37449636 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村



 *** 読者のみなさまの おかげで ***



* すずひのブログが 1冊の本に なりました *





































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2021.07.30
XML
カテゴリ:ミニマルに暮らす
わたしは悲しいのでしょうか。 


それとも悲しくないのでしょうか。



定価で買ったものが、セールになっている。


わたくしが、定価で買った、

しかも「お値段ややお高めで購入したもの」が、


セールになっている。










夏のセールか。

ああ今年もうそういう時期なんだな ( ´▽`)

静かにそう思いました。


悲しくなかったのです。


昔は、そういう時、そりゃあもう悲しかったですよ。


悲しいというより、腹立ったのです。


「何ごとか!!!」  と。


なぜ そんなに腹が立ったのでしょう。




 ****************************************



それは、昔は、

「定価で買ったわたしが、

まだ1度たりともそれを着たり身につけたりしていないうちから、

もうセール価格にされてしまっているところを目撃してしまう」という悲劇!」(;_;)


が、殆ど、だったから。



 ***************************************



買ったものを大切にしすぎて、

いいえ、もったいぶり過ぎて、

「もっと本格的に暑くなってから下ろそう!」や、

「ランチのお誘いがあったときに下ろしましょう!」などと思っているせいで、

ここぞという時のために、

新品のまま、値札もつけたまま「保管」してしまい・・・


それがセールになってしまっているのを目撃すれば、


「だったら今買えばよかったではないか (´;Д;`) 」 ! と、


悔しくて、腹立ったわけです。


あのとき定価で買った意味とは!! と、腹立ったわけです。


お店に、ではなく そういう「自分」に。












Athena New York の 帽子「SHIHO」。

オールブラックはユナイテッドアローズだけの限定デザインです。

3月に購入したおかげで、

4月、5月、6月、

春・初夏のうっかり日焼けから、わたしを守ってくれました。

そしてここ最近の、7月に入ってからの猛烈な日差しも、

抜かることなく避けてくることができました。



すっぴんも数え切れないくらい隠してくれました。
(すっぴんを隠す力は、マスクは意外と弱いが帽子は強いぞ!)


まだまだここからが本番です。 


夏の終わりまで、どうぞよろしくね。











せっかく思い切って買ったのに、

それを使うことなく「謎の保管」をしてしまうから、

セールで見たとき、あんなに腹立ったんだな。

そんな自分に腹が立って、そして悲しかったんだな。



「怒っている人」というのは、多くの場合、


 本当は「悲しんでいる人」で・・・


 そして「傷付いている人」なのです。








↓ 本当に良いお品だと思います。今購入なされる方はラッキーですね ( ´▽`)






セールのむずかしいところは、

「すごく欲しいのかそうでないのか」が、

自分でもちょっとわからなくなるところにあると思います。


「本当にそれが必要だから欲しい」のか、

それとも「お安くなってるから欲しい!」のか。

ちょっと考えよう、などと思っているうちに売り切れてしまうかもしれない。


そう思うと焦ってしまって、ますます正気でいられない。


「必要か不要か」よりも「損か得か」で頭は焼き切れてしまって・・・


そうして結局失敗してしまうことが、


それを買っても買わなくても失敗してしまうことが、


かつてはたくさん、たくさんありました。










「夏の帽子が2色ある」ということは、

冬ならまるで「コートが2色ある」というのに匹敵するくらいの

着こなし、かぶりこなし?の 楽しさがあることを知ったのも今年の夏です。


黒いシンプルなワンピースのコーディネートを、


とても楽しくしてくれている 2色の帽子。



 *****************************************



買ったらすぐに 嬉しく着る。

買ったらすぐに 嬉しくかぶる。持つ。履く。



そうしてここまでの夏の日々、すでに「大活躍」してくれたものであれば、


服でも、帽子でも、バッグでも、靴でもなんでも・・・


たとえそれがセールになっていたところで、


「今買えばよかった!!」とは 


まして「損した・・・」とは思わないことを知りました。


「あのとき買っておいてよかったな」と、ちゃんとそう思えるのです。


あのとき買った自分は、果たして正解だったのか、否か。


セールというのは、もしかすると、その「答え合わせ」。


大切な「答え合わせ」なのかもしれません。






お出かけの時だけじゃなく・・・お洗濯ものを干す時、取り入れる時にもめっちゃかぶるよ!



 ***************************************




毎年 この時期になると。


「ああ損した!」「悔しい!」と、


いつもいつも腹立てていた頃のわたしを


ちょっと懐かしく、可笑しく、そして愛おしく思い出す、


そんな7月の終わりの 穏やかな朝。


蝉時雨の一段とにぎやかな朝、です。






                                  おわり






今日もお読みくださって ありがとう。




↓ 圧にひた耐えるエバゴス に、今日もポチッとありがとう ( ´▽`)

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

感染状況が日に日に深刻です。 どうか、どうかみなさま、お健やかでいてくださいますように。



フォローをしてくださっている1257名ものみなさま・・・

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

更新を楽しみに待っていて下さるお気持ちを、いつもありがとうございます りんご
















最終更新日  2021.07.30 12:50:35



© Rakuten Group, Inc.