32157588 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。



 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2016.11.05
XML
カテゴリ:ミニマリスト家族
玉葱とかぼちゃをバターで炒め、やわらかくなるまでブイヨンで煮る、というところまで
夜のうちに 支度を済ませておくのです。
朝食にいただくための、「かぼちゃのポタージュ」のことです。

翌朝、それを ミキサーにかけてピューレ状にし、
  ( 嗚呼!コーヒーメーカーのみならず、ミキサーも 床じゃなくてここに置けるのね!!)




牛乳と生クリームでのばしてながら弱火にかけ、さいごに味をととのえます。




はい、できあがり。




あたたかい朝食で、手軽に野菜を摂取してもらうための工夫です。
これに、あとはパンとハム類、フルーツなどを適当に添えます。
寝起きである朝の頭は ぼーっとしていますので、お弁当づくりと並行しながらの「時間差のある家族の朝食作り」に関して、なにかと要領の悪い わたし。

もう少し若いころは、1分でも30秒でもいいから 少しでも長く寝ていたくて、
朝、目覚ましが鳴った後も、ギリギリの限界までベッドの温もりにしがみついておりました。
でも、もう、それは、やめました。

「あわてる」ことが、嫌になったのです。と申しますより、あわてて何かをする、ということが
だんだんできなくなってきた。しんどくなった。( 老いの兆候 )

普通に逆算して設定する起床時間よりも、プラス15分 早く起きることを心がけています。
真っ暗で寒い冬の朝はつらいですけれど、ちょっとだけ早く起きることは、朝からバタバタと
あわてるあのしんどさ、悲壮感を思ったら、はるかにマシです。

ある日の 息子のお弁当。この日はお父さんはお休み。息子の分だけ。



夜ごはんの「豚肉のしょうが焼き」のたれを少しだけ残しておいて「鶏のしょうが焼き」。
アスパラベーコン巻き・かぼちゃの素揚げ・めかじきのフライ・・・



 with  キューピーマヨネーズ。



また 別の ある日のお弁当。この日は息子はお休み。 お父さんのお弁当だけ。



これに、プラス大盛り丼ぶりサイズの あったかごはん。
お父さんのお弁当は、息子弁当に比べると いつも若干 渋い色合い。茄子の「黒」など特に。
いつか死ぬまでに1度は食べたい 、山本千織さんの作る奇跡のお弁当「chioben」。
芸術のように美しく、体に優しそうなあんな色合いのお弁当・・・作れるひとになりたい!


10月~11月は、お父さんの「平日休み」や 息子の高校の「土日の模試」などが たまたまずっと重なり、わたし、昨日まで、お弁当づくり 怒涛の26連勤でした。

今日と明日は、超・ひさしぶりの お弁当 お休み!しかも2連休ー!
目覚まし無しで、自然に目覚めることのできる 久々のこの至福ー! なのに!!
なのにどうして!?いつも通りの早い時間に、今朝も普通に目が覚めた…(これも老いの兆候)





「にほんブログ村・ミニマリスト」に参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村




↓ そろそろ息子用にもこのような「保温ランチボックス」、必要かな・・・?








最終更新日  2016.11.05 11:35:27



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.