25479972 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

















































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.11.13
XML
子育てに関する ご本には、


読む ご本によって、真反対のことが、よく書いてありました。



・暮らしの全てを「当たり前」だと思わせてはいけない。
・恵まれていることを自覚させよ。
・お手伝いは絶対にさせてください。
・子に役割を持たせよ。


そういう、
「親への感謝を忘れさせてはなりませんよ!」であるとか、
「そうでないとロクな大人になりませんよ!」的な、そういう ご本。


ところが、別の先生のお書きになられたご本には。


そういうすべてが子の可能性を摘むのです!! との 警鐘が。
そういう親の姿勢こそ 子にとって「害」にしかならないのです、気をつけて! と。

それこそが「毒になる親」だ、と。

お子さんの、生きる気力を奪う行為ですよ、と。




・生まれてきてくれたことにありがとう。
・そのままで、あるがままで、素晴らしい。
・親は、親としてできるだけのことを ひたすらするだけ。
・いちいち感謝を強要してはならない。(親が好きでやっていることなのだから)



そのままの自分で十分に価値があり、ありのままで愛されている自信を持った子は強い、と。

無限の可能性を発揮する。 自分を好きだ、と思える子になる。 逆境に強い子になる、と。

「責任を果たしたから愛された」のではなく、
「ただ無条件に愛された」という記憶と自信こそが、お子の生きる力の源となるのですよ、と。



  ************************************



混乱するよね。  親に向かって、子が「ありがとう」などと言う必要はないのだよ、と。





どっちを信じたらいいのでしょうね。 






答えなんて、どこにもなくて。




その子 その子によって きっと違うのでしょうね。




目の前の我が子と向き合う、ということ。
 







「アポロチョコ」をね、ビールのグラスに沈めたこと、ありますか? 




  **************************************


お義父さんが亡くなったとき。(4年前のことです)

最後の最後のお別れの時、斎場のはからい、というか 式の流れの決まり、で・・・

故人に向けて、お子が、最後にひとことずつ、何か言葉を、というシーンがありました。



「ありがとう」という言葉が 多いそうですが。


おとーさんは。  「ありがとう」ではなく。


「俺、頑張って生きるから。見ててくれ。」 と 言った。




びっくりした。



涙が、止まらなくなった。




 ****************************************




わたしは 「いいお母さん」ではなかった。


一生懸命やったけれど、いいお母さんではなかったと思う。


いいお母さんだなあ・・・と思う人を見かけると、だから、泣きたくなる。  今も。




これは、この泣きたくなる気持ちの正体は、「罪悪感」なんだろうな。  きっと。



いっぱい「ありがとう」を求めた・・・ 罪悪感。









とってもおもしろい現象が起こるんですよ。 読者さまは、もうご存知だったかな ( ´▽`)?



  *************************************





罪悪感があると、自分を傷つけたくなりますね。

性格の悪い人は、人を傷つけたくなるのだそうです。

だから わたしは、性格は、まあまあ良い方なんだと思います。 ( ←えっ! )




自分に向けられるだけ。  まだマシな人間だった、と、自分で 自分を。



今日は、褒めよう。  



ビールにアポロを沈めて。   小さく、小さく、褒めてあげよう。








                                    おわり







急に心に浮かんだことを。 ただそのまま、書いてしまいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

お読みくださって、ありがとう。
















最終更新日  2019.11.13 14:44:58

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.