244352 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

花見友紀の「鉄道のある日常」

PR

ブログリンク

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

サイド自由欄

鉄道模型・鉄道グッズリンク

鉄道関連書籍リンク

鉄道雑誌最新号

鉄道ファン



鉄道ジャーナル



鉄道ピクトリアル



鉄道ダイヤ情報



Rail Magazine



RM MODELS



j train



とれいん



鉄道模型趣味



N




列車旅の宿探しは楽天トラベルで
全国の鉄道駅からホテル・旅館を検索・予約



Would you like to go travelling?
Then let's search hotels by Rakuten Travel.



カテゴリ

コメント新着

花見 友紀@ Re[1]:2014年の東急電鉄新車予想(01/07) >モハ73さん コメントありがとうございま…
モハ73@ Re:2014年の東急電鉄新車予想(01/07) 2000と8590が置き換えられるとは考え難い…
花見 友紀@ Re[1]:東急5050系の雪・寒さ対策(02/04) >如月瑞穂さん 西武鉄道では、寒いとよく…
花見 友紀@ Re[1]:みなとみらい線10周年!!(02/01) >如月瑞穂さん 東横線へ乗り入れたことで…
花見 友紀@ Re[1]:西武30000系30101Fに初乗車!!(01/23) >如月瑞穂さん 返事が遅くなりまして申し…

楽天カード

ほしいものリスト

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

Oct 18, 2014
楽天プロフィール XML
テーマ:鉄道(33627)
カテゴリ:鉄道日記
Seibu 2000 Series 2003F set

18日、清瀬駅で新宿線から池袋線へ一時的に貸し出されていると見られる2000系初期車2003Fに遭遇した。

短期的な転属は先日「鉄道ファン」のWebサイトで知っていたものの、こんなにも早く出会え、撮影までできてしまうとは夢にも思っていなかった。

新宿線では多数派を占める2000系初期車が、本来1本も在籍していない池袋線を走る姿を見られるとだけあって、僕以外にも撮り鉄の姿が見られた。僕も久々に2000系初期車が池袋線を走る姿を見ることができて、幸せな気持ちになれた。


On 18th, I saw Seibu 2000 Series first model 2003F set at Kiyose Station, which can be temporary moved to Ikebukuro Line.

Though I knew its transfer on the web site of "Japan Railfan Magazine" several days ago, I couldn't expect that I met and photograph it within a couple of days.

There were some photographers except me on the platform to take photos of it running on Ikebukuro Line. I felt happy to see and photograph it.


「鉄道ファン」 鉄道ニュース「西武2000系2003編成が池袋線に」 2014年10月17日





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Oct 18, 2014 03:23:31 PM
コメント(0) | コメントを書く

Oct 11, 2014
テーマ:鉄道(33627)
カテゴリ:鉄道日記
今年2014(平成26)年は東京駅開業100周年のメモリアルイヤー。それを記念して10月11日から、山手線E231系トウ514編成が、東京駅の丸ノ内駅舎をイメージしたレンガ色のフルラッピング車となって走り始めた。そのトウ514編成をラッピング初日となった11日に早速撮影してきた。

Tou 514 set of JR Yamanote Line E231 Series

僕が撮影ポイントに選んだ場所は御徒町駅。外回りは直線で、内回りはカーブを描いて走る姿をそれぞれ撮影できるため、どちらで来た場合にも撮影に向いている駅である。しかしここにも最近、「撮り鉄の強敵」とも言うべきホームドアが設置されてしまったため、これまでのようには行かない。ホーム終端部分にある金属製の柵の隙間にレンズを差し入れて、構えた。

この日は外回りの14G運用に就いていた。


車体には、1・4・7・10号車が開業当時の東京駅の白黒またはセピア色写真と開業した年である「1914」の数字、2・5・8・11号車が現在の東京駅のカラー写真と今年の「2014」の数字、そして3・6・9号車が中2組のドアで両者を対比できるような組み合わせのパターンがそれぞれプリントされている。

Side decoration of Tou 514 Set of Yamanote Line E231 Series

Side decoration of Tou 514 Set of Yamanote Line E231 Series

Side decoration of Tou 514 Set of Yamanote Line E231 Series

2009(平成21)年のトウ502編成、2013(平成25)年のトウ545編成と同様に、車両番号、号車番号、所属車庫表記が国鉄フォントになっていることも特筆される。

一番上の編成全体の写真はパブリック・ドメイン画像としてWikimedia Commonsに寄贈しました。

Carriage identification number of Tou 514 Set of Yamanote Line E231 Series on JNR font

ラッピング期間は2015(平成27)年3月31日まで。東京駅の開業記念日である12月20日を挟んだ、12月18日から2015(平成27)年1月1日までの期間は、車内も東京駅100周年記念のものになる予定。

On 11th, I photographed Tou 514 set of JR East E231-500 Series on Yamanote Line with the brickish-red-coloured decoration to celebrate 100th anniversary of Tokyo Station which resembles the station building of the station running from that day.

Where I chose to photograph was Okachimachi Station, from the end of which the photographers can shoot counterclockwise train on straight and clockwise train on curve. However, it was harder than the last time because the waist-hight platform screen, which is sometimes said that the obstacle for the photographers, was installed at Okachimachi recently. Lens of my camera came between the steel poles at the end of the platform.

I could get photos the train in service as 14G operations.

On the decoration of carriage number 1, 4, 7, and 10, the images of the station building 100 years ago in monochrome or sepia and the number "1914", on that of 2, 5, 8, and 11, the coloured images in the present and the number "2014", and on each of the two couples of the four door sets of 3, 6, and 9, the old one and the present one laid out to be compared them.

As well as Tou 502 set in 2009 and Tou 545 set in 2013, its carriage number, identification number, and sign for the shed belonging to are written in JNR font.

It will have been decorated until March 31, 2015, and its interior will be also decorated for the 100th anniversary from December 18th, 2014, to January 1st, 2015.


I donated the first image of the whole train to Wikimedia Commons as a Public Domain Image. So you can use this image freely.





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Oct 13, 2014 02:01:17 PM
コメント(0) | コメントを書く

Oct 5, 2014
カテゴリ:花見の日常
京王電鉄の名物グルメとして人気の、カレーショップC&Cの新宿カレー。その新宿カレーを今回自宅で頂いた。

C&C curry and rice

以前C&C各店で販売されているレトルトの新宿カレーを買ってきた。

袋を開けたら、店で出されるものと同じ香り。食べたらもちろん、口に広がるのはどこか癖になるあの味。食べている間、僕の脳内には京王電車の走行音をBGMにカレーショップC&Cのお店の雰囲気が広がった。


Curry and rice serving at Curry Shop C&C, which is managed by an affiliated company of Keio Corporation and spread to some Keio Line and Keio Inokashira Line stations, is beloved by railfans.

On October 5th, I ate an retort pouch version of the curry with rice.

As opening the pouch, It smelled of the same one as the one served at the shop. While eating, I enjoyed the characteristic taste and imagined the atmosphere of the shop and the mechanical sound of Keio Line train.








最終更新日  Oct 5, 2014 04:45:31 PM
コメント(0) | コメントを書く

おすすめアイテム

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.