276031 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Zero Areas

Zero Areas

PR

Recent Posts

Category

2012.02.25
XML
※ 御笑覧の際には、滅茶苦茶、適当に書いているという事を御念頭に・・・とか言うなら書くな、とだな(爆) ※



亞さんから立体八卦を伝授さる。

ので、せっかくだから・・・と観象したら、確かに凄い!

何が凄いって、筮竹要らん!!

じゃなく、マンマだ、マンマ!!!観たマンマ!!!



しかし、ここで疑問が再燃・・・特に立体八卦だと、初~九の順に進むわけではないのである(私個人の感覚的にです)。

八卦に八卦を乗せて六十四卦となるわけで、元はこう・・・上卦と下卦の間から上下方向に行くんでないか?みたいな。

まあ、そうすっと上下に二股状態になるわけですが、その二股を結合してですね・・・てなことは感じていたのだけど、立体(八)卦は尚のこと、その感覚が強い(実際には二股どころじゃないわけですが)。



ただ、これだと、やはり基卦(爻卦)と本卦の概念がないと分からなくなるな、とも。

もっとも本卦も大いなる本卦2の基卦(爻卦)で、その本卦2も更に大いなる本卦3の・・・∞なわけで、プラス時間軸が絡まって時空を超越してですね、自分で書いてても書けば書くほど訳分からなくなるわけですよ(苦笑)。



しかも重大な問題が・・・陰と陽が譬えられん(爆)!!!

確かに陰と言えば陰、陽と言えば陽なんだけど・・・面白ス(笑)。

特に陰。始めは虚を当てればいいのかな?と想ったんだけど、虚実というんでもないなぁ・・・。
なんだろ、これあれ???



まあ、そんなことは枝葉でごんす。

不動にして動、動にして不動。なんてのから始まり、あらゆる矛盾が矛盾のままに矛盾してなくて、何と言うんだ?

要するに<激しく怪しい>ことだけは確かなわけです、はい(爆)。



稽古ネタ・・・決まったな( ̄▽ ̄)






Last updated  2012.02.25 11:58:58
コメント(2) | コメントを書く
[イッテみますか?(取扱注意)] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:立体八卦(02/25)   【亞】2 さん
千変万化するのです。

繋辞下伝にあるではないですか。
「典要となすべからず」って(笑)
(2012.02.25 15:07:35)

Re[1]:立体八卦(02/25)   まっく  さん
【亞】2さん、こんにちは。
>千変万化するのです。

>繋辞下伝にあるではないですか。
>「典要となすべからず」って(笑)
-----
ですなあ・・・。だからですね、
「易不可見、則乾坤或幾乎息矣。」
のところはですね・・・(爆)
(2012.02.26 18:20:09)

Profile

0mak0

0mak0

Comments

まっく @ Re[1]:昨日が春分の日だったのですねw(02/05) 【亞】2さん >まっくさん、ご無沙汰して…
【亞】2@ Re:昨日が春分の日だったのですねw(02/05) まっくさん、ご無沙汰してます。 亞です。…
まっく @ Re[1]:立体八卦(02/25) 【亞】2さん、こんにちは。 >千変万化…

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.