34546624 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




 *** 読者のみなさまの おかげで ***



* すずひのブログが 1冊の本に なりました *





































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2021.01.19
XML
こんなタイトルの日記ですが、


けっして意地悪な日記ではありません。


どうぞ安心してお読みすすめいただけたら、と思います。



 ***************************************



いつも唸るのです。

唸って、「どきーっ!」ってなりました。

今週の「しいたけ.占い」が、すごかった。







フレンチトーストを仕込む朝。フランス食パンが残った時だけのおたのしみ ♪( ´▽`)



 ***************************************



ちょっと変な話をしたいのですが、
 クリエイターとかアーティストが
 自分の作品を作っていく際に、
 2つの燃料を必要とするかもしれないのです。

その2つとは「自分の好きな作品と、嫌いな作品」です。
 自分の嫌いな作品って、ネガティブなものではなくて
 「私だったらそうしないぜ」という気持ちも出てくるし、
 「本物の作品がどういうものなのか教えてあげるよ」みたいに、
 自分にとって重要な燃料源になったりします。


 ※ 今週の VOGUE GIRL「しいたけ.占い・水瓶座」からの抜粋です




いつも唸るのです。

唸って、そして今週は、「どきーっ!」ってなりました。


ブログを書く人々にも、

どこか同じところがあるように思ったからです。












「好きなブログ」と「嫌いなブログ」。


「好きな食べ物」と「嫌いな食べ物」みたいに、
「好きな映画」と「嫌いな映画」みたいに、
「好きな選手」と「嫌いな選手」みたいに、
「好きな声」と「嫌いな声」みたいに、
「好きな匂い」と「嫌いな匂い」みたいに。



どなたさまにもきっとおありだと思うのです。


書き手さんの側も、もちろんそうなのだと思います。



ブログに限らなくとも、

インスタでも、YouTubeでも、Twitterでも、なんでも。











やさしいブログを書こうと思う時。


何かをジャッジしてはいけないのだ、ということに気づきました。


「想いや考えを述べること」と「ジャッジ」とは、


混同してしまいがちですが、全く違うんです。


けれどもそこが、とてもとても難しい。







わたしのその日1日の幸せ度というのは、午前中で、ほぼ「朝食」で決まります。




 ***************************************



その言葉は。


外側にある何かや、
特定の誰かや、
見聞きしたことに対するジャッジや批判なのか。

それとも、
自分の内側から純粋に生まれ出てきたものなのか。


全然違う温度で伝わるのだな、ということ。


自分のしていることを正当化しようと思うと、


どうしても表現は「ジャッジ」に傾くのだ、ということも。


書いていても、読んでいても、


この頃は、


とてもよく気づく。




 **************************************




簡単なことではないのです。



ジャッジをしないわたしになろう、とまず思うこと。


失敗しても、がっかりしないで、


今度は気をつけよう、と、自分を励まし続けること。











幸福度の高い人の寝具は「白」であることが、実はとても多いです。(すずひ調べ)
やっぱり「白」は、よく眠れるのかな? 



 ****************************************





いい人生ってなんだろう、と思う時。


自分という人間を、


昨日よりも今日、今日よりも明日、


「よりよくしてゆくこと」だと思うのです。



今日1日、何もせず、


ただ時間だけが過ぎる中で何かをジャッジするよりも、


自分の理想や、目指す何かに向かって、


ほんの少しでもいいから動くこと、


変わろうとすること、だと思うのです。








そして幸福度の高い人の朝の目覚ましは、
スマホのアラーム機能でなく、昔ながらの「目覚まし時計」であることが多いです。
そして実際には、鳴る前に自然と目が覚めて止めちゃうことが多いそうです (すずひ調べ)



 ****************************************



美味しい朝食は、わたしの場合。


今日をいい1日にするぞ! 


きっといい1日になるぞ! という気持ちが


自ずと高まります。







「しみろー、しみろー、しみろー」と 呪い 祈りながら、フォークでめった刺し(笑)
バターでこんがり焼いたなら、仕上げはしっかりとお砂糖で「キャラメリゼ」します!



 ***************************************




どんな分野にも、先に築き上げた人が必ずいて、

そこに風穴を空けるとするなら、

これまでとは違う方法を果敢に試みたり、

否定や批判されることに立ち向かう度胸と覚悟と、

勇気を持って突き進む「情熱の炎」のようなものが必要で。



その情熱の炎を燃やし続けるには「燃料」が必要で。



好きな作品だけでも、嫌いな作品だけでも、燃料にはならなくて。



その両方があるからこそ、



人は何かを生み出すことができるのかもしれません。












「なぜ好きなのか」と同じくらいに、


「なぜ嫌いなのか」にこそ、むしろ大きな学びがある。



ものを選ぶときもそう。 人と対峙するときもそう。



どちらも同じように、大切な感情なんだ。



それは、自分自身の心の奥底の深淵を覗き込むような


とても恐ろしいことではあるのだけれど・・・



「好き」と「嫌い」。



「好き」はいいもん。「嫌い」は悪もん。


みたいにされがちだけれど。


どちらもなくてはならない、とても大切な感情なんだな。



「好きな人」と「嫌いな人」。


どちらもなくてはならない、とても大切な人なんだな。



「好きな自分」と「嫌いな自分」も。


どちらもなくてはならない、とても大切な自分、なんだな。



1歩、また1歩、



わたしが歩んでゆくための



大切な 大切な「燃料」なんだな。








                                    おわり






今日もお読みくださって、ありがとう。





↓ 「よい1日にしようね!」「よい焼き色ね!」のポチッと・・・ありがとう!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

今日が昨日よりも、明日が今日よりも、「より良い1日」となりますように ( ´▽`)ノ



読者登録をしてくださっている1010名ものみなさま・・・いつもありがとう。

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

あなたとあなたの大切な人が、

毎日どうか安全に、そしてお健やかにお過ごしになれますよう・・・ りんご

















最終更新日  2021.01.19 22:43:49
[幸せになる「勇気」] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.