24924934 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村














































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.10.16
XML
少ない服で暮らしています。

少数精鋭服の「まとめ記事」を書かせていただくのは、今回で、もう4度目になりますね。

1回目も、2回目も、3回目も、あなたさまは きっと繰り返しお読み下さったのだと思います。

服のお話のたび、おさらいするように、確認するように、何度も何度もご覧になってくださったのだと思います。






最新版・少数精鋭服11着の「集合写真」。 ピンボケしないで今度は撮れたよ ヽ(;▽;)ノ




前回の。 2018年最新版・少数精鋭服。

2018年のちょうどいま頃に書かせていただいたこちらの日記()には。

この1年間で。 昨日の時点で。

たった一つの記事に、なんと「164,183アクセス」 ものご訪問をいただきました。

それ以外の日記には、
平均して ほぼ「20,000〜25,000アクセス」をいただけているのが
すずひのブログなのです。









ですから。「少数精鋭服」のまとめ日記にいただいたアクセスは。
日頃いただける数とは、まるで比べものにならないのです。ものすごいのです。
書き手のわたしにとっては もちろんのこと、お読みくださる読者さまにおかれましても、
他の日記とは異なる なにか「特別なものであった」ということを感じずにはおられません。


みんな。 「服が好き」。  服が、大好きなんだ。


少ないもので暮らすミニマリストの、キッチンや、リビングや、冷蔵庫や食器棚、
お金の話、時間の使い方の話、家事や掃除の話ももちろん気なることは気になるのだけれど・・・



「少ない服」の話は、その比ではない ということ。



  ************************************



色々と気にしてしまって、服の日記はもう書かないでいようかな、と思ったことがありました。

けれど、なんだかわからないのだけれど、わたし、そこを突き抜けることができた。

服の日記を楽しみにしてくださるあなたさまのことが、わたしは「好き」だから。

1年前の秋に書いた日記にいただいた、「164,183」という・・・

この数字が。 この 最初は間違いなく「0」から始まった 1アクセス、1アクセスが。

この「揺るがぬ証拠」が。 

「1年間の軌跡」が・・・ わたしに自信を与えてくれました。


誰がなんとおっしゃられようと、こんなにも読んでいただけた。 
少ない服で暮らすミニマリストに、興味を、関心を 持っていただけた。


誇りを持とう。 本当に、ありがとう。

わたしは、わたしの「服」が好き。

少ない服のお話を、ここでさせていただくことに、他にどんな理由が必要だというのだろう。



  *************************************



たった11着の服で暮らすことは、可能です。 (礼服を除く)

どうでも良い服ではなく、「大好きな服」で。

ボロボロになってしまった服でなく、状態の良い、「気持ちの良い服」で。


少ない服で生きることと、誰の顔色も伺わず生きることとは、とてもよく似ています。


興味がないことには「興味がない」、と ちゃんと言える人生。

全ての服(人)から好かれる必要はないし、全ての服(人)を好く必要もない。

似合うもの。 寄り添えるもの。 大切にできるもの。 わたしに元気をくれるもの。



心から、愛せるもの。



服も、人も、日々の暮らしも、人生も。 それが、全て。  だと思うのです。


余計なものを背負わないほうが、人は軽やかに生きられる。 自分らしく、生きられる。


少ないものや服で暮らしていると・・・ それが わかる日が、きます。


自分の好きな服や 自分に似合う服が はっきりとわかる日が、きます。  必ず。



  **************************************



さあ、ここから 画像が「11枚 」続きます。

自信を持って暮らしてゆける、わたしの【2019最新版・少数精鋭服】 が 出揃いました。


気持ちよく着られますように、と祈りながら、1着、1着 心を込めて撮影しました。


ああ、これは春や秋の「つなぎの季節」に着るんだな。 これは真冬限定。 こっちは夏。
ああ、それにしても、どれもこれも いかにも「すずひ」の好きそうな服だな(笑)と。

去年や、その前の年には、まだ確立されていなかったかもしれない「すずひらしさ」。

もう、わたしだけでなく。

このブログの読者さまの多くが・・・それをわかっていてくださる。 知っていてくださる。


いかにも「すずひの服」だわ。 と。


こんな幸せって、あるだろうか。  ブロガー冥利に、すずひ冥利に尽きます。


本当に、ありがとう。 


では・・・・・・  まいります ( ´▽`)ノ



  *************************************




(A)パフスリーブブラウス(白)/ DRESSTERIOR×eclat (ドレステリア×エクラ)






(B)パフスリーブブラウス(黒)/ DRESSTERIOR×eclat (ドレステリア×エクラ)






(C)J.BRADLEY シャツ(白)/ MADISONBLUE(マディソンブルー)






(D)ボーダー ボリュームスカート(白×黒)/ L'Appartement「Lisiere」
                         (アパルトモン 「リジェール 」)







(E)ダブルクロスフレアースカート(黒)/ Deuxieme Classe(ドゥーズィエムクラス)






(F)コットンカシミア クルーネックセーター(グレー) / HYKE(ハイク)





(G)SEAMAN 7GG クルーネックセーター(黒)/ ANDERSEN-ANDERSEN
                            (アンデルセンアンデルセン)








(H)ファインウール クルーネックプルオーバー(ライトグレー)/ GALERIE VIE
                                (ギャルリーヴィー)







( I )ギャザーVネックコットンミディアムドレス / Merlette ( マーレット )







( J )Vネック パフスリーブワンピース / SOFIE D'HOORE( ソフィードール )







※ ワンピースは 2着とも黒のVネックで、画像上での違いがお伝えしにくいため、
    SOFIE D'HOORE( ソフィードール ) のみ タグ付きの個人写真を採用しました。



(K) テントラインコート / VERMEIL par iena ( ヴェルメイユ パー イエナ )







  **************************************



この「11着」で。 イナズマイレブンで サッカーマラソンきらきら← こいつはもういい?(笑)










暮らします。  すでに、暮らしています。



【 おまけ画像 少数精鋭・服飾小物類 】





ストール 1号  Acne studios (ライトグレー)ウール 大判ストール
ストール 2号  Johnstons (ダークネイビー)カシミア 大判ストール
タイツ 1号〜3号 FALKE FAMILY (黒・グレー・チャコールグレー)


 ****************************************



1着1着を掘り下げた日記を、これからまた、少しずつ。

バッグや靴、アクセサリーを合わせてのコーディネートの日記も、これからまた、少しずつ。


変わり映えのないカラーでも、ベーシックなアイテムばかりでも、
わたしにとっては わくわくするような新鮮なワードローブ。 新しいチーム。


わくわくできるのは 「好きだから」。 ただただ 好きだから。


「好き」の力はすごいんだ! って くらためちゃんが教えてくれた。

本当だね (;_;)  

好きな暮らしがあり、好きな人がいて、好きな服があり・・・「好きなブログ」がある。


「好き」なものがあることって、強い。 


なんだかもう「生きる力」「生命力」そのものだ。



 ************************************



ただ生活をすることが目的であるのならば、
家の中なんて、完全なる「部屋着」や「普段着」や「寝間着」で 充分なのかもしれない。

けれど。

がらーんな暮らしをしていたら。 家の中が、隅から隅まで整い、掃除がゆきとどいたら。

自分の家が 部屋着より、もう少しだけ「好きな服」を着ていたい場所 になった。


発端は、きっと、「この部屋が好き」という気持ち。


「この部屋が好きだから、好きな服を着て過ごしたい」という、ごく自然な気持ち。


「好き」の気持ちを大切に・・・ 

これからも、心を込めて「服の話」を ここで させてください。

「どんな風に楽しんでいるのかな?」って、どうぞ、覗きにいらしてくださいね ( ´▽`)ノ







                                   すずひ









大好きな11着の服のお話、聞いてくださってありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

読んでくださるあなたがいてくださるから、これまでも、これからも わたしは書けます。 

いつもありがとう。





「令和元年台風19号被害支援募金」の受け付けが始まっています。
「楽天クラッチ募金」は こちらです。 継続的な支援を、どうかさせてください →










最終更新日  2019.10.16 15:42:00
[ミニマル ワードローブ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.