388583 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

スパ郎の旅日記

PR

カレンダー

楽天プロフィール


Toppingさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

コメント新着

Topping@ マルソータさん コメントありがとうございます。(^.^) この日は外房特有の大ウネリありーの、北…
マルソータ@ Re:寒ビラメのご機嫌伺いに(02/12) コメント遅れてすみません。 大原結構波あ…
Topping@ 今やんさん コメントありがとうございます(^.^) 北風ピューピューの割には、お日様燦燦で…
今やん@ Re:寒ビラメのご機嫌伺いに(02/12) スパ郎さん、こんにちは。 荒れた北風ピ…
Topping@ きよりんさん コメントありがとうございます(^.^) ミッションコンプリートももう少しデカイ…

サイド自由欄

バックナンバー

カテゴリ

全1035件 (1035件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017年02月12日
XML
カテゴリ:釣り
去年の暮に行く予定だった大原ヒラメ、取り立てて好調という
訳でもないのだが、今週は旧友の壮行会で集まりがあるので、
ヒラメでもご提供できたらと仕入れに行ってきた。あっかんべー

170212吉栄丸

お宿はいつもの『吉栄丸』さん。集合1時間前に着いたら、
一番乗りだったので、日向予定の左舷大ドモに荷物を下ろす。ダッシュ

集合時間になると、船長がやってきて『今日は3人だよ』と。耳

右舷大ドモと胴の間にお客さんがいるので、全員右舷に
並んで座り、風関係なく右舷日向で流すとのこと。晴れ

170212夜明け前

沖のポイントに着くと、北風ぴゅーぴゅーで寒い!台風

協定の開始時刻6時になり、スタートフィッシング。スピーカ

イワシを付けて仕掛けを落すと、船底に向かって斜め45度で
PEが35mくらい出たところで着底。ひらめき

多分水深は20mソコソコなんだろうが、なんといっても潮が早い。ほえー

っと、早くも『コツンコツン』っとヒラメシグナル!いなずま

ちょっと待って聞き上げると、『クンクン』っと弱々しい引き。下向き矢印

170212ヒラメ1

一応ヒラメなので船長がタモ入れしてくれたが、40cmの『ソゲ』で
坊主のがれのスタート。音符

次の流しはノーヒットで、船長はポイントを少し移動。ひよこ

170212日の出

お日様が上り始めたころ、再び『ガツガツ』っというヒラメシグナル。いなずま

今度は少しサイズアップして、50cmオーバーの『ヒラメ』ちゃん。目がハート

170212ヒラメ2

おっ、今日も大漁行けちゃうのか??っと思ったのだが、、、。ダッシュ

170212風強し

風は収まる気配がないのだが、前からお日様が、風は背中からなので、
それほど辛い釣りではない。晴れ

最後のアタリから2時間弱、もったりとした違和感があるのだが、
聞き上げても引き込まない、、、っが、根掛かりでもないので、
意を決して2m程巻き上げると、ようやく生体反応。ひらめき

170212ヒラメ3

完璧に『居食い』していた感じのヒラメ3号は、ちょっとだけ
サイズアップ。ちょき

しかし、後が続かないので、船長は大きく灘寄りに移動。ひよこ

170212滝行

これがまたすごい滝行。荒波

ザッパンザッパン頭から海水を被って、ウエアから中のダウン
まで浸水。雫

移動先で釣れればまた気分も違うのだが、釣れない→移動→
釣れない→移動の繰り返しでめげそうに、、、。ショック

170212灘寄りのポイント

船長はイワシを追って水深18mくらいのところまでポイントを
探ってくれたのだが、隊長のいつものパターンで中盤以降
ダメダメ男に成り下がって終了。モータースポーツ

170212沖上がり

沖上がり後、船長に今日の状況を聞いたところ、群れていた
イワシが小さかったので、ヒラメも小さかったとのこと。NG

170212小型が目立つ

あと、次につながるアドバイスをいくつかもらったので、
春先にもう一度リベンジに行こうかな。ダッシュ

そして、今日の敗因はやっぱりこれ。どくろ

170212お稲荷さん

流し変えの時は、釣り座にしがみついていないと、海に落ちそう
だったので、お稲荷さんどころではなかった。NG

陸で食べてもなぁ、、、効果あるわけないし。。。失恋

でも、壮行会用のヒラメも調達できたし、天の神様、海の神様、
今日も一日楽しい釣りをありがとうございました。スマイル

--------------- 今日のオマケ ----------------

なんとかヒラメを一枚、壮行会の会場の厨房に配達し、
お家に帰って一休みしてからヒラメを捌いて下ごしらえ。食事

170212ヒラメ

50cmのヒラメでも、取れるエンガワはこれだけ。目

170212エンガワ

4つある柵のうち、2つは昆布締めに。音符

170212昆布締め

ソゲは鱗とワタを取ったら3つにぶつ切りにして
頭と中は煮付けに、尻尾側は塩焼きに。炎

170212ヒラメぶつ切り

下ごしらえが完了したら、チロルとエンガワで晩酌タイム。ビール

170212エンガワで晩酌

釣味的にはイマイチの釣果だったが、殿下も姫様も不在の
老夫婦で食べるには、これだけあれば十分お釣りがくるな。ウィンク

海の神様、美味しいヒラメをありがとうございました。スマイル





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月13日 18時46分09秒
コメント(18) | コメントを書く


2017年02月04日
カテゴリ:釣り
タイトルの通りである。あっかんべー

ガチでキンメを狙う新島キンメに手を出す根性がないので、
隊長が『キンメ』と言えば沖の瀬か初島周りの『ライトキンメ』。きらきら

煮て美味しいキンメも食べたいが、もしかしたら黒いのやら
赤いのやらの『ムツ』も釣れるかもしれない沖の瀬に行ってきた。音符

170204佐円丸

お宿はいつもの『佐円丸』さん、お船は『第2福丸』さんだ。ひらめき

Mr.BOo船長に竿とリールを借りて、道具を積んだら沖の瀬へGO!
っと思ったら、最初のポイントは城ケ島沖だった。ダッシュ

170204朝日を見ながら

お隣りさんに聞くと、最初は城ケ島沖でクロムツを狙うらしい。耳

水深も280mとさほど深くないポイントでスタートフィッシング。スピーカ

最初の一流しはノーピクだったが、次の流しで最初のアタリ!いなずま

最初なので、追い食いとかは狙わず、最初の獲物をキッチリ
ゲットするため、中速で巻き巻き。上向き矢印

170204クロムツ

半夜クロムツと同じようなサイズだが、これで今夜のお刺身ゲット。オーケー

っと思ったら、次の流しでもクロムツが釣れ、サバのオマケまで
ついてなんだか幸先いいなぁ。スマイル

なんて思ったら、隊長だけサバ地獄に嵌って、仕掛けが下まで
降りない間に、周りではクロムツの多点掛けとかしてるし。。。どくろ

そんな中、無事着底して底ダチを取りなおしたら『ガッコンガッコン』
っと本イチのアタリ!いなずま

おおっ!こりゃデッカイクロムツが来ちゃったか??っと思って
巻き巻きして上げてみると、、、、なんと水深280mのデカサバ。ほえー

170204デカサバ

これはこれで丸々太っていて美味しそうなので首を折ってクーラーへ。音符

仕掛けが下まで降りたら、魚は居るようで城ケ島沖なのにキンメダブル。ちょき

170204キンメ

ペンペンキンメだが、塩焼きにでもなってもらいましょう。ウィンク

そうこうしているうちに、アタリも遠のいてしまいマッタリタイム。お化け

170204城ケ島沖

今日は風も穏やかでいい凪だと思っていたら、朝から吹いている
北風がそこそこ強く、納まる気配が薄い。台風

そして、朝のクロムツタイムが終了したようなので、船は沖の瀬へ移動。ひよこ

170204沖の瀬

沖の瀬ではI三郎さんが先に操業していて、二隻でランデブー
しながらキンメを狙う。ひらめき

170204350m

島沖に比べると50mほど深くなったが、この水深ならFM6000でも
通用するのかな。ウィンク

昼近くなってもパッとしないので、ここで例のヤツ登場。食事

170204お稲荷さん

っが、、、いつものようにお稲荷さん効果はなく、良くなったのは
凪だけ。晴れ

風も収まり、ベタ凪に近い状態となり、最高のお昼寝日和になった
のだが、デカいキンメを釣るまでは寝ていられない。NG

っが、、、。ちーん。失恋

170204釣果

クロムツ4つにペンペンキンメが3つ、シロムツ一つに
サバ多数で試合終了のゴング。モータースポーツ

うーん、今日もデカイキンメに逢えなかった。。。ショック

だけど、真冬にしてはたいして寒くもなく、のんびりまったり
今日も海の上でプカプカできたので二重マルの花マルだ。ハート(手書き)

170204沖上がり

天の神様、海の神様、今日も楽しい釣りと美味しい海の幸を
ありがとうございました。スマイル

山の幸はこのあと『すかなごっそ』で仕入れます。クラブ

------------------ 今日のオマケ ------------------

予告のとおり、すかなごっそさんでお野菜の仕入れ。音符

170204お野菜仕入れ

今日のイチオシは『菜花』。きらきら

農家のおばちゃんが丁度持ってきて並べているところで、
『これ美味しいから帰ったら生で先っちょ食べてみて!』
というので、そのまま食べてみたところ、ほんのり甘くて
春の味がした。さくら

170204菜花のおひたし

湯がく時間も『5秒くらいでいいのよ』ということで、
鮮やかな緑色になったら巫女様のリクエストにお応えして、
酢味噌和えに。星

お口に入れると、口の中に菜の花畑が広かった感じ。きらきら

そうそう、ちゃんとお造りも作っておきましたよ。ダッシュ

170204刺し盛り

クロムツとデカサバの〆サバ、飾りは菜花で、食卓にも
春がきたようだと思ったら、立春だったね。スマイル





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月06日 18時26分14秒
コメント(14) | コメントを書く


2017年01月22日
カテゴリ:釣り
先週は会社の行事で船に乗るは乗ったが『屋形船』で、
来週は土日とも芝刈りの予定なので、寒くてイマイチ
凪が良くない予報だったが、ホカロン貼って行ってきた。ウィンク

170122ホカロン

ブレスサーモのシャツに2枚、ヒートテックももひきに
2枚、Zippoのカイロも点火して寒さ対策は万全なはず、、、。ダッシュ

170122坂口丸

さて、今日のお船は早川港はいつもの坂口丸さん。きらきら

予約時点で10人くらいだったが、出船1時間半前に着いても
左右びっしりで、なんとか左舷トモ3番に潜りこんだが、
最終的には片舷8人ほどいて大盛況。目

胴の間に釣り座が二つ確保されていて、出船間際に
乗込んできたのは、NHKのBSの釣り番組の取材班。ビデオ

170122取材

お隣りさんは『ちはらせいじ』さんとか言う人らしい。ひらめき

170122取材班

うっ、そっちから撮影するってぇと100%写り込んじゃうけど、
ボカシでも入れるのかしらん。うっしっし

さて、幸司船長の操船で瀬の海のカマスポイントへ向かうと、
既に船団らしきものが形成されている。荒波

170122瀬の海カマス船団

『200~220mでどうぞー』のアナウンスで仕掛け投入。スピーカ

っが、、、あれれ? 西風予報だと信じていたので、日向は
左舷と思っていたら、まさかの日陰者。ほえー

170122富士山見えるってことは日陰

オレンジ色に輝く富士山が見えるってことは日陰。。。富士山

こりゃー、カマスがバシバシ引っかかってくれないと寒いぞ
っと思っていたら、開始2時間音沙汰なし。どくろ

廻りでも当たっておらず、ホントにカマスが居るのか
疑心暗鬼になったころ、左隣りのお客さんがカマスゲット!目

おおっ、カマスが居るには居るんだと思い、自作の仕掛け
を繋いだり、船宿仕掛けに繋ぎ替えたりとカマスちゃんの
気を引ける仕掛けを試行錯誤。ダッシュ

すると、落し込みの205mで一瞬PEがフワリとなったので
鬼合わせすると、『ガツッ!』っと手応え。いなずま

ウィーンっと巻き上げていると、道糸が船底へ引っ張り
込まれ始め、なんと反対舷のお客さんと祭ってる。ショック

解くから仕掛け緩めてぇなんて言われたので、仕方なく
糸を出してしばらく待機。眠い..

あぁ、返しのついていないカットウ針だから、間違いなく
サヨウナラだわ、っと思い、『解けたよぉ』の声で仕掛けを
巻いていると、『ん??』まだついてる。。。!

170122カマス1

カットウ針なのによくぞ外れずに上がってきたもんだ。目がハート

だがこれも単発、廻りでもボヤキ節しか聞こえてこない。お化け

しかし隊長は決してボヤかない。そう、秘密兵器があるからね。音符

170122秘密兵器

まだ9時半とお昼ご飯には早すぎる時間だが、開始3時間で
アタリ1回ではこれを出さずにはいられなかったのだ。あっかんべー

すると、、、。爆弾

170122カマス3連発

キタ―――(゚∀゚)―――― !!  良型41cmを含む3連発。いなずまいなずまいなずま

170122接近戦

それまでバラケ気味だったお船も、集まり始めて接近戦。ヨット

群れが集まってきたのか、落し込みでアタリがあるときは、
高速巻きしているときでもアタルことがある。ひらめき

幸司船長によると、シャクリとかの動作は『無駄』との
ことで、ひたすらアタリ棚付近を『高速』で巻く。上向き矢印

9割近くは落し込みの最中にアタリがあるが、隊長は
この高速巻きで2本ゲット。グッド

但し、巻き上げレバーに手を添えて、アタリがでたら即
緩めないといけないので、気を抜くことができない。ダッシュ

っで、結局12本で終了となり、カマスをナンパし(引っ掛け)て
大人(20匹釣り上げ成功)になって配達予定が頓挫。
(待っていた人ごめんなさい)NG

17012212本

かなり厳しい日だったようで、船中0~12本と渋ーい
一日だったが、後半戦は風も西に転じたので日向になり、
それほど寒さを感じることもなく、一日楽しめた。ウィンク

170122沖上がり

天の神様、海の神様、今日も一日楽しい釣りと、美味しい
海の幸をありがとうございました。スマイル

そうそう、放送日はわからないが、今日の模様はBSプレミアム
毎週日曜 午後5時30分『釣りびと万歳』で2月中旬に放送されるかも。テレビ

-------------今日のおまけ------------

170122カマスちゃん

さて、引っ掛けで釣るカマスは釣りとしては楽しくない
という意見もあるが、まぁ、年に一度くらい旬のカマスを
味わうのも悪くはないだろう。ウィンク

っで、姫様、久し振りの鮮魚ですぞ!!ダブルハート

170122カマスの刺身

やっぱりこの時期の脂ノリノリのカマスは『炙り』だと
思うのだが、我が家の女性陣は皮を引いた方がお好みだと。失恋

小さいカマスの塩焼きも美味しかったよっと姫様が
食べてくれたので、今回の仕入れは大成功かな。スマイル






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月23日 18時58分22秒
コメント(16) | コメントを書く


2017年01月08日
カテゴリ:釣り
去年から始まった、まるかつさんがお正月に企画
してくださる『片貝沖のハナダイ』。きらきら

お声掛け頂いた瞬間にリアクションバイトした隊長だが、
あれ?? 1/8って何かあったような、、、。?

あっ、姫様の成人式だ! ホテルで着付けして記念写真
撮って、成人式の送迎、、、は無理なので、せめて
お頭付きの赤いお魚でも釣ってきて誤魔化しますかね。。。あっかんべー

っというわけで、家族写真と送迎はナシで、うぞっさんと
汐留さんと片貝港は洋一丸さんへ。車

170108洋一丸

去年は一投目から入れ食いで、捌き地獄に陥る前に
釣れ過ぎないように調整するほど好調だったのだが、、、。うお座

去年は陽の当たらない左舷だったので、今年は右舷!
っと思って引いたくじは見事右舷2番だったのだが、
たぶん今日はお日様は出ないだろうなぁ。。。。くもり

170108お日様でるかな

さて片貝沖で26mから18mのレンジで実釣スタート。スピーカ

さぁ、今年はどんなシャクリにハナダイは反応して
くれるのかな?っとあんなシャクリやこんなシャクリで
ハナダイの気を引こうとしたのだが、、。ダッシュ

船中お葬式のような静けさで、船長も漁礁ポイントを
諦めてポイントを転戦、、、転戦、、、転戦。。。ショック

右舷ではお隣りのMIKKAさんが初めてハナダイを掛け
おっ!魚いるんだ!っと思ったところで、ようやく
隊長にもアタリ!いなずま

っが、喰い込みが浅いのかビシを掴んだ瞬間失踪。ほえー

ようやく魚っ気がでてきたと思い、同じシャクリ
パターンでアタリを出すも、同じ展開でまたバラシ。ショック

Σ(゚д゚lll)ガーン ダメじゃん、そういえばハナダイは
口が硬いので、食いが渋い時はしっかり合わせないと
ダメだったと思い出し、なんとか一枚ゲット。熱帯魚

170108ハナダイ1号 

しかしアタリが遠い、、、。皆さん苦労しているようで
ハナダイが取り込まれるシーンが著しく少ないようだ。失敗

釣果を伸ばすのは、活性が高いうちになんとか手返しよく
どさくさ紛れに釣るかなのだが、このどさくさで追加
できたのは一枚だけ。失恋

170108hana2.jpg

よーし、こうなればいつもの秘密兵器を出すしかない!いなずま

170108おいなりさん

っが、、、、。

170108沖上がり

ちーーーーーん。どくろ

お魚さんのやる気を最後まで引き出すことができず、
船中釣果0~5という惨憺たる結果で終了。モータースポーツ

せめてもの救いは沖上がりまで雨が降り出さなかったことと
今年も船宿のラーメンが美味しかったこと。ラーメン

170108ラーメン

まぁ、こんな日もあるのが沖釣りだよね。ウィンク

幹事のまるかつさんはじめ、同船の皆様、同行いただいた
うぞっさん、汐留さん、ありがとうございました。スマイル

あっ、今年の撃沈は今年初参加のS菌さんやT坊さんの
せいでは決してないと思いますよぉww

--------------今日のおまけ----------------

早く帰ってこれたので、なんとか姫様の成人式の
お迎えだけは間に合った。ひよこ

170108成人式

姫様の着物姿に、同じ乙女のチロルも羨ましそう。ダブルハート

170108チロルと着物

そうそう、一応尾頭付きの赤いお魚もご用意できました。ウィンク

160108尾頭付き

酢〆ですが、これで勘弁してくださいまし。。。スマイル





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月10日 12時36分12秒
コメント(22) | コメントを書く
2016年12月24日
カテゴリ:釣り
23日の椿丸のアマダイが時化で中止になり、24日の石花海の
ヤリイカが強風で中止になり、、、途方に暮れる隊長。しょんぼり

風邪気味だったので、おとなしく寝ていればよかったのだが、
アマダイの一夜干しをクリスマスプレゼントに作りたく、
早川港の坂口丸から代替え釣行に。ひよこ

161224早川港

前日電話した時はまだ5人とのことだったが、まだ北風が
残る予報のためか風裏になる小田原に人が流れたようで、
隊長がついたときは片舷4人づつ着席済み。ひらめき

ちょうど幸司船長がきたので、『日向どっち?』と聞くと
『こっちじゃね?』ってことで右舷ミヨシ2番に釣り座をセット。ダッシュ

161224出港

人数もそろったようで、片舷6人くらいづつのお客さんを
乗せて凪の海へ出港。船

風もなくて穏やかでいい感じの中、港のすぐ前で
スタートの合図。スピーカ

161224日の出

日が出る暗いうちはエサ取り含めて活性が著しく低かったが
日が出てからはポツリポツリと本命が顔を出し始め、隊長
にもアーダイサイズが遊びにきた。音符

今季初アマダイだったので、釣り方を思い出しながら、
『あぁ、誰かアマダイは誘いで釣る』って言ってたなぁ
なんて思いながら、1m切った仕掛けを1m位誘った時に
『ずずっ』っと鈍いアタリ。いなずま

クッションゴムを付けていないので、緩めにセットした
ドラグから糸が『ずるずる』っと出たが、最初の抵抗を
かわしてからはすんなりと上がってきたのは37cmとまずまず。グッド

16122437cm

誘い上げる幅をイロイロ試したが、竿一杯上げても
アマダイは見えていないようで、1m+1mくらいが
丁度いいようで、時折5mほど巻き上げて落し直してやる。ひらめき

すると、ポツポツポツポツ、、、小さいの交えて
飽きない程度にアマダイは釣れるのだが、ビッグワンが
やってこない。NG

161224東へ

幸司船長は東へ東へと船を進め、大磯方面へ。ひよこ

お天気は最高でしかも日向ということで、寒いと
感じることがなくていい釣り日和だ。晴れ

161224富士山

小田原に近いと見えない富士山も大磯方面までやって
くると綺麗に顔をだしてくれる。富士山

うーん、しかしデカイのが喰わない。どうやったら
デカイのが釣れるのか???

前回、大介船長にその質問をぶつけてみたら、
『数釣るしかない、その中にデカいのが混じる』っと
言っていたが、、、。

しか~し!隊長には強い味方がいるのだ! ジャジャーン!いなずま

161224おいなりさん

こうなったらお稲荷さん攻撃だ!ダッシュ

奇しくもお船は序盤数釣ったので、90m~100mの深場に
移動して型を狙い始めたようだし!ウィンク

っで!何度か底ダチを取っていると、『ん?』底ダチ
取っても、なにかモッタリしている。?

そぉーっと竿先おろしながら糸を巻いて、すぅ~っと
上げて行ってやると、『ぐっ』っと重くなったので、
『とりゃ!』っと合わせを入れると、ずるずるずるっと
ドラグが滑る!いなずま

構わずテンションかけながら底から離すと、あっさり
おとなしくなったが、30mで必ず暴れるのでそのラインだけ
慎重にやりとりしてあげてきたらぽっかりと。ダブルハート

161224アマちゃん41cm

本日の隊長の最長寸41cmのアマちゃんでした。オーケー

で、結局アマダイ13匹で竿頭、良型のキス3匹、カサゴ、
っとまぁまぁの結果で終了。モータースポーツ

161224沖上がり

天の神様、海の神様、お稲荷様、今日も一日楽しい
釣りをありがとうございました。スマイル

------------------ 今日のおまけ ------------------

帰り道、一緒に石花海に行く予定だったとめきちさんが
タチウオ爆釣してきたので要りませんかぁと言ってくれ
たので、アマダイとブツブツ交換。きらきら

161224クーラー

家に帰ると、何釣りに行ってきたのかわからないクーラーで
せっせと魚を捌いて嫁入りセットとクリスマスギフトの
アマダイの一夜干しを作製。ウィンク

ようやく捌き終わってチロルと晩酌はタチウオの炙り。炎

161224タチ刺し

あぁ、万々歳の釣りだったなぁっと思った翌朝。晴れ

頻尿と高熱で明け方に目が覚めてからは悲惨な状態に。ほえー

なんとかお魚を配達して布団で((((゚д゚;))))ガクガクブルブル

翌日近所の病院で尿検査すると、潜血、糖、タンパクと
三拍子そろって出ており、血液検査もしましょうということに。ショック

とりあえず抗生物質と頓服薬を処方してもらい、自宅療養し、
二日おいた今日、再度病院に行くと、精密検査に出していた
結果に唖然。ほえー

尿検査の値で、通常0.3以下の炎症反応の数値が26.24という
とんでもない数値で尿中の白血球も『多数』に。どくろ

血液検査の結果も出ていて、白血球数が14000越えで
その他の炎症反応等目も当てられない状態だったので、
即大きな病院を紹介するからこの足で行って!だと。ダッシュ

ここでも尿検査、血液検査とやって診察受けたのがやっと
午後の1時。時計

炎症反応は下がっているものの腎機能の低下がみられるので、
年内絶対安静、アルコール禁止という判決。NG

あちゃぁ~ 大晦日のヒラメはダメだって!失恋

まぁ、病院のベッドで寝正月よりは自宅で寝正月の
ほうがいいかな。ダッシュ

ということで、皆さん、健康には十分留意しましょうwwスマイル





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月28日 18時13分27秒
コメント(20) | コメントを書く
2016年12月17日
カテゴリ:釣り
先週、釣りで知り合った方の忘年会に出席させていただき、
その席で『どうしても今週良型の真鯛が欲しいんだよねぇ』
との給うた。あっかんべー

そしたら、隣りの猿ちゃんが『なら保田の東丸さんが
いいのでは?』と教えてくれ、どうせならエスコートも!
という隊長の無理なリクエストに、人のいい猿ちゃんは即応。ダブルハート

その場で船宿に電話を入れてくれて予約確定!いなずま

まぁ、二人いれば一枚くらいは良型とれるでしょ!ってことで
途中で猿ちゃんを拾って保田へGO。ひよこ

161217東丸

保田といえば、村井丸さんや国丸さんのウィリーイシダイで
知られているが、東丸さんは朝一にコマセイシダイを狙って
から真鯛狙いに移行するパターンらしい。ひらめき

まぁ、朝一でイシダイが釣れればラッキー、本命は
沖でじっくりという隊長には願ってもないパターンだ。ウィンク

さて、まだ夜が明けきらない内に河岸払いし、ウィリー
のお船と同じポイントへ。荒波

161217出船

そうそう、この東丸さんは予約時に釣り座を予約できる
システムで、猿ちゃんが右舷トモから2つ抑えてくれ、
隊長にトモを譲ってくれたのでこの時点で釣れる気60%。きらきら

161217富士山

それに朝日を浴びてオレンジ色に輝く富士山が見える時は
だいたい良いことがあるんだよねぇ。富士山

房総半島の向こうから、まだお日様が顔を出さないうちに
水深35m~40m付近でスタートフィッシング。スピーカ

161217保田沖

この日は隊長の予想だと西風が強めだと思っていたのだが、
予想に反して風は微風で長い仕掛けも捌きやすくていい。グッド

っが、凪なのはいいが海の中も凪いでいるようで、静かな
オープニング。眠い..

左舷前の方と、右舷ミヨシ2番でイシダイが上がり始め
戦闘時間の短いイシダイは今しかないぞ!っとシャクリを
工夫して剣崎沖風に。ひらめき

すると、下から3m程誘ったところで、エサを追ってきた
イシダイがエサを咥えた感触!いなずま

そのまま上げ続けて更に電動合わせすると乗った!グッド

ぐぐぐん、ぐぐぐんっとシマシマではない感じの引きを
楽しみながら上げてみると、縞の消えかかった第二本命君。うお座

161217第二本命のイシダイ

4号ハリスだったのでタモも使わずに抜き上げたが、
34cmとまずまずの食べ頃サイズでおかずゲット。オーケー

最悪こいつであれを仕込める。目がハート

この後、少し活性が上がったのだが、上がったのはイナダと
エサ取りの活性で、付けエサのオキアミがきれいに取られる。お化け

隊長もカワハギとサバフグの一荷を取ったところで、
イシダイタイム終了で沖のポイントへ。ひよこ

161217真鯛ポイント

真鯛ポイントは少し沖へ出て、ビシ棚75mのポイントで
第二ラウンド開始のゴング。スピーカ

一流し目に左舷で真鯛が上がった後、船長が『誘ってみてぇ』
っとアナウンス。目

こういう時は良い反応が魚探に映った時で、滅多にない
所謂『おじちゃーんす!』だ。いなずま

隊長は竿先を目一杯下げた状態から、短い腕と竿を目一杯
上に持ち上げて、仕掛けが馴染むスピードに合わせて
竿を下げていくと、、、ドン!下向き矢印

はい、絵に描いたようなアタリで43cmキロクラスの真鯛ゲット。グッド

161217真鯛1号

よっしゃ、これで真鯛の生ハムの材料調達成功!スマイル

しかし、前日よかった沖のポイントだが、この後サッパリ
となってしまい、船長は灘寄りのビシ棚35mのポイントへ。ダッシュ

161217最高の凪

しかし、、、何も当たらない。付けエサも取られない。ショック

船長耐え切れずポイントを転々。足跡

161217移動

保田沖、異常なし。(すみませんあかべーさんパクリました)

161217保田沖異常なし

そんな時は隊長の秘密兵器でお魚さんのやる気スイッチを
押すしかないね!食事

161217お稲荷さん

さて、今日もセブンでなくファミマだが吉と出るか凶と出るか。ダッシュ

すると、残り時間が少なくなった頃、俄かに活性が上がり、
お魚さんが喰い始めた。ひらめき

隊長は猿ちゃん情報でハリス12mでやっていたのだが、流石に
ビシ棚35mだとキッチリ喰い棚に入れる自信がなかったので、
ここで隊長はハリスを8m×2本針にチェンジ。いなずま

すると、絵にかいたようなアタリで、それを見ていた猿ちゃんも
『やったね!ゆっくりやっていいよ!』っと応援してくれた
その瞬間、ぐぐっと引かれたところでまさかの、、、。

はい、すっぽ抜けかと思ったら、サルカンの結び目で切れる
という前代未聞の大失態。ほえー

ショックを引きづりながらも、気を取り直して仕掛けを
投入すると、またしてもアタリ!いなずま

よっしゃ今度は良型の真鯛様!っと思い三段引きらしい
引きを楽しみながら上げてみると、まさかのイナダ君。ほえー

うーん、イナダは2本あればもういらないんだよなぁっと
思いながら続行すると、三度アタリ!いなずま

っと、今度はズルズルとドラグを引き出す良型の予感。目がハート

こりゃイナダならワラサクラスにサイズアップだなと
思いながらやり取りして上げてみると、、、。ダッシュ

がーん、青い魚体が2つ、、、。ショック

をいをい、、、ここでイナダダブルはないべよ、、、。失恋

直後、これまた絵に描いたようなアタリ!っが猿ちゃんに。いなずま

っが、、、猿ちゃんまさかのすっぽ抜け。ほえー

イナダならすっぽ抜けることはないので、ほぼ良型の
真鯛と思われたのだが、、、。失恋

そしてそのまた直後、棚を取った瞬間に『どどん』っと
今度は隊長にアタリ。いなずま

っが、ガンガン竿を叩くところをみると、イナダだ!どくろ

『もう!イナダいらないし!』っと言いながら、電動で
ゴリ巻きし、タモを構える猿ちゃんに『いらないいらない!
イナダだから抜く!』っとゴリ巻き。いなずま

そのタイミングで猿ちゃんには真鯛らしき上品なアタリで
猿ちゃん真面目にやり取り開始。ダブルハート

イナダで祭っちゃ可哀想と思い、隊長はガンガン巻いて、
ズンズン仕掛けを手繰ると、、、。上向き矢印

え”っ!! おい!猿ちゃん! 赤いよ!!タモタモ!!びっくり

100%イナダだと思ってゴリ巻きしていたのは、2.2kgの
立派な真鯛様。ダブルハート

161217真鯛2.2kg

これには二人で大爆笑。ダッシュ

っで、猿ちゃんもキッチリ真鯛だったので、隊長が
お礼にタモ入れ。きらきら

っと言っても、船長が『ハナダイ?』っとからかうような
チャリコで隊長のタモは下で構えるだけでネットには
付かなかったけどね。。。ウィンク

っと、ここで試合終了。モータースポーツ

161217真鯛ゲット

結果、34cmのイシダイ、キロクラスの真鯛と2.2キロの真鯛、
イナダが5本、カワハギ1枚で終了。きらきら

161217結果発表

いやぁ、笑った笑った、ネタには事欠かない楽しい釣行だった。音符

161217沖上がり

天の神様、海の神様、猿ちゃん、今日も一日ありがとう
ございました。スマイル

えーっと、、、猿ちゃんが役に立ったかって?
結果的にアテにしてたらえらいことになったけど、タモ係り
として活躍していただきましたことを、姐さん方にご報告
しておきます。!

あっ、猿ちゃんの名誉のために言うと、一応『チャリコ』は
釣ってくれましたが、放流してました。うっしっし





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月19日 19時32分55秒
コメント(14) | コメントを書く
2016年12月11日
カテゴリ:釣り
土曜日は毎年恒例の小学校の同窓会だったのだが、
日曜の漁に備えて欠席。失恋

だが、久し振りにみんなの顔も見たかったので、
鯛の生ハムと石花海のヤリイカ沖漬けを差し入れがてら
顔を出してきた。あっかんべー

161211鯛の生ハム

クリスマスっぽくクリスマスツリーを模した蕪の頭に
金箔の雪を降らせてちょっとおしゃれに盛り付け。クリスマスツリー

161211ヤリイカの沖漬け

ヤリイカの沖漬けは、凍らせてルイベ状態にしたものと
凍らせていない生のものを用意したのだが、運搬中に
溶けてしまったのはご愛嬌。ダッシュ

さて、その日曜日の漁、、、。寒かった。台風

161211小網代

お宿は月一定例の今年最後の『山星丸』、お題目は真鯛。きらきら

そろそろヤリイカシーズンなのだが、今年は全く釣れて
いないので、3回連続で真鯛。ひらめき

161211小網代沖

小網代沖の水深60mダチでスタートフィッシング。スピーカ

いつもなら、モーニングサービスがあるはずなのだが、
この日は付けエサも取られないほど活性が低い感じ。下向き矢印

それでも、2流し目には小さいながらも船中お初の
チャリコゲット。グッド

161211真鯛1

前回はうるさい程いたイナダ君も、今日は鳴りを潜め、
続いて釣れたのは初めましてのアカヤガラの赤ちゃん。目

161211アカヤガラの赤ちゃん

うーん、食べるとこなさそうだが、お初のことだし、
椀種にでもなってもらいましょうかね。ウィンク

しかし、湿気たモーニングサービスはこれで終了し、
早くも修行の時間帯へ。どくろ

いやぁ、寒い寒い。お日様も厚い雲の奥に隠れていて
北風がピューピュー吹き付けているので寒い寒い。ショック

あまりに魚っ気がないので、船長も城ケ島沖に移動するも
厳しい状況は変わらず。NG

161211フグの一荷

たまにフグに針を取られるくらいで、船中お葬式の
ような状態に耐えられず、隊長としては珍しく、
キャビンでひっくり返って状況の好転を待つ。眠い..

161211キャビン

あまりの状況の悪さに、船長はお土産を取りに剣崎沖へ
走り、イナダ船団の中へ。ひよこ

161211城ケ島沖から剣崎沖へ

そこでようやく厚い雲が取れて、お日様が顔を出した
ところで、隊長はいつものこれを、、、。ひらめき

161211お稲荷さん

今日はなぜかファミリーマートで、しかも20円引き。うっしっし

すると、ようやく海の中の活性も上がったようで、
イナダ君登場。うお座

161211イナダ

魚信と魚の引きに飢えていたので、FLビシからLのビシへ、
仕掛けも4号×6mと短めに変更して、イナダ君に癒してもらう。ダブルハート

しかし、あまりイナダ君と遊んでもしょうがないということで、
船長も再度城ケ島沖に戻り、もう一度真鯛狙いに。ダッシュ

161211再度城ケ島沖へ

しかし、回復したのはお天気だけで、真鯛の活性は著しく
低く、水深90mダチまで攻めたがサバだけ釣れて終了。モータースポーツ

いやぁ、寒かった。気温が上がらず北風ピューピュー、
オマケに釣果も寒かった。涙ぽろり

161211クーラー

真鯛は船中7人で3枚、ボーズの人が4人で、イナダは
1~8本で隊長はイナダ5本で終了。ぱー

なんだかなぁ、小網代の真鯛で一番貧果だったかもしれない。ショック

161211沖上がり

それでも無事に一日操業できたので、天の神様、海の神様
今日も一日ありがとうございました。スマイル

---------------今日のオマケ----------------

家に帰って3本捌き、さっきまで泳いでいた新鮮なお魚
ということで、実家含めて6軒に配達して本日の業務終了。ウィンク

161211イナダ刺し

生魚なのでチロルには食べさせてあげられないのが
唯一残念なところ。日本酒

それでも健気にパパのお膝に乗って、ずぅーっと晩酌に
付き合ってくれるチロルラブだ。ダブルハート





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月12日 19時07分23秒
コメント(8) | コメントを書く
2016年12月03日
カテゴリ:釣り
今年も石花海ヤリイカの季節がやってきた。ウィンク

相模湾も房総もイマイチ、いやイマニの釣果で推移している
ヤリイカ、石花海だけはなんとかソコソコ釣れているようだ。目

そして、今回も釣友とめきちさんに同行いただき、石花海の
パラソルを求めて行ってきた。ひよこ

161203彌太丸
(帰港後撮影)

隊長が予約したお宿は、前回初めてとめきちさんに連れて
行ってもらった『彌太丸』さん。きらきら

奇しくも前の週にあかべーさんが偵察に行ってくれたという
オマケつき。耳

そのあかべーさん情報によると、、、
1.集合は4時から4時半という不思議な幅がある
2.イカの活性があがるとシャークの活性も上がる
3.終盤になんとかなって帳尻があう
4.アカムロは脂のってるから捨てるなと船長がアナウンス
ということ。ノートえんぴつ

隊長たちは3時50分頃到着したのだが、すでに他のお客さん
たちもソコソコ集まっており、程なく船長がやってきて乗船。ダッシュ

そして全員乗船したら、4時半を待たずに4時20分頃出港。荒波

行きは真っ暗闇の中を航行するので、ゆっくりと走り
2時間ちょい掛けて6:30頃石花海に到着。時計

161203石花海到着

隊長は石花海にくるのは2回目なのだが、とめきちさんに
よると、ベタ凪に近いいいコンディションだとのこと。ダブルハート

風は微風のためか、富士山もすこし霞み気味。富士山

161203富士山

そしてゆっくり準備して協定で決められた7時丁度、
スタートの合図で一斉投入。スピーカ

水深は約160m、最初の投入はスカだったが、隊長は
なんとか2投目でソコソコサイズのヤリイカげっちゅ!グッド

161203ヤリ1

モーニングサービスがあるなら今のうち!っと即再投入
すると、『ずしん!』っと良型が乗った感触!目

そして更に追い乗りで『ずしん!』っときたので、よし!
っと期待を込めて巻き巻きすると、、、。上向き矢印

100mくらいのところで、『ぷつんっ』っと嫌な感触。どくろ

だけど、まだズイズイ元気よく引いているので、
上げてみると、、、。ひらめき

161203デカスルメ

うーん、ヤリが振り落とされてスルメだけ残るパターン。失恋

この後可愛いサイズのヤリイカを追加しただけで、
モーニングサービスが終了し、厳しい修行の時間帯へ。ショック

大流しの中、ぽっつりぽっつりイカが廻ってくると
乗ることもあるが、こういうときは端のほうが良さそうだ。ひらめき

揚句、厳しい状況の中で更に悪いことに、反対舷と祭った
時に船底に糸が引き込まれ、PEがペラに巻かれたようで
160m高切れの悪夢。どくろ

予備のFM3000にチェンジしたりとロスタイム発生。ほえー

隣りではとめきちさんが早々にツ抜けしているのに
隊長は10時の時点でまだ6つとダメダメ感が漂っている。

161203まだ6

いいのは凪だけだ。石花海でここまでいい凪なのは
珍しいようだ。晴れ

161203ベタ凪

あとはイカ様のやる気スイッチが入るのを待つだけ
なのだが、やはりここは此奴の出番だろう。いなずま

161203お稲荷さん

とめきちさんと乗るアクションの情報交換をしながら、
巻き落したり、着底ゼロテン、着底スロー巻きっと
試しているうちに、11時前にプチ活性が上がってきた感じ。目

すると、それまで広範囲に散っていた船団が、至近距離に
競ってくるくるようになった。ひらめき

161203競ってきた

船長も『この反応なら半分の人は乗るでしょ!』っと
アナウンスにも熱がこもってきた。スピーカ

隊長もなんとか投入毎に乗せられるようになってきたのだが、
事前情報のとおり、イカ様の活性が上がると、シャークの
活性もぐんと上がり、おまけにシャーク以外の端物の
活性も上がって船中被害がポツポツ。

もちろん隊長も御多分にもれず端物の被害に。ほえー

161203端物被害

水深170m程でイカを掛けて、水深110mあたりで端物、
水深60m~40mでシャークアタックがある。どくろ

端物はイカだけ強奪していくのでまだマシなのだが、
隊長が35mでヤラレたのは『ばっこん!』っと仕掛け
もろとも持って行くシャーク。怒ってる

なので、巻き上げスピードを少し上げてみると、、、。上向き矢印

161203ゲソ

はい、当然このような結果になるわけで、、、。ショック

船長によると、多点掛けして巻き上げが遅いとシャーク、
単発だと端物にヤラレルことが多いが、それでも
我慢して拾うしかないとのこと。スピーカ

あがれば、パラソルまではいかなくても、良型の
石花海ブランドが取れるので、お祈りしながら
追い乗り待たずに巻き巻きして拾うしかない。ダッシュ

161203ジャンボヤリイカ

前半戦は厳しい状況だったが、あかべーさん情報の
とおり、終盤にプチ活性があがってなんとかオカズは
取れた感じ。オーケー

161203情報通り

結局、とめきちさんが流石の27杯で竿頭、隊長は
ダメダメの16杯+スルメで終了のホイッスル。モータースポーツ

16120316ハイ

小さ目のメスはジップロックで沖漬けに、ジップロックに
入らないオスはカゴに入れてクーラーに収納。音符

161203クーラー

スルメは快晴の中、一日中日光浴。晴れ

161203スルメイカ

サメと端物にやられたけど、石花海にしては珍しくベタ凪
という好条件で一日遊べたので今日も大満足。ウィンク

161203沖上がり

天の神様、海の神様、とめきちさん、今日も一日ありがとう
ございました。スマイル

そうそう、海の上からはあまりよく見えなかった富士山、
帰りの新東名では綺麗に見えました。富士山

161203富士山

------------------今日のオマケ--------------------

外道で釣れたオアカムロアジ、この時期のオアカは
脂が乗ってて美味しいから捨てないで、っと船長が
しきりと言っていたのでお持ち帰り。ウィンク

161203尾アカムロの味噌叩き

味噌叩きにして食べてみた。食事

皮を引くときに脂ギッシュなのは確認できたので、
これが美味しくないわけがない。オーケー

もちろん、石花海ブランドのヤリイカはまいうーでした。目がハート

161203ヤリ刺し

石花海の神様、美味しい海の幸をありがとうございました。スマイル





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月05日 18時59分28秒
コメント(14) | コメントを書く
2016年11月27日
カテゴリ:
京都二日目の朝は、当然朝風呂からスタート。温泉

6時からやっている大浴場で朝風呂を戴いて、8時前に
ホテルをチェックアウトして向かった先は、巫女様の
命により『スマートコーヒー』さんへ。車

何やらお友達から『京都で大人気の喫茶店よ』っと教えて
戴いたらしく、どうしても行ってみたいとのことだった。耳

開店15分前にタクシーで乗りつけたのだが、既に行列が
できており、隊長たちは前から5組目というポジション。グッド

生憎の雨だったのだが、アーケードの中にあり濡れる
こともなくのんびり待つことができたのだが、流石
人気店、開店する頃には長い行列が、、、。ほえー


161127スマートコーヒー

このお店、モーニングというものは存在しないのだが、
ホットケーキ、フレンチトースト、ミックスサンドの
ハムエッグをオーダーして3人でシェア。食事

食後にはプリンまでオーダーして、全員大満足の
朝ごはんだったが、喫茶店のカフェオレって久し振りに
飲んだなぁ。コーヒー

さて、食後はまたまたタクシーで嵐山電鉄の始発駅、
四条大宮まで移動してそこから路面電車で嵐山へ。電車

161127嵯峨野へ

まず向かった先は天龍寺さんのお隣り『宝厳院』さん。葉

そう、昨晩の割烹の女将さんが『京都では嵐山の
宝厳院さんが一番紅葉が遅い』と言っていたのだ。あっかんべー

なので、ギリギリ最終コーナーを回った京都の紅葉を
なんとか愛でようという作戦。オーケー

161127宝厳院

雨に煙る嵐山をバックに、なんとかギリギリセーフで
京都の紅葉、雨でしっとりとしていて風情満点パパ。グッド

お隣りの天龍寺さんを抜けて大通り方面へ戻ったが、
いやはや凄い人だ。ほえー

隊長たちは混雑していない宝厳院さんで紅葉を見たので、
わざわざ人混みの天龍寺を見ることもなく通過して正解。オーケー

さて、人も増えてきたので、紅葉の後は『スイーツ』だ。きらきら

161127嵯峨野甘味老松

朝のスイーツは『老松』さん。当然姫様の好きな
『わらびもち』があるのだが、『本わらび餅』は
抹茶がつくがなんと税込1,400円といいお値段だ。目

まぁ、きれいな坪庭見ながら、喧騒とかけ離れた空間で
まったりとスイーツを愉しむのは旅の醍醐味か?ダッシュ

一同まったりと過ごした後は、嵯峨野竹林の道を散策し
『常寂光寺』方面へ歩を進める。ひよこ

161127嵯峨野竹林

雨の竹林も風情があっていいのだが、なにせ人の波が
ものすごい。ショック

そんな中、巫女様のお友達情報で『厭離庵』という
ところが穴場でお勧めよというので、てくてく行ってみた。足跡

161127厭離庵

天龍寺周辺の大混雑とはかけ離れた、しんと静まり
帰ったお庭を数人の静かな大人たちが愛でている。きらきら

流石穴場、それまで廻りで聞こえていた『みゃーみゃー』
という声は一切聞こえず、聞こえてくるのは紅葉で
濡れたお庭に降る雨音だけという贅沢。葉

ここではほぼ全員声を出すこともない空間で、京都の
紅葉を見るならこうでなくっちゃという所だった。ハート(手書き)

さて、そこそこ歩いてきたので、そろそろお昼ご飯を
予約している『奥嵯峨 割烹 愛宕庵』さんへ。食事

カウンターと6人ほど入れる座敷があるのだが、歩き
疲れた足を延ばしたかったので、座敷に通して戴いた。ひらめき

161127愛宕庵

っで、巫女様と姫様は嵐山に来たので定番の『湯豆腐』を
隊長は日替わりをオーダー。ごはん

少し冷えた体には、温かい湯豆腐が美味しかったらしく、
姫様たちも喜んでくれたのだが、ゆっくりしていられない。ダッシュ

この雨でタクシーが全く捕まらない中、お店の方が
なんとかタクシーを捕まえてくれたので、休憩も
そこそこに嵐山電鉄の嵐山駅までびゅびゅんと戻る。車

そしてまたまた嵐電で四条大宮まで戻って錦市場へ。ひよこ

161127錦市場

錦市場はアーケードの中なので、雨でも安心、ゆっくりと
お買物&買い食いを楽しめるのだ。グッド

161127錦市場2

お買物は定番の金胡麻、本物の青のり、ちりめんじゃこに
佃煮、買い食いは姫様の気分の赴くままに。音符

そして、いい時間になったので、京都駅へ移動して
お土産を仕入れたら、最後の晩餐。食事

ちょっと、お店のチョイスを間違えて、当初予定のお店に
入れなかったのだが、そっちのほうが却って正解で、
コンコースにあるバーでプチ宴会。ビール

お店はアスティ京都(京都おもてなし小路)にある
『グリル&ビア 京ダイニング八条』さん。きらきら

161127プチ宴会1

京都地ビールの『九条ビール』から始まり、京都限定の
『京都ハイボール』まで。音符

161127京都駅宴会2

グラスの縁に茶葉を付け、山崎で作る京都ハイボールは
美味しかった。グッド

あとは新幹線で戴くカフェを『イノダコーヒー』で買ったら
新幹線でびゅびゅんとご帰還。新幹線

いやぁ、なかなか盛り沢山で楽しい旅だったぞ。ウィンク

姫様、またまた隊長の旅に付き合ってくれてありがとうね。スマイル

一緒に酒が飲めるようになっての旅はいいね!グッド

また行こう!スマイル





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月11日 10時24分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月26日
カテゴリ:
2009年以来、7年振りに京都の紅葉見物に行ってきた。ウィンク

前回は巫女様との二人旅だったが、今回は『旨いもの』を
エサにぶら下げたら、姫様が喰い付いてきた。目

そうとなれば、二日間を目一杯楽しむため、朝は6:30の
新幹線でびゅびゅーんと京都へ。新幹線

161126新幹線

車内でカツサンドで軽く小腹を満たして、最初に向かった
のは京都観光の王道『紅葉の清水寺』だ。葉

161126清水寺

なにやらこの後、大規模改修が控えているらしく、
しばらくは清水の舞台も見納めらしい。目

朝まだ早い時間帯だったので、なんとか前に進むことが
できたが、タクシーの運転手さんによると、先週の昼近く
にはもうヒトでごった返していて大変だったらしい。ほえー

肝心の紅葉はピークを過ぎていて、ジャストタイミング
というわけにはいかなかったが、まぁそれはしょうがないね。あっかんべー

161126三寧坂

一通り散策したら、三寧坂からねねの高台寺を抜けて
丸山公園方面へ。ひよこ

そして、京都に来たら必ず寄る八坂神社へお礼参り。

161126八坂神社

八坂神社は裏にとっても雰囲気のいい場所があり、
『刃物神社』も参拝してお料理の時に手を切らないよう
お願いしておいた。ハート(手書き)

さて旨いモノである。まずは『祇園きなな』でスイーツ。きらきら

予定通り開店15分前に着いたので、前から3番目で
開店と同時にテーブルに案内してもらえた。グッド

161126祇園きなな

このお店、きなこアイスで有名で、姫様はベリーベリーパフェ、
巫女様はきなこアイスと黒ゴマきなこのアイス、隊長は
栗ぜんざいをオーダーし、それぞれお互い仲良く突きあい
満足して巽橋方面へ移動。足跡

そう、巫女様が寄りたいと言っていた、『染司よしおか』さんで
ストールを物色。ひらめき

161126巽橋

イマイチご希望の品が無かったようで、巽橋周辺を散歩
しながらお昼ご飯会場の『祇園たんと』へ。食事

ここはお好み焼きのお店なのだが、人気のお店なので、
事前に予約していたのですんなり入ることができた。オーケー

161126祇園たんと

ここではお好み焼きミックスに豚キムチのとん平、
ネギ焼きをオーダーし、三人でそれぞれシェア。音符

さて、午後の紅葉見物は『南禅寺』からスタート。ひよこ

161126南禅寺

しかーし、7年前の同時期に比べると、紅葉のピークは
過ぎており、『感動!!』っというわけにはいかなかった。失恋

一縷の望みを賭けて『永観堂』へ。ひよこ

161126永観堂

うーん、お天気がいいのが救いだが、こちらも紅葉の
ピークは過ぎた感じ。葉

うーん、紅葉がダメならやっぱりスイーツだなということで、
タクシーで一気に一乗寺まで移動して『一乗寺中谷』さんへ。車

161126一乗中谷

こちらの『絹ごし緑茶てぃらみす』はインターネットでも
購入できるらしいが、2か月待ちという人気商品。ダッシュ

姫様はわらびもちが大好きなので『ざるわらび+お抹茶』、
隊長は『難解もか大福+コーヒー』、巫女様は『絹ごし
緑茶てぃらみす+お抹茶』でそれぞれここでも突きあい。コーヒー

小腹を満たして満足したら、詩仙堂のお隣り『八大神社』へ。足跡

161126八大神社

こちらの神社、宮本武蔵の決闘にまつわる神社のようで
境内には宮本武蔵像がある。ひらめき

そしてお隣り『詩仙堂』の方丈でゆったりまったりと
座り込んでお庭を愛でる。ダブルハート

161126詩仙堂

京都らしいお庭をぼーっと眺めていると『京都にきたな』
っという感じで落ち着く。きらきら

さて、ここからタクシーで平安神宮まで移動し、プチ散策
したら、近くにある漆のお店でお箸と可愛いお弁当箱を
衝動買い。いなずま

161126平安神宮

地下鉄で四条まで移動したら、本日のお宿『三井ガーデン
ホテル四条』へチェックイン。ホテル

こちらのホテル、シティホテルにしては珍しく大浴場が
あるので、隊長は夕食の前にひとっ風呂浴びてから街へ。ひよこ

本日の夕食は四条にある『割烹 凪』さん。きらきら

161126割烹凪1

隊長はビール、姫様はウーロンハイ、巫女様はお茶で
乾杯したら片っ端からオーダー。ビール

161126割烹凪2

お造りから始まって天ぷらの盛り合わせ、京野菜の炊き合わせ、
牛筋の煮込みも美味しいが、湯葉のお造り、巫女様のお寿司。食事

161126割烹凪3

鴨鍋に柳川鍋、馬刺しに茄子田楽と、おなか一杯になって
一同大満足でお店を後に。バイバイ

帰り道にタリーズコーヒーで京都限定の『[濃]宇治抹茶ラテ』を
買ってホテルに帰ったらおやすみなさい。眠い..





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年11月30日 21時34分35秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1035件 (1035件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.