294275 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

とりがら2001の「乱雑な部屋」

2008.06.08
楽天プロフィール XML
カテゴリ:未分類


●スクールサポーターとは?

 埼玉県のホームページに掲載されている「ゆとりとチャンスの埼玉プラン・用語の解説」によれば、「中学校の要請に基づいて派遣され、生徒の非行や問題行動について、生徒指導の面から学校を支援する活動を行う警察職員」だということです。
 「スクールサポーター」は、生徒に教えるボランティア活動や登下校を見守る保護者の活動に参加する人たちの名称として使用されることもありますが、以下では、警察職員である「スクール・サポーター」についてのみ調べていくことにします。

●埼玉県のスクールサポーター制度の概要

埼玉県警のホームページに掲載されている「平成19年度のスクール・サポーターの活動結果」(2008年4月2日発表)を見るとその概要を知ることができる。

--------------以下引用--------------

1 制度の趣旨(平成14年度から開始)
 (1)「彩の国5か年計画21・平成14年度」の「中学生を対象とした非行根絶プログラム」の一環
  (新5か年計画「ゆとりとチャンスの埼玉プラン」でも継続実施・平成19年度)
 (2)中学校における非行防止対策の支援~生徒全体の健全育成、問題生徒の更生
2 体制、運用
 (1)非常勤警察職員32人(元警察官22人、元教職員10人)
 (2)県内4か所の少年サポートセンターに2人一組(男女ペア)で配置
 (3)1人週30時間(原則1日6時間、早朝から柔軟に活動)
3 派遣状況
   派遣校 延べ41校(県南11、県東10、県西9、県北11)
4 活動内容
 ○登校時(校門)の挨拶、服装指導
 ○校内外の巡回指導
 ○生徒・保護者に対する面接による指導・助言
 ○非行防止教室の実施
 ○就業体験による立直り支援活動(夏休み期間中)
5 活動の成果
 (1)派遣校での非行、問題行動が減少
   ○対教師暴力が約1割減少   ○生徒間暴力が約2割減少
   ○器物損壊が約4割減少    ○喫煙行為が約3割減少
 (2)非行防止に係る取組の促進
   ○教職員による朝の登校指導が約2割増加   ○非行防止教室の実施が約5割増加
 (3)学校側の評価
   スクール・サポーターの派遣を契機に
   ○ 個々の生徒に対して教員が強い態度を持って指導できるようになり、校内秩序の維持が保たれるようになった。
   ○ 管轄警察署とのパイプができ、情報の共有化がなされ、学校が事案を抱え込んだり悩んだりすることがなく、スムーズな対応がとれるようになった。
   ○ 校長が判断に迷った際にスクール・サポーターから助言を受け、その豊富な知識により判断を誤ることなく事案対応することができた。
   ○ 教員では目につかない部分の指導、助言を実施してもらうことにより、問題行動に進みつつある生徒の歯止めがなされた。

-----------------以上引用-----------

★同じような疑問を持った方のブログ覚え書きを見つけました









楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2008.06.08 12:35:26
コメント(5) | コメントを書く

PR

カテゴリ

コメント新着

とりがら2001@ 若くはなくても New! 嫌好法師さん >ハトがなんか落としていき…
嫌好法師@ Re:今日の空(07/25) New! ハトがなんか落としていきよったで。 ダブ…
とりがら2001@ 30分ほど坐禅 嫌好法師さん >シルエットが何とも言えず…
嫌好法師@ Re:今日の空 その2(07/24) シルエットが何とも言えずいいですねえ。 …
とりがら2001@ シルエットではあるけれど 嫌好法師さん >夏の草々もこういう風に撮…
嫌好法師@ Re:今日の空(07/24) 夏の草々もこういう風に撮ればなかなか風…

お気に入りブログ

都知事選挙 New! 薔薇豪城さん

相模原障害者殺傷事… New! msk222さん

『長いお別れ』2 New! Mドングリさん

もうすぐリオ五輪 New! 七詩さん

たっぷりと野良仕事… New! はてなのゆりさん

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.