31542276 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.08.14
XML
お盆の暑さを、

どうか忘れないでください。

どうかこの、今日の日の体感を、


ご自身の中に刻み込んでください。



 *********************************




さて!










今日の日記は、
質問に答える形式でお届けしたいと思います!


今のシーズン以外の服や、
ふだん出番のない服を何処にしまっているか、のお話です。



 ***************************************


 Q. 1 ニット類は何処にしまっていますか?



A. ここです!







3枚重ねて、たたんで、ここ、です。
ここにあるニットが、わたしの持つニットの全て。
入りきらなくて、此処ではないどこかにもニット、とか、ありません。










全10着の写真を撮るときや、
毎日着るような季節になったときは、ラックにかけますが、








キレイにお手入れしたら、

タンスの棚に、ちょこんとしまっています。




 **************************************



 Q. 2 喪服は何処にしまっていますか?



A. ここです!








喪用のバッグと一緒に引っ掛けています。









以前は別々の場所に収納していましたが、
去年あたりから、一緒に使うのだから一緒にしておくことにしました。






【週間ランキング1位獲得!感謝SALE 5千円オフ開催中】★レビュー評価 4.67★ カレット ブラックフォーマル 選べる 試着OK デザイン アンサンブル 送料無料 レディース 女性 洗える ウォッシャブル オールシーズン スーツ ロング丈 丈長め トール





お盆の暑さを、今日の暑さをどうか。 どうか忘れないでください。


いつの季節に故人が亡くなられたとしても、初盆は「夏」です。


この暑さの中で、黒い服着て、お墓に立ちます。


大げさでなく、命がけです。


それでも大丈夫、
この暑さの中でも着られるぞ、ということが、

喪服に求められる最も大切な機能性だとわたしは考えます。


そして「洗える」ことも。


冬なら「コート」を着ることができる。

中にヒートテックを着込むこともできる。

ストールでぐるぐる巻きになることも。


服を脱ぐのに限界があるのが「夏」なのです。


夏用・冬用と 持つことも一つの考えですが・・・


わたしはこれ1着で大丈夫だと感じています。





 **************************************


 Q. 3 コートは何処にしまっていますか?



A. 同じくここです!








喪服が端っこ。その隣がコートです。

こちらも、真冬のニットと同じ。
シーズンが到来すれば、ラックで管理。

1回でも袖を通したものを
そのまま(洗わないまま)タンスに戻すことはありません。


ラックが無い頃は、
わたしはその日着たコートなどもここに戻していたのですが・・・


今では考えられないです。




ゾッとするよ(笑)





 ***************************************




いつも着ているものはラック。

シーズン以外のものは、タンスの細っこいスペース。


服を「引き出しにしまう」ということを、わたしはしていません。


はっ! おとーさんも、お子もしてないわ!! Σ(゚д゚lll)


大半のものをハンガーにかけて、
ちょっとそれ以外のものを収納するスペースがあれば、

「服をしまう引き出し」は、誰も要らない、ということ。



ハンガーをかけるスペースがそこそこあって、

クローゼット内に服を置けるような棚があったとすれば。

そこに加えてさらに「引き出し」が必要な時点で、

もう服を、持ち過ぎているのかもしれないです。

ひとりでは着られないほどの量を、
知らず知らず所有して・・・いえ「貯蔵」してしまっている?


服の、貯蔵庫。


貯蔵したまま忘れてしまう。寝かせてしまう。


フタがあったり、中身が見えなかったり、

「収納され過ぎたもの」というのは、

文具でも、キッチンツールでも、とても使いにくいです。


出すのも面倒で、戻すのも面倒。


「服」もそれは、同じことなのかもしれません。












服の収納は「風通しがいいこと」が、とても大切だと聞きます。


引き出しの中を風が通ることは、ないですね。


タンスも、どんなにスッキリしていても、そういう意味では同じで(;_;)



ウォークインクローゼットのある住まいに、きっと引っ越すぞ!

そしたら、そしたら、やっとタンスを捨てられる!!


ミニマリストさんには、
とっても軽やかに引っ越しなさる方がたくさんいらっしゃるのに、
わたしはなかなか動けないなあ (;_;)


50歳を目前にして、
「動き出す意欲」とか、
「環境を変えることに対するストレス耐性」みたいなものが、

やっぱり年々下がって来てるのかな (;_;)


今よりもっと床面積の小さい、2LDK。

南側の部屋にウォークインクローゼット。

なるべくは駅近。でもそんなにこだわらない。

河川から離れた、2階以上。← これはもう絶対。



そして 新築!



そのくらいの条件なんだけれど。 なかなかこれが。



ずっとこのあたりに住んでいるので、
土地の高い低いの「治水関係」には、わたしは無駄に詳しくて、
若い不動産屋さんが知らなかったり黙っているようなことも知っていたりして、
良い間取りを見つけても、なかなか「場所」がね (;_;)


おっと話がそれました。


引き出しを、ここまでさんざんディスって参りましたが、

昔はこの画像のように、ハンガー引っかけ収納していたお財布だけは・・・









いまは、タンスの引き出しに、毎回きちんと片付けています。

お財布下げてちょっとそこまで、とか

お財布下げて、ちょっと足りないものを、とか。

そういう「ちょこちょこ外出」を、ほとんどしなくなりました。

とくに今月に入って、
わたしは実は、8月2日から、買い出しにでていません。

いろいろと差し入れに恵まれたこともあり、
コロナは怖いし。 なにより暑いし。


外にでたくない。


やれるとこまで買わずにやってみよう、と
黙々とあるものを消費していたら・・・


今日は何日?


14日!?  すご!! Σ(゚д゚lll)


今月、たった一度だけ買い出しに行っただけで、
すずひ家、ここまでこられちゃった!


無駄なお金を1円だって使うものか!と、カツカツしていた頃よりも。

緊急事態宣言で、頑張って頑張って自粛していた時よりも。


いちばん出かけていないのが、今だ、という不思議。


「暑いの最強」説。



暑さは苦手で、夏も苦手ですが。

家にいることも、無駄なお金使わないことも、

いちばん自然にこれができるのが、わたしにとっては「夏」なのですね。


出かけろ!と言われても、もはや嫌です。

頼まれても出かけたくない暑さです。


12日間も買い出しせずに生きられたのは・・・結婚25年目にして新記録だ。



 ***************************************



ウイルスも怖いが、暑さも異常。


怖さの種類は違っても、人の命を脅かすことは、どちらも同じ。



これもわたしの「ニューノーマル」か。



今日も、明日も「名古屋38℃」の予報を見て。



そんな気持ちになりました。







                                      おわり





こんな暑い日にも お読みくださってありがとう。


↓ 今日もポチッと応援ありがとう! 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


良いブログが書けるよう、すずひはこれからも、1つ1つ心を込めて書きますね ( ´▽`)ノ

本当に暑いー  みんな大丈夫かなー   どうかご無事でいてね ヽ(;▽;)ノ










最終更新日  2020.08.14 22:12:47
[ミニマル&すっきり がらーん収納] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.