16528931 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
わたしのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 少ない持ちモノになっていたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

































ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2018.04.21
XML
クリーニングに出していたコートが戻って来たなら。 これをしたいと思っていました。
      ※ すずひ家のクリーニング、そしてクリーニングバッグのお話は、こちら →

服、11着の世界。 オールシーズン これで全て。 
今現在 わたしの所有する「11着の服」の全てを ここに 掛ける。



これが、そうです。

お天気の良い日に撮影しようと・・・ 楽しみにしていました。








手持ちの服すべて、が 此処にある、ということの 安心。

たとえば、セーターはどっか別の引き出しの中に。 真夏の衣類はクローゼットの奥に。
そんな風に、家の中のあちらこちらに自分の服が分散・点在していた頃を、思い出す。
そのせいで把握しきれなかった頃の・・・漠然とした不安、そしてストレスを、思い出す。

たかが自分の服ごときのこと、なのに。 それを把握できていないなんて。
自分の買った服を、覚えていないなんて。 自分の持ち物を、把握していないなんて。




そういうことの一切ない状態。  全部がここに、わたしの目の前にある。 

あれ? あの服どこにしまったっけ!? なんて、 そんなセリフとは無縁の暮らし。

想像してみてください。  ちょっといいな、って お感じになりませんか  ( ´▽`) ?








    ※ わたしの服 全11着の一覧はこちら、です ↓
    https://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/diary/201801070000/




いいえ、全く感じませんね。   いいな、とか 感じるわけないだろ。
服が、私はいっぱい欲しいんだ!「ここからここまで全部くださーい買い」が、夢なんだ!


そうお思いになられる方のほうが・・・ やっぱり大多数なのかな。 
そりゃそうだよな。 だってわたしも、ほんの数年前までは、はっきりと そう思っていた。

着る服に迷うのは、服が足りないからだっ! って。
出かける前に悩むのは、アイテム数が、バリエーションが 不足しているからだっ! って。

もっと もっと 買わなければ。様々なテイストのものを、沢山買い集めなければ。 って。



その考えは・・・なんと 反対だった。 「真逆」だったんだよ ( ´∀`)ノ






ここに。手持ちのどのボトムスを持ってきても大丈夫。 その安心感って、計り知れない。




ここまで絞るのは。 簡単なことではありませんでした。
間違ったりもしたし、迷ったし、減らしながらの買い直しもしたし、結構お金も、かかった。


でも。  それでも。


どんどん増やしたくて アホのように散財していた時と比べたら、全然。

しょうもないものや 安物や どうでもいいものを 何着も買うお金、というのは・・・ 

「ちゃんとしたもの1着」の予算を、知らぬうちに、あっさりと 上回るのです。

服の日記を書くときは、いつもそれを思ってる。
それに気づいて欲しくて、いつもそれを読者さまに伝えたくて、服の日記を書いています。


わたしのような 悲しい散財を・・・ もう どうか、誰にもして欲しくないから。




春は、このコーディネイトが一番好きです。 グレーのパンプスを合わせて。



家族と暮らしているから。
わたしのうちには「クローゼット」「たんす」が あります。 存在しています。

けれど。 これ、わたし1人だったなら。  もう、完全に、要らない。


もう、「たんす」とか「収納」とか・・・そういう次元を わたしは 本当に 突き抜けた。


クローゼットは 端から端まで ぱんぱんで。 向こうの壁が見えなくて。
ハンガーにかけ、バーに吊るしてるんだけれど、
バーなんてなくても服が落ちないくらい、きっちきちの、隙間なしの、ぱんぱんで。

それなのに、それとは別の3段・4段の衣装ケースもあって。そっちも負けじと ぱんぱんで。
引き出しが歪んで スムーズな開閉ができなくて。奥の方に何が詰まってるのか、常に謎で。

防虫剤も、たくさん要って。  タンスにゴンとか、ムシューダとか、たくさん買って。

それなのに。 そんなに沢山服があるのに。 いつも「足らない」気がしていて。
季節の変わり目や、出かける日の朝。 着るモノが何にもない!! と 焦って。

そして、また 買って。  買って。 買って。


その全てが・・・・  泣きたくなるほど ストレスだった。




次の「金属の日」、この最後の4連ハンガーを捨てます。四半世紀のお付き合い、ありがとね。




ここにある服が、全て。


この 言葉にできないくらいの安心感を、伝えたい。わたしのブログの読者さま すべての方に。



夏には 念願の・・・目星をつけてる「白シャツ」に 満を持して 挑戦してみようか。
冬には 今度こそ 失敗のない 厚めのタートルを1枚。 できれば 憧れの「カシミヤ」で。

そんな風に、少しづつ循環させる。お買い物の楽しみを放棄している訳では 決してないのです。


もともとは。 もう服のことを考えるのが苦しくて、嫌で・・・ それで 数を減らした。
ところが。 こうして 「適正最低数」にたどり着き、落ち着いた途端・・・

折に触れて、そして 積極的に 「服」について 考えるようになった。

むしろ。昔よりも、うんと真剣に考えている。 わたしらしい「服の持ち方」を。


けれどもね。  違うのは。

その 考えたり 悩んだりすることが、もう あの頃みたいに「ストレス」じゃ、ない。


服が少なくなった今・・・・それは、とっても贅沢な、不思議な感じの「楽しい悩み」。


わたしの暮らしに於いて。  


服にまつわるストレスは・・・ついに「ゼロ」に。 そう。「何にもない」に なりました。





                                    おわり






無印良品週間が始まりましたね! 今回は・・・すずひ 1品だけ、買う予定です!
そのお話は また・・・ 次の機会に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

昨日は まるで「初夏」の日和。見上げた新緑のあまりの美しさに、思わず写真を撮りました。
すずひの少ない服の話。 読みにいらして下さった読者さま・・・今日も、 ありがとう ( ´▽`)ノ






最終更新日  2018.04.21 09:01:18
[ミニマル&すっきり がらーん収納] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.