25299591 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

















































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.11.10
XML
カテゴリ:ミニマルに暮らす
ころころと概念の変わる「体にいい食事」のお話も、
「カシミヤは水洗いはできません!」も、「いいえ洗えます!」というお洗濯のお話も、

本当に人を混乱させるばかりの情報だな、と感じます。 

情報に、いたずらに踊らされないためには。

食生活も、ニットのお洗濯も。 自分で試すしかないのだな。



結果を発砲! もとい 「発表」いたします!




人生初の「カシミヤニットを家で洗うチャレンジ」は・・・ 大・大成功 です。





肩をまあるく干すために 最後はおとーさんの「LARDINI」木製重厚ハンガーを拝借。




緊張からの解放、
沸き起こる安堵の喜びとともに・・・
どうして「洗えない」という表示にしているのか!! と、怒れてくる瞬間でもあります。

「洗えますよ」となっていれば、こんな恐々と洗わなくても済むのに、ね (;_;)



ほらみて。


お洗濯に一生懸命だったから。


せっかく淹れたコーヒーは、ほとんど手つかずのまま、冷めた。





何かに夢中になると、いつもこう。 アイスのカフェオレにしていただきましょう(;_;)
 




おしゃれ着用の洗剤。 そしてバスタオルを準備。





赤ちゃんをお風呂に入れるときの準備みたいな、気合いに満ちた気持ちになりました(笑)




あー、こわいー。 これは押し洗いですすいだ後、柔軟剤を こわごわ投入したところ。







取り返しのつかないことをしているよな気がして、2度ほど「めまい」に襲われました(笑)


洗濯機の脱水で1分〜2分 脱水。
有名な「タオルに挟んで絞る」よりも、遠心力でさっと水分飛ばす方が繊維への負担が少なく、
またシワや毛玉にもなりにくいのだそう。 

水分を多く含んだままにしておくことは、型崩れや縮みの原因になります!
怖がらずに、ネットに入れて、洗濯機で脱水を! と わたしの背中を押す、Google先生。

し、し、信じていいんですね?  先生っ!! (;_;)



 **************************************


脱水終了。

バスタオルの上に広げて、採寸した通りのサイズになるように形を整えます。

ああ、怖い。 いったいどんな具合になってるんだ。









この時点で、さっそく裾だけ測ってみる。 よし! 41cm! 縮んでないぞ!!
恐れていた「ぴろぴろ」にもなってないみたい!! ヽ(;▽;)ノ



喜ぶにはまだ早いです。 この後、「乾きながら縮む」のかもしれないでしょう?
フェルトを製造する工程がそうなのだから・・・ まだまだ こわいー (;_;)




バスタオルに広げた状態のまま、ベランダに移動です。







干します。  じっとみています(笑) 平らにおけるこの物干しがあってよかった。









 ************************************




さあ、乾いたぞ! これにて終了!!  (めっちゃ疲れた)









見た目、まず OK!  毛玉、全然なし!!  首の伸びやツレも無し!

肘の、着用によって少し伸びて出ていたところも、元どおりにまっすぐ平らになっている!

これ、アイロンとか 全くかけていない状態です。








リブも、このとおり充分きれいなまま ヽ(;▽;)ノ やった! すずひはやりましたよ!!


  *************************************



これって。 お洗濯に耐えうるか否か、って。

カシミヤ云々よりも、ニットの「編み方」が重要なのではないだろうか。
もっと薄く繊細なカシミヤなら、リブのところはぴろぴろになるのかもしれないし、
ふわふわな空気感のあるカシミヤなら、それこそフェルトみたいにぎゅっと縮んでしまうのかもしれない。 コットン多めのカシミヤ混、だったことも きっとよかったのでしょう。

カシミヤ100%の、買ったばかりのお気に入り、とかだったら、さすがにやはり勇気がない。


 **************************************



ああ、秋からの心配事がようやく片付いた!

もうこれで安心して、もっともっと心置きなく「日常着」として これを着ることができます。
もっと慣れてきたら、これは洗濯機のドライコースでもいけそうな感触です。

腕の筒とかほっそくなって、二の腕がピチピチになっちゃったらどうしようと心配でしたが、
そこの縮みも全く無しでした。




お洗濯の前と変わらず16cm。 スウェットのお洗濯となんら変わらないではないか!!





よぉよぉよぉよぉよぉ。 カシミヤさんよぉ! ずいぶんとびびらせてくれたじゃねぇか。


ホッとして、何だかもう、荒くれ気味です ( *`ω´)



  ***************************************



どうしてめまいまで起こしながら。
どうしてこんな「いちかばちか」なことをわざわざするの? と思われますか?
思いますよね、無理もないことです(笑)


あのね、わたしね、自分の「運」を。  今の己のレベルを 知りたかったです。


自分の身に起こることは、その時の自分にとってふさわしいことばかり、だと知っているから。


わたしが いま、どんな状態なのか、というをいうのを「カシミヤのお洗濯」で、試してみた。
己の目利きを試してみたかった。 占ってみた、といっても良いかも(笑)
 

間違いのない服を わたしは選ぶことができたのか、否か。


これは、誰にも頼めない。 わたしにしか、できない。
ニットのせいにしたり、オススメしてくれた店員さんのせいにしたり、
はたまたメーカーさんのせいにしたり、ではなく・・・ 買い物・管理の全ては、自己責任。 


これを選んで、これを買った、自分自身の「因果」そのもの、なのです。



ダメな時って、何をやっても ことごとく ダメでしょう?

何を買っても失敗するし、何を食べても 何を食べなくても 思った効果が得られないし。

このニットのお洗濯「大成功」の結果は、わたしの人生の、新たなる「自信」となりました。 

もしも仮に大失敗しても、自分の「因果」として、勉強として、ちゃんとそれを受け入れようと思っていました。


お前はまだまだこういう目に遭っていなさいよ、というレベルにいるんだな、と。



自分を試す「覚悟のお洗濯」、だったのでした。 (全てが大げさね)



ああ、わたしの人生には。 いい「流れ」が、いま、来ている。 (どこまでも、大げさよ・笑)




 **************************************




ああ、もう安心。  とても怖かったけれど・・・ もうこれで、ひと安心 ( ´▽`)♪




はっ Σ(゚д゚lll)!! 



違う、違ったわ。



まだ「ギャルリーヴィー」の課題が。 ざっくりニットお洗濯実験が残ってるわ ( ;´Д`)



ざっくりとしたニットは、まず安心と予想しますが・・・これもやってみなくちゃわからない。



あともう1回、この冬の「恐るる日」の荒波を、わたしは 越えてゆかなければ!!









                                     おわり







本来なら孤独な孤独な「お洗濯実験」。 
読者さまが一緒に経過を、「ニットの運命」を見守ってくださっているようで、嬉しかった!

↓ 昨シーズンまで来ていたこのニットのように、洗濯機で行ける日も近い!?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

固唾をのみのみ(のんでない?・笑)、昨日 すずひのHYKEの無事を祈ってくださった、  
999名の読者さま。 ありがとう ヽ(;▽;)ノ (あ、あ、あと お1人〜!・笑)





          * 今日のうちに買ってしまおうの計画 *

* お正月のお飾り ( 長野県で作られている「しめ飾り」です )



* 年末年始のお米




* お正月のビール (10% oOFFクーポンが今日までだった!)




* お正月のかに (5と0の付く日の20%off クーポンで!)




                        クーポン ばんざーい ヽ(;▽;)ノ











最終更新日  2019.11.10 22:46:09

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.