31598837 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.06.28
XML
カテゴリ:ミニマリスト家族
献立どおりの決まった食材を、
決まった量でぴったり買ってくる生活を、
もう何年もしてきているので。









不意に何かしらの食材をいただいた場合。
ふだんと違ったことが起こった場合。

分散して温存して使う、というよりは・・・
できるだけ早く食べきってしまいたい。

新じゃがをたくさんもらってしまった時の、
このあいだの「コロッケ」もそうでしたが、

もらった食材はなるだけ一気に消費してしまいたいところがわたしにはあります。

何かが残っているために
週に1回の「冷蔵庫がらーん」の、
あのお楽しみが叶わなくなることが嫌、なんでしょうね(笑)
食材を予定通りに使い切ったあの快感を、
毎週、すごい楽しみにしてるってことです。

楽しみです。 もはや、生き甲斐であります!







だから、たくさんいただいたミニトマトの一気消費! なんて可愛い見た目なの (*゚▽゚*)





焼いたトマトが好きなので、
このままオーブンで焼きましょう。

いいえ、とけるチーズをのっけてから焼きましょう。









ふだん、こんな使い方してしまったら 
次の買い出しまでのミニトマトが足らなくなってしまいますからね。
こんな贅沢な使い方できることの、ああ、なんたるありがたき幸せよ ヽ(;▽;)ノ





わーい、焼けたー。 オリーブオイルをかけて。 なんて美味しそうなんだー (*゚▽゚*)



 **************************************




さて、ここからは 昨日のお話のつづき、です。


ひさしぶりに「雑誌」を買って。

素敵なものを誌面に見つけてしまって、

欲しい!欲しい!欲しい!となってしまってどうしましょう!ということは

今回も、無事、起こりませんでした。

掲載されているものは、
もちろん素敵なものばかりなのだけれど・・・

わたしが、本当に素敵だな、と思ったページは、

この、たった1ページだけ、だったのでした。








美容院を控えている、という霧島れいかさんの、このページ。

そのお考えと、服の感じ、髪の感じが、
とてもふんわりとお似合いで、素敵でした。
このダッチェスデザインのトップスはとても好みのものだけれど、
これはわたしのもっている白いブラウスでも叶えられそうな雰囲気かな? と。


↓ Duchess Designs (ダッチェスデザイン)の素敵なシャツは、楽天さんにも! 洗える!






 **************************************









雑誌で見た素敵な人と全く同じものを買わなくても、
そういうイメージのものが、ある。

好きなイメージは確立しているし、
そのために必要なものはもう揃っている、という、この不思議。
十分に足りている、という安心の気持ち。


かつては。

雑誌を1冊買えば、
「あれが足らない!」「こっちの方が素敵!」となって、
自分の持っている服や持ち物が何もかもくすんで、
たちまち劣って、色あせて見えてきて、

どんどん自信がなくなって、不安になりました。

何か買わなければ!という猛烈な不安と焦燥にかられた。


今は、ちゃんと、ある。

少ないのに、ある。


雑誌に紹介されているものはもちろん素敵なのだけれど、
わたしにとって必要なものは、もうある。

足りている、という気持ち。


そんなわたしに「今、必要だ!」と感じたページは・・・










結局は、この「レジかごバッグのたたみ方」のページだけ、だったという(笑)



 ***************************************




何もかも、自己満足なのだけれど。

自己満足は、人が自分らしく生きるにおいて、
実はとても大切な、かけがえのない感情で。

最新の雑誌に掲載されているどの服よりも、どのサンダルよりも、
わたしの持ち物の方がずっといい!と思えたことの
この「自己満足」の嬉しさったら。


この安心感、ったら。









こんな顔の気持ち、です。


ものを手放した直後は。

雑誌を見るのも怖くって。
SNSを見るのも怖くって。

世の中はわたしを陥れようとする危険に満ちていて、
魅力的な「新しいもの」は日々無数に更新されて、
まんまと引っかかって次から次へと何かを欲しくなる、愚かしい自分との戦いで。

戦っているときは・・・しんどかったです。

今、このオムライスみたいな穏やかな表情で、

素敵なものを「素敵ね」と、ただ楽しんで、

けれどもわたしは、足りている。

「大丈夫」と思えることが・・・


ああ、こうなりたかった姿だなあ、って しみじみと、思う。


あのツラかった戦いの日々は、終わったんだなあ、って。


買うのも、手放すのも、
とどまることを知らぬ物欲に抗うのも、必死だった。


冷蔵庫いっぱいに詰まった食材を消費するのも「戦い」で、

決まったものを決まったように使い切り、

少ない服で足りる暮らしを、今は、楽しめている。


もう、わたしはなにとも戦っていないんだなあ、というこの気持ちが・・・


なんだか、とても うれしい。






目が笑ってないよ、と どうか言わないで(笑)



 *************************************


50歳目前になって、
ようやくこの境地にたどり着けて。

暮らしのあり方も。
自分のあり方も。
子育てのあり方も。 
夫婦のあり方も。

もっともっと早く気づくべきことが、
わたしには、本当にたくさんあったのだけれど。

それを思うと、もう、切なさしかないのだけれど。

これがわたしにとって、
もっともふさわしいタイミングだったんだろう。


自分が大きく変わことのできる、絶妙なタイミング。


わたしにとって、あの夏の「捨て」は。


神さまが与えてくれた、人生に一度きりの、


「気づき」のチャンス、だったのかもしれないな。







                                     おわり






今日もお読みくださって、ありがとう。


↓ いつも「読んだよ」とバナーを押してくださること。 
   わたしはとてもうれしいです。 ありがとう (*゚▽゚*)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

キャッシュレスの還元事業が終わる「6月」なんて、ずっと先だと感じていたのに、
あと2日ですね。 上半期も終わりですよー。
こっからお正月までの早さは異常です。年々早く感じられて、ただただ恐ろしいです ( ;∀;)













最終更新日  2020.06.28 20:30:31



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.