38515549 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

X

プロフィール


すずひ hd-09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

*** 読者のみなさまの おかげで ***



* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村







































































楽天カード

カテゴリ

カレンダー

2021.10.06
XML
カテゴリ:ミニマルに暮らす
歯科検診が、楽しくなるなんて。

歯科検診が「るんるん ♪ 」になる日がくるなんて。


あなたは、「歯医者さん」は、お好きですか?




昨日の日記は、うんと長くなってしまいました。

伝えたかった思いを、今のわたしなりに書けた、と。

けれど、そう思うことができました。


読んでくださって ありがとうね。

今日は、さらりとお読みいただけるような、

短い軽い日記を書くね ( ´▽`)






いつもと反対の角度から。とっても素敵な、わたしの通う歯医者さん。マイ・デンティスト。



 **************************************



歯科検診に行ってきました。


4ヶ月に1回の歯科検診。

歯科検診に3回行くと、

それだけであっという間に1年が過ぎてしまう ( ;∀;)

すずひが歯科検診に行った、の日記を3回お読みいただくと、

あなたさまの1年も、

まもなく終わってしまうのね ( ;∀;)


とくに、秋の歯科検診の日記をお読みいただいたとあらば・・・


あっという間にクリスマスがきて、大晦日がきて、



「お正月」ですよーっ!  覚悟ー!


 
  ***********************************



自転車こぎこぎの道すがら、金木犀の香りに気づきました。

見渡す限り、誰もいらっしゃらなかったので、

マスクをちょっとだけずらして、

大好きな香りの「深呼吸」をしました。


金木犀の香りは、お子の誕生日の近づく香り、なのです。

21回目でもじーんとなる、

抱っこしたあの日を思い出す、

ぽろっと涙がこぼれそうになる、優しい香り。











苦手だった歯医者さん。


検診を憂鬱に感じてしまうクリニックから思いきって離れて、

心地よいと感じられるクリニックに移って、

もう3年くらい経ったのかな?




憂鬱なクリニックに我慢して通うことをやめて、

ちょっと勇気出して、

「合わないご縁」を断ち切って、


心地よい空間を探して、選んで、

それを自分に与えることは・・・


わたしにしかできない わたしへの贈り物です。



あんなに嫌だった歯科検診が。

カレンダーに書いてあるだけで憂鬱になった歯科検診が。


今は「るんるん ♪」に。

ふつうに「好き」になれたのですから ( ´▽`)













お天気も良く、気持ちよく、


けれど気温は高く、日差しもとても強くて 夏のような格好だったこの日。


検診が済んで、すっきりして、

なんだか美味しいパスタでもいただきたい気持ちになって、


そうだ、お友達にメールしてみようか、

現地集合で半年ぶりのランチにお誘いしてみてもいいかな? と

急に思ったって、

わくわくした気持ちで半分まで作成したメールを・・・


「やっぱり」と思って、消しました。



コロナ禍の前なら、ためらわなかったことを、

とてもためらうようになりました。

こういうのも、心の後遺症みたいなものなのかな。


あなたさまは、どうですか? 

そんなことってありませんか?





お家に帰って、コーヒーを淹れました。


おやつも買ってきたよ ( ´▽`)









 ***************************************



毎日や、毎月行くわけじゃない。


年にたった3回のことだから、我慢すればいい。


良い感情を持てなくなったクリニックや、

本当はイヤでイヤで仕方のない関係性を、

我慢して続けることもできる。

けれど、本当に、それでいいのかな。


だから、それを捨てました。


変わることは、どんな時もとても勇気が必要だけれど、

勇気を出したら「るんるん ♪」になれた。


歯の状態も、すこぶる良好。

先生も、衛生士さんも、受付の方も、やさしい。

施術も、そして「言葉」も。 とても丁寧で、やさしい。


憂鬱も、るんるんも、クリニックのせいじゃなかった。


その環境を自分で選び、与えているのは、


いつも「わたし」だ。













なんのために我慢してたんだ?と思うけれど、


そういう我慢をしてしまう人って、きっとたくさんいらっしゃると思うの。


わたしも、そうでした。



変わってみたら、とても素敵でした。



クリニックだけじゃなくて、


暮らしも、お仕事も、どんな所属も、人間関係も、そうなのかもしれません。


人は、慣れた苦痛のほうを「楽」だと感じてしまう生きもの。

まだ見ぬ幸せを「怖い」や「危険」と感じてしまう生きもの。



だから。


変わる時、勇気が必要であればあることほど、

怖いなあ、と感じるようなことであればあるほど、


それは わたしにとっての、

そして あなたにとっての「良い変化」の兆し。


勇気出してそっちへ進んでごらん! という、


神さまからの「お知らせ」「思し召し」なのかもしれませんね ( ´▽`)ノ






                                  おわり






今日もお読みくださって ありがとう。





↓ 昨日の日記には、とてもたくさんのポチッとをいただきました。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

ライフスタイルのカテゴリにいた頃のような・・・たくさんのポチッとを、ありがとう。

ブログ村のカテゴリは「ライフスタイルカテゴリ」が圧倒的に強いのです。
それを充分にわかった上で、どう考えてみても不利だとわかった上で、
ものすごく勇気を出して「ライフスタイルカテゴリ」を手放した、
いえ わたしは 自分の心を守るために、自分の意思で「離れた」のだけれど・・・
やはり、とても怖かったですし、心細かったのです。

今も、変わることなく 読みにいらしてくださるあなたに、

そして新しく「すずひ」を知ってくださったあなたに、

わたしを受け入れてくださったファッションカテゴリのお仲間のみなさまに、

感謝でいっぱいです。


勇気を出してよかった、と思っています。


このカテゴリでブログを書けることが、うれしいです。


みんなのおかげ。  ありがとう。






フォローをしてくださっている1297名ものみなさま・・・

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村

更新を楽しみに待っていて下さるお気持ちを、いつもありがとう りんご



















最終更新日  2021.10.07 12:25:47



© Rakuten Group, Inc.