235467 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

花見友紀の「鉄道のある日常」

PR

ブログリンク

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

サイド自由欄

鉄道模型・鉄道グッズリンク

鉄道関連書籍リンク

鉄道雑誌最新号

鉄道ファン



鉄道ジャーナル



鉄道ピクトリアル



鉄道ダイヤ情報



Rail Magazine



RM MODELS



j train



とれいん



鉄道模型趣味



N




列車旅の宿探しは楽天トラベルで
全国の鉄道駅からホテル・旅館を検索・予約



Would you like to go travelling?
Then let's search hotels by Rakuten Travel.

カテゴリ

コメント新着

花見 友紀@ Re[1]:東急5050系の雪・寒さ対策(02/04) >如月瑞穂さん 西武鉄道では、寒いとよく…
花見 友紀@ Re[1]:みなとみらい線10周年!!(02/01) >如月瑞穂さん 東横線へ乗り入れたことで…
花見 友紀@ Re[1]:西武30000系30101Fに初乗車!!(01/23) >如月瑞穂さん 返事が遅くなりまして申し…
如月瑞穂@ Re:西武30000系30101Fに初乗車!!(01/23) おめでとうございます。 念願の10両貫通固…
如月瑞穂@ Re:みなとみらい線10周年!!(02/01) みなとみらい線はJR横浜線じゃなくて、渋…

楽天カード

ほしいものリスト

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

Jul 19, 2014
楽天プロフィール XML
テーマ:鉄道(33125)
カテゴリ:鉄道日記
19日、西武9000系9103Fが赤と白の「RED LUCKY TRAIN」となって登場した。

これは京浜急行の新1000形1057Fが、2014(平成26)年5月1日より黄色い「YELLOW HAPPY TRAIN」として塗装変更されて運転を開始したところ、鉄道ファンから「西武電車に似ている」という声が寄せられ、京浜急行が西武鉄道にラブコールを送り、「HAPPY & LUCKY」をキャッチフレーズとするタイアップキャンペーンの実施が実現し、9000系9103Fが、京浜急行新1000形アルミ車に似た赤と白の塗装に塗り替えられた。

9103F set of Seibu 9000 Series

まずは保谷~大泉学園間にて、武蔵丘から池袋への送り込み回送列車を撮影。

9103F set of Seibu 9000 Series

続いて練馬高野台駅にて、池袋からの営業列車を撮影。ノンストップで池袋~西武球場前を運行する臨時列車が営業1番列車となった。この日は西武球場前駅到着後に、撮影会イベントが実施された。

他社線の車両の塗装に塗り替えるというのは、江ノ電の1000形1502Fと嵐電のモボ631形631号車、東京都交通局都電荒川線の7500形7511号車と阪堺電気軌道のモ501形502号車でも見られた。

京浜急行は18m級3扉または2扉・1,435mmゲージ(標準軌)、西武鉄道は20m級4扉または3扉・1,067mmゲージ(狭軌)と、車両規格もゲージもまったく違う両鉄道が、おそらく初めてタイアップキャンペーンで実現したお互いの車両の「塗装交換」。これに次ぐタイアップイベントにも期待したい。


On 19th, I went photographing 9103F set of Seibu 9000 Series, whose body colour changed to red and white like Keikyu N1000 Series as "RED LUCKY TRAIN".

Since May 1st of this year, 1057F set of Keikyu N1000 Series changed its body colour to yellow one and is nicknamed "YELLOW HAPPY TRAIN", then some railfans call that it resembles Seibu Railway train. This colour change is performed as the tie-up campaign with the catch phrase "HAPPY & LUCKY" which Keikyu requested Seibu to make to response the voice.

First, I did at a crossing between Hoya and Oizumi-gakuen while the train going to Ikebukuro to prepare the first operation with the new colour.

Next, first operation at Nerima-takanodai, which connected to Seibu-kyujo-mae nonstop. After approaching the last stop, photographing event was held.

The body colour exchange which resembles the other company's rolling stock has been seen several times, such as 1502F set of Enoden 1000 Series and 631 of Randen Mobo 631 Series, and 7511 of Bureau of Tokyo Metropolitan Transportation and 502 of Hankai Tramway Mo501 Series.

It seems to be first time that the tie-up event between Keikyu and Seibu, which have different gauge (Keikyu:1,435mm(56.45in standard) Seibu:1,067mm(42.01in)) and carriage length (Keikyu:18m (19.69yd) Seibu:20m (21.87yd)). I am looking forward to being held the next event.





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jul 19, 2014 10:03:54 PM
コメント(0) | コメントを書く

Jul 14, 2014
テーマ:鉄道(33125)
カテゴリ:鉄道日記
Seibu 30000 Series

14日、西武電車の車内で「あの花」と秩父札所総開帳とのコラボレーション中吊りポスターが掲示されていたのを見つけた。

Collaboration poster Anohana and deities exposition

ポスターには、「あの花」のアニメに登場したことでもおなじみの札所十七番、定林寺を背景に、お遍路さん姿の「あの花」キャラクターが描かれている。

「るるぶ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」によると札所巡りの際には、神様に失礼のないよう、白い装束に輪袈裟、手甲を身に纏うのが基本。ポスターのめんまちゃんは輪袈裟、手甲、杖袋は青。髪は三つ編み。腕には数珠もしっかりと持っている。やはりめんまちゃんといえば、白と青が似合うのだろうか?お遍路姿もかわいい。


On 14th, I found a hanging poster collaborated with "Anohana ~the flower we saw that day~" and exposition of deities of 34 shrines in Chichibu every 12 years.

The characters, Meiko (centre), Naruko(right), and Chiriko(left), in white against Jorin-ji temple, which sometimes appeared on the anime is pictured.

It is said that wearing white cloth with ringed Kesa thin stole and arm cover is the polite manner to show your purity while going around the temples. Meiko also wears blue Kesa and arm cover, and her walking stick cover is, too. A beadroll is on her arm. I felt blue and white becomes her so much. This time also looks cute...





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jul 19, 2014 02:09:35 PM
コメント(0) | コメントを書く

Jul 12, 2014
カテゴリ:鉄道日記
4005F set of Seibu 4000 Series and 4109F set of Tokyu 5050-4000 Series stopping at Hanno

飯能駅に停車中の、東急4000系4009Fの快速急行(東横特急)元町・中華街行きと西武4000系4005F(「あの花」ラッピング編成)の各停西武秩父行きを1枚撮影。

東横線・副都心線直通運転が開始された2013(平成25)年3月16日ダイヤ改正より、飯能行き東横特急は飯能駅で西武秩父行き各停列車と接続するダイヤが組まれている。そのため、飯能駅で東急電鉄と西武鉄道両社の4000系車両が並んで停車している姿が日常的に見られるようになった。

今年2014(平成26)年になって、4005Fに「あの花」のラッピングが施され、僕の好きなめんまちゃんと東急電車とが同時に見られて、幸せな気分になった。


A photograph 4109F set of Tokyu 5050-4000 Series and 4005F set with "Anohana~the flower we saw that day~" decoration of Seibu 4000 Series stopping at Hanno Station.

Since March 16, the going-through service between Tokyu Toyoko Line and Tokyo Metro Fukutoshin Line started, you can regularly see both Tokyu 5050-4000 Series (also simply called 4000 Series among railfans) and Seibu 4000 Series meeting at Hanno because of the timetable that limited express trains on Toyoko Line for Hanno connects local trains for Seibu-chichibu at the last stop.

Because of 4005F became the decorative train, seeing Maiko and a Tokyu rolling stock at the same time makes me happy.





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jul 18, 2014 09:16:05 PM
コメント(0) | コメントを書く

おすすめアイテム

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.