37931928 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

X

プロフィール


すずひ hd-09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

*** 読者のみなさまの おかげで ***



* すずひのブログが 1冊の本に なりました *



にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村







































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2021.09.17
XML
外出を自粛する生活になって、

もうどのくらい経ったのでしょう。

ずっと家で過ごす生活をしていると、
ふつうにお出かけできていたころと比べ、
明らかに出番の少なくなってしまった持ち物というのが、

たとえばバッグだとか、

メイク用品だとか、

どなたさまにも、それぞれに、きっとおありのことと思うのです。







なんか、小指が、ごめんなさい(笑)





わたしの中では、「傘」もまた、そのひとつです。



自粛の暮らしになって、

たとえばちょっとした用事があっても、
何もわざわざこんな雨の中、無理に出かけることもないか、と、

降り止むのをまったり、

もう 用事そのものを延期にしたり。

そんな風に思うせいで、
傘を使うことも本当に少なくなってしまって、
けれども大好きな傘ですので、
こうしてブログのおかげで、
室内で傘の写真を撮れることが、

なんだかちょっと嬉しいですし、楽しいです。


この傘はね、

ブログ始めるよりもずっと前から使っていて、

買ったばかりの頃は、

実は、そんなに気に入ってなかったのです。

ちょっと派手すぎたな。 

柄がスゴすぎたな、と感じてしまって。


ここ数年、最近になって、

すなわち 傘が古くなってきて、

わたし自身も徐々に、一緒に齢を重ねてからの方が

この傘のことを、なぜかとても好きになりました。


だんだん飽きるんじゃなくて

だんだん好きになったのです。 



とてもいいことです。








ごろごろスタイルからおでかけスタイルに。 まずバッグ。 そしてから、バングル。







ああ、傘だけでなく

服も靴もバッグも、そう感じることが多いです。


買ったばかりの新しいうちは、
まだその力量をはかりかねる、と申しますか、
海のものとも山のものともわからないというような、

使いこなせるかどうかの不安のような・・・

そういう気持ちが

やはりどうしてもあるのです。





雨が降りそうな日の想定。強い雨が降れば、マイバッグはカーニバルの「かっぱ」になります。


 ****************************************



使えば使うほど、
着れば着るほど、
履けば履くほど、
持てば持つほど、

「自分のもの」になる。

わたしの一部になってゆく。

ピカピカの新品のままでは 叶えられないこと。


大切にする、とは そういうこと。



 ****************************************



この秋冬は、

前のシーズンや、

去年、その前から引き続き着てゆくものと、

今シーズン新しく手に入れたもののバランスが、

とてもいいです。











このスタイリングも、もしも全てが新品ですと、

なんだか借り物のような気持ちになるのかも。


ニット・・・ 新品
パンツ・・・ 防災パンツからデビューして9ヶ月
長靴・・・もうすぐ1年
バッグ・・・8年目くらい?
傘・・・9年目くらい?
バングル・・・新品



慣れ親しんだものと、

出会ったばかりの新しいものと。

いい感じに、新旧のエネルギーが融合できている気がします。


こういうことが、

服が多い頃は、

わたしは 本当にできなかったな (;_;)










ここまで撮って、

ああ、バングルは右手にしないと写らないのだわ、と気づく。









この長靴の好きなところ。 後ろ姿のフラップボタン。

アウトドアっぽくなく、どこか街っぽく履けるのは、

このボタンのおかげ、かな ( ´▽`) ?



 *********************************



春には確かに苦しかったパンツなのです。

お腹にも、お尻にも、余裕が生まれた。

嬉しかった (;_;)

たとえ「後ろゴム」のパンツでも、

ゴムがいちばん縮んだ状態(伸ばされていない状態)で穿けることが

穿いたとき、きっと最もきれいな状態なのであって、

そして 自分にとっても「楽」な状態、なのですね ヽ(;▽;)ノ



 ***************************************



雨の日に。
わざわざ出かけようとは思わないけれど、
どうしても動かせない用事の日に大雨が降ったとき、
以前は、本当に嫌だったのです。

雨用の靴がなかったから。

なくても暮らせたのは確かなことなのだけれど、
あればとても安心なのだと知った、長靴。

手放したのに、買い直して、やっぱり要らなくて また手放す。

そうなってしまったなら本当に悲しかったですが、

コロナ禍のいま、

丸洗いできる長靴は、本当に頼れる大切な相棒となりました。


これを失う事態に見舞われたとあらば、

すぐにわたしは買い直すと思います。


そうすると 生まれてくるのは、

この頻度で履いたとき 

お気に入りのこの長靴、どのくらいもつのだろう、という一抹の不安。












同じのを、買える今のうちに もう1足買っておこうか。


ちょっとそのくらい心の拠り所になっていることが


驚きでもあり、嬉しくもあり、


いちど手放したものなど、決して買い直してなるものか! 



そんな風な、頑固な意地を張らなかった自分を、


自分でちょっと褒めたくさえなる・・・


そんな、大好きな、長靴。










カヌレ食べて、お茶をすすって、

ごろごろ過ごしていた室内着から


「どこかで今からちょっとおしゃべりしない?」とメールもらって、


バッグもって、バングルして、スポンと長靴履いて、

すたすた出かけるまでに必要な時間・・・ およそ1分。


昔なら、それは無理でした。


全部着替えて、あれこれ迷って、最後に靴を迷って、


最低でも30〜40分は待ってもらう必要があったかも。


この簡単さが、ミニマルワードローブのいいところ。



わたしが「少ない服での暮らし」を 大好き! と。


とても 感じているところ。











小指を、収めました(笑)




 **************************************



そんな風に、誘ったり、誘われたり。


気軽におでかけできていた日々が、とても懐かしいですね。


またねー!と いつものように手を振って、

会いたくなれば、すぐに会えることは、

なんて贅沢で、幸せな時間だったのだろう、と。





あなたさまも・・・ そうかな?







                                    おわり






「室内着 → 外出着」の、ニット3部作、そして雨の日の簡単スタイリングの日記でした。

今日も お読みくださって ありがとう。




↓ いつもあなたがポチッとしてくださること、とてもうれしいです ( ´▽`)ノ

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

意地を張ってて いいことなんて、ひとつもありませんね。 

大人も、子どもも。 持ち物も。  そして、大切な人との関係も ( ´▽`)






フォローをしてくださっている1292名ものみなさま・・・

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

更新を楽しみに待っていて下さるお気持ちを、ありがとうございます りんご












:






最終更新日  2021.09.18 09:09:35



© Rakuten Group, Inc.