31728187 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。



 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.06.03
XML
カテゴリ:靴は 5足→4足
わたしが最後に「ダイエット」らしきことに取り組んだのは、
確か、30代の後半ころだっただろうか。

もう10年くらい「痩せたい!」と思い立ったり、
「ダイエットしなければ!」と真剣に焦ったり、ということをしていません。

スリムなパンツを所有していた頃は、
それが程よいバロメーターになっていて
多少気をつけることもありましたが・・・

もう、今は、そのパンツももってないですし、ね。


「パンツがはけなくなったら困る!」という あの気持ちって、
確かに体型維持にある程度は役立つとは思うのですが・・・


わたしには、ある頃から、ただただ不必要にストレスでした。


パンツ側から常に「太るな!」と脅迫されているような、


不自由な気持ちでした。












今年になって。 49歳になって。


わたしは、思わぬところが痩せました。

何もしていないのに、勝手に痩せていたのです。


どこが「勝手に痩せていた」と思う・・・?


それは・・・・



それは・・・・





「足の指」です (´;Д;`) !



嬉しくもなんともないわっ (´;Д;`) うわーん















朝、明るい日差しの中でお洗濯物を干しているときの、

それは、「!?」という気づきでした。

なんか、あれ!?

わたしの足の指、

今年から えらくシワシワなんですけど (´;Д;`) !!


だから遠目の写真(笑)

48歳の夏は、シワシワじゃなかった気がするんですけど (´;Д;`)!



 ****************************************



若い頃、ダイエットを頑張っていたりすると、
よく おばちゃん世代から
「年取ると自然と痩せるから大丈夫よ〜」なんて
どこか眩しそうに言われたりしませんでしたか?

こっちはすごく気にしている立派な太ももを見ても、
健康的よ〜、とか、若さっていいわね〜!って、
まるでちょっと羨むみたいな、懐かしむみたいな眼差しで。


そんな「おばちゃん」の年齢になったわたしが、今、わかることは。


歳をとって自然と痩せる、なんてことは・・・
昔はそういうことも多かったのかもしれないけれど、
飽食な現代は、違う気がする、ということ。


おばちゃんになったわたしが、身をもって知ったことは。

たとえ年齢を重ねても「自然と」なんて、

顔・・・ 痩せません
腕・・・ 痩せません
お腹・・・ 絶対に痩せません
太もも・・・ 筋肉だけが痩せます
ふくらはぎ・・・ 太ももに同じく、です

勝手に筋肉が減る感じは、確かにすごく感じます。
顔も、そんな気がしています。
日に日に四角くなってゆく。
頬を持ち上げる筋力が衰えているんでしょうね。






アンクルストラップは、神。
ストラップをゆるくするだけで「足首の細い人」を、目の錯覚で作り出してくれる神。

↓ 今シーズンのモデルは「ぺたんこ」なんですね! 走れそうですね! ♪( ´▽`)



↓ ブラシがあると、お手入れが楽しい!






 **************************************



ベランダビルケンで家事するときには、
そんなことなんとも思わないですし、

なんかそんな枯れた自分、
足の指が枯れてシワシワになっちゃった自分を
むしろ「好き」というか、
ああ、この足で長いこと生きてきたんだねえ・・・と
自然のシワが、もはや愛おしいほどなのですが、


お出かけ用のサンダルを履くのなら、
足の指は、やはり「シワシワ」じゃない方が
やっぱり嬉しいのになあ、と
ちょっと感じます。

足の指に。

足の指「だけ」にお肉つける方法って・・・ あるんかな (*゚∀゚*) ?



 ****************************************



今年はね、「かかと」のお世話の方は順調に仕上がっておりまして、

今年の「かかと」には、だからちょっと自信あり! 
足の指は、今年はこんなシワシワになっちゃったけど、

かかと出して、よし!元気出しこー! と気を取り直したのですが












かかと、見えてないし ( ;∀;) !



見えてるの、シワシワなとこだけだし! っていう、ね(泣)




わたしはそんなに痩せた人ではありません。

そんなに「お肉」のない人、では、決してないのです。

「足の指が痩せる」だなんて、
よっぽど細い人か、
よっぽど全身のお肉の少ない人にしか起こらないことかと思っていたのに・・・


そうではありませんでした。



 ***********************************



ああもういい! それがなんだというのだ!


足の指がシワシワだろうが、ぷりぷりだろうが、わたしはわたしだ!


今年はもう、このまま行きます。


シワシワを前面に出してゆきます。


あまりにツラくなったなら、そのときは「ソックス+サンダル」に逃げます。


わたしが、夏も盛りだというのに


もしも「ソックス+サンダル」の格好をしていたら・・・



「ああ、すずひツラかったね。」と・・・ 



そのときは、どうか、察してください。







                                   おわり










足の指を、じゃんけんの「ぱー」みたいにきれいに広げられる人っているでしょう?
あれができる人というのは、やはり足指の筋肉がちゃんと発達してる人、なのかな。

↓ じゃんけんは「手」でお願いします。のポチッとありがとう ( ;∀;)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

わたし、全くできません。足指じゃんけんは「ぐー」しか出せないです。
「ちょき」は親指がちょっと上に上がるだけです。
そして、昼間にそんなことをすれば、夜寝る頃に、攣ります(笑)

今日もお読みくださってありがとう。












最終更新日  2020.06.03 23:14:07



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.