37899947 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

X

プロフィール


すずひ hd-09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

*** 読者のみなさまの おかげで ***



* すずひのブログが 1冊の本に なりました *



にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村







































































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2021.09.27
XML
今日のお話は、おばさんとレース、のお話です。

競い合うほうの「レース」ではありません。

もう「競争」なんて疲れること、一生したくありません (´;Д;`)


わたくしがそう感じるだけでなく、

「周りと競い合う」という価値観そのものが、

もう1つ前の時代の・・・

どこかもう「古いもの」となってきているような、

そんな気がしています。


競い合うのではなく、勝ち負けではなく、

それぞれが認め合い、お互いを高め合い、

相手のことも、自分のことも大切に、

優しく、心地よく、

穏やかに生きることのほうの幸せに気づく。

いや、「目覚める」?




始まったばかりの、新しい「風の時代」って、

どうやらそういう優しい時代なのであって、

古い価値観のままで戦ったり、
誰かの足を引っ張ったりして生きようとする人と、

そうでない生き方をここから選ぶことのできる人、とでは、


暮らす世界や、見える世界、

これから生きる未来さえも、大きく変わってゆく。


「二極化」してゆく。 人生の道が分岐してゆく。


そんな予感がしています。



そんな風に感じること、最近、ありませんか? ( ´▽`)




 ****************************************



黒の、Vネックのワンピース。









夏のあいだは、さらりと1枚で簡単に、








こんな感じで涼しく着ていた、大好きなこのワンピース。



 ***************************************



このワンピースの上に、

白のレースチュニックを重ねると、

なにやらとても可愛いことに気づきました。









この秋は、こうして着てみよう! と ( ´▽`)





まだまだ日差しの厳しい9月。「黒い帽子」は、9月の終わりまでかぶりやすいです。




 *************************************



こういう着方、というか重ね着の仕方をするのは、

実に10数年ぶりかもしれないです。

直近の最後にこのような格好を楽しんでいたのは、

お子が小学校2〜3年生の頃だった、

わたしが38〜39歳頃?と記憶していますから。


「リンネル」や「ナチュリラ」や

「Come home!」や「天然生活」などの

当時たくさん創刊されていたナチュラル系雑誌の発売日を待ちわびては、

毎月、楽しみに購読していた頃でもあります。

雅姫さん特集号などは、発売日がとても待ち遠しくて、

手にできたときには嬉しすぎて、

悶絶していた若き日のことが、


愛おしく、懐かしいです。










黒のワンピース1枚も好きだけれど、

白のレースチュニックだけ、も好きだけれど、

その2枚を重ねることで、

まるで別のドレスのように楽しむことができる。




そうそう、最近って、

おしゃれな御方さまにおかれましては、

ワンピースのことを、ワンピースではなく「ドレス」と呼ぶのですね ( ´▽`)


オンラインショップのカテゴリも、

おしゃれなショップさんですと、

ワンピースではなく、確かに「ドレス」となってることがよくある。


「ドレス」かぁ。 めっちゃ素敵な響きだな ( ´▽`)


呼び方 や 呼ばれ方 というのは、


そのもののイメージさえも、


ちょっと「いいもの」に変えてしまうような力がありますもの、ね。



 *************************************



おばさんと、レース。


わたしは「レースおばさん」(笑)



わたくしは、れっきとした「おばさん」「おばはん」なのですが、

いつからそう呼ばれ始めたかなあ、と考えてみると

ちょっとよくわからないのです。



じゃあ、最後に「お姉さん」と呼ばれたのはいつだったっけか、と


そっちの記憶をたどると、


その出来事に関しては、なぜか、はっきりと覚えている。


きっと、嬉しかったのでしょう(笑)



「おねえさん」と呼ばれて嬉しいとあらば、

もう、それこそがおばさんのおばさんたることの何よりの証拠、です。


きっとあれが最後で、


あの日を境に、わたしの人生年表における「お姉さん期」はそっと終焉し、


その後からは、


いきなり露骨にそう呼ばれこそはしなかったものの、


「おばさん期」へと突入したのだと思います。


戻ることのない境界線を、そっと超えたのだと思います(笑)



もう レースの服は似合わない。 


そう感じてしまったのも、そういえばその頃でしたから。



 **********************************



けれど、どうだろう。


50歳になってみて。 

なぜかまた「レース」を着てみたくなって、着てみたら。


レースが本当に似合うのって、


もしかすると若い頃よりも


「今」や、「これから」、なのではなかろうか。









この白いレースのチュニックを購入してからというもの、


レースの服が「より似合う」のって、


もしや「お姉さん」よりも、むしろ「おばさん」なのではないか、


とさえ、感じている日々。



これを着るたびに、そう感じることのできる不思議。



わたしが最後に「お姉さん」と呼ばれた日のお話とともに、


レースチュニック重ね着の上半身、そして靴を合わせた着画は・・・



次回の、「後編」で  ( ´▽`)ノ







                                   つづく







今日もお読みくださって ありがとう。




↓ すずひ「後編」待ってるよ! のポチッと・・・ ありがとう ( ´▽`)ノ

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


たくさん写真を撮りました。秋の憩いのひと時の、お楽しみにしていただけたらうれしいです コーヒー 






フォローをしてくださっている1294名ものみなさま・・・

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

更新を楽しみに待っていて下さるお気持ちは、わたしの励みです。ありがとう。 りんご









↓ 秋にぴったり「栗」のおやつ。 これは是非ともいただいてみたい ヽ(;▽;)ノ



↓ 好きなの選べて送料無料! 断然こっちだな! ヽ(;▽;)ノ

















最終更新日  2021.09.28 10:31:36



© Rakuten Group, Inc.