24908263 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村














































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2017.08.18
XML
ものすごい勢いで 家じゅうのモノを捨てに捨てまくっていたのは おととしの今頃、です。
あんなに動けた元気さが たった2年前のことですが、すでに懐かしい気さえします。

ガンガン行ける「捨てのフロー状態」に入っていたときなので、
当時のわたしの「捨て」の判断は もう、 冴え冴えの キレッキレ。 迷わない。

ただでさえ迷わず捨てられるモノたちの中でも 特に「まったく迷わなかったモノ」があります。
服でも モノでも それこそ大きな家具でも・・・
それは、とある「共通の手段」によって かつて購入したモノ たち。



そう。 「カタログ通販」で 購入した モノ たち。



沢山していた カタログ通販 の会員登録・・・この「Depliant」だけを残し 全て退会しました。



今となっては 通販の主流はWEB でしょうし、カタログ通販に傾倒している人も少ないかと思いますが、まだ パソコンが 今ほど一般家庭に普及していなかった25年ほど前までは・・・

「超・画期的なお買い物システム」だったんですよ。  カタログ通販って。


特に何も買う気もないところへ ドサッと(カタログは)やってきて、ウチに上がり込んできて、
よくよく考えたら 荒手の「押し売り」だった気さえ するのですが
なんか、出掛けなくて済むし、すごく便利で効率的なお買い物方法に 思えたんですよね。

来れば 「なにか要るものないかなー」なんて、パラパラ 眺める。

要るモノが 脳内で どんどん捏造される感じ。 
1000円クーポンもあるし・・・ ああ、これ 買っとこうかな みたいに なる。

注文してしまう(ここがピーク)。    そして 何日か後、届く(すでに 要らない)。 

 そういう経緯で買ったモノが たくさんありました。 届いた時点で 要らないのです。

納戸や 押入れに 何年しまっておいたって 出番なし。
キレッキレな当時のわたしからしたら それらの「捨て」を迷う理由 微塵も無し。即決でしたね。



 「MARUMITSU」は・・・そう みなさまご存じ「STUDIO M'」の 会社さん です。



街へ出掛けて 何かを買う。 ネット通販で検索し 何かを買う。
もちろん余計なものを買ってしまうこともありますが、これらは 曲がりなりにも まだ「能動的」な お買い物。 買うために自ら動く、という意味において。

けれど 「カタログ通販」って・・・ ほんと 受動的。 受動喫煙みたいな 買い方だ。
分厚いカタログの束を むりやり押し込まれたせいで よく ポストが壊れました。

大方の捨てが一段落したときに・・・ 全て「退会」を しました。

そこで思ったのは 退会方法って どの会社も 非常に ひじょーに分かりにくい(笑)
「入会方法」は、どのカタログにも でかでかと 懇切丁寧に記載されているのですが、
辞める方のご案内・アナウンスは一転、極めて消極的。 故意に隠してるのか!?と思うくらい。




もう 食器を買うことも少ないのですが・・・このカタログは お料理の本みたいで楽しくて。






なんか、退会するときって、できれば 人間と喋りたくないじゃないですか。
WEB上だけで、 ぽちっと手続き 済ませたいじゃないですか。

それができない会社が・・・ 意外と 多い。  何社も電話するの しんどかったわ。
とある大手の「引き止め」が・・・ なかなか 強くて 怖かったわ。

季節ごとに どっさり届く 冊子の収納・管理・処分も 今思うと 大変だった。
まったく届かなくなって・・・ はじめて それが わかりました。




 ケーキの型は 全部捨てたけれど・・・ こんな風なショートケーキなら、作れますよね!











「入会」は楽し。 しかし 「退会」は なかなかの難関。 
こないだ新聞で読んだけれど 死んでも退会できない会員も あるのだそう。 
本人は亡くなった、と告げても、年会費の請求が しつこく「遺族宛て」に 来るんですって。 
なにそれ怖いやめて。


今日も じつは わたしには・・・ 1件「退会ミッション」が あります。
独身のころから 25年くらいずっとずっと所持していた クレジットカード 今日、捨てます。

退会します。  ( そして木っ端みじんに 切り刻みます・笑 )

これで 手持ちのクレジットカードは 1枚だけ、に。

この「退会」も、やはり 電話しないといけないみたい。 
オペレーターさん、どうかどうか 件の通販会社みたいに 強くありませんようにー (´;ω;`)




↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
     (すごいゲリラ雨&カミナリの朝。  今日はダメだー お洗濯もの 乾かないー。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.08.18 13:14:34

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.