庫から、佐兵衛の遺言状を盗み見てしまったらしいが、耕助と会う直前に何者かによって毒殺されてしまう。古館の依頼で、金田一は犬神家の遺産相続に立ち会うこととなった。

そんな中、ビルマの戦地で顔に大怪我を負ったためゴムマスクを被った姿で佐清が帰ってきた。佐兵衛の遺言状は古館弁護士によって耕助の立ち会いのもと公開されることになるが、その内容は

「全相続権を示す犬神家の家宝“斧(よき)・琴(こと)・菊(きく)”の三つを、野々宮珠世(佐兵衛の終世の恩人たる野々宮大弐の唯一の血縁、大弐の孫娘)が佐清、佐武、佐智の佐兵衛の3人の孫息子の中から配偶者を選ぶことを条件に、珠世に与えるものとする」

というものであった。さらに、珠世が相続権を失うか死んだ場合、犬神家の財産は5等分され3人の孫息子は各5分の1ずつを相続し、残り5分の2を佐兵衛の愛人・青沼菊乃の息子の青沼静馬が相続することを聞き及んで、3姉妹の憎悪と怒りは頂点に達する。

こうして3姉妹の仲はいよいよ険悪となり、珠世の愛を勝ち得んとしての争いが始まる一方、佐清は偽者の嫌疑をかけられ、手形(指紋)確認を迫られることとなる。そんな中、佐武が生首を「菊」人形として飾られて惨殺され、犬神家の連続殺人の幕が開く。』(原作版あらすじ(wikiより)

・昔稲垣吾郎主演版のTVドラマを見たことがあるが、76年版も見ているうちにTVで見ていた記憶がよみがえった。佐清があおい輝彦だったから。
・あのゴムマスク、逆さ死体はどのバージョンで見てもインパクトがある。
・出演者も意外な人が登場しており、作者の横溝正史氏が金田一が宿泊する民宿の主人役、佐武は地井武男、岸田今日子は松子の琴の師匠として出演。(岸田さんは稲垣吾郎主演版でも同じ役を演じた)


[DVD] 犬神家の一族 角川映画 THE BEST


年中無休/無料ラッピング対応/TS優良認定取得/【中古】[NDS]犬神家の一族【中古】[NDS]犬神家の一族(20090122)【RCP】






最終更新日  Nov 24, 2016 05:32:59 PM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 16, 2016
カテゴリ:映画
菅田将暉主演で制作が決定した映画版「帝一の國」の帝一以外のキャストが決定。
内訳は・・

・東郷菊馬:野村周平(「ちはやふる」「ライチ★光クラブ」)
帝一とは幼馴染だが彼を苛めていたりする。目的のためなら姑息な手を使うことも厭わない。情報収集が得意。
・大鷹弾:竹内涼真(「仮面ライダードライブ」)
奨学生として海帝に入学した帝一の同級生。苦学をしながら学校に通っており、カリスマは高いものの学園に渦巻く謀略には興味はない。
・氷室ローランド:間宮祥太朗(「ライチ★光クラブ」)
2年生で生徒会長候補の一人。帝一は当初彼の下で選挙活動を盛り上げる。以前は「狂犬」と呼ばれるほどガラが悪かった。舞台版では「仮面ライダーフォーゼ」の 冨森ジャスティン が演じていた。
・榊原光明:志尊淳(「烈車戦隊トッキュウジャー」)
帝一とは中学時代からの付き合いで中学時代は副会長を務めていた。少女趣味があるが手先が器用で(家は町工場)、自作の嘘発見器、盗聴器を作るほど。常に帝一の味方として動き、彼に適切なアドバイスを送る。
・森園億人:千葉雄大(「天装戦隊ゴセイジャー」)
生徒会長候補の一人。冷静かつ穏やかな性格だが、勝負ごとになると負けず嫌いなところを覗かせる。大鷹と現生徒会長の堂島とは将棋仲間。
・赤場譲介:吉田鋼太郎
帝一の父で海帝の卒業生。高校生時代に東郷の父に生徒会長選挙で敗れた過去を持つ。
時にはスランプに陥った帝一に助言を与えることも。
・白鳥美美子:永野芽郁
帝一の彼女でお嬢様学校学校に通っているが少々お転婆な性格。
帝一と付き合っているが父が厳格なため、彼との現在の接点は夜の糸電話での会話が中心。

学園祭の開会式して帝一提案の和太鼓のシーンが映画に盛り込まれていることが判明。それについて菅田さんは『何よりの楽しみはみんなのフンドシ姿が観られるところで、僕も、本気のフンドシは初めてなので、禊のような気持ちで全身の毛を剃って、撮影に挑みます!』とのこと。​
【中古】その他DVD 學蘭歌劇「帝一の國」【02P05Nov16】【画】
​​
[DVD] 【第二章】學蘭歌劇『帝一の國』-決戦のマイムマイム-​​

[DVD] 【最終章】学蘭歌劇『帝一の國』-血戦のラストダンス-






最終更新日  Nov 16, 2016 07:40:48 PM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 15, 2016
カテゴリ:映画
タツノコプロ製作のアクションヒーローもの「破裏拳ポリマー」が実写化されることに。
2017年10月にタツノコプロ55周年記念になるため、その一環として公開。公開されるのは2017年5月を予定。

主演は「ハチワンダイバー」の溝端淳平。アニメ版では曽我部和恭さん、OVA「新・破裏拳ポリマー」では置鮎龍太郎さんが主演でしたが、「普段は冴えない3枚目。けど悪党どもを成敗する時はヒーロー然としたところを見せてくれる」ってのをどこまでやってくれるのか・・・
オリジナルが放送された時はカンフー映画ブームで曽我部さんは「ブルース・リー風に」とオーダーされたため役作りのためブルース・リー映画を見て研究したとか。

ただ、タツノコ作品の実写化といえば「キャシャーン」「ガッチャマン」が大コケしたからどうなるのか?

『監督を務める坂本浩一は、ジャッキー・チェンに憧れてアメリカで修行した経験を持ち、特撮ファンのみならずアクションファンにも高い人気を誇る。「子供の頃、テレビで見ていた『破裏拳ポリマー』を自分の手で実写化出来るなんて!!」と感動を語る坂本は、「数々のヒーロー作品を担当してきましたがアニメ原作は初めての挑戦」になるという。「多くの人達へのゲートを広げた作品を目指しました」といい、「ハリウッドにも負けない日本のカッコいいヒーローを堪能していただきたいです」と期待を誘った。

一方「デビューして10年ですが、ずっとヒーローとは無縁だと思っていました」という溝端は、本格的なアクションは本作が初めてとなる。「変身してからはスーツアクターの方がいる、と戦隊もの出身の人達から聞いていたのですが、 変身してからも顔が見えるので今回は自分で演じることになり、ちょっと聞いてた話とは違うなと思いました」と、初挑戦ならではの驚きもあったというが、「バカで自分勝だけど憎めない、そんな昭和の臭いがする役は演じさせてもらってとても刺激的でした」という充実感ものぞかせる。公開に向けて、「普遍的なテーマの作品なので沢山の方にみてもらいたいです」と呼び掛けた。』



オリジナルの1話


OVA「新・破裏拳ポリマー」1話。
この作品で鬼河原武を演じた置鮎龍太郎さんはオリジナルの曽我部和恭の代役をいくつか演じている。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Nov 16, 2016 06:42:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 26, 2016
カテゴリ:映画
今回見た映画はロバート・ダウニー・jr主演の「シャーロック・ホームズ」。
ホームズがカルト団体絡みの殺人事件の謎を解く・・と言う内容

シャーロック・ホームズをお題にした映画・ドラマは結構作られているが本作は謎とき+アクションの要素が詰まったものでどちらかというとアクション重視。
ロバート・ダウニーJr扮するホームズは無精ひげにぼさぼさ頭、服装もラフとドラマの金田一耕助を思わせます。
推理パートでは動き・証拠品などで瞬時に推理できるのはご都合主義なところがあるかも?探偵もののドラマ(日本の)は証拠品などをコツコツと探して推理パートへ行くので。
終盤カルト団体のリーダーを追い詰めるホームズだが続編を意識したセリフが登場している。(実際続編が作られたらしいが)


【送料無料】EMOTION the Best 名探偵ホームズ DVD-BOX 【DVD】
ホームズを扱った映像作品としては異色作で登場人物は擬人化した犬。基本はホームズがモリアーティー教授の悪だくみに立ち向かうという内容。宮崎駿がスタッフとして関与していたりする。






最終更新日  Oct 27, 2016 11:32:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 21, 2016
カテゴリ:映画
今回視聴した映画は「プロジェクトA(A計劃)」

20世紀初頭の香港が舞台。海賊が海をわが物顔で荒らしまわっているがこれを取り締まるはずのドラゴン(ジャッキー・チェン)たち水上警察は、いつもヘマをして海賊に逃げられてばかり。さらにジャガー隊長(ユン・ピョウ)率いる陸上警察と酒場で大乱闘事件を起こし、保有戦力の船艇が海賊に爆破されてしまうに至り、遂に水上警察は、陸上警察へ吸収統合されてしまう。

その頃、海賊退治のため派遣されてきたイギリス海軍の提督までも海賊たちに捕まり、乗組員が人質になる。香港総督は身代金を支払い穏便に済まそうとしたが、ドラゴンの説得を受けて、彼に旧水上警察部隊の指揮を一任。お互いの正義を愛する心を知って和解したドラゴンとジャガー、さらにドラゴンとは旧知の仲で、密かに海賊の財宝を狙うコソ泥フェイ(サモ・ハン・キンポー)も加わった精鋭メンバーは、乗組員の救出と海賊の全員逮捕を目的とした「A計画」(プロジェクトA)を発動させることになり・・という内容

ジャッキー・チェンのデビュー10周年記念作でジャッキー自ら監督・脚本・武術指導も担当している。
日本語吹き替え版で視聴。ジャッキー・チェンは石丸博也、サモ・ハン・キンポーは水島裕、ユン・ピョウは野島昭生(野島健児のお父さん)。他は三ツ矢雄二と大平透が出演。石丸さんのジャッキーの声は安心して見られますね。

 冒頭の水上警察と陸上警察の酒場での乱闘シーンはおぼろげながら覚えていたけど、酒場にある身近なものでアクション、お笑い担当の隊員のコミカルかつドジな描写はわらえる。
・船が爆破されたので水上警察は解散し、陸上警察に合併されてしまった。陸上警察の隊長・ジャガーにしごかれる水上警察の面々。しごかれるシーンでもコミカルな描写が満載。
・中盤の自転車のアクション・時計塔からのダイブがすごい。自転車のアクションはコミカルに描かれているが、時計塔でのダイブシーンは基本的にスタントマンを使わないジャッキーにとっても25mの時計台から地面に落下するアクションはまさに命懸けスタント。ジャッキー本人によると、撮影を決心するまでに1週間悩んだという。この時計台落下シーンは喜劇王ハロルド・ロイドの代表作『要心無用(Safety Last)』における有名な時計台のシーンからヒントを得ているとのこと。
このシーンは1回のアクションを、別アングル3方向から撮ったものではなく、ジャッキーはこのシーンのために3回時計台から地面まで落下した。全てのカットを本作で見ることができる。ちなみに本編に使われたのは2つで、落下の仕方が異なっている。残る1つは落下失敗で屋根が破れずにNGとなり、これはエンドクレジットのNGシーンで採用された。大けがを負ったのは最初のテイクで、頭から地面に落ちたものなので、死ぬほど痛そう・・
時計塔のダイブシーンの前に画像が荒くなる箇所があり、この部分はなぜ綺麗になっていないのか?
・クライマックスは海賊のアジトへ潜入し、アクションを各人が披露するのが山場だが、ジャガーが合い言葉を尋ねるのはいいが味方だと知らないでドラゴンに殴られるところはちょっとかわいそうかも?
カンフーアクションも久しぶりに見たので爽快でした。
EDテーマが流れておしまい・・だが、EDフィルムはNGシーン集。自転車のアクションシーン、酒場の乱闘シーンなどのNGが見られて楽しい内容。
・映像特典として未公開シーンを収録。


日本版予告編(BDにも収録)。ナレーションは内海賢二。


【中古】≪Blu-ray≫プロジェクトA​​

【中古】≪Blu-ray≫プロジェクトA2/史上最大の標的






最終更新日  Oct 23, 2016 06:53:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 15, 2016
カテゴリ:映画
今回見た映画は「007 スペクター」。
ダニエル・グレイグ主演作としては4作目で「スカイフォール」からの続きになっている。

少年時代を過ごした “スカイフォール” で焼け残った写真を受け取ったボンド 。その写真に隠された謎に迫るべく、Mの制止を振り切り単独でメキシコ、ローマへと赴く。そこでボンドは殺害された悪名高い犯罪者の未亡人であるルチア・スキアラ と出逢い、悪の組織スペクターの存在をつきとめる。その頃、ロンドンでは新国家保安センターの新しいトップ、マックス・デンビーがボンドの行動に疑問を抱き、Mが率いるMI6の存在意義を問い始めていた。ボンドは秘かにマネーペニーやQの協力を得ながら、スペクター解明の手がかりとなるかもしれないボンドの旧敵、ホワイトの娘マドレーヌ・スワンを追う。死闘を繰り広げながらスペクターの核心部分へと迫る中、ボンドは追い求めてきた敵と自分自身の恐るべき関係を知ることになる-。 (公式HPより)

・「死者の日」に参加したボンドは骸骨の模様が入ったスーツと仮面で仮装しているが、「死ぬのは奴らだ」でのサメディ(サミディ)男爵のオマージュか?公開された宣伝スチールの一つ(黒いハイネックのシャツにズボンといういでたち)も「死ぬのは~」のオマージュだし。
・映画館によっては日本語吹き替え版も公開されていたが、その日本語吹き替え素材をパッケージ化している模様。ボンドの声は藤真秀が担当しているが、「カジノ・ロワイヤル」パッケージ版の小杉十郎太さんの方がいいかも?
・スキアラの狙撃に失敗したボンド。建物が派手に倒壊してしまう所とか、ヘリでの逆さま飛行と「あり得ね~」な演出連発でOPアクションの派手さはD・グレイグ主演作共通。
・OP映像は完全なシルエット処理ではなく、グレイグも登場してます。
・メキシコから帰ってきたボンドはMからお叱りを受け、全ての任務から外されてしまった。何もすることはない(?)ということでQのラボを訪れるボンド。ハイテク機器満載の車とオメガの時計を渡された。ブロスナン時代に登場したのはオメガでグレイグ時もそれを踏襲したのか。
・スキアラ夫人・ルチアを訪れたボンド。彼は保険会社の人間と偽って近づくがルチアからはある組織の話を引き出すことに成功し、彼女が言う集会に潜入。
「組織」は表社会の裏に潜伏し、色々と暗躍。集会の席でボスの姿はシルエットになって見えないのはコネリー時代のスペクターのボスの描写と同じだが、ペルシャ猫を抱いてる・という描写はなし。ボスである男はボンドが集会に来ていることを知っており、しかもボンドとは知り合いらしい。
・正体が露見してしまったボンドは集会が開かれている屋敷を脱出し、ボンドカーでチェイスを繰り広げるんだが、今回は武装が搭載されているモデルのため、過去のシリーズでおなじみのハイテク機器を繰り出してのチェイスが久しぶりに見られた。復活した「冒頭のガンバレルシークエンス」同様これがないと007じゃないでしょう。(ボンドカーが出てこなかったり、登場してすぐさま大破する作品もあるが)
・ホワイトの遺言で彼の娘・マドレーヌを訪れるボンド。彼女は精神科医だが、プレイボーイなボンドは彼女を口説き落としている・・
列車でマドレーヌとディナーを楽しむボンドはその最中で巨漢の殺し屋に襲われるんだけど、ここもお約束ですよね。
・「組織」のアジトで拷問を受ける羽目になったボンド。Qから支給された時計に助けられたが、時計の起爆装置が始動する時赤くなるのは「死ぬのは~」の磁石付き腕時計と一緒。
アジトを脱出するシーンで使われた爆薬・石油は過去最大級でギネスブックものとのことですが確かに過去作とは規模が違う。
・ラストはロンドンが決戦の舞台に。オンラインの監視システムが完成するのを阻止するため行動を開始したボンドら。今回のMは前線に立ってるのはいいが、スペクターの企みを阻止した後、ボスを逮捕するという展開は意外。過去のシリーズでは悪事を企む親玉は大概ボンドに殺されてるから。

本作でD・グレイグは007引退を噂されているがこれ以降はどうなるんだろう。

<裏話>
・1961年の『サンダーボール作戦』製作に当たって、「スペクター」という組織の名称とそれに関係する登場人物の権利をめぐり、原作者のイアン・フレミングとプロデューサーのケヴィン・マクローリーの間で訴訟が起きた。それ以来、スペクターの使用権は007における紛争の種となっていた。この訴訟が原因で1971年の『ダイヤモンドは永遠に』以降、スペクターは映画に登場しなくなった。
2013年11月、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)はマクローリーの遺産を管理するイーオン・プロダクションズの親会社であるダンジャックからスペクターとそれに関連する登場人物を映画に出す権利を購入した
・2014年11月23日に、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントへのハッキング事件が発生し、本作の製作に関わる書類の一部が流出した。その中には、本作の脚本の草稿も含まれていた。
・本編とは関係ないが、パインウッド・スタジオズで撮影が行われた縁から『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』においてダニエル・クレイグがカメオ出演している


昨年にグレイグのコレクションは出ているが、こちらは「スペクター」も収録されている。


007/死ぬのは奴らだ(Blu−ray Disc)
3代目・ロジャー・ムーア初登場作。ボートのチェイスシーンが伝説であのスタントは強烈に焼き付いてます。








最終更新日  Oct 17, 2016 08:41:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 12, 2016
カテゴリ:映画
アメリカからイギリスへ空輸中のスペースシャトル「ムーンレイカー」がハイジャックされた。さっそくボンドはシャトルを製造したヒューゴ・ドラックスを訪ねるべくカリフォルニアへ向かう。

彼の書斎で見つけた設計図にはベニスのガラス工房で製造している製品の設計図が。ベニスへ向かったボンドはガラス工房の建物の中に謎の研究所を発見、そこでは即効性の殺人ガスを研究していた。Qはそのガスの成分はアマゾンにしか存在しない植物のものであると突き止める。

ボンドはアマゾンへ向かい、宇宙研究員になりすましていたCIA捜査官ホリー・グッドヘッドとともにドラックスの計画を知ることになり・・という内容

原作小説は悪党・ドラッグスは核弾頭搭載ミサイル「ムーンレイカー」でロンドン壊滅を狙うという設定だが、映画は「スターウォーズ」のヒットでSFブームが湧く中制作されたため、ボンドが宇宙に向かい、悪党の野望を阻止する・と言う内容に脚色されている。

冒頭はムーンレイカ—がハイジャックされるところと、任務から帰る途中に殺し屋に襲われるところから。ボンドは殺し屋と空中ダイビング。このシーンはCG・特撮は一切使っておらずカメラワーク、ハラハラ感をすごく感じます。
ムーンレイカ—が盗まれたということボンドが奪回のため派遣されるが、その前にQから秘密兵器を用意される。中身は腕の筋肉の動きに合わせ矢を発射できるブレスレット。青い矢は貫通弾、赤い矢は毒を塗った矢。試射してみたボンドは騎乗したウィリアム3世の絵の馬の尻に、ダーツを突き刺してみせるという描写が登場。
 今回のボンドの冒険はベニス、アマゾン川周辺などと変わっていき、最後は宇宙に飛び出すという展開。ベニスではジェットエンジン、武器を仕込んだゴンドラが出てくる、ロープウェイのシーンでは前作に登場した殺し屋・ジョーズとの対決するが命綱無しと思われるアクションがすごかった。
 宇宙ステーションではレーザーガンの撃ちあいが見どころで、前作「私が愛したスパイ」同様、援軍も交えての大立ち回りがあるが監督が同じ人なので納得。
さらに後半、ジョーズには可愛い彼女が出来るという展開が登場。宇宙ステーションで彼女にメロメロになり、最後は殺されず地球に帰るという007シリーズの殺し屋では珍しい「死なない殺し屋」に。
この映画、10年以上前にTV放送版を見た後しばらく見ず、今回のBD視聴で全部見たけど、ロープウェイのシーンと宇宙ステーションの戦闘シーンは覚えていました。

<裏話>
・イオンプロダクションでは、過去にも『007は二度死ぬ』でロケットの打ち上げシーンを描いているが、本作のムーンレイカー打ち上げのシーンには、NASAの技術者をアドバイサーに招き、実際の打ち上げマニュアルやシミュレーション データなども使用して、本物のシャトルの打ち上げの模様に限りなく近いものに仕上げた。その出来栄えは、二年後実際にスペースシャトル・コロンビアの初打ち上げを見届けたあるNASAのスタッフをして、「まるでムーンレイカーの打ち上げみたいだ」と軽口を叩かせるほどのものだった。ただし、シャトルの噴射はかなり規模が小さい。
特撮を担当したのは、『サンダーバード』や『謎の円盤UFO』などを手がけた、特殊効果監督デレク・メディングス。ロケット噴射の描写などに、サンダーバードを彷彿とさせるリアルで重厚な視覚効果演出を見ることができる。
一方、『007は二度死ぬ』で特殊効果を担当したジョン・ステアズは、『スター・ウォーズ』に参加。同映画の特殊効果は、ILMの開発した最新技術が投入され、アカデミー視覚効果賞を受賞した[9]。ところがメディングスは、フィルムを巻き戻し重ね撮りを繰り返すという昔ながらの手法で、宇宙空間での迫力ある戦闘シーンを作り上げた。その結果、本作も同賞にノミネートされたが、受賞は逃した。『スター・ウォーズ』と『ムーンレイカー』には、007シリーズ新旧スタッフの競い合いもあった。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Oct 15, 2016 09:38:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 29, 2016
カテゴリ:映画
本日見た映画は「キングスマン」。
ロンドンの一角にある高級テーラーの正体はどこの国にも属さない最強のスパイ機関。
海兵隊を辞めて無為に日々を過ごす若者エグジーことゲイリー・アンウィンは、チンピラ相手のつまらない諍いで逮捕され、組織の正体を知らぬまま「キングスマン」に保釈の面倒をみてもらった。エグジーの身元引受人となったハリーからエグジーの父は「キングスマン」の候補生で17年前にハリーを庇って殉職したことを聞く。ハリーに素質を見出されたエグジーは「キングスマン」候補生となり、上級階級出身の候補生と共に地獄の訓練に耐えぬき、最終選考まで残る。
一方ハリーは次々と発生している要人誘拐事件を追っており、IT富豪ヴァレンタインに近づくが・・・・と言う話。

 ​007が大好きでほとんどの作品を見ているほどスパイものは好物ですが本作はバイオレンス描写が多いスパイもの。
 候補生育成の段階で抜き打ちでの水攻め、パラシュートナシの降下訓練・・と死者が出てもおかしくない地獄の訓練がある一方で「007」にも登場した毒を塗った刃が出る靴、ライター型爆弾、5万Vの高圧電流が流れる指輪、毒薬入り万年筆と紳士らしいデザインのスパイグッズが登場するところは心躍る描写。
 
ヴァレンタインの陰謀を察知したハリーはある教会に乗りこむものの、ヴァレンタインに殺されてしまった。しかも「キングスマン」内部にヴァレンタインのシンパがいるということで、教官のマーリン、同じ候補生のロキシーと共にヴァレンタインの野望を叩き潰すために行動を開始するエグジー。アジトに乗りこんでいったエグジーがヴァレンタインの手下ども相手にガンアクションを披露するところはカッコいい。さらにクライマックスで義足の女殺し屋ガゼルとのバトルはスローモーションを多用。最後は毒の刃を仕込んだ靴で蹴りを繰り出して引導を渡すんだが、ここもかっこよかったなぁ。

日本語吹き替え版で視聴。2代目ジャイアン=木村昴に沢城みゆきが吹替えキャストで参加しているのが珍しい。


キングスマン/コリン・ファース[DVD]【返品種別A】


【中古】007 ロシアより愛をこめて/ショーン・コネリーブルーレイ/洋画アクション
毒の刃が出てくる靴の元ネタはこの作品から。使用したのはボンドではなくスペクターの構成員・ローザ・グレップ。






最終更新日  Sep 1, 2016 07:28:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 20, 2016
カテゴリ:映画
 リブート版公開記念として元祖「ゴーストバスターズ」が「金曜ロードショー」で放送されたので録画して視聴。4K画質をTV向けのHD画質に落として放送。

ニューヨークのコロンビア大学で超常現象や幽霊・霊体の研究を行っていたピーター・ヴェンクマン博士(ビル・マーレイ)ら冴えない研究者3人。ある日、一方的に研究費を打ち切られたことをきっかけに借金に借金を重ね、科学的に超常現象全般を扱い幽霊退治を行う会社「ゴーストバスターズ」を開業。当初は資金もなく依頼もゼロに近かったが、とあるホテルでの幽霊退治をきっかけにビジネスは大当たり、メディアや行政からも注目視される。

そんな中、謎の巨大霊的エネルギーが接近していた。正体は破壊の神ゴーザ(スラビトザ・ジャバン)で、番犬である雌の「門の神ズール」と雄の「鍵の神ビンツ」の二頭に、「ゴーストバスターズ」に調査依頼をした女性ディナ(シガニー・ウィーバー)とその隣人のルイス(リック・モラニス)がとり憑かれてしまい・・という内容

今回のバージョンはソフト版を素材に使用してるようで吹替え版キャストは
ピーター(ビル・マーレー):安原義人
レイモンド(ダン・エイクロイド):玄田哲章
イゴン(ハロルド・ライミス):牛山茂
ディナ(シガニー・ウィーバー):駒沢由衣
ルイス(リック・モラニス):高木渉

近年にもCMソングに起用されてる主題歌で有名な映画ですが(主題歌のPVは映画の出演者・関係者がカメオ出演)、ラストでマシュマロマンが出てくるシーンは懐かしかったなぁ

<小ネタ・裏話>
・脚本段階では主役のヴェンクマン博士はジョン・ベルーシ(「ブルース・ブラザーズ」で有名)が演じる予定だったが、彼の急死によりビル・マーレイが演じることとなった
・劇中に登場する主人公達の白い「エクト・モービル」(ナンバー:ECTO-1)のベースは1959年型キャデラック・アンビュランス。霊柩車として実際に使われていたものを撮影用に改造している。
・「ゴジラ(1984年版)」では、ゴジラが有楽町を襲うシーンに本作のマークが紛れている。
・ユーザインタフェースマークアップ言語であるXUL(ズール)の名は、本作の登場人物Zuulに由来する。
・アップルが、社内向けのビデオとして本作品のパロディである「Bluebusters(BlueはIBMの意)」を制作していた。ゴーストをIBM製コンピュータに置き換え、アップルがそれを退治するというストーリーになっている。
・NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』では、ゴーストバスターズの一部のシーンが使われている。大向大吉(杉本哲太)の好きな曲だったが、東日本大震災の時にトンネルで停まった列車から外へ様子を見に行く時に、自分を鼓舞するかのようにこの曲を歌っていく。

「​
ゴーストバスターズ1&2パック 4K​
2のクライマックスで自由の女神が動きだすシーンは圧巻。


【送料無料】[枚数限定][限定版]吹替洋画劇場『ゴーストバスターズ』デラックス エディション【初回生産限定】/ビル・マーレイ[Blu-ray]【返品種別A】​(Blu−ray Disc)​
特典ディスクにTV朝日放送版とフジテレビ版の吹き替え音声を収録。







最終更新日  Aug 26, 2016 08:57:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

お気に入りブログ

機動戦士ガンダム 鉄… New! MAGI☆さん

DAYS 22話ざっくり… New! らいち♪♪さん

タクシー突入:病院… New! 生王さん

仮面ライダー●・Lady… onemu。さん
Blader -ブレイダー- n-TakaSNSDさん

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.