41102804 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

プロフィール


すずひ hd-09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

*** みなさまの おかげで「5刷」!!***



 * すずひのブログが 1冊の本に なりました *

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村
























































































楽天カード

カテゴリ

カレンダー

2022.05.05
XML
GWも、終盤ですね。

みなさま、いかがお過ごしですか?

今日の日記は、GWに心に浮かんだ、よしなしごとを


新しいブラウスの「涼しい着画」と ともに ( ´▽`)ノ





袖口の長いリボン。そのまま垂らすのも素敵。 こうしてリボンを結うのもいい ( ´▽`)



 ****************************************




GWのご飯のしたくや、家事全般について。


いつもどおりに 主にひとりで頑張っておられる方。 

長い連休なのだから、
無理ぜず上手に力を抜いて、
連休中は家事も(いつもより)頑張ったりしないぞ!という方。

連休の過ごし方って、

そのご家庭ごとに、その人ごとに。

いろいろな方法や向き合い方や、いろいろな心地よさが、

無数に存在しますね ( ´▽`)



わたしはどうかなあ。

どちらかといえば

わたしは「いつもどおりに家事を頑張っている人」の方に当てはまるのかもしれません。


あなたさまは、ご自身のことを、


どのようなタイプだと思われますか ( ´▽`)?







結ばずそのままならこんな風。生地の軽さ、前後差、そして「涼しさ」のよくわかる画像です。




 ***********************************




我が家のおとーさんは、外食が、本当はあまり好きではないのです。


家で食べるご飯が。

かーちゃんの作るメシがいちばん美味い。 そう言ってくれる。


お世辞であっても、とてもうれしい言葉です。


「ご飯作ってくれてありがとう」という一般的なお礼の言葉、よりも、

もっと深いところに響く偏愛性(笑)


そうか! うれしいなあ! じゃあ今日も作ろう!って思える。




けれど、休まず頑張っている(ように見える)わたくしを気遣ってのことでしょう。

連休中、ごはんのしたく1回か2回は休めたらいいなあ、と

連休前にちらっと話してたわたしの言葉を覚えていてくれるのでしょう。


連休の間、2回ほど「今日、どこかにご飯、食べに行く?」と提案してくれました。



けれど、「ありがとう。でも作れるよ、大丈夫!」 と、

いずれの日も、作る元気・やる気がそこそこあったことと、

そんなにお腹が減っていなかったこともあってか、
(そんなにやたらお腹が空かないのは「16時間断食」の効果もあるのかも、ね)

 
せっかくの外食のお誘い、わたし、断っちゃった。  


なぜか、2回とも。



ばか! わたくしのバカ!!  なぜ断るんだ (´;Д;`)!






ネックの形も大好き!重なってる開きのあるクルーネック。風でチラッとひらけば キーネック。








それで、せっかく休めるのになんでだろ、と、

なんで断ってしまったのだろ、と、

そんな自分を、

自分で自分にちょっと不思議に思ったんだけれど・・・



もしかしたら わたくしも。 


「外食」というものが。


もしかしたら、今はもう、

昔ほど、そんなに好きではないのかもしれない ((((;゚Д゚)))))))



若い頃は あらゆる外食が大好きだったけれど、

「昨日も今日も明日も外食」でも嬉しかったけれど、

もちろん今も、自分では作れない美味しいものを食べに行きたい!ってふつうに思うけれども、


なんか、コロナ禍で、わたし自身、

自分が思う以上に、とても変わってしまったのかも知れません。


以前ほど、外食!外食! どこかに出かけたい!!って、


ほとんど思わなくなってしまったような気がする。



少し前に3年ぶりに焼肉行けて、めっちゃ喜んでいたでしょう?


まだあの日の嬉しかった効果が続いてる、っていうか・・・


心が満たされているのかもしれませんね。


そう。 お腹、じゃなくて「心」が、ね ( ´▽`)



焼肉効果が途切れた、薄れた頃に、また行きたくなるのかも、ね ( ´▽`)














 声の大きい人って、
 自分の意見を通すことだけに夢中になってることが多いわ。

 その結果どうなるかまでは考えていないから、
 気にしなくていいわよ。

 惑わされず自分の考えで。



        精神科医Tomy先生のお言葉





今は SNSやブログで、

さまざまな方の「連休の過ごし方」のようなものを、

誰もがつぶさに知ることができるでしょう?



昔はしんどかったです。

豪勢で華やかな過ごし方をなさっておられる方を「羨ましい」とは、
わたしは不思議とあまり思わないのですが、

上手に手を抜いておられたり、
楽々に過ごしている(ように見える)人の存在を知ることは、
なぜだろう。
いつも、とてもしんどかった。


いつもどおり頑張ってる自分がバカみたいに思えてきてしまって、

無性に悲しくなるんですよね(;_;)


もちろんそう見える、楽々に過ごしているように見える、というだけで、

実際にはみんなみんな知らないところで
それぞれにものすごく頑張っているのだから、
そんな風に思うことは
とても愚かなことだと頭ではわかってるんだけれど、

それでも、ふとそういう感情に陥ってしまうことって、


あなたさまには、ありませんか?


しんどいなら、ね。 



もう、見るのも、聞くのも、やめよう。



わたしは。 やめよう。 ( ´▽`)











そのかわり、わたしの、そしてあなたの好きなものや、


好きな人や、


自然と元気の出てくるものを、たくさんたくさん見よう!


悲しいニュースや、
どうあれ自分が結果的にツラくなってしまう発信、
そういうものじゃなくて、


美味しそうなお弁当や、
心を込めて作られたご飯。
かわいいなあ、と思う服。

お部屋にさりげなく飾られた季節の花々。

こんな奥さん本当に素敵だなあ、憧れちゃうなあ。

わたしも こんな人になりたいな!とか、


みんな連休中も家事頑張ってるんだな、とか、


心が上を向くような、


心がキラッと輝くような、そういう発信を・・・ 今こそ、どんどん見よう!



この連休、すごく、すごく、そう思ったのでした ( ´▽`)



【 おまけ画像 】






ふと気になって、こんなこともしてみました。




 ***********************************



ずっと昔のことですけれど。


まだお子が小さかった頃のことですけれど。


わたくしのお友達は、「すずひちゃん(わたし)の子どもになりたい!」と

とてもよくそう言ってくださったのです。

ひとりやふたりではなく・・・何人にも言ってもらえたことがあります。

Eちゃんも、わたしを「嫁にしたい!」ではなく

来世はわたしの、やっぱり「子」になりたいのだそう。
(わたしはEちゃんに保護されるわんこになりたいけど・笑)



お世辞でも、うれしいことです。


それにしても、なんでみんな「子ども希望」なのだ?  


なんで「嫁にしたい」じゃないんだ?(笑)





わたしは わたし自身を「嫁」にしたいだろうか。


夕べ、ひとりで、ゆっくりお酒呑みながら考えた。



昔のわたしなら、まっぴらゴメンだな。


けれど、いろんなことを経験してきた51歳の、今のわたしなら・・・


ちょっといいかも。 いい嫁、かも(笑)


この人なら、一緒に仲良く暮らせるかも。 


こう見えて意外と努力家で、思いやりがあって、とても優しい、ということを、


わたしはよく知っている(笑々)






帽子の重さ。Tシャツよりも重かった! 頭にTシャツ乗っけてることになるんだ!Σ(゚д゚lll)




************************************



あなたがもしも自分以外の人間だったら、「自分と結婚してもいいな」と思える?



大好きな方のブログに。


この質問にYES! と答えられたら、それは自己受容できていることよ、って


そんな素敵なお話がありました。



わたしは YES です。 今は、「YES!」です。



昔は「NO!」「NO!」「断固 NO!!!」だった。



昔のわたしと結婚した若き日のおとーさんは、


だからもの凄い「チャレンジャー」だったと思うし、


そして同時に、


うんと先の未来を見抜く素晴らしい目の持ち主だったのだな、と。 


そう思うのです(笑)









                                    おわり







今日もお読みくださって ありがとう。



↓ いつも「読んだよ」と知らせてくださるお気持ち、ありがとう!

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村

 あなたの連休後半が、心おだやかな、佳き日々となりますように。 
 

↓ こちら、まだまだ新参者の「すずひ」です ( ´▽`)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

「50代日記ブログ」のカテゴリからの応援、とってもうれしいです。ありがとう!








フォローをしてくださっている たくさんのみなさまへ。

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村


更新を楽しみに待ってくださるお気持ち、いつも励みになっています ( ´▽`) りんご
















































少し前にさせていただいたお話。


「他人の服など誰も見ちゃいない」 について。



そうだ! そうだ! 私の服など誰も見ちゃいない! と思われましたか?


それとも。


もしかして見られてるかも。 

意外と見られているのかも。

とすれば、やっぱり服ってとても大切かも。  


そう思われましたか ( ´▽`) ?




服って、

あまりにも人目を気にして自意識過剰に陥るのもしんどいことですが、

だからと言って

「他人の服など誰も見ちゃいない」を、盲目的に信じてしまうとすれば、


それはとても「もったいないこと」のように思うのです。


それを盲信してもしも身なりに構わなさすぎてしまうことが起こるとすれば


それは、少しだけ、いいえ。


もしかすると人生を左右しちゃうくらいにもったいないことと



わたしは思うのです。





あなたと仲良くなりたくて、

あなたとお話してみたくて、

あなたの好きなものを知ろうとして


あなたとあなたの「服」を、遠くからそっと見ている人が・・・・ 


今日、どこかにいてくれるかもしれません ( ´▽`)


人生の友となりうる人との出会いが、今日、あるのかもしれません。



そんな出会いはない!ない!ない! と思ってしまえば それまでなのだけれど、


ある、と 思って生きることは、


ちょっと楽しいことです ( ´▽`)



今日選ぶ服も。


着て歩く姿も、そして表情も、きっと変わると思います。




それよりも 何よりも。


わたしがわたしらしい服を着て その日1日を過ごすことは。


あなたが、あなたの1日を大切にして、あなたらしい服を着ることは。


その1日を大切にすることとなり、

人生を大切にすることとなり、


自分と似た人や、

気の合う可能性の高い人を自然と引き寄せてくれるかも。


そうでないタイプの人や

のちのち困ることになるであろう人を

あなたも気づかないうちに、追っ払ってくれてることもあるのかも(笑)



そう思うと・・・ 服って、大事  ヽ(;▽;)ノ




好きな服を仕舞い込んでしまって、着ないなんてもったいない。


あなたが素敵な服は、あなたを守ってくれる。


服の神は、福の神。



わたしはわたしの服のこと、いつも、そう思って着ていますよ  ( ´▽`)






                                  おわり






今日もお読みくださって ありがとう。



↓ いつも「読んだよ」と知らせてくださるお気持ち、ありがとう!



あなたの今日が、心おだやかな、佳き1日となりますように。 
 

↓ 50代日記ブログのカテゴリからの応援も、


  いつもたくさん、ありがとうございます ( ´▽`)










フォローをしてくださっている たくさんのみなさまへ。

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村


更新を楽しみに待ってくださるお気持ち、いつも励みになっています ( ´▽`) りんご






最終更新日  2022.05.05 10:55:45



© Rakuten Group, Inc.