24929228 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村














































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.10.18
XML
思い出のアルバムです。








こんなに少ない服での暮らしに わたしがたどり着くまでの・・・懐かしい、思い出のアルバム。



  ***************************************



30代です。


似合わないのに、トレンチコートを着ていました。 
寒くて倒れそうになったお話の時に着ていたのは、このコートです。







赤い服を着ていました。 「赤」を、わたしも、着ていた頃があるのです。
30代半ばのわたしは「赤いカーディガンの女」だったのです。







デニムを穿いています。 今ではパンツすらはかないこのわたしが、デニムを穿いています。
流行っていた「ボーイフレンドタイプ」のデニムです。似合いませんでした。(お行儀も悪い)







やっとこさ、本物の「ヘレンカミンスキー 」を買った頃。 
やっと買ったのに、なぜよりによってこのカラーを選んだのか。この色は、似合わなかった。









色々な服や小物にチャレンジしながら、自分に似合う格好を模索していました。
頑張ったのですが、どれも、その場限り。 暮らしに定着しないものばかりでした。





さて。


ここからは、40代です。 

もっともっと 混沌の40代。
 
何着ていいか、さっぱりわからなくなり、
それまで着ていたものが何もかも似合わなくなった、迷走が止まらない「40代」の幕開けです。




ボーダーに、すがりました。 ハイブランドにも、ちょっとだけ、すがり始めました。








ボーダーのワンピースを着てばかりいました。
ちょっと出かけるイベントがあっても、何を着たら良いのか、本当にわからなかったのです。






迷走ぶりが、足の角度にも(笑) 膝が外れているのでしょうか。




どうしていかわからなくなると、人は、ついに、こんなことをするのです ヽ(;▽;)ノ
短いスカートを穿くのです。 膝小僧を出してしまうのです。 気は確かかな?
この写真を見て、このスカートは、すぐに手放しました。 当然のことです。






本当に、なぜこんなことをしてみようと思ったのだろう。 若くいたかったのかな (;_;)

もう。この写真も、この機会に捨てたいわ。  そうしましょう、捨てましょう。




昨日は、ボーダーに、ホワイトのスキニーに、UGG。
今日は、ロングニットに、ホワイトのスキニーに、UGG。

もうこんな格好ばかり。 
もうこれを「制服」にしてしまえば潔かったのに、それをできなかった、
まだしつこく「様々なファッション」を諦められなかった・・・43歳ころ。







夏なんか。 もっとどうしていいかわからないのです。
こんなに似合わないノースリーブを着るしかないくらい、わからなかったのでした。





二の腕が、もはや痛々しい。 見てはいけない気持ち。 目のやり場に困る気持ち。
シャネルのバッグも 嫌がってるわ(笑)。




せっかく思い切って買った 初めての「DUVETICA」の KAPPA も・・・





どうしてこの色を買ったのか。 なぜこのファーのカラーにしちゃったのか。
本当に、わからないのです。


黒が似合う、ということを、知ろうとしなかったのです。

このころまでのわたしは 意外なくらい、「黒」を ほとんど着ていないでしょう?



そして・・・ このころようやく「deuxieme classe」に出会うのです。
わたしの40代迷走を救ってくれた、ありがたいブランドだったと思っています。






わたしが最後に買った「パーカ」が、これでした。 「deuxieme classe × Americana」。


そして。   服や物を一気に手放し始める半年前ころかな。


最後に買ってしまった ハイカットの「コンバース」は・・・






なぜか レオパード柄、だったのでした(笑)

↓ 我に返り、こちらに買い直しました。これはとても好きで、3回くらいリピートしました。






驚くことに。


この頃を最後として、わたしの写真は、ほとんどありません。
いなくなってしまったかのように。

たまたま出先で撮っていただいたもの以外、もう、ないのです。

スマホの中にも、わたしは 「わたしの写真」を 1枚も持っていない。




困った。  「遺影」が、ない。 (そこ!?)



そんな心配を ここのところ、しています。









もう、これを。 この写真を 遺影にしてしまいたいわ(笑)






                                    おわり







懐かしの写真を、20年間の迷走ぶりを振り返ってくださって、ありがとう。
Gパンの写真は、この1枚だけでした。 持ってはいても、そんなに穿いていなかったのです。
動きにくくて、乾きにくくて・・・ 当時も、本心は、苦手だったんだと思う。

↓ ミニスカートは、いやはや強烈だったね!の ポチッとを・・・ありがとう(笑)!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

「白黒のこんなに少ない服になぜ絞れるのか」と、尋ねられることがあるのです。
こうなる前には、ひどい、そして長い迷走期があったのだ、ということを・・・
わたしはきっと、これから先も、ずっと忘れることは できないことでしょう。 忘れない。







「令和元年台風19号被害支援募金」
楽天クラッチ募金は、こちらです。被災された方々にどうか届いて欲しいです。 →












最終更新日  2019.10.18 17:28:28
[ミニマリストになる前は・・・] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.