30621166 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.07.14
XML
今日も今日とて空気の重たい雨の日ですが。

おととい。 1日だけ、晴れたのです。

ブログを書く時間もとれないほど。

その日は、「全力」で、お洗濯をしました。

いつものお洗濯を2回まわしたあと、


タオル全部と、

家族みんなの肌掛け布団と敷きパッドで3回。

合計5回!

洗う! 洗う! 洗う!









こんなに晴れたのは、いつぶりだろうか。と、

ぽかんと空を眺めた。

全てが「からり」と気持ちよく乾きそうなこんな日は、
一体何日ぶりのことだろう、と。

一度にこんなにたくさん洗ったんじゃ、
いつもなら干す場所が足らなくなるのだけれど、
カラッと晴れて、気温も高くて、風もあったおかげで、

1回目にまわしたチームから、どんどん乾いてゆく、


素敵だったあの1日を、思い出す。



今日も雨です。



1日 やみそうもありません。



 ****************************************



冷え冷えのピーチで、ひと休み。
(こういう時は、ビールよりも、ピーチ)









その美しくよく晴れた日は、大切な人の誕生日でした。


晴れの似合う、美しい人。

お誕生日、おめでとう。


ジュジュフラワーさんの可愛いブーケを、今年も贈りました。







発送の前に、こうして画像を送ってくださいます。 
大切な人への贈り物を安心してお任せできる、とてもセンスの良い、親切な素敵なお店です。







お誕生日に、こうしてお花を贈れるようになったのは。

恥ずかしいかな、ここ数年前からようやく、のことなのです。

ミニマルな暮らしを始めて、自分のお金が手元に残るようになって。


無理なく。 見栄でもなく。


ほんとうに心を込めて、
大切な人に何かを「贈る」ことが、
わたしにはできるようになりました。

服や物が多い暮らしをしていた頃は、
自分のどうでもいいものばっかり買うくせに、いいえ、買っているせいで、

そういう余裕がなかった。

わたしは自分のためのどうでもいいものばかり買っては銭を失い、

自分のやりくりのことで年がら年中頭がいっぱいで、

贈りもの一つする余力もないほどの、

それこそ「募金」の一つもできないような、

ケチでせこい、情けない大人だった。


ミニマルな暮らしのおかげで。


わたしは、お金の使い方が変わった。


お金の使い方が変わると。


人生は、変わるんですね。








こういう心遣いのできる人に、わたしもなりたい。とっても美味しいジュースを、ありがとう。



 **************************************



歳を重ねると。

1年1年がすごい早さに感じるでしょう?

その仕組みに、すごく納得しちゃうお話を聞きました。

人は「1年」を。

「それまでの人生全体 : その1年」


という感覚で、時間の長さを捉えてるんですって。


たとえば2歳なら、

「1年」は それまでの人生の時間のうちの 1/2、ですね。

10歳なら 1/10となり、

20歳でも、1/20 になる。


確かにわたし自身、中学校の3年間はめっちゃ長かったのに、
高校の3年間は、それに比べるとあっという間に過ぎた。
もっと通っていたかった。

小学生の頃の夏休みはとっても長く感じたのに、
大学生の夏休みは、2ヶ月近くあっても、一瞬で過ぎた。
小さな子どもの頃よりもはるかに楽しい毎日だった、ということもあるとは思うけれど。

こうやって、わたしたちが子どもの頃に感じていた1年の、
365日の、あの、くらくらと気の遠くなるような長さは。

やがて1/30となり、1/40となり、

今や、ほぼほぼ「1/50」!! というわけだ。



1年があっという間なわけだ (´;Д;`)




 ***************************************



お誕生日、おめでとう。


わたしたちは、54歳と49歳の姉妹、になりました。


もう1年半以上も会えていない。

ずっと会えていないのに、

それでも、不思議なくらい、
ついこの間会えたような気がしているのです。


若い頃なら長く淋しく感じたであろう「会えない時間」を、

会いたい気持ちにばかり縛られたり囚われることなく

「あっという間」に感じることができるなら・・・


年齢を重ねることって、いいですね。


シワが増えるのも、肩や背中が丸くなるのも、


そして1年や1日をとっても早く感じてしまうのも・・・


ほんとうは、とても素敵なこと。 



ずっと厳しく容赦なかった「時間」という圧力から、

ようやく優しく、徐々に赦されるような気持ち。



わたしたちの感じる「1年」のスピードは。 


これからも、生きれば生きるほどに、だから「早く」なるよ。



大切に生きないと、ね。



全力で生きないと、ね!







                                  おわり








今日もお読みくださってありがとう。

↓ ポテトサラダは「買う派です!」「作る派です!」「いいえどっちもです!」
   のポチッと、ありがとう ( ´▽`)ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


巷をお騒がせ中の「母親ならポテトサラダくらい」おじいちゃんの一件がずっと頭から離れず、
おととい、ポテトサラダを、思わず本気で、全力で作ってしまいました。
ちゃんと作るととても時間のかかる芋料理。それが「ポテトサラダ」なのだ、と実感しました。

ちなみにわたしは・・・「いいえどっちもです!」派、かな ( ´▽`)ノ











最終更新日  2020.07.14 20:59:33



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.