26930827 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

























































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.12.13
XML
カテゴリ:靴は 5足→4足
12月の ぽかぽかの晴天は、とても 貴重。
そして、ご近所さんによる BBQ 開催の危険の少ない「平日の晴天」は、さらに さらに貴重。

今日はお洗濯3回は回そう! と、朝からはりきって取りかかりましたが、


勢い止まらず  5回 まわしてしまいました (笑)


いつもので2回。 わたしの寝具で1回。 西側の部屋のカーテンで2回。

カーテン外したら窓を拭きたくなって、窓を拭くなら その前に網戸を洗いたくなって・・・

それにしても網戸って、なんでこんなに「まっ黒」なのー!? 

この辺りの空気って、こんなに黒いのー? 毎日こんなの吸ってんのー ヽ(;▽;)ノ !?


網戸、めっちゃきれいになりましたー  きらきらヽ(;▽;)ノ きらきら



  ***************************************



さて。

今日は、「靴」のお話です。





ブラシでお手入れする習慣が身についたのは靴が少なくなったおかげ。 大切な「靴」だから。







お持ちの靴の数が 
すでに「5足以下」だ、とおっしゃられますのお方さまのお役に立つことはできません。

また、もっと多くの数の靴を持っていらしても、

「この数で満足しています!」とおっしゃれますお方さまのお役に立つこともできません。



・多すぎる靴を どうにか減らしたい。
・けれど、実際、どこまで減らしても大丈夫なのかが わからない。
・いざ減らそうと思い立つと、どれも要るような気がしてきて、減らすのが怖い。
・でも、どう考えてもこんなにたくさんはいらないし、履いてない。



すなわち 今現在「靴をもてあまして困っている」というお方さまのお役に立ちたい。

立つことができるかもしれない、と思いながら 一生懸命綴りますのが、

今日の「少ない服系ミニマリスト・すずひ」のブログ、です。



  ***************************************



少ない服で、そして「靴」で暮らして 4年半。


いくつも重ねてきた春夏秋冬。 
服の持ち方やアイテムは少しずつ変わりましたが、靴は、そんなに変わらなかったのです。

いろんなシチュエーションのお出かけ。 用事。 歩行時間 & 歩数(笑)
この約5年間のあいだに起こらなかったことは、これから先の5年間にも、まず起らない。

公園を駆けまわるようなことは、もうない。  ガチの運動もやってない。

そんな わたしのライフスタイルであるならば。  靴は「5足」が ベストです。










【 ミニマル靴ライフ・わたしのたどり着いた「基本の5足」 】


1)黒いパンプス ※ とにかく必要。 装飾や光沢のないシンプルなもの。

2)カラーパンプス  ※ お持ちのバッグやストールに合わせたカラーで1足。

3)真夏にも履ける、「お出かけ対応サンダル」

4)1年中履ける、「そこらへん対応サンダル」

5)まっしろスニーカー


これだけあれば、暮らせます。  

適正数なんだけれど、最低限過ぎず・・・ちょっと「楽しく」暮らせる数、だと思っています。




  **************************************










パンプスは、つま先の形で 驚くほど表情が変わります。
これ、ここに合わすのが「先の丸いパンプス」ですと・・・途端におばさんっぽくなります。
おばさんだからいいんですけど、「実際以上のおばさん」に、仕上がります(笑)












グレーのバッグを手放しましたが、グレーのパンプスの出番が減ることはなかったです。
この色が、好きなんですね ( ´▽`)

黒と、もう1足のパンプスは・・・ あなたさまの「大好きな色」を、だから、ぜひ。
真っ赤でも、キャメルでも、ベージュでも・・・ 鮮やかなブルーでも素敵ですね。
バッグや、お手持ちの冬小物(ストールや手袋)のカラーと合わせると便利かと思います。

わたしのそれが「グレー」です。 

同じボーダーのスカートでも、靴が淡い色ですと、ちょっとだけ優しい雰囲気に。

優しくないですが、雰囲気だけ(笑)










グレーのパンプスがあるのにグレーのバッグを手放すと、すごく困るのかな、と
少し心配していたのですが。

この「スタッズ」が。 

スタッズのシルバーの輝きが「グレー」と とてもよく似た役割を、充分に担ってくれるのだ、
ということに気づきました。




  **************************************




足りている。



何年も、これで。 この「基本の5足」で 足りている。



究極に削ぎ落とすのなら「お出かけ対応サンダル」と「グレーのパンプス」は、
なくても暮らせるのかもしれません。


けれど この2足があったほうがちょっと「楽しい」ということを わたしは知っている。


「そこらへん対応サンダル」も、これがあると、やっぱり便利なことも 知っている。


これは どこまでも「わたしの場合」なのですが。


この「基本の5足」は。
靴の数をごっそり減らそうとするときの、
どなたさまにとっても一つの目安になるのでは、という自負、があります。


たくさんの靴を持っていても、とくに好んで履いている靴は、おそらく5足前後。

月火水木金、毎日違う靴を履いたとしても、5足で足りるのです。

わたしは 減らして減らして5足だから 「5足」で回しているようでいて・・・

20足持っていた時も、30足持っていた時も、
実際には、きっと おそらく「5足」ほどしか履いていなかった。



本当は、ずっと、5足で足りていた。



それがわかったから。


もっと、もっと、という あの「足りない気持ち」は。  今はもう、遠い記憶の彼方に。



次に買う靴を、次に買うニットを、次に買う「何か」を。



いつも探して 探し続けて ネットうろついていた「超・無駄な時間」で・・・・


お洗濯を5回まわしたり、網戸を洗ったりできるように、わたしは なることができました。


靴5足だよ! 少ないでしょ! すごいでしょ!!! というお話なのではなくて。


少ない自慢、では 決してなくて。


足るを知ることで生まれる「有意義な時間」。 


家族の役に立つことのできる時間。  そして、自分の時間。



こういうことが嬉しいな、って。 



水滴のキラキラ光る、きれいになった網戸を眺めながら・・・ 心から、そう思うのです。









                                      おわり








昨夜のお月さま。令和元年最後の満月は、この世のものとは思えないほど、美しかったです。

 ↓ 今日は、ずすひの 靴のお話聞いてくださって ありがとう ( ´▽`)ノ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

背後の網戸がこんなに汚かったのだと今朝知って、月に申し訳ない。 
悲しい。 昨夜の月に謝りたい  。・゜・(ノД`)・゜・。














最終更新日  2019.12.13 18:33:20



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.