124852 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

星の国から。ヴァン・ノアール

PR

プロフィール


星の国から。ヴァン・ノアール

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2022.05.24
XML
 ほぼ毎日「ワイン・コネクション」からニューズ・レターが届きますが、昨日のレターに「USA Wine Day」と大きく見出しがあり、年に一度この日は大々的にアメリカワインの品質の高さを宣伝する日のようで、この日に合わせてカリフォルニアのナパバレーとソノマ地区の2本セットが99ドル(最近の円安で9千円ぐらい)のプロモーションのお知らせです。酒税の高いシンガポールでは魅力的な値段です。



 ①CASTLE ROCK RESERVE Cabernet Sauvignon  Napa Valley
 ②CASTLE ROCK RESERVE Pinot Noir Sonoma Russian River

①のカベルネソーヴィニヨンを楽天市場で調べるとヴィンテージ2017年が4,928円でした。②のピノ・ノワールがヒットせず日本での値段が分かりませんが、ナパ・バレーからちょっと北西地区にあるアメリカワイン発祥地の「ソノマ地区」であれば品質に間違いないはずです。

 因みにCASTLE ROCKを調べると、自社畑や醸造設備を持たず優れた畑や高い醸造技術を持つワイナリー等と契約してワイン造りをしているそうです。


  私にとって「ナパ・バレー」のワインは思い出深く、日本でワインを飲み始めた頃にアメリカに出張した方からお土産にカベルネ・ソーヴィニヨンとメルローのミックス(多分)を頂き、友達との「お家ご飯」の時に開けました。最初は渋みが結構あり飲みずらいという感じが徐々に酸化によって味が劇的に円やかになり友達とほぼ同時に「美味しい!」と声を上げました。この時にワインに嵌ったのかなぁと今も思っています。
​​

 来星してからカリフォルニアに定期的に出張していた方にお願いして何回かナパ・バレーやソノマのワインを買って来てもらった良い思い出もあります。


「Rodney Storng 」カベルネソーヴィニヨン Sonoma County 2011年


「Joseph Phelps 」カベルネ・ソーヴィニヨン Napa Valey 2007年

 ​
値段が分かっているのがこの1本だけで、US49.99ドルは結構な高級ワインですが、やはりあの日本でのような劇的な経験はありませんでした・・。

 ワインコネクションのレターではヴィンテージが分からないので、実際にお店に行ってヴィンテージを確認してスタッフの説明も聞いて買うかどうか決めようと思いながら、やっぱり買ってしまうんだろうなぁと思います。
,
 ​






最終更新日  2022.05.24 14:18:22
コメント(0) | コメントを書く
[星の国ライフ 食とワイン(時々日本のお酒)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.