25352537 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

















































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.11.18
XML
カテゴリ:すずひの本
 エゴサ(エゴサーチ)とは
検索エンジンなどを使って自分の名前やハンドルネーム、サイト名などを検索し、
インターネット上における自分自身の評価を確認する行為のことである。
                              (Wikipedia)



      いやもう、この字列、字面を見てるだけで、恐ろしい (((( (;▽;))))))) 笑


  **************************************



大好きなブロガーさんなのです。

「amitie2001sgさん」の選ばれる御本、そしてご感想の切り口には いつもハッとさせられることの連続で、ご紹介なされていた御本を急いで入手し、わたしも夢中になって読ませていただいたことが、実は、これまで、なんども、何度も、何冊も、あります。










そんな amitie2001sgさんが、
わたしの「1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由」を2記事にわたってご紹介くださっていることを昨日知り・・・肘が震えました。


幸せを感じる家時間 香りと色のある暮らし since 2006


片付けや捨てにまつわるたくさんの御本を、とてもたくさんお読みになられておられるお方です。

とても嬉しい気持ちと、ああ、どんな風に「切り取って」くださるのだろう、という不安とで、
心が入り乱れました。


とてもお優しく、amitie2001sgさんらしく、わたしの言葉と文章を汲んでくださっていた。


こんな嬉しいことは、ないです。










いつもいつも 、とても素敵な御本ばかりを選んでおられますから。
わたしの本を、いつか読んでくださったら嬉しいなあ。
けれど、御眼鏡にかなうことは難しいのかもしれないなあ。
わたしの本にはご興味を抱いてはいただけないかもしれないなあ、と 思っていました。



だから。  



amitie2001sgさんのブログタイトルに、見覚えのあるワードを見たときには。


肘が震えたのです。(わたしは、どきん!とすると、心臓ではなく「肘」にきます)


キャンプ用品のお片づけは、わたしも経験がありませんが、
女性では大変であろう大きなサイズのものや、危険を伴うもの、処分の方法の細かいものなどがとても多そうです。

どうか、おケガなさることなく、お庭のお片づけが 着々と進まれますように。

「言葉の力を借りる」とおっしゃってくださった amitie2001sgさん。 


「言葉の力」か。


言葉だけでなく できることなら「腕力」で。

エプロンして軍手して、頭にほっかむりして、お手伝いに馳せ参じたいくらいの気持ちです。







去年のスワッグです。この香りに励まされながら原稿と向き合ったことを思い出します。



  *************************************



そして、発売されてすぐ、直後に、と申しましょうか、
なんと発売当日の、1月17日 その日に記事にしてくださっていたのは 

芹の恵み の さわこさん。

ご予約してくださって、発売されたその日に手に入れてくださったのかもしれません。

運営されるスタジオの図書コーナーに「1日1捨」を置いてくださった、並んでいる様子を
拝見したときには、これまた肘が「じゅん」って震えました。 

とてもナーバスになっていた時期でしたから・・・もう、嬉しくて。
あの頃は、いただく書評がただもう恐ろしく、息してるのがやっと、でしたから(笑)

ご自宅ではなく「公共の場」に置いてくださっていることを知った あの頃のわたしが、
どれほど驚き、そして嬉しかったことか。 
お優しい記事とお言葉に、怖がることなど何もない!前を向こう!と、勇気をいただけたことか。

さわこさん、本当に、ありがとう。

左手の具合は その後いかがでしょうか。 
これから寒くなります。 
どうかお痛みが出ませんよう、予後が順調であられますよう、遠くからお祈りいたしております。

ルーターボックスがお揃いなことも、とても嬉しいっ ( ´▽`)ノ







わずか1年前のことでも。 考えや持ち物は変化します。 数々の写真を懐かしく感じます。




  ************************************



わたしの本をお手にとってくださった たくさんの 読者のみなさま。 



改めて、ありがとうございます。


本当に、ありがとう。  


いただいたたくさんのお手紙を時々出してきて、涙が出そうになりながら読むことが、幸せ。



「言葉の力」をいただいたのは・・・ それは、紛れもなく わたしの方 なのです。



だから、本当に、「力」を、ありがとう。














出版の直後、はね。 

なんて言ったらいいんだろう、「出版」という初めての出来事があまりにも大きすぎて、
しんどい記憶、しんどい心境、ひたすらプレッシャーみたいになっていたのです。

気が小さいですから。 (← えっ!?)

ずっとずっとこんな気持ちを抱えたままのわたしになってしまうのかな、と思っていました。


「レタスクラブニュース」さんで せっかく5回にわたっての連載をしていただけたことも、
ここで告知する勇気を持てないくらい・・・とてつもなくナーバスになってしまっていました。
    (ブログでの告知をご推奨くださったのに、できません!って拒否してしまった・泣)



今は。



とてもあたたかい記憶になりました。 きらきら光る たからもののような記憶、です。


一生懸命に向き合った記憶。  怖くても逃げなかった記憶。  胸を張れる、記憶。


お手にとってくださった、あなたさまのおかげです。


わたしの「ふつう」の。

普通すぎる人生において、起こるはずもなかった、かけがえのない経験をさせていただいたこと。



少し時間はかかりましたが、今、こうして、こんな あたたかい気持ちになれたこと。


振り返って、「愛おしい記憶」「嬉しかった記憶」「きらきら輝く記憶」になったこと。



お手にとってくださった全ての方に、感謝しています。   



ありがとう。








                                   すずひ











ブログでご紹介をくださったのに、わたしが見つけられなかった日記も、もしかすると存在するのかもしれません。 見つけられずにいる失礼を、どうか、どうか許してください。

↓ わたしのブログを楽しみに思ってくださる読者さま。いつも、本当にありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

わたし、このブログを始めた時から「エゴサ」だけは絶対にしない!と 
心に、先祖代々に、そして神に誓っているため、なかなか見つけることができないのです。

「すずひ家先祖代々精霊」と「片付けの神」に護られながら、このブログを 書いています(笑)











最終更新日  2019.11.18 13:32:10

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.