31728600 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。



 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.08.12
XML
2019年は、失った年、でした。


失ったことで得るものがある。


そういう気づきの真っ只中にあるのが、いまです。 


2020年です。


2020年の夏、です。








 ****************************************



2020年のお正月の頃までは、いつも通りの日常でした。

そのあと程なくして。

世の中は、一気に変わってしまいましたね。







今年もう1色買い足したいと思うくらい、とっても良いニット。ギャルリーヴィーのニット。






【ネット天狗とは】

現実で注目を浴びた経験のほとんどない人が、
耐性のないままいきなりチヤホヤされ、浮き足立ってしまうこと。




ずっと主婦で。
20年間、ずっと子育てに邁進してきて。
現実のわたしは、どこにでもいる普通のおばちゃんなのに。

妻として、母として、娘として、
そういう「役割」みたいなものを、
ひたすら理想を追い求め自分を捨てて演じきってしまうようなところがわたしにはあって。


だから。


ここでこうして「すずひ」として日記を書くときだけは、

ほかの何者でもない「自分自身」になれる気がしていました。


たくさん読んでいただけるようになって


「浮き足立っている」ことには、


自分で、ちゃんと気づいていました。




このころのお出かけが「コロナ前」の最後のお出かけだったなのかな。ずっと昔のことみたい。



 ****************************************



未知のウイルスの出現で。

これまでの常識が一気にひっくり返ってしまった。

世界中の人が、それぞれがそれぞれに、いろんなことを考え始めた。

それぞれの思う常識。 それぞれの正義。 それぞれのマナー。

みんなの言ってることに、流されそうになる。

常識は恐ろしく「人それぞれ」なのだ、ということ。


みんな手探り。 みんな正解がわからない。 みんな不安。


この「新しい時代」を生きる中で、


とにかく、いちばんダサいのは「怒る」ことなのだ、という気がした。








「暮らしブログ」をこれまでずっと書かせていただきながら、
それを読んでいただけることに浮き足立っていたわたしは、


さまざまな価値観が噴出する未曾有の状況の中で、

何を書いたらいいのか、すっかりわからなくなりました。


個人のブログは「個人の価値観のかたまり」だから、です。


新型コロナウイルスによって、日本社会は大きく変わってしまいました。

もう完全に元どおりに戻ることは、ないのでありましょう。


価値観が、こんなにひっくり返ってしまった世の中に対し、

はて、どんな個人的な価値観をいまさら発信すればいいのか、と。


ちょうどこの頃、「次作の出版を」という有り難いお話をいただいても、


お受けすることは、わたしには、できませんでした。



自由に書けることの不自由、っていうのかな。

質問に答える、でもなく、課題が与えられる、でもなく、

「個人として考える暮らし」というのは、究極に個人的なこと、ですから。

それに、今のわたしの考えの多くは、

これまでの「旧の生活様式」の中で培ったもの、であって・・・


すなわち「オールドノーマル」。


コロナ前の「古いもの」である、ということ。










ブログ村のミニマリストランキングで、
わたしは1位をいただけているのです。

けれどもわたしは本当は「2位」なのです。

ペースをゆるめたわけでも、
情熱を失ったわけでも、
それこそ手を抜いているわけでもありません。

一生懸命に一生懸命に向き合っているのに、

それでも2位なのだ、ということに・・・

わたしは今、大いなる学びをいただいています。



正直、なぜ負けるのかわからなかった頃があるのです。
  (ごめんなさい!本当にごめんなさいね!)


これこそ「ネット天狗」でしょう? お恥ずかしいです。



けれど、今は、すごくよくわかるんですよ (´;Д;`)




今年「バッグ」を持って出かけたのはこの日だけ、です。もう半年も前のことなんですね。




 ****************************************




「読んでない」「見てない」は、インターネットや SNS の「最終兵器」なのだそうです。

「読んでない」「自分は無視した」と高らかに宣言することで、
相手の費やした労力を全否定することができるのだから、と(笑)


「無視こそ最強」説。 これは真実だと思う。


なぜか無視できないブログを書ける人というのは、


だからこそ、本当に、本当に、本当に、すごいのだ、ということ。


すごいこと、なのです。


敵わないこと、なのです。













ここからまた、始めよう。


2020年に得たもの。 それは「初心」。


価値観なんて、みんな違っていいのだ、という気持ち。


そもそも違っていいんだった、という気持ち。


ここで発信できることが、楽しくて楽しくてたまらなかった気持ち。










制約だらけの世の中になってしまったけれど、


表現は自由なのだ。


制約があるからこそ、自由は、より輝くもの。


新しい時代。 そういう気持ちでブログ書いてゆこう。


新型ウイルスの出現で。

目に見えないウイルスに対する生理的な恐怖感と結びついて、
色々なものを片づけ「安心をしながら清潔に暮らしたい」という願いを抱く人が
きっと急増したであろう、2020年。

ニューノーマルの時代ならでは「ミニマルライフ」を、

ミニマリストさんたちは常に模索しているし、もうさっそく始めている。


みんなの発信を、新しい考え方をたくさん読みたいし、わたしも、書きたい。



自分で作った恐れの壁を乗り越えて、発信を、楽しもう。

自分の心に響く「新しいミニマルライフ」をまた追求し直そう。


ひとりで再出発しようとしている・・・ そんな「49歳」です。


そんな「2020年」、です。







                                    おわり







今日もお読みくださって ありがとう

↓ 追える背中があることは本当に幸せなこと。いつも応援してくださってありがとう ( ´▽`)ノ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日、午後から、ぜんぜん雨降らなかった! めっちゃ慌ててお洗濯したのにな (´;Д;`)












最終更新日  2020.08.12 18:46:57



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.