24902684 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村














































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2018.01.27
XML
ものだらけの中で暮らしていた昔のわたしと。 「がらーん」の中で暮らす 今のわたしと。

モノの所有数や買い方は大きく変わりましたが、「好きなもの」という点においては、
意外と変わっていないのだな、ということに どこか ホッとする時があります。
自分が別人になってしまったのでは決して無いのだな、と。
好みまでは捨てられなかった。変わらなかった、変われなかったんだな、と。





たくさんの「ベーシックなバッグ」を手放し、まさか「かご」が残るとは思わなかった。





わたしには、このブログを始めるずっと前から密かに憧れている「ミニマリストさん」がいます。
「ゆるりまい」さんは、もちろんそうです。 わたしに最も影響を与えて下さったお方、です。


が、そんな「ゆるりまい」さんの他にも、実は もうお一方。 こちらは一般の女性です。


わたしがまだまだ 「超」のつくような物欲にまみれ、
毎日のお洒落さんインスタ巡りや無駄な買い物が 三度の飯よりも好きだった頃・・・
その方の インスタに辿り着きました。 
好きなブランド、バッグ・・・ #をつけた 自分の「好きなモノ」を何か検索するたび、
いつも必ず、その方のページに たどり着いたのです。

わたしの欲しいもの。 好きなもの。 それを探した先に いつもおられた そのお方。


当然、だから 何もかもが「好み」です。 服も、靴も、暮らしも・・・ガチのストライク。
30代の女性の方なのですが、とても落ち着いた雰囲気。 そんなところも素敵。


初めはインスタグラムだけ →  今は、インスタとブログの両方 の発信をなさってます。
更新の頻度は少なめなのですが・・・そこも、むしろ 魅力的。 
いいの。いいのです。そんなにしょっちゅう更新しないで! 楽しみは 分散された方がいい。


更新のある日も、ない日も 日参し・・・ 毎日「ポチ」っとします。
応援しているのです。 ファンなのです。 推し、なのです。





無機的な質感にばかり走るのかと思いきや、古いこんな雰囲気が、今も 好き。



リンクを勝手に貼ることなど 恐れ多くてできません。 きっと ご迷惑に決まってる。
彼女は、本物の「オシャレさん」なのです。 すずひなどがご紹介したら、申し訳ないほどに。
ランキングが 一気に上がってこないことが 不思議で不思議で仕方がないのですが・・・
理由を考えて、少しわかる気がしました。


きっと「おしゃれ過ぎる」のでしょう。 ファッションも。 暮らしも。 ライフスタイルも。

真似できないような おしゃれな世界で 暮らしておられる。
美人すぎると近寄りがたい。 そんな感じなのでしょう。 実際、とても美人さんなのです。


彼女が何か買うと、とても危険です。 欲しくなるのです。 昔の悪しき病が再発しそう(笑)
彼女が「ゴム手袋」を買った、とあらば、なんか わたしも買ってみたくなる。
彼女が「脚立」と買ったとあらば、わたしのウチにも脚立あったほうが より便利なのでは?!
とか 得意の捏造で、買う理由をでっち上げたくなる。


そう思うと・・・「買い物」って 実は全て その陰に「人」ありき、なのかもしれません。
あの人が持っていた。 あの店員さんが好きだから、ついつい買っちゃう。 あの人とランチ行くとき着る服が欲しい。 家族のためにこれを買おう。

何か買うとき 誰の顔も浮かばない買い物なんて、ひとつも無いのかもしれない。

この世の全ては「人間関係」。 
買い物やモノ選びもまた モノと向き合っているようで、実際には 全ての根底に「人間関係」が存在するのかもしれません。





カップの数を考えるときにも、そういえば必ず家族や友人の顔が浮かびます。




そんなお洒落な彼女が・・・ ずっとずっと昔。 もう1年以上前だったと思うのですが、

さすがの記事をエントリーされていて・・・ 読んだすずひは うなりました。


「このタグ無かったら、こんなに売れたのかな、Acne studiosって」というような 記事。

そのエントリーはもう削除されているようなのですが、わたしは内容をよく覚えています。

すごくシンプルな なんの変哲も無いニットなのに、ストールなのに・・・
それでも 爆発的な人気を誇り、Acne のこの「タグ」をインスタで見ない日はない、と。
これ買って インスタにあげてる人たちみんな、このタグがなくても はて、買ったのかな。
みんなきっとこの「タグ」のことが ものすごく好きで・・・
このタグがあるからこそ、ニットもストールも「欲しいっ!」と 感じたのでは?!  と
いうような、そんな お話。


はい。 その通り。 まっこと その通りにございます。

私自身も多分そうだわー、と その方も ちょっと自嘲気味(笑)に 話されていました。 









このタグが、わたしは とても好きです。

ブランドロゴ というよりは この字体。デザイン。バランスは・・・もはやタイポグラフィ。
無類のタイポ好きなすずひです。 じっと眺めていくらい 好きな「デザイン」なのです。


このロゴが好きで買ったんだ!って言うの、なんかミーハーで恥ずかしいよな気がしていたのですが、そのブログを読み、はっきり認めたら、なんか 嬉しくなった。
そうだよ。その通り。 「ここ」を1番好きで、わたしは買ったんだよー  ( ´▽`) ♪



その方は、きっとすずひのブログを読んではおられない気がします。なんとなくわかるのです。
ミニマリストなんだけど、見ている方向が きっと わたしとは全く違う。 
「洗練されたおしゃれさ」に溢れ、もう 完成されている。
「他の人の暮らし」を もう、とりたて意識することなどなさそうな 素敵なお方、なのです。


ご迷惑にならない程度のヒントを・・・もうひとつだけ。
白黒カラーの保護猫ちゃん2匹と、お料理上手な素敵なご主人と 暮らしておいでです。


あんな人になりたい。 そう思える人がいることは わたしにとって、とても嬉しいことです。
そういう人がいてくれると、すずひは俄然 頑張れるから、です。
そういうところが卑屈で無いのは わたしの 数すくない、いや唯一の? 長所、かな?
何さ、あんなヤツ! とか そう言う気持ちは 感じない。 わー、素敵ーって 思う。


その方は、G.U などのプチプラも上手に取り入れてらして・・・けれど 素敵なのです。
「ユニクロ顔」とか「しまむら顔」とか言ってる自分が 恥ずかしくなるくらい。
そうならない顔の方も ちゃんとこうして いらっしゃる。 
思わず G.U へ すずひも行ってみたくなる。マジで。同じコート、欲しくなりましたもん。


彼女の着た「G.U」は・・・本当に素敵に見えるのです。 なんでだろ。 なんでだろ、だと?

そんなの着ている人が素敵だからに決まってんだろっ (`・ω・´)!


たとえ20倍の価格のコートを着た、中身がそう素敵でない人 と、 彼女。

並んで立ったとしても きっと 彼女なら 見劣りしない。 そういうの、すごい。 強い。


どんなに憧れても、彼女に、他の人になることは できない。 

だから、「わたし」は 「わたし」のままで・・・

あんな人に少しでも近づけるよう 1歩ずつ 1歩ずつ、自分の歩幅で 歩くのみ! です。


素敵な人が どう素敵なのか って考えたり 話すのって・・・ とても 気持ちがいいな。

なんか 「波動」も「運気」も・・・ それだけで、 グググっと 上がりそうですね! 





↓ にほんブログ村ミニマリストランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
「素敵な人の持ち物みて欲しくなる」という気持ちは・・・根強い!未だ負けそうになる!
  素敵な彼女だから、似合うんだ! そこを忘れないようにしないとー(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






 ↓ 今日のお買い物。 「戻りかつお」と「恋もつ」。
   すずひって人・・・ 食べ物しか買わなくなったねえ(笑)
 








最終更新日  2018.01.27 12:34:32

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.