12564511 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
わたしのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 少ない持ちモノになっていたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村











Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)【PC・携帯共通】



















ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2018.01.14
XML
「部屋・インテリア」に関しても、「雑貨」や「持ち物」についても・・・
思い返せば、振り返れば、そう考えてみれば いつも、そうでした。

「白」と「黒」 極めた先には・・・  また「白」と「黒」とで 迷った時には・・・


 いつも、そこに あなたが いた。 いてくれた。








そう。 それは、すずひ愛する 第3のカラー 「グレー」。



主にモノトーンのものばかりを厳選して取り扱っておられる雑貨ショップのオーナーの方が、
こう仰っておられました。

「白」「黒」の 2色展開だったところへ 3色めの「グレー」を登場させると・・・

「白黒好き」だったはずのお客さん・・・こぞって飛びつくんですって。 「グレー」に。





(A)+(G)+ acne studios ストール + パンプス+ お財布+バングル2こ

    ※ わたしの服 全12着の一覧はこちら、です ↓
    https://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/diary/201801070000/


黒と白ばかりのわたしのワードローブを ふんわり優しく緩和してくれるのも「グレー」です。
黒はそうだと周知の事実かも知れませんが「白」というのもまた 意外に強い色。
強すぎる2色を優しく繋ぎ それでいて邪魔しない色。 いつも謙虚で 優しい「グレー」。

黒いブラックコーヒーと、白いミルク。  
グレーは「カフェラテ」みたいな 胃にも優しい位置、ですね(笑)








わたしは明るい色が 今はたいそう苦手なので ( 得意分野だった若き頃 →   )

例えば何かの刑で おまえは今日から「真っ赤」か「オレンジ色」の服を着て学校行事に行け!と命ぜられたなら、
そ、それだけはご勘弁を・・・と うっ伏し さめざめと泣くかも知れないと思うのですが、
もしも恩赦で、そこへグレーのストールを1枚お与え頂けたなら・・・泣き止むかも知れない。
 
グレーを1枚纏うことができたなら・・・顔を上げ、受け入れられるのかも知れない。
グレーって、そのくらい わたしを救う色。 安心と和らぎと 心の落ち着きを くれる色。 
って、どんな話よね(笑)








例えばここへ「純白のストール」では、コーディネイトは強いまま、なのです。 
パッと目を惹き華やかに目立つのかも知れませんが、むしろそれは近寄りがたく、優しくはならない。 だから、やっぱり「グレー」が、いい。
グレーといっても 彩度の幅は非常に広く・・・今は、この 明るいグレーがとても好きです。


靴も、そう。 もしも黒以外のカラーのパンプスを もう1足だけ持とうとするなら、
そして なるだけ数少ない靴で たくさんのコーディネイトを網羅したい、と望むなら、
「白」より「ベージュ」より・・・ そう、グレーがいい。







   ↓ 春の新色には、久しぶりに「グレー」が登場! 待ってました!!






だから 結局 髪の毛もグレーがいいね、って 話になるのです。 同世代が集まると(笑)
30代では まだ決して誰もしなかった種類の会話。

シニアライフを想像する時、皆の望む髪色は・・・
アッシュでもブラウンでも、もちろんパープルなどではなく、人気は断然「シルバーグレー」。

今のわたしの髪色は「真っ黒」で・・・これはまだまだ 強すぎる。「自我」が 強すぎる。 

髪の色も、心模様も・・・ 

いつの日にか 優しく明るい こんな「グレー」に・・・だから すずひは、なりたいのです。





 
↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています。いつも有り難うございます。
  いつの頃からか、老いることがとても楽しみになったわたし。隣のマダムのおかげかな? 
  服が多い頃は・・・「若さ」に必死にしがみついていたのにね。 おかしいね (笑)
  編集画面の文字、大きくできた!いつも通りの長さのブログ・・・今日は書けたよ!(喜)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2018.01.14 08:41:53

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.