29121242 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村




































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.05.23
XML
カテゴリ:すずひ食堂
緊急事態宣言中は、ぜんぜん平気でした。

緊急事態宣言が出される前も。

そもそも、新型ウイルスが現れる前も。





冬に葉が真っ赤になっちゃって、もう死亡かと思ったていたユーカリから「新芽」が!
ユーカリ、生きてた!




 ***************************************




「家族のごはんを作ること」を、わたしはとても好きで。


なんでわたしばっかりが!と あまりにも強く感じる時であるとか、
体調がどうしてもすぐれない時以外は、

たとえば「面倒くさい」とか「料理が嫌いだ」という理由で

ごはんを作るのが嫌だなあ、と思うことは、人生の中で、滅多にないのです。



ところが!



今日、猛烈にそう感じた。



「ごはんを作りたくない!」と。 はっきりと。



今までに感じたことのないような こんな気持ちになった理由を・・・


だから大慌てで、考えた。













緊張からの、弛緩。というところだろうか。


もちろん、まだまだ新型ウイルスの脅威から解放されたわけではなく、
個々の感染防止に一層努める行動が求められる「今」なのだけれど、


緊急事態宣言が解除された。 ということが。


不要不急の外出から家族を守るために、
わたしは休まずごはんを作り続けるぞ!!! と、


ずっと張りつめていたわたしの心を ふっと弛めてしまったのか・・・


ものすごい脱力に、今日、突然、襲われちゃった(泣)


何も作りたくない。 もう休みたい、と思っちゃった。


家事の中で料理がいちばん苦痛だ!という人の気持ちが、


初めてわかった気がした。



毎日、毎回こういう気持ちになるのだとしたら・・・それは拷問だ (´;Д;`)


精神を蝕むレベルだ (´;Д;`)








5段階肉汁のハンバーグに頼った。冷凍庫にこれがあってくれて、本当に救われた (;_;)






 ***************************************




ああ、緊急事態宣言が解除されたことで、ちょっとホッとしてしまって、

本当に行くかどうかは別として、
どこかにごはんを食べにゆくこともできる、という安心感が。

必ずしも自分が作らなくても許されることになったぞ、という安堵が、
どうやらおかしな風に作用して・・・
それでわたしは今、ごはんを作りたくないのだな、と。


自己分析に成功しました。



そうしたら、不思議と元気が出てきて。


そうか、そういう気持ちになるのも無理もない。 人間だもの。


よし、元気出して、何か作るぞ!!



ふだんなら絶対に作らないものを作りました。






シャキシャキのレタスと、ベーコンと 両面焼きの目玉焼き。
ハンバーグは、しっかり焦げ目のあるのが好みです!



 ****************************************



自粛が明けたら、なんか無性にこういうものが食べたいなあ、と自分が感じていたもの。


わたしは食べなかったのですが、家族のために作りました。



サンドイッチは「朝食」です。

けれどハンバーガーとなりますと「家庭料理」としてあまり考えたことがなくて、

多分、25年目にして、初めて作ったわ。

作り出したら燃えてきて・・・フライドポテトまで揚げちゃったわ(笑)



 *************************************



ごはん作ることが好きなのが、長所なのに。


わたしの「数少ない長所」なのに。


急に猛烈に「嫌だ!」となってしまったことに・・・焦ってしまいました。



長所がなくなるわ!! と(笑)



でも。


「嫌だなあ」と思った自分を、そのまま、そうか、そうか、と認める。


そういう時もあるさ、と。

とくに今は、こんな時なんだもの。


わたしはよくやっている、と。  自分で自分を励ます。







高さ10cm超えのハンバーガーになりました。
ああ、「ソルトウォーター」のハンバーガー・・・ 食べたいなあ (;_;)



 ****************************************



コロナで収入が激減するなどして、
切実なストレスを感じて、

そんな中での「ステイホーム♪」とか「心を一つに!」とかいうポエムには、
もう本気で吐きそうだ! やめてくれ! という発信を読んだことがあります。


現代の日本人が初めて経験する世界的な災禍の中で起こった、
一人ひとりのささやかな暮らしの中に生じた、
それぞれの、小さな・・・いいえ、重大な変化。


この未曾有の現実を受け止めようと奮闘することで、
今、人々の心は、とても弱っているのかもしれない。


こんなことに負けてなるものか!とずっと張りつめた気持ちが、
ふっと弛んだときに、こういう弱さが露呈する。


これは不思議な現象だ。


平気なようでいて、心は、本当は悲鳴をあげているのかもしれない。


「ご飯作りたくない!!」って ひとりで、はっきりと声に出してみました。


そしたら、なんだか納得してしまって・・・ よし!作ろう! って思えた。



これもまた、不思議な現象だった。



自分の取り扱いが・・・ 少し上手になれたのかもしれません。



感じた気持ちを、そのまま感じること。


痛いのに 「痛くない!」とか

つらいのに「つらくない!!」とか、


そういう辛抱は・・・ 昭和の「負の遺産」なのかもしれないですね。


 **************************************



下手くそながらも。


自分の気持ちときちんと向き合ったから・・・



今日の夜ご飯は、なんだか元気に。



いつもの気持ちで、いつもわたしで、作れそうです。







                                   おわり








「ごはんを作りたくない!」と感じた自分に、わたしどうした!と焦ってしまいました。


↓ そんな日もあるさ!誰にだってあるさ!のポチッと・・・ありがとう (;▽;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

そういう日もある。 そう言ってもいい。 そうか、言ってもいいんだ。

そんなこと言っちゃいけない!って思うほうが、ずっとずっと引きずってしまうよね。

ごはんを作る人は、家庭の太陽だ。 

曇りの日もあるけれど・・・また晴れる! みんなも頑張ってる! わたしも頑張ろう!
















最終更新日  2020.05.23 17:22:13



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.