30111944 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.03.31
XML
どんな日記を書いたらいいのか、わからなくなっています。

今日は、だから、いつも通りの。

得意の「少ない服」のお話を書こうと思うのです。

読者さまが、いつも通りの時間を、どうか、ほんの束の間でも。 

ここでお過ごしいただけることを、願って。














昨年の夏の終わり〜秋ごろに買い揃えた「冬物」。

これは失敗だったなあ、やってしまったなあ、というものは、
今シーズンは「0着」でした。

嬉しかったなあ(;_;)


読者さまは、この秋冬に着るものを、
「2019〜2020の秋冬に着るための服」を、
合計で何着くらい新しくお買い求めになられましたか?

その中に、

来シーズンも着たい!って思えるもの、
きちんとお手入れして次の秋まで保管しようと思えるような「お気に入り」は、
何着ほどありましたか?







グレーのざっくりニット。来シーズンも着ます!持ち越し審査、トップで通過です。


 ***********************************



服って、買ってすぐの間は 大抵どれもが「お気に入り」なのです。

3ヶ月くらい着てみて、暮らしてみて、着て出かけてみて、
家事してみて、お洗濯を繰り返してみて、お手入れしてみて、

それでもお気に入りだ!と。 そう思えるかどうかって、
買ってすぐでは・・・ まだ、なんにも わかりませんね ( ´▽`)

この秋冬用に買った服が「成功」だったのか「失敗」だったのかがわかるのって、


たぶん、「いま」です。






黒の「指穴ニット」も、来シーズンも着ます! 持ち越し審査、同じく通過ー!




 *************************************



この週末は またぐぐっと冷え込むようなので、
冬物をしまいこんでしまうのはもう少し待ったほうがよいですね、と 
NHKの気象予報士さんがおっしゃっていましたが、

このたびの「家ごもり」を利用して 
冬物衣類の整理にいそしんでおられる方は たくさんおられるかもしれません。


同時に。


出かけられないことで。
お出かけの予定が激減してしまったことで。

服ってこんなにいらないよなあ、っていうのが
これまでの人生の中で、一番リアルに感じられ始めている頃、かもしれません。





3枚のニットの中でいちばん傷みやすいのがこちら。 
ちょっと悩んだけれど・・・ ギリギリ通過! 今度の秋まで着ようと思う ( ´▽`)ノ



 *************************************



この冬 とても嬉しかったのは。

オーバーサイズのニットがあれば、
本来なら春夏衣類であるところのワンピースを、1年中着ることができるんだ、
という発見があったこと。

これは 頭の中ではずっと以前から思っていたことなのですが、
実際にフルに実践できた冬は、今年が初めてでした。


とても快適だったのです。





ということで「ニット3兄弟」、めでたく揃って通過ですよ。 おめでとう!



****************************************


パンツを持たなくなって幾久しく、
スカートも気づけば1枚しかなくて、

けれど「ワンピース」さえあれば。

1年中ボトムスには困らないで暮らせるんだ!って、はっきり わかっちゃった。

真夏はそのまま1枚で楽ちんに。
そのほかのシーズンにはタイツを穿いたり、何かを重ねて。

ワンピースの快適さを知ってしまうと、
そのうちいつか、「トップス+ボトムス」という概念も、
どっかへ吹っ飛んでしまうかもしれない。

「ワンピースライフ」がわたしの中で、あまりにも定着&充実してしまったら・・・

パンツはもちろん「0」で。 
たった1枚のスカートさえも、やがては「0」に。 

ボトムスがあるからトップスが要るんだ。
ボトムスがなければ、トップスは要らないのか (*゚▽゚*) !

ついには ブラウスやシャツもゼロになって・・・

服は全て「ワンピース」です! 秋冬は、その上からニットです!!  

そんな風なミニマル革命を起こせる日も おとずれてしまうのかもしれない。





コートはもちろん即決の持ち越しです!来シーズンは、もっとたくさん着たいなあ。



たとえば、

ワンピース 4  ニット3  コート 1  みたいなワードローブ。

アイテムの種類3、総数8 みたいな(笑)


うわあ、なんか それいいなあ。

そうなれたなら、今よりも、もっともっと、いろんなことが簡単になるなぁ。 

なんか。  いつかきっとできそうな気がする (*゚▽゚*)



 ****************************************


いま現在「お気に入り!」と思っている秋冬物でも、
「来シーズンまで保管するべきか否か」という長期的視点で見極めようとすると、
そこには一抹の迷いが生じるものです。

はて、来シーズンもわたしはこれを喜んで着るのだろうか (−_−) と。
来シーズンこれ出してくるときのわたしは、ウキウキと嬉しいだろうか、と。

もしもお高いクリーニングに出して。
8ヶ月ちかく保管して、面倒見て、場所とらせて所有していたのに。
それなのに来シーズン着ない、というのは、あれはなかなかの悲劇です。

よく考えずに片付けてしまいますと、秋冬物ってそういうことも起こりがちです。





2枚のストールも仲良く揃って持ち越し決定です。 来シーズンも、よろしくね。
コートと一緒に、先週末、クリーニングへと旅立ちましたとさ。



****************************************



今シーズンは良かった。 でも来シーズンはどうだ? と、
1着1着、1アイテム1アイテム、いちいち、ちゃんと、考える。

来シーズンの気持ちを想像するのはなかなか難しいですが、
ここは想像力をフルに発揮させて頑張るしかないのです (`・ω・´) !

今、ここで 面倒がらずに考えておくこと。 
迷ったまましまい込んでしまわないこと。 
決断を先送りにしてしまわないこと。


いらない服をしまっておくことは、なんのためにもなりません。


もう一度言わせてください。


なんのためにもなりません。



 ****************************************








このワンピースは春いっぱいでお別れしましょう。
いよいよ初夏の日差しかな?というギリギリのところまで着ましょう。

そしたら 手放します。

大好きで、夏・秋・冬・春の4つの季節を「週4」で着てしまったら。
夏の日差しの下で1枚で着るのには、もう、「黒」の色が すすけてしまいました。


わたし、そうなると。


ついに「ZOZO TOWN 」とも さよならできてしまうのかもしれない。


「買い替え割」という、
買い替える際に、これまでにZOZOで買ったものを高額な査定で引き取ってもらえるという
メリットを活用する目的でアカウントをずっと持っていたんですけれど、

わたしがZOZOで買った服で、今も手元にあるのって、このワンピースが最後だ。

このワンピース手放したら。 
すると「買い替え割」とのお付き合いも、同時におしまいだ。

ZOZOのアカウント作ったのって、一体何年前のことだったかな。
長い間お世話になりました。

もう、わたしには必要ない時がやってきたのかもしれないです。

ああ、なんだろう。 なんだかものすごく大物を手放すときのような この気持ち。


このワンピースをここまでの頻度で着るとは、正直思っていなかったのです。 
うれしい予想外、うれしい大誤算、でした。
すごく好きですし、わたしにとっては 少々お高いお買いものでしたから、
わたしのことだから、またちょっと「えこひいき」してしまうんだろうな、と。

ところが、週4で着てしまった。
動きやすくて、洗いやすくて、すぐに乾いて・・・着ていると、とても嬉しくて。

価格の、軽く3倍は元を取ってしまったような気がしています。


 **************************************



少ない服で生きようとするとき。

大切なのは、忘れてはならないのは、中期・長期的な視点ですね。
逆に、絶対に気をつけないとならないのは近視眼的な「行き当たりばったり」の買い方です。

来シーズンまた着られることを楽しみにしているお気に入りのニットやアウターがあることは、
その手前のシーズンに購入するものを選ぶときの「決め手」になることも多くあります。


選ぶものが 自然と「繋がってゆく」のです。



さあ春の服。 さあ夏の服。 はい、次は秋の服。 今度は冬の服!!  


そういう短期決戦型の、ぶつ切れの選び方ですと、
年間通したワードローブ、というのが、どうしてもまとまらない。

買っても買っても、手持ちのものに全然合わない!というような、
自分で自分を1年中 服のことで振り回してしまうようなことになる。


楽がいい。  楽ちんがいい。


こんなときだからこそ。なおさら。 
服のことで悩むのなんて、もうたくさんだ。
もうこれ以上 悩ませないでくれ!!

もしもそう思ったなら。 そう心が動いたなら。

いまこそ、きっと、手放し時。 減らし時。


クローゼットのゆとりは「心のゆとり」です。 


そして「時間のゆとり」です。


わたしの暮らしが、証明です。





 **************************************




最近では「ひとみおばあちゃん」が。 
幼い頃は「ドリフの合唱団」が大好きでした。 

みんなを笑わせる時とは別人のような、津軽三味線を奏でる時の、あのかっこよさも。

この国で、ちゃんと入院して最新の治療を施しても、助からないことがあるんだよ、と。
とても怖いウイルスなんだよ。 日本中のみんな、わかってくれよ、と。

人生の最後に・・・ 命をかけて教えてくれた、偉大な人。 

どうか、どうか、安らかに。



こんな日は。

どんな日記を書いたらいいか、わからなくなってしまいます。

だから、いつも通りの日記を、今日は書きました。

いつも通りの日記を発信することで救われているのは、わたしの方ですね。

いつも通りの気持ちに ふっと戻ってこられる。

いつも通りの「長い日記」を最後まで読んでくださって・・・ 読者さま、ありがとう。







                                    おわり








↓ 「みんなで一緒に乗り越えようね」の ポチッと、みなさん、ありがとう
    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

おとといも、昨日も、たくさんたくさん びっくりしたよ。 ありがとうね。 

いつもは「ひとり」が好きなわたしですが。

「みんなの力」って・・・ 本当に 大きな大きな力なんだなあ (;_;)










最終更新日  2020.03.31 11:04:58



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.