29897328 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村





































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.05.30
XML
本格的な夏の訪れは、全国的に、もう少し先のことかと思われますが。


わたしは、夏を、もう、振り返ろうと思います。


わたしの「夏の服」を振り返ってみようと思います。



 ****************************************



最後にTシャツを着ていたのは、2017年の夏でした。

40代後半の「Tシャツ探し」は想像超えて難しく、たいそう疲れる買い物だったのでした。












2017年は、「ひじ」を出していましたね(笑)


 ***************************************



2018年の夏からは、夏はTシャツではなく「ブラウス」で過ごす実験を開始。








まあこれが! 驚きの「快適」だった。
こういう素材の方がはるかに涼しくて、型崩れもしない。 
Tシャツに発生しがちな毛玉や歪みや色あせも少ない。











2018年から、「ひじ」を隠したのですね(笑)



 **************************************



それを受けて。

2019年の夏に試し始めた、ワンピース生活。







↓ Rakuten Fashion さんで
 「IENA」「Spick and Span」など、ベイクルーズ系の取扱いが、始まりましたね!





デザインは、とても気に入っていたのだけれど、










すけすけの素材はインナー選びにたいそう慎重さが求められ、
そして薄すぎて、ひと夏しか洗濯に耐えられないことを知る。 

洗いすぎるから、めっちゃ「ボタン」もよく取れた (;_;)


身を以て経験する。


そんな、2017〜2019年の全ての経験、学びを踏まえて・・・


満を持しての、2020年・夏。










(透け透けでない)(ボタンない)ワンピース4着で、暮らす。


気づいて、失敗して、苦しんで、

もう失敗しないように自分で必死に考えて、自分で検証して、


「自分のお金」で、買うこと。


これ、ここは意外と大切なところでして、

しっかり自分でお金払わないと、失敗の痛みも、成功の喜びも、学べないんですよね。



自分の懐を痛めることでしか学べないことがある、ということ。



プチプラでの失敗は、
お財布のダメージも軽いですが、

心のダメージの方も軽すぎて、

同じことを、繰り返す。また、必ず繰り返す。 

ほんと「ゲンキン」なもので、失敗を失敗とも思っていないですし、

懲りていないから、平気で繰り返す。

それも、嫌というほど学んできました。 



そう、本当に、嫌というほど (;_;)



 ****************************************



50歳を目前にして。


わたしの選ぶ服の価格帯が、
だいたいこのくらいに落ちついたのは、

ライフスタイルとか、生活水準、ということだけでなく、
慎重に選ぶための、自分で自分に課した「金額ハードル」なのかもしれない。

あまりにも安価ですと、
慎重に考えることが、いまだに、どうしてもできないのです。


人間の、これは哀しいサガなのでしょうか。


 *************************************




お金を大切に使う、ということ。

少しでも価格を抑えたものを買うことが「お金を大切に使う」だと思っていました。

それをしている時は、お金も、買ったものも、そして「自分自身」も。
結局は、なに一つ大切にできてはいませんでした。

こういう買い方をしてさえいれば、いつかお金が貯まるんだ!と
それでもなぜか漠然と信じいていて、
自分では「ものすごく我慢したり節約しているつもり」でいたんですけれど、ね。


ぜんぜん違いましたね ( ;∀;)



 ****************************************


昨年の夏に始めた「ワンピースライフ」で。

ワンピースは、夏が過ぎ去った秋はもちろん、
そしてニットやタイツ、暖かいソックスをうまく合わせたなら
真冬にも快適に着られることが判明し、











そうか、3シーズン、いや通年着られるのなら、
充てられる予算も、自ずと変わってくることを知る。

ひと夏で着潰すワンピースとして選ぶ時の価格帯と、
1年中着られるワンピースとして選ぶ時の価格帯は、

同じでは、やはりうまくゆかないです。


こんなこと。 こんなこと、ね。


こんな細かいこと、こんな変なこと誰もいちいち教えてくれないし、
仮に誰かが語っていたとしても、そのまま信じていいものか。

自分の性格や暮らし方に当てはまるかどうかは、わからない。

だいたいは、当てはまらない(笑)


暮らしは、みんな違う。 

なにをもって「快適」とするかも、みんな、みんな違う。



自分でお金払って、失敗したり、成功したり、発見したり。


その数多の「検証」あって、いまのワードローブがあります。


わたしが見つけた、たくさん失敗をして、ようやくたどり着けた・・・・


わたしにとって最高の、少ない服。 


わたしが最高に幸せな服。


わたしの夏の服の選び方、なのだと思います。



思います!



あれっ ( ;∀;) ?



夏が始まる前に、振り返り、終わっちゃった(笑)







                                    おわり






そうだ!少し前に手放したこの「グレー」のパンプスの買取査定額は・・・


どこどこどこどこ・・・・・・



↓ 「300円」だったよ !! どんまいのポチッとありがとう ( ;∀;)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

今日もお読みくださってありがとう。

どうぞみなさま、お健やかな週末をお過ごしください 歩く人四つ葉












最終更新日  2020.05.30 17:30:17



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.