17695071 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
わたしのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 少ない持ちモノになっていたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村






























ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2018.03.12
XML
もうすぐに やってくる。 ブラウス1枚で出かけられる季節が。
首に何か巻いたり、アウターを羽織ったり。 そういうひと手間からの、解放。
装いが、俄然ミニマルになる季節。 身ぐるみも 足取りも 軽くなる季節。


かごバッグが好きです。
持って出かける頻度は実際には極めて少ないし、お世辞にも「使いやすい」とはいえない類の
バッグなのでありますが、そんなことは全然 構わないのです。
そこにあるだけで。 置いてあるだけで、嬉しい。 見ていて嬉しいのが 「かごバッグ」。

あの時、 7ヶ月間 恋い焦がれた気持ち に、誤りはなかった。 
購入してから かれこれ半年の月日が流れましたが、今も変わらず ますます大好きです。







白いふんわりブラウスと かごバッグ。ああ、春ですねえ  ( ´▽`) ♪
けれど、これ・・・
いささか危険をはらんだ組み合わせだと、読者のみなさま、お感じになられませんか?

このまま考えずに組み合わせてしまうと・・・ どうなるのか。
「ひと昔前感ビシビシ」の、恐怖の「ナチュラルほっこりさん」に わたしはなってしまう。


もとい「ほっこり中年おばさん」に なってしまうのです。 さ・・・避けたいよっ(;_;)!




ここへ。 
例えば、そら豆みたいな丸い靴。丸い形の帽子。甘いレースの小物。モモンガみたいなズボン。
それらを合わせてしまったらおしまいなことくらいは すずひも心得ている。


だから。







モモンガタイプや、コットン素材のゆったりとした素朴パンツではなく、
すっきりとした、細いシルエットの、光沢のある素材のパンツを合わせる。







ゴツめの 辛めの、「鋭い輝きを放つ系アクセサリー」を 足す。








かごには スカーフをキュッと無造作に結ぶ。 おリボン結び、蝶々結びは ダメよー。
最後の仕上げは 靴。 ポインテッド・トウの辛口なパンプス。ぺたんこサンダルは ダメよー。



    ※ わたしの服 全12着の一覧はこちら、です ↓
    https://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/diary/201801070000/



ダメよー、ダメよー、と 足し算。 ミニマリストだけれども、ここは「足し算」です。

引けば引くほど「ほっこりさん」「中年ナチュラルさん」に・・・
ひと昔前・・・ そう。「2007年前後で時が止まってしまったおばさん」と、我は、化す。


 あな あな  おそろし (((;_;))))


「ひと昔前感」って言葉。  なにこの ツラさ。 
「大昔」と言われるよりもツラい、この ひどく残念な感じは なんなんだ。


ちょっと前。ひと昔。 その「そこはかとなさ」が 余計に ツラい。 


「大昔前感」であれば・・・ 何か「訳」が、「事情」が この人には あるのだろう。
そういう、強いこだわり・特別なお考え・ポリシーあってのこと。
「信念」なのだろう、と 逆に 一目置いてもらえる可能性もあるのに、さ (笑)





すずひの考える「脱・ほっこり中年おばさん かごバッグコーディネイト」(笑)




服の数を少なく絞っているミニマリストさんって、その点、意外と大丈夫なのかもしれない。
手持ちの服を必ずすべて把握しているし、それらをくまなくヘヴィーにユーズしている。
それに、普通のライフスタイルの方と比べ、服や靴の買い替えサイクルが 断然早いですから。


危ないのは。
まだ着られる服。いつか着るかもしれない服。高かった服。 定番だと思い込んでいる服。 
そして、去年、一昨年の自分に似合ってた服。今もイケてると勘違いしているお気に入りの服。
そういうの、捨てられずに、たくさんたくさん ずっと何年も抱え込んでしまっている人。 


そのトップス。 そのデニム。 そのバッグ。 その靴。  いいえ 何もかも。


要注意かもしれません。 

あなたの大切な その服は・・・もしかしたら、もう「ビシビシ」 言ってるかもしれません。 

ビシビシ。 怖く厳しい擬音、です。

ひと昔前の服を、そうとは知らずに着てしまった時に発するとされる「音なき音」に・・・


我ら、絶えず 耳を すませなければっ  (`・ω・´) !!





     ↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています。
ハーゲンダッツの「ミニカップ」を、カレーの大きいスプーンで食べる人が ウチにいます。
おとーさんです。 おかしいと思うので、ちょっと、今日、注意しようと思っています。
更新時間が遅れてしまった昨日も とてもたくさんの「来たよ」の合図を、 読者さま ありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2018.03.12 10:25:27

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.