000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

吉野の材木屋

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


吉野ガーデン大谷さん

吉野の材木屋

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
木材  建築  木工  大工 

コメント新着

Mr.T@ Re:杖用木材のお問い合わせ(06/01) おはようございます。 問い合わせをした本…
吉野ガーデン大谷@ Re[1]:図面は良い良い作るの大変(02/06) 大工の荒井さん コメント有難うございま…
大工の荒井@ Re:図面は良い良い作るの大変(02/06) 分かります、その気持ち・・・^^; 僕…
吉野ガーデン大谷@ Re[1]:米杉の内装材(05/16) 雪国のカーペンターさん コメントありが…
吉野ガーデン大谷@ Re[1]:米杉の内装材(05/16) 大工の荒井さん コメントありがとうござ…

全651件 (651件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

2017年01月15日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:椅子
今週は、桧で椅子を作りたいという方から、
お見積り依頼を頂きました。

サイト内の椅子の写真を見ていただければわかると思いますが、当社の椅子の見本に使われてる木材、
ほとんど節がありませんよね?

釘を打ったりボルトで締めたりほぞを組んだりするのに節有の安物だと邪魔な位置にある事も多いので、
節の少ない木材を選んで作ってるんですよね。
木材の等級で言うと小節や上小節程度の物を。

それをお伝えして、上小節、小節の材でお見積りさせていただきましたが、
現在の所、再見積もりとなっております。

板で椅子を作る時には座面になる板の周囲に枠を組むなどして反り止めをしておかないと
後で反りだして困る事になるのは確実なんですが、
再見積もりの際にもそれ用の木材は省かれていたので心配ですが…
多分言っても省略しようとするんだろうなあ。

きっと最終的には発注いただけると信じて、今日も頑張ります。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月15日 18時31分12秒
コメント(0) | コメントを書く

2017年01月08日
カテゴリ:杉桧 
今週は、桧のかなり太めの丸太材について、
お問い合わせ頂きました。

末口直径300ミリの丸太材をご希望という事で、
磨き丸太で提供している最大の物より
さらに6センチも太い物です。
しかも杉よりも成長の遅い桧限定。
さらには皮を剥いた時表面に節が無い物限定。
さらにさらに元口には根っこ近くに特有の木目が出ている物限定。
そして送り先は北海道!

もうこれでもか!という位に金額が高くなる条件テンコ盛りの見積もり依頼だったんですよね。

必要な本数が何本か解らず、皮を剥いたばかりの未乾燥の丸太でも構わないという事だったので、
未乾燥の丸太を1本だけ北海道に送る場合の見積もりを提出しました。
ざっくり40万円程度ですね。

吉野で末口直径300ミリの桧というと、樹齢150年くらいの木を伐らないと入手できない程度。
山師さんが100年以上地道に手入れしてきた汗と涙の結晶な丸太の中でも
一番見た目が綺麗な部分を送料含めてのウン十万で手に入れられるって凄いですよね。
感動しますよね。

ちなみに、直径300ミリの桧の丸太であれば節があろうが傷があろうが何でも良ければ、
北海道までの送料含めて20万から25万くらいになります。

製材された板や角材同様、節が無いの限定の時と節があってもいい時だと
けっこう大きく価格が違うんですね。丸太の時から。

サイズの大きい丸太が欲しい方いらっしゃいましたら、ジャンジャンお問い合わせください。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月08日 19時15分53秒
コメント(0) | コメントを書く

2017年01月02日
カテゴリ:フローリング
明けましておめでとうございます。

今週は、桧のフローリングについて
お問い合わせを頂きました。

規格寸法や塗装の有無、納期等について教えて欲しいとの事で、
規格寸法が108ミリ×15ミリである事と無塗装品、要塗装の場合別料金である事、
1坪ずつ購入では余分な枚数が必要になる場合に1枚ずつの購入で処理する場合
かなりの割高になるよう設定している事等をお伝えさせていただきました。

本気で1枚や2枚しか必要でないなら1坪分購入よりは1枚ずつ購入の方が安いですが、
10枚一坪の内5枚も必要なら10枚買った方が送料の分を考えると安いんじゃないか、くらいの価格に設定しています。

今日までの所未だご注文はいただいておりませんが、
いただいたメールの内容から言ってかなりの高確率でご注文いただける物と期待しております。

という訳で、
本年もよろしくお願いいたします。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月02日 17時16分11秒
コメント(0) | コメントを書く

2016年12月25日
カテゴリ:木材について
今週は、軒天に使う材料について、お問い合わせを頂きました。

軒天には特に荷重がかからないので、
出来るだけ薄く、10ミリ12ミリの板材を使うのが通常ですが、
今回の方は出来るだけ分厚い物を使いたいと、厚み30ミリ程度の板材を希望されてました。
それに気付いた時にはご希望を無視するような形で薄い板をおススメしてしまってましたけども。
天井板って、屋内用に作られた板でも10ミリも無いくらいの薄さなので、
まさか30ミリもの分厚い物を希望されてるなんて全く考えず、使い道の部分を読んだだけで薄い板の方がいいって思いこんじゃったんですよね。

一応、ご自分で挙げられた候補となる板の中におススメした板も含まれてはいたので、
完全に希望の外という事も無いだろうと自分を慰めてます。

天井などの強度の必要ない所に使う板も当社では取扱っていますので、
必要な方はドンドンお申し付けください。
強度が必要ない代わりに綺麗さは必要な事が多いので、物によっては猛烈に高価ですけどね。(笑)





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月25日 18時27分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月18日
カテゴリ:磨き丸太
今週は、丸太600本の見積もり依頼をいただきました。
太さは、磨き丸太の中で一番細い物程度の4メートル材で。

6本や60本なら大概は二つ返事で2,3日で発送できるんですけど、
600本は在庫分全部突っ込んでも足りないくらいの多さです。

せめて長さが1メートルや2メートルなら3メートル材や4メートル材を切って充てる手もありますが、
4メートルで600本と言われたら、市場などで原木を大量に購入してきて皮を剥くしかないんですよね。

使い道はガーデニングか家庭菜園で、屋外で雨ざらしにして使用するなら
磨き丸太ほど上等で高価な物でなく、削り丸太のような物でも良いんですけど
杭や足場用には直径が細すぎて適当なサイズが無い…

現在、問い合わせ出来そうな丸太屋には総当たりで問い合わせしてるところです。

丁度、今の時期は山の中で木を伐って丸太を市場で売ってる時期なので、
春や夏よりは手に入りやすいと思いますが
それでも運が良ければ提供いただける人がすぐ見つかるでしょうし
悪ければお断りするしかないでしょう。

ひたすらに神頼み。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月18日 18時56分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月11日
カテゴリ:木材について
今週は、箸を作りたいという方から、
箸を作る材料の見積もり依頼をいただきました。

箸って、見た目単純な棒で、簡単そうに見えるじゃないですか。
でも、その材料になる木材って凄い限定されてるんですよ。

その条件は、乾燥しても反りが出難い木目が一直線の柾目材で、
途中で木目が横に曲がって切れたりしていない物。

木目が一直線であるかどうかは木目がハッキリ見えている木材でないと判別出来ないので、
吉野の杉や桧は木目がハッキリしてて見分けが付きやすく、真っ直ぐな木目の材も多く、
材料の選別という点では最適な素材と言えます。

しかし、選別しやすいからと言って適材がいくらでもあるかと言うと
そうではないんですね。
知り合いの箸屋さんに訊いた所では、
最近は昔より箸の材料を作れる背板の量が減ってきてるそうで、
昔は1膳数十円程度で売り買いされていた箸の材料が、
今や数百円でないと売れないそうです。
時代の移り変わりを感じますねえ。

今回お問い合わせいただいた箸の材料も、
出来上がった箸がすぐに折れて使えなかったり
制作中に上手く削れなくて材料が傷だらけになったりしてもいいなら
普通の15ミリ角程度の価格でも良かったんですが
ちゃんと使い物になる箸が作れないと嫌だと言われるので、
いくらか割り増しした価格で見積もらせていただこうと思います。

現在当店では現在箸は売ってませんが箸箱箸立ては売ってますので
欲しい方居られましたら是非どうぞ。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月11日 17時34分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月04日
カテゴリ:磨き丸太
今週は、神社の鳥居に使う丸太について、お問い合わせをいただきました。

やはり、鳥居用となると風呂に浮かべる丸太や杭丸太とは違って
乾燥不足の節の多い物では使い物にならないそうで、
磨き丸太で提案させていただきました。

細くて短い丸太なら数千円程度の磨き丸太ですが、
神社の鳥居に使えるような太くて長い物になると数万円程度は必要で、
やや予算に合わなかったとの事で、結局はお断りされてしまいました。

節有の杭丸太なら伐採後皮を剥いてから数か月屋外に放置してればいいですが
磨き丸太の場合充分に乾燥させるために空調の効いた倉庫の中に何年か置いておかなければいけないので、
かかる経費がケタ違いで、高価になるのは当然ではあるんですけどね…残念です。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年12月14日 18時23分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月27日
カテゴリ:木材について
今週は、かなり大きな丸太
八角材の見積り依頼をいただきました。
どちらも通常販売しているサイズとは全く違うサイズの特注品でしたが、一応制作と販売は可能な物で良かったです。

八角材は長さがごく短い物だったので、送料も通常の1,000円2,000円の範囲内ですみましたが
丸太の方はかなり長めの物だったので、チャーター便の運賃でなければ運んでもらえず、
運賃を計算に入れると代金が何倍かにはね上がる事になってしまいました…
磨き丸太だったら軽くなってて、
ひょっとすると通常の送料の範囲で運んでもらえる可能性もあるんですけど、
長い間倉庫に寝かせてあるので経費が比べ物にならないほどかかってて、
乾燥不足の丸太の運賃含めた価格と比べたらそんなに大きく変わらないという事実。

仕方のない事とはいえ、なんとなく申し訳ない気持ちでいっぱいです。
大きくて重い物って、大変なんですよね。やっぱり。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年11月27日 19時02分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月20日
カテゴリ:天板
今週は、長さ6メートルの天板についてのお問い合わせをいただきました。

杉でも桧でも何でも構わないから長さ6メートルの板が欲しい、と。

一応心当たりはあったので探した所、2枚だけありました。
杉の板で、幅500程度の長さ6メートル材。

長さが長いので、サイズによる重量30キロオーバー扱いは当然で、
表面を削ったり塗装しようと思ったら
持ち上げて機械の前にセットするだけでも重労働な品ですが、
お客様からお返事がいただけて削ったり塗装したりを希望されれば
やらせていただくつもりで居ます。

配達は、当然チャーター便での配達になるので
通常の2,000円や2,500円ではなく
何万円という金額になってしまいますけどね。

6メートルの板をキッチンのカウンター等に使われるなら、
脚の他に反り止めの設置や筋交の設置もしないと
天板が反って使い物にならなくなったり
脚がグラグラして危険なカウンターになってしまったりするかもしれません。

お客様の所に木工の専門家さんが居てくれれば安心ですけどね。

4メートルまでの天板の購入はこちらから





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年11月20日 19時12分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月13日
カテゴリ:フローリング
今週は、店舗建設のための床板を、仕入先指定でお見積り依頼を頂きました。

床板を販売している会社に床板の仕入先指定で見積り依頼。
何故に当社のフローリングを購入いただけないのかと問い詰めたくなりましたが、
多分その仕入れ先の会社に追加の加工を断られてやむなく当社に見積り依頼をされたんだろうなあとグッと堪えて、
現在その指定の会社様に見積り依頼中です。

指定の仕入先は今までに一度も取引したことが無い会社様なので多少の不安はありますが、
上手くいけば100万円越えの注文になりそうな話なので、しっかり見積もらせていただこうと思っています。

仕入先指定って材料支給や持ち込みと同じような事で、普通は断るんですけどね。
一応仕入先も材木屋さんなので、何が良くて何が悪いかはお互い話さなくとも解ってるだろうと思って見積もりを待っています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年11月13日 17時15分54秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全651件 (651件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

お気に入りブログ

★  OV… nijinokanataさん
つりんちゅぬ宝 つりんちゅさん
ガーデニング 手作りガーデンさん
住まい 無垢材 イン… 大工の荒井さん

バックナンバー

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.