013595 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

徒然日誌

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Archives

2014.11
2014.10
2014.09
2014.08
2014.07

Category

 

全70件 (70件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

2009.12.30
楽天プロフィール XML
カテゴリ:


2010年になる。

2010年というとなんだか近未来的な印象を受けるけども・・・
有無を言わさず2010年だ。


ここのところ来年のテーマを考えていたがやっと決まった。

「他力」

これでいく。



今年の反省と来年の目標でも立てようと
さっきまで近くのスタバに行っていたのだけれど
気づいたら来年の具体的な目標だけを書いていた。

人生の中でおそらくこんなにも具体的なビジョンが見えたことはかつてない。
実際のとこ選択肢はいくつかあって、どれにしようかと思ったのだけど
結局一つのものに決めた。

決めた要因は二つある。

一つ目は、どれだけ多くの人を巻き込めるかということ。影響を与えられるか、協力を得られるかということ。

二つ目は、どれだけ自分がそのことに対して真剣に人に語る事ができるかということ。熱くなれるのかということ。


あとはおまけみたいなものだ。



多くの人に会い、ぶつかり、形を作る。
どたばた喜劇のようになるかもしれないが、挑戦しよう。


 

 

2010年、さあ激動の年の始まりだ。
















楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.12.31 02:06:17
コメント(1) | コメントを書く

2009.12.27
カテゴリ:雑記
僕はこつこつと勉強するのが好きだ。
常に本を小脇に抱えて動いている。

マイペースで自分の頭の中に新しくインプットされていくものは
だれにもじゃまされない秘密基地のようで心地いい。


最近幼いころのことを思い出す。

家庭環境のせいなのかぼくの性格によるものなのか
完ぺきにシールドされて保護された世界というのをいつも
夢想していた。


「大きなものを得るためには大きなものを捨てなければいけない」
とよくいわれる。

マイペースでいろいろなものを吸収するのは心地いい。
なにせ秘密基地だから。

でもそろそろ・・・という思いも最近してきている。


決断というタイトルの割に迷いの文章になってしまった。


来年は激動の年になる。
直感でそんな気がしている。

ちえ、一緒に楽しもうぜ。





























楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.12.27 23:49:50
コメント(0) | コメントを書く

2009.12.23
カテゴリ:
LINUXとC言語を結ぶとてもわかりやすい本を見つけた。

-----------------------
ふつうのLinuxプログラミング
Linuxの仕組みから学べるgccプログラミングの王道
」:
-----------------------

これをしっかり理解できることを当面の目標にしよう。
2月中には理解できるようにしよう。









楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.12.24 00:10:00
コメント(0) | コメントを書く

2009.12.07
カテゴリ:
2009年も残りあと3週間になった。

2009年の最後の今月は、「LINUX」月間。
Linux,Linux,Linux。

Linuxを触り倒す。

やりたいことはいろいろとあるけど、ぐっとこらえて後回し。


パソコンを始めて2年と半年。
やっとLINUXまでたどりついた。

googleの20%ルールにならって、来年から30分ルールでも導入しようか。

よく1年に1言語と言われるけれど飽きっぽいぼくは2言語にしよう。
2010年はC言語とPHP。

基本のCと実際的なPHP。

年末にまた目標設定を修正しよう。


あと7ヶ月で3年だ。
3年前に想像していた自分に近づけているだろうか。














楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.12.07 18:49:41
コメント(0) | コメントを書く

2009.12.02
カテゴリ:
2009年11月29日(日)、女の子が生まれた。
朝7時57分。

病院に入って1時間ぐらいでの出産だった。
安産でよかった。

2920g。

またも立ち会うことができた。
なんと恵まれてるんだろうと思う。

ありがとう。


しかし女の子だとちと頭が痛いな・・・。









楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.12.02 23:43:51
コメント(5) | コメントを書く

2009.09.19
カテゴリ:旅本

「自給自足」暮らしが気になっていたので、それ関係の本を集めて特集を組んでみた。

旅本とは直接関係ないかもしれないけれど、遠からずということで。

━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■旅本.com 特集:「自給自足」本
http://www.tabihon.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の、自分たちの力だけで暮らしていくというのは、理想的なような、
とても大変なような・・・。


ただ気になる生き方であることは間違いない。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.09.19 14:00:07
コメント(3) | コメントを書く

2009.09.05
カテゴリ:雑記

日本最大級の旅本、旅行本専門サイト「旅本.com」を開設しました。
地域別、国別、ジャンル別から旅本を探すことができます。
ガイドブック、旅雑誌も各種取り揃えています。

旅が好き、本が好き、そんな人のためのサイトです。

━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■旅本.com;(海外版)
http://www.tabihon.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




立ち読みができるようなサイトが作りたかった。
「検索サイト」の限界というか・・・、不満があって。

yahooやgoogleの検索窓はとても便利だけれど
あらかじめ「言葉(単語)」をもっていなければ必要な情報にたどりつくことはできない。
ファジーな情報にもたどりつけない。

たとえば、「ビーチサイドで読みたい本探してるんだけど」とか、
「インドの安宿でイスラエルの本が読みたい」という場合、
検索窓に「ビーチサイド 本」「インドの安宿 イスラエル 本」では
決して望んでいる情報にはたどりつけないだろう。

本屋に行って本をちらちらめくればイメージに近づけることはできる。
それをWEB上で実現したかった。

本屋の中をぶらぶらする感じ。
そして気になった本を手に取ってみる。

検索サイトではとりこぼしてしまう大切なものもあると思う。
ぼくらが欲しい答えは決して一つではない。

ぜひ遊びにきて旅のお供を見つけてほしい。
それでは、「旅本.com」でお待ちしています。

そして、あなたのおすすめの旅本を教えてください。
感想や「もっとこうしたほうがいいんじゃない」とかいただければとてもありがたいです。

━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
旅本.com;(海外版)
http://www.tabihon.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

















楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.09.06 02:09:23
コメント(2) | コメントを書く

2009.05.12
カテゴリ:雑記

 

最近は勉強の日々。やはり30代というのも面白そうだ。  

 

写真集を前から作りたいと希望があったのだが

とりあえずWEBでカンタンにアップできるところを見つけたのでupしてみた。

 

写真集(β版):

http://pixta.jp/@yujin30

 

途中で4つのフォルダにしか分けられないことに気付いた。

なので、中南米を旅行したときの写真のみアップされてる。

シンプルなインターフェイスが気に入っているサイト。写真の販売もできる。

pixta:

http://pixta.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.05.12 14:38:57
コメント(8) | コメントを書く

2009.01.29
カテゴリ:蘇州ライフ
 
 
 
 hanabi2.jpg
 
 
 
 
 
 
屋上へ急いだ。
 
 
 
2009年が始まるのだ。
 
 
 
 
 
 
 
2009春節花火3



 

 


ヒュー

 

 

 

 

 

 

炸裂音が

 

 

 

 

 

hanabi5.jpg

 

 

 

 

hanabi6.jpg

 hanabi7.jpg

 hanabi8.jpg

 hanabi9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年快楽!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hanabi4.jpg

 

 

 

 2009年春節 蘇州

 

 

 

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.01.30 03:28:14
コメント(0) | コメントを書く

2008.12.30
カテゴリ:雑記
「量は質を凌駕する」

20代はじめの頃から
常にこの言葉を意識していた。
きっと性格にもよるんだろうが
僕はこれを真理として追究してきた。

なにより数をこなそう、と。

片っ端から活字を読みまくり、
映画・DVDを年間400本ずつ3年間見続け、
バックパッカーと呼ばれるのは非常に不快で、
最近はそう言われてもあえて訂正しないように
しているが、旅行もしまくった。
時間と金の許す限り世界を見て回った。

20代は礎のときと思い、
重要なのは
「哲学」だと信じた。

読書や映画、特に旅は自分がいままでつちかってきた世界を
あっさり転覆してくれた。

20代で目指していたのは、
昨日つくったものを今日壊すという作業だった。
積み上げたブロックをばばーんと
ひっくり返す作業。
この繰り返しが僕の価値観とかそういったものを形成してくれた。

僕は今31歳。来年で32歳になる。
30代は資産形成のときと考えている。
ブロックを積み上げる作業。
10年かけて何か形にならないのであればそれは
きっと向いてないということだろう。

ブロックを積み上げる作業というのは地味な
ことの繰り返しのようだ。
3年ぐらいで足場を組んでしまおう。
ラインは見えた。

-2009年春までの目標-
□簿記2級
□PHP
□MYSQL
□HSK6級

しかし地味だな。

















楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.12.30 18:10:59
コメント(0) | コメントを書く

全70件 (70件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.