633281 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

やきまん十の生焼け日記

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月

カテゴリ

お気に入りブログ

『萌空姫様のスノボ… New! すー☆さん

きれいな夜の光景が… New! mkd5569さん

常勝祈願一人箱根駅… New! ミスター青春さん

USA 英会話&英検&… New! 神風スズキさん

【Xmas Gift】クリス… こだわる男の「モノ&ファッション」さん

フリーページ

 

2008年04月10日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:昔の小説(海外)
嵐が丘

寒風吹きすさぶヨークシャーにそびえる〈嵐が丘〉の屋敷。その主人に拾われたヒースクリフは、屋敷の娘キャサリンに焦がれながら、若主人の虐待を耐え忍んできた。そんな彼にもたらされたキャサリンの結婚話。絶望に打ちひしがれて屋敷を去ったヒースクリフは、やがて莫大な富を得、復讐に燃えて戻ってきた……。
一世紀半にわたって世界の女性を虜にした恋愛小説の“新世紀決定版”。




先ほどの記事の続きです。
嵐が丘の欠点についてご説明させていただきます。

欠点その1:設定倒れの構成
せっかく凝ったプロットを用意しているのですが、それに配置した登場人物の設定や動かし方が不味かったために、むしろ逆効果となっています。
具体的に言いますと、

1.部外者である聞き手兼語り手A(ロックウッド)と、傍観者である語り手B(エレン、通称ネリー)を用意して、彼らの一人称&対話で進行するが…、
→傍観者という立場上どうしても冷酷な印象のある主要な語り手ネリーを、偽善者に見えてしまい逆効果な”人情味のある善人”と設定したために、読者に不信感を抱かせる結果となってしまっている

2.起承転結の”転”の部分から物語を始めて、読者の興味を惹こうと試みているが…
→この部分の語り手であるロックウッドの蛇足な行動(自分語りや小キャサリンへのセックスアピール)のせいで、主人公ヒースクリフの異常性や、彼が狂死するきっかけとなるホラー描写のインパクトが弱められてしまっている

3.二世代30年にもわたる大長編小説にしているが…
→小キャサリンら第二世代の名前が紛らわしい(末尾に貼った、旺文社文庫版解説の登場人物関係図を参照ください)うえに没個性的で、彼らが登場する後半がつまらない(面白いのは作中唯一の善人エドガーの最期が描かれる29章と、ラストの34章だけ)

という感じです。設定倒れとしか言えません。



欠点その2:恋愛小説の主人公がダメ男って…
お嬢様が憧れる不良男を気取ってはいる主人公ヒースクリフが、実態は「偉い大人になって仕返してやるんだ!」といういじめられっ子願望を具現化しただけの幼稚な男なのも難点です。

1.家出して3年間で金と教養を手に入れて再登場しているが、どのような手段で財産を手に入れたかが一切説明されていない。というか妄想(ご都合主義)なので説明することはできない
2.怖面の逞しい大男である事が強調されているが、実際には軟弱男と設定されている恋敵エドガーに殴られると、いかにもな捨て台詞を吐いて逃げ出すチキン野郎でしかない
3.再三、恐ろしいことになると予告されていた”復讐”が、女子供や病人を騙したり、家庭内暴力を振るったりするという、セコイ弱い者いじめにすぎない

といった感じで、読んでいる方が恥ずかしくなるみっともない男です。



欠点その3:ヒロインの好みが別れるうえ、退場後がつまらない
上記した通り、ヒースクリフは極端に魅力に欠ける主人公ですが、そんな彼にもたった一つだけ取り柄があります。
それはヒロイン大キャサリン(小キャサリンの母)に対して、性欲抜きの愛情を寄せている事です。

このヒロイン大キャサリンこそが『嵐が丘』で一番存在感があって魅力的な人物ですが、同時に一番嫌な人物でもあり、作品の欠点でもあります

性格と悪さと不可分のプライドの高さと、生来の美貌との絶妙にマッチして、精神薄弱のM男(ヒースクリフとエドガー)を虜にし、散々に彼らを振り回していくヒドインぶりは説得力十分で、比類ないくらい(ドストエフスキーも執着していたタイプの女性ですが、大キャサリンの方がはるかに優れた造形になっています)魅力的です。

しかし彼女の魅力はヒースクリフ以上の性格の最悪さに由来するものであり、周囲を巻き込んで破滅する最低の地雷女でもありますので、好みが分かれる人物だと思います。

さらに良くも悪くも一番目立つ人物でありながら、中盤に死んでしまうのも問題です。
彼女がいなくなった後半は明らかにテンションが落ちてしまっており、一部の感動的な場面以外では面白くなくなってしまいます。



長々と述べてきましたように、『嵐が丘』は魅力的な傑作ではありますが、致命的な欠点もまた多々ある作品です

そのせいでしょうか、20世紀に作られた映画版では、これらの欠点の大半が修正されていました。
おかげで原作よりもずっと気分良く観られるようになっているのですが、一方で原作ほどには印象に残らない作品になってしまっています。

映画版『嵐が丘のレビューと原作との違いにつきましては次回の記事で詳しくご説明させていただきます。

『嵐が丘』登場人物関係表(旺文社文庫版より引用)嵐が丘・登場人物



日本ブログ村のランキングに参加しております。ランキングボタンをクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ






最終更新日  2008年04月10日 17時19分12秒
コメント(2) | コメントを書く
[昔の小説(海外)] カテゴリの最新記事



■コメント


Re:イタいダメ男と地雷ヒドインの物語 エミリ=ブロンテ『嵐が丘』の欠点と登場人物(04/10)   めかじききりみ さん
気持ちいいこき下ろしぶり堪能しましたヽ(^o^)丿

ワタシは中学生のときに嵐が丘読んで、ちーーっともオモシロく思えなくて、なんでこんなものが名作扱いになってるのかと長らくココロに引っかかっておりましたのよ☆☆☆
(2008年04月10日 23時33分00秒)

Re[1]:イタいダメ男と地雷ヒドインの物語 エミリ=ブロンテ『嵐が丘』の欠点と登場人物(04/10)   やきまん十 さん
めかじききりみさん
>気持ちいいこき下ろしぶり堪能しましたヽ(^o^)丿

>ワタシは中学生のときに嵐が丘読んで、ちーーっともオモシロく思えなくて、なんでこんなものが名作扱いになってるのかと長らくココロに引っかかっておりましたのよ☆☆☆

大半の人物がイヤな奴ですから、読むのに忍耐が要りますよね。
性格の悪さが魅力の大キャサリンも、同性には通用しなそうなタイプですし(^^;)
逆に、これだけ魅力に欠ける嫌な連中で、それなりに面白い作品に仕上げているからこそ凄い!となるのでしょうが…。 (2008年04月11日 19時22分15秒)

総合記事ランキング
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.