33824187 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。



 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村





































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2020.11.10
XML
花柄の靴下を履くのは。

実に25年ぶりくらいのことかもしれません。











50歳くらいになりますと。

年齢の移ろいの中で、
気持ち的に、一旦は「できなくなった格好」が、
再びできちゃうようになる、というか・・・


もう、なんでも好きな格好して良し!


というような、

ちょっと吹っ切れたような

清々しい境地に達することを知りました。





marimekko 大集合! こういう写真を1日中撮っていたいくらい、楽しくて、好き!



 ***************************************




「生活するためだけに着る服」と
「生活を楽しませてくれる服」とは違うように。


「生活するためだけにはく靴下」と
「生活を楽しませてくれる靴下」も、やはり、違う。










四半世紀ぶりにはいたお花柄の靴下は。

わたしにそれを懐かしく思い起こさせてくれたのでした。

足元が目に入るたび、

その1日が、その足が、とっても嬉しいのです。













30代の後半〜40代前半の頃。

それまで着ていたものが一斉に似合わなくなり、
「大好きだ!」とか「これだ!」と感じられる服が
どんどん減ってしまうことがありました。

服の数を、わたしがうんと減らせたのは、
その時期があったおかげでもあったのですが、

似合うものが日に日に少なくなることは、やはり心細かったです。


これから一体なに着て生きていけば良いのだろう、と。



 ****************************************



けれども今度は。

そこから ひとつ、またひとつ。

10年。20年。もっと。齢を重ねてゆくことで。


今度はまた、若い頃とはちょっと異なる感じの、

「なんでも似合うぞ!」

「何着たっていい感じだぞ!」

「どんな自分もゆるせそう!」


というような、

めっちゃ楽しい時期が、再来するのかもしれません。

そんな予感がしているのです。

おしゃれを楽しんでおられるシニアの方って、

笑顔が良くて、姿勢も良くて、

とっても生き生きと輝いておられますもの!












 **************************************




大好きなスワッグの、2020年の販売が、開始された模様です。
わたしは今年はお世話になった方への「贈り物」として購入を考えておったのですが、

20時からの販売開始で。
ご飯の後片付けなどを急いで済ませ、
20時30分にPC開いたら、


もうとっくに「完売」してました ヽ(;▽;)ノ


無念!!

 









60cmの圧巻のボリューム。 

贈り物にも喜ばれること間違いなし!の、本当に素敵なスワッグ。

昨夜買えなかったお仲間もきっとたくさんおられることでしょう。

再販があるといいんだけれどー 

再販を、みんなで祈りましょう ヽ(;▽;)ノ

今度はすずひも頑張るー ヽ(;▽;)ノ




 ****************************************




この間、遠足で。
お昼にラザニアいただいたでしょう?

そのときに隣の席にいらした女性が、
真っ黒のワンピースの裾から、とても鮮やかなブルーのソックスをちらっと覗かせていて。

めっちゃ可愛かったのです (´;Д;`) !


わたしはまだ、

服と同系色を選ぶばかりの初心者ですけれど・・・


あんな大胆なカラーにも

「靴下」で、なら。 

いつの日かトライできるのかもしれません。


タイツも同様なのかもしれませんね。

マスタード色とか。ワイン色とか。 

おばあちゃんになってから穿いても可愛いカラー!







今の精一杯の「冒険」ソックス。鮮やかなカラーに挑戦できる日も、いつかやってくるのかな?



 **************************************




5歳くらい若く見えたい、とか、

5歳くらい若返りたい、というお話をよく聞きます。

わたしは5歳どころか。

もうただの1年も、1日も戻りたくないなぁ。


「ママ同士」とか「PTA」とか「その学年の保護者」とか。

自分の意思で選ぶことのできない、
辞めることもできない、
どうにもならない「所属」に身を置く時期って
人生の中には、ありますね。

「どこにも所属しない暮らし」をここ数年で得られたことで、
わたしの装いは、
ようやく「自由」になれたような気がするのです。


「周囲の目」や「知人」が激減した、ということの自由。


うまく言えないのだけれど。



 ****************************************




「本当に大切なご縁だけが残る。」


そういう年齢に

わたしは達することができたのだ、と日々感じるのです。


そして驚くのです。


淋しいなんてとんでもない。


こんなに穏やかで平和なことだったのか!! と。




 ***************************************



あちらこちらに「所属」していた頃は。
こんな服着ていたら周りからどう思われるかな、とか、
そういう心配が、わたしの中に、やはりいつもありました。

好きな服を着ているようで、
100% そうではなかったのでしょう。

優先していたのは、おそらく自分の気持ちよりも。

その所属から逸脱しない格好。

なるだけはみ出さない格好。


それはつまり。


「できれば悪口を言われないための格好」?(笑)







白いワンピースに合わせても、とってもよかったです。 無地のタイツとはまた違った楽しさ!






 **************************************



今はもう。

わたしのお付き合いは、
わたしをよく知って下さっている人とだけ、で。

よく知った上で、さらに「好きだ」と。


わたしを「好きだ」と思ってくださる人とだけ、で。


ああ、そうか、ここか!

昔は叶わなくて、今 叶ったのは・・・嗚呼、ここだった (´;Д;`)


「所属」のある頃は、
本当は嫌われているとわかっている人とも、
同じ時間を過ごさなければならなかった。

どうしても会わざるを得なかったのです。


それはどなたさまもが通る、


避けてばかりはいられない「人生の試練」なのだろうとは思うけれど。




 *************************************




わたしもお相手のことを大好きで、大切で。

お相手もわたしのことを「大好き」と、

わたしを「大切な存在」だと思ってくれている。




「会える」「会えない」に拘らず そういうご縁は生まれるし、


そういう「大切なご縁」だけが残るときが来る。 


来ます。


50歳って、そういう節目なのかもしれない。


だから今、


わたしは毎日楽しくて、自由な気持ちでいられるんだ。


ありがたいことだなあ (´;Д;`)



 ***************************************



何を着ていようが、何を持っていようが、わたし。

何を着なかろうが、何を持たなかろうが、それも、わたし。


いろんな所属を卒業し、

ようやく「素」のわたしになることができた。



装備としての「服」を身に纏っていた頃を・・・



そこを。 


ふわっと抜けられたなあ (;_;)




 **************************************



ここからわたしは。


もっともっともっと自由になれるんだろうなと、


なってゆきたいな、と。 いつも思う。



老いつつある自分の姿に、
どこかで一旦はショックを受けても。
大丈夫。徐々に見慣れます(笑)

そんな自分を愛せるようになります。


わたしの一番着たいものを、心のままに着よう!!



50歳になるって・・・ ああ、素敵だな ( ´▽`)







                                     おわり






今日もお読みくださって ありがとう。


↓ お花の靴下のポテンシャルに・・・今日もポチッとありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

「本当に大切なご縁のある人」だけに囲まれるようになると。
日常の中で苛立ったり「ゆるせない!」という気持ちになるようなことも、日々激減します。
これもいつか「ゼロ」になったなら・・・ それは本当に幸せなことですね ( ´▽`)ノ

くらためちゃん、昨日は素敵なお手紙日記をありがとう。おばちゃんも泣いちゃいましたよ。





読者登録をしてくださっている899名もの皆さま・・・本当にありがとう。

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

記念すべき「900人目」の読者さまは・・・あなたさまなのかもしれない!

いつもありがとう。今日も、書けたよー ( ´▽`)ノ りんご

















最終更新日  2020.11.11 06:21:40



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.