34544719 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




 *** 読者のみなさまの おかげで ***



* すずひのブログが 1冊の本に なりました *





































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2019.12.29
XML
カテゴリ:すずひの遠足
家族の「晩御飯」を作らなくてもよい日というのが、わたしには年に「2回」だけ、あります。


超・貴重でしょ ヽ(;▽;)ノ ? 



何かしたい、したい、と思いながら・・・そんな時、意外と何もできないのが わたしです。


こんな年の瀬の、しかも週末だよ? 何ができるっていうの?
駅や街はものすごい人の数だよ?
普段し慣れないことをして、年末年始の体調に悪影響が出たらどうするつもりなの!?




と、



こんなこと、誰も言ってきたりしないのに。



これは全部 自分が自分に向けて厳しく発する「ひとりごと」。「ひとり戒め」です。


自分の本心じゃなくて・・・


自分の行動に制限をかけるような、「自分総監督」みたいな、そっくりかえった自分。

そういう厳しい自分って、読者さまは、ご自分の中に 居たりしませんか (;_;)?


「自分の可能性を潰したがる、萎縮させたがる自分」っていうのかな。












何か新しいことを始めようとした時、「お前なんかにできっこない!」 とか。
何か失敗して落ち込んでいるとき、「ほら見たことか!このダメ人間が www!」 とか。

勇気を持って挑戦しようとしていることに対しても、

「それ騙されているんじゃないの?!」
「お前ごとき凡人にそんなチャンスが巡って来るわけないでしょwww!」とか。



友達や他の人に向かってだったなら絶対に言えないような「ひどいこと」を・・・


自分に対しては、どれだけでも言いまくる、吐き捨てる、この、癖。


夢なんか叶いっこない。お前になど何もできない。 どうせまた失敗する。 後悔する。


だから、やめとけ。 変わったことは何もするな。 いつもと同じことだけしていろ! って。



「マウントすずひ」が、「素のすずひ」に いつも 上から そう言うんです。



すごいでしょ? この暗さ。   そして この自己評価の低さ(笑)  






年内で全て閉店し、ブランドを閉じてしまうらしい梨花ちゃんの「メゾンドリーファー」。
店舗跡がどうなったのかがふと気になって、おでんに向かう前に、ちょっと覗いてみたら・・・



 *************************************



3年かな? 4年かな? いや、大名古屋ビルヂングが改装したときからずっと、だ。

ずっと前から、夜、ここの中のお店「山虎」の味噌おでんを食べてみたくて、夢見ていた。


夜ご飯を「一人」で外で食べることなんて・・・昨年の夏の京都のとき以来、でした。
そんな特別な日を除いたら、日常の中でこんなことするのは、10数年とか?振り、のこと。


行きの電車から、嬉しくて泣きそうになっちゃった (;_;)


こんなこと、独身の頃には 週に4回も5回も、当たり前にできていた気がするのに。


昨夜は、だから 本当に嬉しくて。






「アダムエロペ」系の、ステキなサロンになっていました。
16時〜19時限定の「おつまみセット」をスパークリングワインで。これ、1アルコール付きで1000円!です!  夢の「ひとりハシゴ酒!」




  **************************************




11月23日の日記に。


わたし、こんなことが叶うとは まさか思わずに

「イルミネーション見ながら味噌おでんを食べていたいわ」と、書きました。


ああ、叶ったなあ。 叶えることができたなあ。


自分で決めて。 行動を起こす勇気。  その場所へ自分を連れてゆく勇気。

「勇気」なんて大げさに聞こえますか?

けれど、し慣れない事をする時には、勇気が必要です。
自分の夢を叶えるのには、大きなことでも、ささやかなことでも、勇気がいる。


そういうものでしょう(;_;)?











どうして、こんなに「イルミネーション」が沁みるのか。

わたしは常日頃、午後4時以降に家の外に居ることが、まず、ないのです。( 園児かな?・笑)


イルミネーションがキレイな時間帯に、「外」に。 街にいられることが、ないのです。


こんなささやかなことが嬉しくてたまらないわたしは、笑われるのかもしれない。


けれど、嬉しかったです。 ああ、叶った、叶ったな・・・って。



今年中に 叶えたい夢のひとつだったから。



ギリギリで間に合いました。



変わったことするな! 味噌おでん諦めろ! 風邪ひくぞ! スリにだって遭うぞ! と


わたしの中の「総監督」は、いうこと聞かないわたしに、ものすごく慌てていたけれど・・・



「ちょっと黙っててもらえますか?」と、昨日は、思った。



叶える権利は、わたしにはある! と、そう思った。


権利というよりも・・・人としての「自由」かな。


なんの話だ! という熱さで語っておりますが、「味噌おでん」の話、なんだけど、ね(笑)






「星になれ」の黒ラベルジョッキ。 今日、星になれたよ!  夢、叶えたよ!



仕事納めだった様子のサラリーマンさん。
恋や仕事に悩むOLさんや、楽しそうな学生さんのグループ。


そんな中で、BBAが、1人。



 **************************************



とっても美味しかった。 

いや、正直よくわからないよ。 ただただもう嬉しくて、味なんて、もう。


右の隣の席にはね、わたしよりもちょっと年上な感じの「ご夫婦」が。

とってもよく食べ、よくお呑みになるご主人。 まるで うちのおとーさんみたいだ。


一人で来られて嬉しいのに、
「おとーさんなら、こんにゃく頼むかな?」とか「ブリの炙りは絶対行くな!」とか、

ああ、2020年にはお子も二十歳。 いつかこんな処に一緒に来られたらいいな、とか。


家族のことばかり、考える。


たまの一人が こんなにこんなに嬉しいのは。


いつも家族がいるから、いてくれるから、なんだな。


家族で過ごす嬉しさも。 一人で過ごす嬉しさも。  家族からもらってるんだ。


叶ったよ、ありがとう。 今日はとっても嬉しかったよ。


そんなわたしに 総監督も・・・「ふんっ!勝手にしろ!」って後半、そっぽを向いてくれた。









夜9時には帰宅していて。 まるで高校生みたいな帰宅時間だったんだけれど・・・


今年初めて見ることのできたイルミネーションと、


今夜の「味噌おでん4種盛り」のお味を。



そして、「アボカドの串揚げ(タルタルソース添え)」のお味を、 
隣のご夫婦の真似してオーダーした「だし巻き卵」のお味を・・・




わたしは 一生 忘れません。








                                       おわり







こんな年の瀬にも、すずひの日記に逢いにいらしてくださって、ありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

今年も残すところ 今日を含めて あと3日。
2019年に叶えたかったこと・・・ けれど、きっと、まだ 間に合うよ、ね ( ´▽`)ノ 













最終更新日  2019.12.29 19:02:43



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.