24832318 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村














































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.09.05
XML
カテゴリ:ミニマリスト家族
ものの少ない暮らし、とか。

すっきりと片付いた 無駄のない暮らし、とか。

清潔な暮らし、とか。


「いつも通りの暮らし」とか。



いつも通り。 いつも通り。 いつも通り。


「いつも通りの暮らしができる」ことを、これまで、まるで、

わたし なにひとつ贅沢言ってませーん、みたいに思ってしまっていたけれど・・・

「いつも通りの暮らし」は、あたりまえの暮らしではないのだ、ということを 知った。



 



昨日のお昼間は、水の要らないものを食べました。 お皿を汚さないことを考えながら。





「この日は水道の点検で4時間ほど断水します。速やかに作業します。」と事前にアナウンスがあって、ちゃんとカレンダーに書いて、それ用に汲み置いたり 心づもりをしていても、
めっちゃ不便だわ!! 再々なんなんだ!! なんて、これまで、いつもいつも思ってた。

それが、断水。

突然に起こると。  そして復旧の時間が、すなわち「期限」が わからないと。


その同じ「断水」が、こんなにも人を心細くさせるのか、ということを思い知った。



そう。 初めて、「思い知った」のです。







水が止まってしまう前。前夜のうちから浸水していたおかげで、朝、炊くことのできたご飯。
おにぎりにして備えました。ラップがあると、お皿を汚さないで済むこと、改めて実感。





お水、出た。



お風呂、出たよ ヽ(;▽;)ノ






なんかもう しみじみ嬉しくて、安心して、お湯、いつもよりも豊かに溜めすぎちゃった!







いつも通りの暮らしは、あたりまえな暮らしなんかじゃなくて、
                    「ものすごく感謝すべき暮らし」だったのでした。

口で言うのは、容易いし、どこか気持ちいいし、簡単なこと。


わたしの中での「あたりまえの暮らし」の概念が・・・ お水の出なかった昨日、覆った。


日頃、どれだけ安心ボケしているかってこと。
どれほど恵まれているか気づかぬままに、当然の権利のようにお水を享受していること。
料金払ってるのだからあたりまえ、常に安定した供給がなされて然り、と思っていること。
それはもちろん理想的なことだけれど、
「常に」と、「安定して」は・・・ 本当は 約束なんて 誰にもできないんだ、ってこと。


このマンションだけの。 
わたしの住んでるマンションだけ、の断水だったのに。 わたしは、無様に 慌てました。



大きな災害なら、地域全体が こうなるんだ。


自宅の水だけでなく、近所のお店や施設、行ける範囲のどこにいったってお水は出ない。
ちょっとトイレを借りることもできない。
買うことも、たちまち難しくなるのだろう。

被害の中で、不安の中で、悲しみの中で、 何日も ずっと ずっと、その状態が続く。

給水車が来てくださるのだとしても、そこまでを繋ぐのは、それぞれの家庭の「自力」だ。


 **************************************



今回は「お水」でした。 もしもこれが電気だったら。 ガスの供給だったなら。
その「全て」が 同時に止まってしまうことだって。


昨日はね、このあたりはゲリラ豪雨が降ったりやんだりの、とても蒸し暑い日だったのです。
雷もずっと鳴り止まなくて、稲妻がすごくて。

だから、停電よりは ずっといい、と。 ガス止まるよりはずっといい。 などと、
ぶつぶつ、ぶつぶつ、心の中で、いろんな思いで、呟いた。



本当は、どれが止まっても わたしたちは、呆れるほど、あっさりと困ることを、知りました。



  ***********************************




平時は忘れてしまう「お水」の出ることのありがたみ。


日頃からの、家族分の備蓄の大切さや、
そして、今回、ご近所さんの存在の大切さも、本気で感じた。 

両隣さんと声を掛け合いながら、お互いの不自由を思いやりながら、一緒に乗り切ることは、
たった一人で状況と向き合うよりも、どれほど心強いことであったか。











これまでは、防災、防災、と・・・ いつも「格好ばかり」で。 
わたしは、経験値が、あまりにも低すぎる。  あまりにも。


蛇口から シャワーから ちゃんとお水が出るだけで これほどまでにホッとするだなんて。
こんなに嬉しくてありがたいことだ、なんて。
お水が、どれほど大切なものかってこと、わかっているつもりで、 全く わかっていなかった。


水が供給されること。 電気が、ガスが、ふつうに使えること。


そんな毎日を「あたりまえ」と思っていたこと、本当にごめんなさい って 強く感じた。


どう表現したらいいのか難しいのだけれど、「ショック」を受けた。


なんか、人生観が。   昨日、ちょっとだけ、変わった。  そんな、気がした。








                                     おわり








すずひ、断水なの!?頑張れ!と、ご心配をくださった 読者さま。
たくさんの、頑張れポチッとを・・・ 本当に ありがとうございました (;_;)アリガトウ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

お水、出たよ ヽ(;▽;)ノ まだ不安で、しょっちゅう確かめてしまう。
「いつも通りの暮らし」を支えてくれているのは、ものの少なさ以前に「ライフライン」。

日頃は物言わず、暮らしを潤し、豊かさを灯し・・・ いつも支えてくれているのですね。









ゆうべは、まじスーパーセールどころではありませんでした(汗)


    
***  すずひ、スーパーセール お買い物の計画 あれこれ ***

* まず これを買おう。 平時にこそ、こういうふつうの時だからこそ、買っておこう。





* しろ・黒・紺・グレー の「紺」を・・・ 今年はストールで取り入れてみようかな!?
  スーパーセールの驚きの割り引き率 & カラーが豊富に揃っている今のうちに!




* いつものお布団です。 「mofua extradown」。




*10年選手の通帳ケースを新調します! 完売を恐れ、フライングで注文しました!



* クローカさん完売しちゃった!こちらのショップさんは 在庫があるようです ヽ(;▽;)ノ  







すずひは もう届いたよ。 「 MARILETTERS」めっちゃ可愛かった ヽ(;▽;)ノ










最終更新日  2019.09.05 11:56:04
[ミニマリスト家族] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.