8836464 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
わたしのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 少ない持ちモノになっていたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村









Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)【PC・携帯共通】
















ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2017.12.06
XML
少し前に綴ったこちらの日記には・・・ 
思いがけないほど 沢山のアクセスとクリックをいただいて、驚いたすずひだったのでした。

今日は、あの日の日記を まさに体現するような・・・ 嘘のような本当の話です。
巷にあふれるアンチエイジングの術を超えるのでは?という効果を、現実として目の当たりにし、
独自のレポートをこしらえて 美容学会に提出したさ、さえ ふつふつと湧いてきている・・・ 


そんな ミニマリスト・すずひの・・・  虚飾なき 嘘偽りなき 実感。


彼女の存在が もしもなかったら・・・ 
たとえ個人ブログとは言え、さすがにちょっと臆して わたし、あの記事は書けなかったと思う。



彼女は・・・ 本当に、キレイになったんです。 
会うたびに、わあ、美しくなったなあ、って、羨望してしまうくらい。











その彼女は、少し前までは 「プチプラ」の服を たいそう好んで着ていました。
本当に好んで・・・だったのか。 いいえ、きっと本心は好んでなんかいなかったのでしょう。

とにかく安いし、気兼ねなく着られるし、
どんな格好していても そこへなら気楽に買い物に行けるし、子どもの服も一緒に買えるし・・・
そういう一連の、全てのことが、きっと ただ単に とても「楽」だったんだと思う。 


 買うのも。  着るのも。  そして 気に入らなくなって、捨てるのも。











ところが。  



彼女は、わたしの・・・ 
この すずひのブログの、数少ない「リアル友」読者さんの1人なのです。
このブログが産まれたばかりで、1日にいただけるアクセスも20とか30の頃の・・・
まだ「ミニマリスト・すずひ」の存在を、この世のどなたさまからも見つけてもらえていなかった
頃からの、とても熱心な 有り難い 有り難い 読者さん。


だから、このブログが始まって以降、なのだから・・・まだ、日は浅い。
1年と5ヵ月。 約500日、くらい。 


そのほんの僅かな間に・・・彼女は、ものすごく変わったのです。
モノに溢れていたお住まいを 怒涛の勢いで片付けてしまったし、食器棚も整えてしまったし、  
何より、わたしの、すずひの少ない服生活「ミニマル・ワードローブ」に たいそう共感してくれて・・・ まさかの、それを 「自分流」に 目指し 挑戦してくれた。












うれしかったです。




わたしのブログは、この通りとても閉鎖的ですし、読者さんの感想を直に感じることは困難です。
そんなわたしと読者さまの唯一のコミュニケーションは・・・ 
ブログの最後のところにある「ブログ村」のバナーからいただけた 「クリック」の数。

ああ、この日記はたくさん読んでいただけたんだなあ、嬉しいなあ・・・
ああ、今日は読んではいただけなかったなあ・・・ どこがいけなかったかなあ・・・と 
どちらの時も、真摯に、とても有り難く いただけた「評価」を受け取っています。




わたしの「少ない服」を参考にして ワードローブを整えてくれる人が、本当に、実在した。
だから、そのことが、すごく、ものすごく うれしかった。


プチプラ全般の・・・ かなりコアな、筋金入り愛好家だった、同い年の 彼女。

わたしとはタイプが異なり、クールでマニッシュ。 黒髪のショートヘアの似合う 彼女。


だから、選び、そろえるアイテムこそ もちろん ことごとく対極なのだけれど、
どうでもよかった服を1着、また1着と手放し、古びた靴を捨て、妥協したバッグと決別し・・・

本当に欲しかった服に、今の自分に最も似合う小物に彼女は、少しづつ 少しづつ 買い替えた。











いつもは2人で会うことが多かったから その変化に あまり気付けなかったのだけど・・・
或る時、複数人で集まる機会があり、 その時わたしは・・・ 震撼した。


別の 同世代のお友達と並んだ時の彼女が・・・「母と娘」に 見えたんです。

無論、彼女が「娘」です。  

殆ど年齢差のないような集まりだったんだけれど・・・彼女は、ずば抜けて、若々しかった。
プチプラまみれだったときとは、別人のようだった。 つまりは「美しかった」のです。


1年5ヵ月 歳を重ねたはずなのに、みんな平等に 生物学的に歳を喰ったはず、なのに・・・


彼女だけは、明らかに、「若返って」いた。


「ほぅ・・・」と  斜め向かいに座っていたすずひは、思わず感嘆の息が漏れてしまいました。



後日、また2人で逢った日に その話を したんです。

えー、そんなことないよぅー と 彼女は 恥ずかしそうに笑ったけれど・・・


そんなこと、あるよ。 わたしは、嘘は言わない。  あなたは、本当にキレイだった。
15年来のお付き合いだけれど・・・あなたは15年前より、10年前より、今が1番 美しい。



服、1着1着を自力で選ぶの、そして買うの しんどいって・・・ 彼女 言ってた。
ちゃんと考えながら、事前に調べ、比較検討し、妥協せず試着を重ね、時に勇気をもって断り、
こつこつ貯めたお金を払って 満を持して、買う。 プチプラの時とは、心構えが 全く違う。

失敗しちゃうこともあるけれど、思った通りの「精鋭服」にたどり着けたときは、本当に嬉しい。
こんな真剣な、こんな服の買いかた・・・ 今まで したことなかった、って。



そう言って笑う笑顔も、 また 以前と比べ物にならないほど、輝いて見える。
彼女と久しぶりに、数年ぶりに会った人などからは、
女の嫉妬もあいまって、
「整形した!?」とか「注入した!?」って もしかしたら思われて 
あらぬ陰口たたかれちゃったら、どうしよう! と 密かに心配になっている すずひです(笑)











服って・・・

「服」なんだから 着るだけだし 決して飲んだり吸ったり塗ったり、それこそ注入するような要素・成分は 一切含まれてはいないのだけれど・・

お気に入りのそれを着た時の、嬉しさ。 満足感。 シアワセ感。 生き生きとした表情。
そしてなにより 大好きで大切な服を着ている、という「自信」がもたらす若返り効果。

その、内側からにじみ出るような「アンチエイジング」の効果って・・・

どんな高級エステや 美容クリームや ドリンクや プラセンタの注射よりも、

もしかすると、ずっとずっと凄いんじゃないかな、って・・・ わたし、真剣に 思ってる。





↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
    (読者さまとわたしの唯一の繫がりが、このクリック。毎日とても感謝しています。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.12.06 14:15:56


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.