41169262 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

プロフィール


すずひ hd-09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

*** みなさまの おかげで「5刷」!!***



 * すずひのブログが 1冊の本に なりました *

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村




























































































楽天カード

カテゴリ

カレンダー

2022.05.28
XML
カテゴリ:ミニマルに暮らす
食器って、お好きですか ( ´▽`)?


いっぱい いっぱい 欲しいですか ( ´▽`)?



わたしも食器は大好きです。


けれど、「いっぱい」は、使い切ることができません。













わたしが直近の最後に食器を買ったのは、2019年の9月。


そして、すずひ家の、今現在の、

これが「ひとり分の食器」です。


今現在、と申しますか、

もう、ずっとずっと前からこんな感じのまま、なのです。


なぜなのでしょう。

なぜ増えないのでしょう。



 *********************************



その理由は、多分、


「家族が増えても減ってもいないから」


急に招くお友達が増えたり、

パーリーを主催したり、

そんな暮らしの変化も 起こっていないし、

これから起こる予定もないから。



食器を増やす必要が本当にあるのって、おそらく。

「暮らす人数」や「使う人数」が 増えた時、だけ?







サワーチェリーの可愛いタルトは、まっしろなお皿が似合います。
すぐに冷めないタンブラーにコーヒーを淹れて、ゆっくりゆっくりいただきます。







人数全く増えていないのに、

その食器が必要な「確実な予定」があるわけでもないのに、

おととしの年末あたりでしょうか、

かなり強烈に欲しくなってしまった食器がありました。


いろんな素敵ブロガーさんの購入レポや SNS に、

すっかり引き込まれてしまったのです。

THE 心の隙間!!!(笑)



「欲しい・・・・ような気がする」 (`・ω・´)



大人気のシリーズの復刻版、とのこと。


とあるブロガーさんの詳細なレポートによれば、

アイテムによってはどんどん完売になっているみたい。



「いますぐ買わなきゃいけない!・・・ような気がする」 (`・ω・´)  緊迫


復刻するほど大人気なのだから、価値あるものに違いない! という気がする。


すっごく可愛い!・・・ 気がする。(だんだんそう見えてくる)


手元にあれば、絶対に使う!・・・ような気がする。


売り切れる前に急がなければ!・・・という気がする。



そんな、いろんないろんな「気」がしたんだけれど。



全ては 「気のせい」 だったのでした。



その時を過ぎてしまえば、忘れてしまう。


そういう「一過性物欲」って、


食器でも、服でも、靴でも、スイーツでも、家電でも、


やっぱり、ありますね。


生粋のミニマリストさんって、そういうの、なくなるのかしら。



わたしは、今も。ちゃんと、しっかり、ありますよ ( ´▽`)





シンプルなトーストは、タイポグラフィ「R」のプレートに。パンをちょっと「右」に寄せて。



山形食パンの谷のところを手で裂いた断面。バターがいちばん美味しく染み込む魅惑の断面!


 *********************************





5年やそれ以上使っている食器のチームも、

今も、全て、大好きだ。






ハーブソーセージの細長いパンは「F」のプレートで、今度は「左」に寄せて。





 



1年前くらいから、

収納時の配置も、全く変わらずこのままです。


もう、目をつむっていても取り出せるし、


真っ暗の中でも、多分、片付けられます(笑)










あー、なんか、うれしいなあ ( ´▽`)


余ってない。 全部使ってる。 


「食器」と、そして「服」は、本当に、それがいちばん。



いちばん、いいな ( ´▽`)










ちょうどいい、という数って。


どんどん買い足してしまうと、ずっと分からなくて、

持っているものを「そのままの状態」で、

しばらく大切に使ううちに、しばらく暮らすうちに、

やがていつかたどり着く・・・その人だけの、貴重な答え。


その人だけの世界。


あなただけの、そのご家庭だけの、大切なオリジナル  ( ´▽`)









 求めない

 すると 恐怖心が消えてゆく


 求めない

 すると 心に平和がひろがる



    加島祥造氏 著「求めない」より





求める

すると 恐怖心が、消えない。

求める

すると 心に平和は広がらない。



求め続ける限り、

永遠に恐怖心は消えないし、心の平和も広がらないんだ。




そのとおりだなあ。



ああ、こないだ「割烹着」求めたとき・・・


確かに心は「戦いの気分」「戦闘体制」だったもんなあ。 


全然「平和」な気持ちじゃなくて、

ちょっと指震えるくらい

怖かったもんなぁ 。・゜・(ノД`)・゜・。






こんなふうに、プレートとマグをセットで使うときは・・・






乗っけるパンが小さいとき。クッキーやチョコレートも、こんなふうにすることが多いです。



 ************************************



わたくしの経験からいたしますと。

「買わなければよかった」の後悔というのは、

たいそう悲しいものです。

買ってしまったけれど気に入らない。
買ったけれど使わない。
ずっとそれを突きつけられながら暮らさなければならない拷問。

自分の手で捨てるなり手放すなり、なんなり行動しなくてはならない。

救いがないのです。



けれど、

買っておけばよかった!の後悔の方には

どこか未来への希望が残されます。( お金も残される!)


全く同じものはもう手に入らないかもしれないけれど、

もっといい まだ見ぬ何かや、新しい価値観に、

この先わたくしが、

そしてあなたさまが出会えるかもしれない可能性は・・・


そう。 いつも「無限大 ∞ 」なのだから。




  *************************************




少ないものでの暮らしは「余白」の多い暮らしなのだけれど、



その余白は「虚しいがらんどう」の余白、なのではなく、



「心の平和の余白」「心が整った結果の余白」です。



ものを捨て始めたばかりの頃は、

1日に何度もこの食器棚の前に座り込んで、

「まだ何か捨てられるのではないか」と自問し、

何分も睨みつけていた。


そんな時間も もう、今は必要ない。

今思えば、その時間こそ、が、もったいない。


親知らず磨く時間よりも、よっぽどもったいないわ!!(笑)










もしも今はまだ、

たくさんのものに囲まれて暮らすことのほうが好き!と

あなたが強く思っていても。

そう信じていても。



余白だらけの食器棚も、いいなあ、と


「余白って、なかなか気持ちがいいな。」 と。




もしも 少しでもそう感じることがあるとすれば・・・


あなたさまは、もしかすると、


「ミニマリストの素質ありあり」かもしれませんよ ( ´▽`)




わたくしには珍しく、

最後にもう一度「簡潔」にまとめてみようと思います。


< 食器の増えない暮らしの続く秘訣 >

1)その欲しいという気持ちは「気のせいだった」という経験をする。

2)買っても買っても永遠にキリがないのだ、という経験をする。


このふたつの経験を、嫌というほど、何度も何度も、繰り返しする。

そして身に沁みる。 そして懲りる。

そして、ギブアップする。 



食器も、服も、バッグも、多分、みんな同じです。



こっち側の世界に・・・



ぜひ ぜひ、どうぞ、おいでませー  ヽ( ´▽`)ノ










                                
                                      おわり






今日もお読みくださって ありがとう。

↓ 「日記ブログ」のカテゴリに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

いつも「読んだよ」と、ポチッと知らせてくださるお気持ち、ありがとう! 
 


↓ 「50代女性ファッション」のカテゴリからの応援も、

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村

  毎日、とてもうれしいです。 ありがとうございます ( ´▽`)










フォローをしてくださっている たくさんのみなさまへ。

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村


更新を楽しみに待ってくださるお気持ち、いつも励みになっています ( ´▽`) りんご













最終更新日  2022.05.28 20:20:59



© Rakuten Group, Inc.