アウトドア・釣り 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
556489 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

知多半島の投げ釣り                             水平線に向かって投げろ!

キスをさばく (背開き編・大名おろし編)

HOMEへ戻る




ここではキスのさばき方を2つ紹介します。シロギスの天ぷらだったら
「背開き」に、刺身だったら「大名おろし」にします。


キスはさばきやすい魚ですが、皮をとる際に切れやすいので注意です。



+++ シロギスのさばき方 ~背開き編~ +++



kisu1kisu2 1.ウロコを包丁で残さずひきます。

2.頭を落として、ハラワタをかき出し、

腹の中を洗います。血合いも取って。
kisu3kisu4 3.背側から背骨の上を滑らすように包丁を入れます。

4.このとき腹側は切り落とさず、少し残して下さい。
kisu5kisu6   5.切り身を伏せ、3.同様に包丁を滑らせます。

6.ある程度切れたら、包丁の根元で背骨を押さえ、

身と骨を離します。
kisu7 kisu8 7.背骨を根元で断ち切ります。

8.腹骨を片方ずつ削ぎ落とします。
kisu9 終了です!

背骨は揚げて『骨せんべい』に。





+++ シロギスのさばき方 ~大名(3枚)おろし編~ +++



kisu1kisu2 1.ウロコを包丁で残さずひきます。

2.頭を落として、ハラワタをかき出し、

腹の中を洗います。血合いも取って。
k1.jpgk2.jpg 3.頭側から背骨の上をそわすように包丁を入れ、片身をとります。

4.残った片方も伏せて、3同様にとっていきます。
k3.jpgk4.jpg 5.腹骨をすきとります。両側とも忘れずに。

6.3枚におろせました。
k5.jpg 7.皮を引きます。尾側を右にし、皮を下におきます。

8.左手で皮のはじを押さえ、皮と身の間に包丁を入れ、皮を剥ぎます。

皮が切れやすいので、ここは慎重に!




Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.