4884476 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2017.07.15
XML
カテゴリ:ミニマルに暮らす
「高見え」という言葉があります。

本当は安いのに 高く見える、という 意味のようです。 (特に、「服」や「服飾小物」など)

言葉の意味は 分かるのですが・・・ 
心理的に そこに一体なんの意味があるのかが、わたしには、わかりません。


高く・・・  見える・・・・?   誰 の 目 に?



 かく言うわたし、かつて普段着に「3000円以上」のものを着られないタイプ、でした。



自分自身は 自分の心は それが「安い」ってこと 知ってるのに  
自分以外の誰か別の人の目にだけ 高く見えると・・・嬉しいのでしょうか。 へ なんで?



わたしなら、そんな場合、 よけいに 悲しくなりそうなのです。  変でしょうか。
ああ、そんな風に言って下さったけれど、ほんとうは これ めちゃ安いんです・・・
なんか、騙しちゃったみたいになって、ほんと、ごめんなさい・・・・ って。

とても居心地が悪くなり・・・すっかり恐縮してしまいそう。 
そのあと、それを着てそこに居ることが いたたまれないような気持ちに苛(さいな)まれそう。
 低いジャブのように・・・ 少しづつ 下腹に、みぞおちに 深く効いてきそう。



どうでもいい普段着ばかり着て 少し高かった「好きな服」は大切に箪笥にしまいこんでいました。



よいニットを着ていれば、自分の心が 嬉しい。 たとえ 誰に なにも言われなくても。
よくないニットを着ていれば 自分の心が 悲しい。 たとえ「超・高見え」したとしても。



そもそも「高見え」っていう時点で・・・
本当は安いんでしょ、ってことを、 お相手さんも重々知った上での 誉め言葉、のような。

自ら「安さ」「お値打ちさ」を自慢?するような会話があった上での展開、なのかも知れませんが
そうなってくると、尚更それは「誉め言葉」というより もはや「慰め言葉」のような。

お情け言葉、お慈悲言葉、のような。  
もう、そんなこと自慢された日には そう言うしかない、という心情から「高く見えるよ」「大丈夫だよ」という 優しさ。 または、心遣い。  
同じ目線、というよりは、「上」から見下ろされ、 優しくなだめられているような。



 普段に「好きな服」を着るのには・・・訓練と慣れと「少なさ」が必要でした。わたしの場合。



お安い服を 上手に着ている方に 多分 会ったことがないのです。


インスタの世界には 素敵な方が きっと たくさんたくさんいらっしゃるのだと思います。
そういうセンスのある お洒落で素敵な女性を イメージ的に「想像」することはできます。

けれど。

現実にお目にかかったことが、ない。  少なくとも、わたしの行くスーパーには いない。



 ミニマリストになってから、「良いもの」を思い切って買えるようになりました。ウニ!!



高い服を着ている人は 間違いなくそう見えるし、 安い服もまた、 ふつうに そう見える。 


どちらが良い、悪い ということはでは 決して ありません。
衣類にお金をかける・かけないは、完全なる 個人の嗜好です。 考え方・生き方、です。


安い服を高く見えるね!と 言われて「嬉しい」、その心の仕組みを わたしは知りたいのです。


「えっ!嬉しい! ありがとうーっ!!」 って 本心から言えたなら、
その心は とても素直で美しく、清らかで、可愛らしく、尊いような、そんな気がするから。


やや、もしかして、それができることこそ、それこそが「若さ」なのか!?!?
「高見え」について明るく語る人は、
確かに わたしなどよりも10か15はお若い女性、又は うら若きお譲さん方 のような気がする。

その手の言葉に喜べる「細胞」が 
もう、わたしの脳からは 完全に失われてしまった、ということなのか・・・・!?



 緊張して作った「うにクリームパスタ」は ちょっと失敗。 高い食材は・・・実は 苦手(笑)




「高見えするね!」と言われたら、多分じわじわ悲しくなるであろう。 わたし、齢46歳。


 今 妙に 合点が いきました


性格がひねくれ曲がっているからに違いない、と思っていましたが(それもあると思いますが)


これもまた、そうか、年をとった、ということなのかもしれません。 
  

「愛されるおばあちゃん」になることが 将来の、今後の人生の目標・希望なのですけれど・・・
今からこんな屁理屈ばかりこねているようでは、なかなか これは 前途多難だな。

うざい 「屁理屈ばばあ」 になる要素・・・・ 満載だもの、わたし (笑) 


「可愛い、物静かなおばあちゃん」になる夢・・・・・ 嗚呼、簡単なことでは、なさそうだ。




昨日(7/14)すずひのランドリー失敗日記をお読みくださいましたみなさま、そしてバナーからの応援を下さいました 730名のみなさま 沢山のクリックを、ありがとうございました。
7月 もう半分過ぎちゃた! 長い夏休み&昼ごはん責めがやってくるー!! こわいですー。



↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています
    (良きお財布にはお金が集まってくる・・・というのは やはり真実だと思う!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.07.15 09:56:24

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.