27892073 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村




























































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.03.22
XML
カテゴリ:ミニマリスト家族
免疫力を高めよう! 
日本国民よ、今こそ「免疫力」を!! と、さかんに叫ばれています。

免疫力を高めるために、
読者のみなさまは、日頃から何か特別なことをなさっておられますか ( ´▽`) ?





とっても美味しい「七人姉妹」の食パン。この香りを嗅ぐだけで免疫力も高まってしまうよ(笑)







免疫力が高い状態って具体的にはどういうことを指すのだろう、と思って調べてみますと、

「免疫力が高い状態」というのは、

白血球の中の「リンパ球」の比重が多いということ なのだそうです。

ウイルスを撃退したりガン細胞などの増殖を抑えているのは、白血球の中のリンパ球の働き。
その「リンパ球」を増やすことこそが、免疫力を高めることにつながるのですね。

免疫力を高めるのに有効なもののひとつに「体を温めること」が挙げられるのだそうです。
体を温め、交感神経の緊張を緩め、ストレスを緩和させることは、
「免疫力向上」のためにとても効果的なのだそう。

身体を温めるのは、毎日のお風呂タイムを活用すれば簡単ですね ( ´▽`)
シャワーだけで済ますのではなく、お風呂にしっかり浸かること。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薬用BARTH中性重炭酸入浴剤(15g*90錠)【BARTH(バース)】
価格:6600円(税込、送料別) (2020/3/22時点)




免疫力向上のために毎朝走れ!とか筋トレに励め!とかいわれたら泣いちゃいそうですけれど、


お風呂なら、大好きだ!


ポカポカが本当に長続きする「重炭酸」の温浴効果のおかげでしょうか。
 
我が家族は、この冬も、みんな元気でした。 エアコン切っちゃう夜も、多かったです。




 ***************************************



さて。 「22日」は 夫婦の日。


斉藤一人さんのお話を 
とてもわかりやすくブログにして下さっておられるブロガーさんがいらして、
わたしはとても大好きで、
いつも楽しみに読ませていただいている中で、

ある日、ご紹介がなされていたお話の中で記憶に残ったエピソードなんですけれど。

いやあ、もうね、

その時わたし、実は「寝起きすっぴん」の状態で読んでいたんですけれど、

読んだあと、「すっ」て立って、お化粧をしてしまいしたよ。



 **********************************



ある「ご夫婦」があって。

その旦那さんが、果たして「いい男」かどうか、っていうのは、

その旦那さんが何をプレゼントしてくれたか、とか、年収がどうだ、とか、
家事や育児にどれだけ積極的に参加してくれているかどうか、とか
そういうことを聞き取り調査したり
比較したりしないとわからないのではなくって、


ずばり。


「奥さんがどんどんキレイになるかどうか」で わかるのだそうです。

大切なところなので、もう一度いいます。


その旦那が、果たして「いい男」であるかどうか、っていうのは、

「奥さんがどんどんキレイになるかどうか」 で わかっちゃうんですって!!


ひー!  ヽ(;▽;)ノ







昨今乱立する食パン専門店の高級食パンは、わたしには「大量生産の味」に感じられます。
少ない規模で決まった数だけ「そこのお店だけ」で作られている食パンには、到底 敵わない。




******************************************



奥さんを見れば。 奥さんを見ていれば。

その旦那さんがどんな旦那さんなのか、

目の前の男が「どの程度の器量の男かどうか」は、一人さんには わかっちゃうんですって。


ひー & ひー   ヽ(;▽;)ノ



女を見ればその男の器量など大体分かる。
どんな大企業の社長だって、女房を見れば大体分かる。
連れている女を見れば、わかるんだ。 
   斉藤一人さんのお話より



連れている女性を見れば、男の器量がわかる。 

そのためには、男は一生懸命働かないといけない。
一生懸命働く男にしか、いい女はつかないのだよ。
だから一生懸命働いて、いい女(だけ)からモテる男になりなさいよ。 というようなお話。

しょうもない女にしかモテないような男にだけは おなりなさんなよ。

わかりましたか? というような・・・  深い 深い お話。




 ***************************************



これは。 これはですよ?



このお話って、一見、旦那さん側へ向けたお説教なようでいて、

読んで「ひー!」ってなるのって、

実際には、多くの場合、「奥さん側」「女性側」 なのではないかしら。


少なくとも、わたしはなりました。(そしてお化粧をしました・笑)



責任重大だわ、と感じた。

つまりは、わたしを見れば、
おとーさんがどれほどの器量の男かどうかが 
周りにはわかってしまうのだよ、ってことでしょう?


いやそれめっちゃ責任重大じゃないですか。 一人さん、厳しい(;_;)!


この言葉の「厳しさ」は、どこにあるのか。


奥さんが。

もともとお綺麗かどうか、ということは ここではおそらく少しも関係なく。
若い頃はとても綺麗だったんですよ、というのも なんの役にも立たず。

「どんどんきれいになるかどうか」というところに、大いなる厳しさを感じるんだ。  

「ing 」か否か。「進行形」かどうか。 

歩みや向上心が止まってしまっていないか否か、というような。


ひー! ひー!   ヽ(;▽;)ノ





なんか。


どう締めくくったらいいかもわからない気持ちなので、この話は、ここで終わります(笑)



 




いつもじっと見つめてしまう、この断面。顔を埋めたくなる気持ちをぐっとこらえます。




 ****************************************



たまごが先か、ニワトリが先か、みたいな話ですね。

そんなこと言われたらさ、

「旦那がもっとお洒落でイケメンだったならわたしだってキレイにもするわ!」と思う奥さんもいるだろうし、

旦那さんだって「奥さんがどんどんきれいになってくれるんなら、
それなら俺だって男を磨く努力のひとつもしてみようか、という気にもなるわ!」と、


両者一歩も引かない攻防戦。 「泥仕合」になりそうだ。


そうならないためには。


自分の風貌を「相手のせいにしない」ということが、何より大切なのかもしれません(笑)



 ***************************************



夫婦でも、職場の人間関係でも、どんな人間関係でも。


「誰かのせいにしないこと」や、「言い訳をしないこと」って、素敵ですね。

簡単なことではありませんが、簡単ではないからこそ素敵なのだと思うのです。
言い訳しないで素直に謝る、とかって。 大人になると、すごく悔しい時があるでしょう?

何か言い訳したくなる(笑)

それを知っているからこそ、
言い訳しないで謝ることのできる大人を見たときは、その潔さと強さを尊敬しますし、

ああ、今度からは自分もそうしたい。 謝るときはこうありたい、と学ぶのです。


 **************************************


あるお笑い芸人の人が、
番組の企画で人間ドックや精密検査やらを受けて。
「即入院」というレベルの項目が、確かいくつもあって 入院して。

退院後は、生活習慣(特に食習慣)を自分で変えてゆく継続的な努力が必要なのですが、
なんか、全然お医者さんの言いつけを守ってないの。 
大切なお薬も飲まないですし、入院前と変わらぬ暴飲暴食の日々。

それがバレて医師から叱られると、もうね、嘘ついたり、言い訳ばっかりするんですよ。

テレビ用の演出やキャラ設定ももちろんあるのだとは承知の上でも。

言い訳というは、こんなにも見苦しいものなのか、と 学びます(笑)

言い訳って「自分を守らなければ!」と、ついつい必死になりがちだけれど、
わたしもそういうところがあるから、その気持ちは すごくすごくわかるんだけれど、


他人のしている言い訳って・・・ 聞いていられない。 


ああもうお前 喋るなや」と 言いたくなるのです。


言い訳しかしない「クロちゃん」という男から、すずひは とても大きな学びを得たのでした。







何にもいらない。バターも、はちみつも。 このまま噛みしめる幸せよ。 ああ、この幸せよ。







 ****************************************




夫婦でも。


パートナーでも。


結婚前のカップルでも。


見てると、やっぱり、 縁あって出逢った2人って「お似合い」なんですよね。

ラブラブよりも、アツアツよりも、 ← アツアツって言葉、今も通じる?・笑


「お似合い」でいられることって、いちばん嬉しい。


たまに、よそさまの前で、
ご自分のパートナーのことをすごく馬鹿にしたり侮辱したようなこと言う人がいますけれど、
一人さんの視点でみれば、
それは自分こそ馬鹿であってその程度の器量しかない人間なのだ、と。
俺はその程度だ、と。 もしくは、私はその程度の妻だ、と。 

つまりは「お似合い」なのだ、と。

自分で自分のことをわざわざそう言って自己紹介しているようなもの、なのですね。


「魂のステージ」なるものがあるとすれば、それはできれば夫婦揃って上がりたいものです。

片方だけが上がってしまうと、バランスは崩れます。 どちらにとっても不幸なことです。

夫婦のバランスって、とても大切。

誰も教えてくれない。

人真似ではうまくゆかない。


2人だけで2人だけの「良いバランス」を・・・ 2人で見つけなけらばならない。




 ****************************************



奥さんを見たら 旦那さんの器量がわかるというのならば。
旦那さんを見たら 奥さんがどんな人なのかわかるところも当然あると、わたしは思う。


お互いが お互いのことを、「写し鏡」だということを知る。

自分自身に。そしてお互いのことに、どれだけ関心と敬意を持っていられるかどうか。


そこを試されているのかもしれません。


相手のせいにしたり、言い訳したりないで、


置かれたその場所で、それぞれが、自分を磨き続けること。 「ing 」であること。



若く元気な頃に仲良くいられることは、意外と簡単。



どんどん老いてゆく「人生の後半戦」にこそ。



夫婦は。  そこを しっかり 「もう一度 試される」 のかも しれません。





ひー  ひー  &  ひー  ひー   ヽ(;▽;)ノ









                                      おわり






ずばり。「いい夫婦」とは。
定年後もずっと仲良くいられる夫婦、のこと、なのかもしれませんね。
ニコニコと仲良く朗らかに暮らしていられたなら・・・免疫力だって、きっとね!

↓ 更新をお休みした日にもバナーを押してくださったこと、ありがとう。本当に嬉しいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


10年後、20年後、もしもわたしが どんどん「キレイ」になることができたなら・・・

それはひとえにおとーさんのお手柄だと思うので、おとーさん 頑張ってください (笑)



















最終更新日  2020.03.22 18:54:23



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.