17167803 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
わたしのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 少ない持ちモノになっていたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村






























ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2018.07.11
XML
カテゴリ:捨て部
「楽天クラッチ募金」は こちらです →
  (クレジットカード、銀行振込のほか、楽天ポイントからも募金することができました)


  **************************************




息をするようにモノを買いまくっていた頃の自分のことを・・・改めて、振り返ってみました。





先ごろ食器が2枚増えました。朝食がパンの時は、もう このプレートばかり。




みなさまは。

服や靴、その他のモノをお買い物するとき、 その どの段階が 一番好きですか?

「好き」では お尋ねかたが ちょっと漠然としていますね。 

えっと、どの段階に 一番「興奮」しますか?


これね、 わたし 「捨て」の前と後とで、自分が大きく変わったことの一つ、なのです。






2枚増えたから。食器棚収納の見直し。でも、収納グッズをふやすような見直しはしません!




以前はね、
服もモノも もうたくさんあるのに それでも買ってばかりいた頃はね、
わたし、意外にも「お金払う瞬間」というのが・・・ なぜか 一番興奮したんです。
ネットショップなら「注文する」の最終決定ボタンを「ぽちっ」とする瞬間・・・?

興奮、というか・・・
「買って嬉しい」という思いはもちろんありますし、
「ああ!ついに買ったぞ!」みたいな気持ちもあるし(ついにも何も、毎日何かしら買ってばかりいたくせに)

「うわ、高いな、お金減ったなあ・・・」という後から重く効くジャブのような脇腹の痛みもあったし、これ着てどこに行こう、まず誰に見せよう、みたいな浮かれた顕示欲もあったし・・・


そんな 複雑な感情が入り乱れるが故の・・・妙な「興奮」。 痛みがクセになる感じ?



「M」 なのか  (笑)?






増えたお皿は他のものと重ねずに、平らに 取り出しやすくおさめています。






あと、お店でのお買い物ですと。
「買った商品を包んでもらうのを眺めている時間」というのにも やたらと興奮を覚えました。 
あれは 一種の「エンターテイメント」です。
カード明細を入れてくれる小さな可愛らしい封筒が引き出しから出てくるのとか、
担当者さんの電卓さばきの手練れであるとか、
伝票などにサインするのを見て ああ、この人こんな字書くんだ・・・とか知るのも好きで。

あの お支払い〜商品包む、の一連の作業、お仕事っぷりを観察することが・・・
昔から 異常に好きだったんですよね(笑)

販売トークの時とはちょっと違った 別の表情が面白い、というか。
売るまでの必死さと 売った後の安堵感? その「変貌」が興味深かったり、とか・・・(笑)

あー、そこ雑なんだー とか(笑)

ガサツな人は、どんなに美人ですましていても、ガサツさや適当さがどこかに必ず滲み出るし、
この人は本当に育ちがいいんだろうなあ、というような、終始 所作が丁寧で美しい人もいる。

その人間観察が 面白かった。

めっちゃ いやらしいでっしゃろ?  嫌なお客、でっしゃろ (*゚∀゚*)ノ ??



いやいや、そんなことない。 きっと これ、多くの人は 見ていると思うの。
だからショップの販売員さん、どうか 最後まで 細部まで気を抜かずに、頑張って!(笑)






見直しにより、カトラリーをひとつにまとめました。「18」・・・ 久々の、捨て!
100均のジャーですが、これ6年以上使ったと思う。 悔いなく晴れやかな手放し!






そう。とにかく そこが、その「買う瞬間」みたいなのが 興奮のピークで・・・


それが済んでしまって手に入れた後は、しゅーん・・・って 心の膨らみが縮むのがわかった。
一番楽しい瞬間は もう終わってしまった、というような なんとも物悲しい感じ。

その一連の興奮を味わいたいがために、さて次は何を買おうか、と またSNSを彷徨う。

楽しく彷徨うか、といえば・・・ とても焦った 嫌な気持ち。
欲しいものを見つけなくては! みたいな 意味不明のプレッシャー。
次なる「獲物」を探なくちゃ、というような  眉間にしわが寄る感じ。


これが、ずっと ずっと 止まらなかった。    本当は すごく しんどかった。






靴が1足増えた時も そのタイミングで・・・シューズボックスの見直しです!







叙情詩のような素敵な言葉でブログを綴られる 大好きなブロガーさんがいらっしゃって、
その方が 先ごろ「海に行きたい」、と おっしゃっておられて。


でも、実際に 海に行っている時間よりも、
「海に行きたい」と考えている時間の方が もしかしたら一番楽しいのかもしれない、って。
そんな風に語っておられて。


わたしの買い物云々などと 決して一緒にしてはいけないような 素敵なお話なのですが、

今、わたしの買い物って そうだなあ・・・ って 思ったんです。

何かを手に入れる瞬間よりも 「これを買おうかなあ」って考えてる時間が 一番楽しい。
そして、買ったあと。  それが手元にある生活も もちろん楽しい。

海のお話で例えるなら・・・
海に行きたい、と考えている時間も楽しいけれど、帰ってきた後の、
海、楽しかったね、と思い出す・・・ 心地よく疲れた けだるい時間もまた楽しい。 


まるで そんな感じ。







玄関の掃除と併せて・・・靴を全て出し、シューズボックスに風を通します。





買うまでの時間を しっかり味わって。
迷ったり、悩んだりした結果、諦めたり 
売り切れてしまって断念したりしたとしても・・・そこまでの過程も やっぱり楽しい。


買ってばかりいた頃は そこのあたりがまどろっこしくて 面倒で・・・

だから、もう 面倒なそこの部分は 手っ取り早く他の人やってもらおう、って感じで(笑)


誰かが選んで買って、SNSで紹介してくれたものを・・・ そのまま 真似して買ってばかり。


自分の頭で考えたり、選んだりしてはいなかったんですよね。

雑誌なんか見たときも そうでした。雑誌で見た素敵なモノを買う。 雑誌の勧めるがまま。


そんな 他人任せの選択で手に入れたものを、すぐに要らなくなってしまうのも・・・ 


今 思えば、無理もないのです。






いっぱい捨てた直後には、モノを買うのが怖くなった、というか、買い物のこと考えるのがしんどくなった時期がありました。

あれは、もう 完全に「損失からくるトラウマ」ですね。
自分の意思で手放したとしても、トラウマ的感情は 芽生えるのです。

もう捨てたくない。 
買い物に、二度と失敗したくない、というプレッシャーで、次に買うのが怖くなる。
モノを持つことに対し、しばらく、とても臆病になった。


でも、それで良かったと思う。   そこが一番 大切なのだと思う。



何でも気軽に買い過ぎた結果が、行き着いた先が、わたしの かつての暮らしだったのだから。 

あの「危機管理ゼロな、見た目ばっかりの、モノに溢れた危険な暮らし」だったのだから。






棚をキレイに拭いたなら、靴を戻します。 除湿剤も新しく!




臆病であること。 買い物を あまりにも平気にならないこと。「慎重」であること。




それでも失敗することはありますが そんな失敗はここまでくると、もはや「貴重」なデータ。
ここへきて、まだ間違えるか!? という衝撃は、大きな学びにつながることが多いです。



たくさん捨てた直後って。 もう モノ増やしたらいけないんじゃないだろか、と。
少なければ少ないほど「善」なのではないか、というような 極端な心理状態に、
おそらく 誰もが一旦は、必ず陥ります。

手放したモノの「量」や「総額」にも 比例するかとは思いますが。

消しゴムや100均のケースをちまちま手放すのと 
服や靴、そして家電や家具などを思い切って手放すのとでは  捨てのスケールが・・・
「気持ち」のレベルが異なるのは 無理もないことです。



慎重に、だなんて 気取り過ぎていますね。

わたしは だから「臆病」でありたい。 「超・臆病者のミニマリスト」であり続けたい。 



5年ぶりに買ったサンダルは、嬉しくて、嬉しくて。
迷っている間は無条件に楽しくて、けれど、買う瞬間は、やはりすごく怖かった。緊張した。


買う瞬間が 怖いだなんて。 


わたしは、変わった。  けれど それで ちょうどいいのだと思う。


この「怖さ」を払拭しようとは思わない。  モノを持つことの怖さ。 管理する覚悟。

たくさん捨てて ようやく身に沁みた。 

これは 自らの苦い経験から得た・・・わたしの 大切な ちょっと切ない「教訓」です。 






                                     おわり




パンやおやつを どの位置に置こうかなー、などと 悩むのも楽しい レタープレート。
まっ白四角いこちらは、おなじみの大好物「コガネイチーズケーキ」です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


急に暑さが厳しくなりました。 みなさま、お身体を大切になさってくださいね。
久々の「捨て部」日記。今日も最後までお読みくださり、読者さま、ありがとう ( ´▽`)ノ





↓ 冷凍庫に常備の・・・わたし専用(笑)おやつ。





↓ 母にお中元。 今年は「鰻」を選びました。








最終更新日  2018.07.11 16:14:59

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.