175745 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

メンズコスメのザスインターナショナル★スタッフブログ

PR

Rakuten Profile


ZAS0039さん

男のキレイを応援します!

フォローする

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Free Space

メンズコスメのザスインターナショナルです!一人でも多くの男性がZASのコスメでキレイにかっこよく変身してもらいたいと思っています!どうぞよろしく!

モテる男のメンズ化粧品

メンズ用ファンデーション:ビズファインカラー

脂性肌改善クリーム:オイルブロッカーEX
2017.02.20
XML


みなさんこんにちは、ザスです。

今日は、『パンパン叩いている方は要注意!! パッティングの正しいやり方』について
お届けします。

スキンケアの基本は保湿ですが、保湿するときに肌を「パンパン」とパッティングしながら、
化粧水をつける方もいるかと思います。

パッティングには嬉しい効果がありますが、誤ったやり方だと肌を傷つけてしまう可能性が
あるのです。
そこで、パッティングのメリット・デメリットと注意点をご紹介します。




■ パッティングのメリット・デメリット

メリット: 肌の血行促進
パッティングの刺激によって血行が促進されます。
肌の血行が悪いと肌老化が進みやすくなるので、美肌づくりにも影響を与えます。

ですので、パッティングによる血行促進はスキンケアと合わせて行うことは効果的です。


デメリット: 肌を傷つけてしまう可能性がある
嬉しい効果がある一方で、強くパッティングしたことにより肌を傷つけてしまう可能性も
あります。
パッティング後、肌が赤くなったりしている方は要注意です!



■ パッティングの注意点

1: 化粧水はたっぷり
パッティングする際は化粧水をたっぷりつけましょう!
化粧水の量が少ないと肌への負担が大きくなると言われています。


2: 肌を押す感じで
パッティングというと、「パンパン」と叩くようなイメージです。
しかし、そのやり方だと、肌の負担となります。
パッティングは叩くのではなく、肌を押すようなイメージで行うようにしましょう。
これだけでも、肌への負担が軽減されます。


3: 敏感肌の方はNG
パッティングは、基本的に敏感肌の方や肌トラブルのある方にはオススメできません。
刺激に弱い状態の肌だと、ダメージも大きくなっていまいます。
肌のためにもパッティングではなく、馴染ませるように化粧水をつけてください。


肌に嬉しい効果が期待できるパッティングですが、行う際は正しいやり方
肌の状態に合わせることが大切です。
気になる方は肌の状態を見極めて、上手に活用してみてくださいね。


男の肌の悩みに合わせて作られた化粧水
  ☆★アクセスシーはこちらから★☆

ac_01.png

http://item.rakuten.co.jp/zas-inter/access-c/







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2017.02.20 11:30:45


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.