29110855 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村




































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.03.19
XML
全国的に「小学校の卒業式」だった今日。

このあたりは、みんなのご卒業をお祝いするような、ぽかぽかの晴天日となりました。










子どもたちの「合唱」に、わたしは弱いです。


どうしてもバラバラになりがちな幼い声なのに、
けれど一つ一つの言葉にしっかり力が込められいて、

みんなの心をひとつにして、

一生懸命に放たれるその歌声は、

完成され過ぎたプロの合唱よりも、

時として、はるかに 聴いた者の心を揺さぶる。 


心の、とてもとても奥深いところにまで、届く。


「旅立ちの日に」という あの 卒業式の合唱曲が 大好きです。


勇気を翼にこめて 希望の風にのり 

このひろい大空に 夢をたくして




みんなの夢をしっかりと託されたような・・・ 


お洗濯物を干しながら見上げた空は、素晴らしい青空。

旅立ちの日にふさわしい、

未来を信じて飛び立てそうな「希望の大空」でした。




 ***************************************



なつかしい友の声 ふとよみがえる 

意味もない いさかいに 泣いたあのとき

心 かよったうれしさに 抱き合った日よ 

みんな 過ぎたけれど 

思い出 つよく抱いて











飛び立とう。 飛び立とう。  未来 信じて。


この ひろいー この ひろいー  大空にー 





ああ、あの曲の。 ピアノの「前奏」を聴いただけで。



みんな みんな 「みんな 過ぎたけれど 」



すずひは 今も。 



条件反射のように  泣いてしまう    。・゜・(ノД`)・゜・。 おーん







                                    おわり







この春 ご卒業される皆さま。 そしてご家族の皆さま、おめでとうございます ( ´▽`)ノ


↓ わたしもあの曲泣いてしまう! 。・゜・(ノД`)・゜・。 の ポチッと、ありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

COVIDー19のことなどすっかり忘れてしまいそうなくらい、素晴らしい春の空でした。

日本中の子どもたち、若者たち。 

そして支えてこられた親御さんにとって  忘れられない「旅立ちの日」でありますように。












最終更新日  2020.03.19 22:56:00
[幸せになる「勇気」] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.