24769522 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
すずひのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、
葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 
少ない持ちモノになっていたい。


 *** 読者のみなさまの おかげで ***

* すずひのブログが 1冊の本に なりました *


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村














































カレンダー

カテゴリ

楽天カード

全57件 (57件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

捨て部

2017.07.24
XML
カテゴリ:捨て部
もう、嬉しすぎて すずひは 画像の順序を守れません。

時間、逆回転です。 見て! 見て下さい!  夢が・・・叶った!!




見て、ほら、食器棚の上・・・・ なんにもない!  拭くのも3秒! 超・簡単! 





 う、う、う、 嬉しい (´;ω;`)ウゥゥ

ヨーロッパ旅行とか アメリカ西海岸行きとかよりも、こういうことの方が 嬉しい (´;ω;`) 


が。


ここへ至るには、苦しいこともありました。  すずひの苦しみ。 それは こいつ。




この時 以来 → https://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/diary/201702270000/ 
一度も開けたことのない ルーターボックス。
もう できることなら 死ぬまで二度と開けたくないのが この ルーターボックス。


しかし、開けなければなりません。 今こそ、対峙するとき、なのです。
ここを開け コードを差し替えないことには・・・ 新しい生活は始められないのです。
だれも助けに来てはくれないのです。 たった1人で・・・ 自分でやるしかないのです。


ううう (´;ω;`)  開けます。 オープンです。  怖いー (´;ω;`)





「FAX付き電話」のコードは どれかいな。 とにもかくにも 一度 全出しです。
全部出さないと・・・ もう なにがなんだか。 どことどこが繋がってるんだか (´;ω;`)




出たー・・・
うわあ、ルーターボックスの中にあっても、やっぱり埃って凄いんだ。
丸だしだったころと比べると 1/10 くらいだけれど・・・ それでも 埃! すごい!



嫌だったけれど、出してよかった。 埃を掃除機でぐんぐん吸って・・・・
さあ、接続ですよ!
抜いたとこに差せばいいのだから 特別 難しいことはないのだけれど・・・ 緊張します。


緊迫の「コードの接続」・・・・  無事 完了!




ちゃんと「ひかり電話」のランプ 光ってる。 よしよし! この状態で 通話テスト!
ドキドキの瞬間です。

大丈夫! OK OK !!  発信も、着信も 問題なし! やった! すずひ グッジョブ!


さあ、収めます。  もう 今度こそ 当分ここを開けたくないです。 さよならー。





古いFAX付き電話のデータを全て「初期化」し・・・  いよいよ 最後のお別れです。






アボカドも この時をわかっていたみたいに 良い具合に、ちょうどよく熟してくれました。



そしてからの!  最初の画像の状態です! 

ついに 「食器棚」の上・・・がらーん!です!  やり遂げたのです!!



あれ。


あれれれ。  じゃあ 新しい電話は どこなの?  小さい電話 見当たらないけれど・・・





電話は、 ここですよー!





当初は 食器棚の隅っこに設置するつもりでしたが・・・
あまりの小ささ、コンパクトさ、ミニマルさに・・・・ 急遽こっち、食器棚の背中側に。
もう ぜんぜん余裕で ルーターボックスの上に ちょこんと置くことができました。






だれからもかかってこない 現時点において 要るのか要らないのか分からない固定電話ですが、
こうして小さく目立たないだけで なんだか ずいぶんと 許せる この不思議。


がらーん  きらーん の 食器棚の天板。  隅々まで拭きやすくなりました。
FAXがあったときは・・・・ やはり FAXの周りや下・FAXそのものが拭きにくく・・・
なんか、この一角だけ いつも 埃っぽかった。 汚かった。
ほんの縦横30cmそこそこの占拠スペースだったのだけど、上にモノは置けないし、なんか、
本当に 大きさ以上に 存在が邪魔くさかった (´;ω;`)






ああ、何てブラボーなことだ。 お茶の支度も・・・こ、こ、こんなに スムーズでーす (泣)





昨日(7/23)すずひの グッバイ・FAX日記・前編をお読みくださいましたみなさま、そしてバナーからの応援を下さいました 501名のみなさま 沢山のクリックをありがとうございます。
なんにもない食器棚の天板が信じられなくて、料理しながら何度も何度も振り返ってしまいます。
今に 首をいわせてしまいそうだ (笑)



↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています
     (食器のしたく、盛り付け、後片付け・・・これから ますます楽ちんに!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.07.24 09:27:22
2017.07.23
カテゴリ:捨て部
届きました! 今日は わなわな しません!






箱の中身は・・・





ウェルカム! 小さい電話!  我が家の新しい「固定電話」です。



わおわお、本当に小さいですよ! そしてコード! グレーとか シャープは天才なのかな!?





これ 子機です。 
充電する台の部分が「親機」なんですって。 「親」の存在感、まるで無し (笑)
まるで「子機だけ」のように見える この状態↓ で、親子セットとか。 すご! 信じられん!
「親機は大きくて邪魔」という概念、捨てられそう!


              ↓  買ったのは これです!  




「固定電話」を 今後 どうするか。 

 
悩み 考え 1周まわって思い出し・・・「続行」に、ひとまず決定いたしましたことを受け、
FAX の安定の要らなさ、不要さが 余計に明るみに、白日の下に晒されることとなりました。
FAXは この「FAXめ」だけは・・・ さすがに、さすがにもう、要らんだろ、と 再確認。

待機電力も 絶対 けっこう喰ってるぞ! 
コードの途中にある あのバカでかいバッテリー? あれは、まじ、おかしいでしょう。






バイビーの瞬間が  刻一刻と 近づいて参りました! 
あああ! この食器棚の上が もうすぐ、もうすぐ「なんにもない」 になるー!


お父さんの帰宅を知らせる電話を わたしのスマホにかけてもらうシステムにした日から・・・
この「FAX付き電話」には 案の定、只の1回も 誰からも着信が ありません。(発信も なし) 


そんなわけで、今 この FAXは・・・すずひの「アボカド置き場」になっています (笑)





アボカド、まだ硬くて青すぎるのを買ってきた時の、いい感じに熟すのを待つ、アボカド置き場。

ふつうに置いておくと 転がって床に落下することがあり、ここが 重宝していましたが・・・
この滑稽な景色も 今日・明日限りで、おさらばよ~♪ 

あなたは、ここで熟させた すずひにとって記念すべき 「ラスト・アボカド」よ~♪



只今、さっそく充電中です!  最初は「最低10時間」は充電してね、だそうです。
充電がMAXになったなら・・・「基本設定」と「電話帳登録」!
この電話、相手の名前を声で確認してから(名乗らせてから)出ることができる、という 
えらく便利な機能・・・「聞いてから応答機能付き」なのです。 嫌な電話には、でなくていい。

ナンバーディスプレイ解約してしまったけれど、この機能を駆使すれば、迷惑電話も怖くない!



間もなくです。 間もなく、満を持しての・・・「本体の入れ替え」です。
ついに ついに 旧から新への、大から小への 差し替え! 差し替・・・ あっ!!!


あああっ!!!!





差し替えるには・・・ うへぇ~ ここを開けんとならんではないのー  (´;ω;`)ウゥゥ 
あの日 もう 2度と開けるものか!!と 封印した、禁断の箱。 ルーターボックス。


あああ~ つらい~ けれど 仕方ない~  FAXとバイビーするための 避けられぬ道。

別れの儀式! 最後の儀式!  がんばろう! がんばるんだ、わたし!


輝く「設置」そして「開通」のご報告は・・・・ うきうき! あしたです!



昨日(7/22)すずひの財布の重さ日記をお読みくださいましたみなさま、そしてバナーからの応援を下さいました 623名のみなさま 沢山のクリックを、ありがとうございました。
電話帳登録を、ピコピコ、せっせと登録中!  人間関係の見直しも、同時に できました!


↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています
  (ああ、このカウンターの上が ついに明日、念願の「がらーん」になる (´;ω;`)!!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.07.23 09:19:29
2017.06.02
カテゴリ:捨て部
暮らしの改善・向上を目指し、ミニマリストを志し、たくさんのモノを捨ててきましたが・・・
いま振り返りますと 捨ててきたモノは「モノ」のようでいて・・・実は、モノではなかった。

捨ててきたのは モノそのものにあらず・・・
その モノにまつわる「思い込み」の方、だったような 気がします。

「これは必要」  「これは捨てられない」 「これは持っているべき」 「備えるべき」
「こうあるべき」 また「こうあらざるべき」というような・・・

モノや、入手・手放しの過程に対する、 強固な 頑固な 「思い込み」。
捨てにくいのは・・・「モノ」よりも「思い込み」。



中でも、とても強く根深い 長年の とある「思い込み」を・・・・ すずひは 捨てました!

まさに、今日、捨てました!!!






なんと! 生まれて初めて、「自転車」を「ネット」で 購入してみました!


自転車は・・・ 必ず「自転車屋さん」で買うものだ。 そう思い込んでいました。

大きくて重い様々なモノ・・・
ベッドやソファーや家電、全てネットで購入するようになってから幾久しいのにもかかわらず、
「自転車」だけは、なんか、なーんか、直接お店で買うべき!! という「思い込み」。
「自転車」をネットで買うなんて、とんでもない! 考えられないわ!という「思い込み」。


我が家のシティサイクル(ままちゃり)。 2台の、末期のチャリの買い替えに際し・・・


ついに、その「思い込み」を 捨てました!!!   すずひ、ネットで、買ってみました!


こんな風にして 届きました!






レビューの良さと・・・「届いて2分ですぐ乗れる!」という 魅力的な謳い文句。
ほほー、たしかに おなご1人でも外しやすそう。  簡易的 かつ 親切な梱包!





レビューにあったように、「ゴミ袋」とハサミを携えて・・・・いざ!!!




剥きの作業・・・ 完了!! 

ほんとに剥くの「2分」なのかって・・・? いえ、わたしには、5分だった (笑)!! 
けど そんなの ぜんぜん許容範囲内!! (奥の方に梱包材が映り込んでいますね)



要所要所の梱包は こんな風に「ビニール+輪ゴム」で施してあるため、外すのも 楽~!





        ↓  こちらの「ホワイト」を購入しました!







これ、この自転車・・・ もともとの「ノーマル」な仕様では 車体が「ホワイト」の場合、
ハンドルグリップとサドルのカラーは 「キャメル(茶色)」に 設定されていました。


けれど・・・ この 「カスタマイズ」のサービス +1000円を 利用し・・・






見て!ハンドルグリップも・・・





そして、見て、見て、サドルも・・・・




このように「ブラック」に!! 完全なる「しろくろ自転車」に カスタマイズ!! 


 ブラボー!!!  (´;ω;`)ウゥゥ 



おとといのお昼間に注文して・・・ 今朝の9時に届きました。
梱包はがして、さらに さっそく町内を2周 嬉しくぐるぐる試乗してきて・・・


そして、今、この記事を したためています。


なんて「ミニマル」な、快適な気分なんだろう (´;ω;`)ウゥゥ


わたしの中で、これまで「自転車」を買いに行く作業は けっこうな「面倒くさ作業」でした。
家電買いに行くことの次に嫌、みたいな。 「面倒くさランキング」の 上位にランクイン。



それが、こんな、こんな快適に その全・作業が済むなんて  (´;ω;`)!!!



「思い込み」捨て記念日。 
今日は、わたしの「自転車は自転車屋へ直接出向いて買わなければならない」という 
40年来の 根深い思い込みの・・・ 捨て 記念日!  です。


ウチのままちゃり、2台とも末期で・・・ けれど、 まずは、1台 買ってみました。
まず1台買ってみて・・・ひと通り経験して 安心出来たら、そしたら もう1台も買おう、と。


もうね、まじ安心しました!!!  世の中は、こんなに便利になっていたのね (´;ω;`)


ショップ対応にも、配送にも、梱包にも、品物にも・・・ もう、何もかも、安心!満足!
もう1台も、きっと ここで買おう! 決めた!
今度は・・・真っ黒で!! 
車体も、サドルもハンドルも・・・オールブラック 「まっくろくろすけ」仕様で!!


楽しみだなあー!!!


このことお父さん全く知らないから・・・お昼休みにこのブログ読んで、超・驚くぞー (笑)!





昨日(6/1)すずひの子育て奮闘日記をお読みくださいましたみなさま、そしてバナーからの応援を下さいました 750名のみなさま 沢山の沢山のクリックを、ありがとうございました。
あんなに長い独白記事を最後までお読みくださった読者のみなさまに・・・感謝でいっぱいです。



↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています
    (今日のバナーは、起立で塩兄貴の帰りを待つ忠誠心!・・・しましまのくま!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.06.02 10:57:22
2017.05.13
カテゴリ:捨て部
少ないモノで生きるミニマリストのみなさまー、おはようございます!
最近は、なにか良い「捨て」、心に残る「捨て」、嬉しい「捨て」・・・ ありましたか?


大小さまざまな「捨て」を経験してきて わたしが 今、思いますことは、
「しっかり悩んで捨てたモノほど、それっきり思い出さない」ということであります。

長年捨てにくかったモノ、これ捨ててホントに大丈夫かな・・・と 一抹の不安があったモノ。
ちょっとだけ未練を感じたモノ。 あと「高かったモノ」・・・
そういうモノほど、捨てた途端 視界から消えた途端 驚くくらいきれいさっぱり忘れてしまう。


例えば 「トースター」。




無類のパン好き人間のわたしが 「トースター」を 捨てる。
怖かったー、思い出しても あの時の自分、よく思い切ったなあ、と 思うのです。




トースターがなくたって、おいしいサンドイッチは 簡単にいくらでも作れることが、判明。
最近は「ベーコン」よりも「豚バラ」をカリッと焼いてはさむサンドイッチに 夢中です。
アボカドと豚バラって・・・ サンドイッチにすると、とっても合うんです!

 往生際悪く 悩んだけれど ひとたび捨ててしまえば トースター 全く必要なかった。
トースターの「捨て」を皮切りに、その直後、まさか、まさかの「レンジラック」そのものを捨てられる、という快挙を成し遂げることもできましたし、
忙しい朝の時間にキッチンのブレーカーが落ちる、という あの悲劇も その後 皆無。

トースターって、小さくて稼働時間は短いのに・・・瞬間的にものすごい電気 喰うんですよね。

もう、普段はトースターのことを思い出すこともないです。
トースターって、何? え、それは もしかして すごーく便利なモノ、なの? (笑)



  下準備したエッグ&ソーセージトースト(クロックマダム風)を、コンロのグリルへ。


これ、フォークでえいっ!とつぶすと 卵の黄身がとろろろ~んって流れ出ます。
その瞬間は、 作った自分で見ても 超・おいしそうな画、なんですけど、




その撮影は 諦めました(笑)  すぐに食べたい人(塩息子)がいるからです。
すぐに食べたい人がいて、フォークを持って待っているのに 
「ちょっと待って!!!」と制して ブログ写真を撮影するような無慈悲なことは・・・
今はもう、なるだけしたくありません。(昔はよくそういうことを強要してしまっていました。)



思い切って捨てたとたん 全く思い出さないものには、トースターの他にも こんなモノが。





ダブルベッド。もう、これは、声を大にして言いたい。

 本当に本当に、捨てて良かった。

無印良品の「同種家具引き取りサービス(事前の申し込みが必要です)」を利用したから、
息子用の「脚付きマットレス」の購入と同時に、
3年ほど前、なんと このダブルベッド「無料」で処分することができました (´;ω;`)

シングルの脚付きマットレスを1台購入なんです! それなのに本当に「ダブル」を、「ダブルベッド」を引き取ってもらえるんですか!!!って・・・ めっちゃしつこく確認&興奮して詰め寄ってしまいました。

あの時のMUJIのテレフォンオペレーターさん、ごめんなさいね。 わたし怖かったでしょう?
いやもう、真剣で(笑)
だって、新しい脚付きマットレスが届いたはいいが その時になって「あー、ダブルベッドは引き取り不可なんですー」だったりしたら、膝から崩れて泣くやつじゃないですか。

トラックに積み易い状態にまで解体しておく必要こそありましたが、そんなことはへっちゃらさ!

マットレスは「特定廃棄物」で、わたしの住むところの自治体には処分を頼めないらしく・・・
どうしていいものか、長いこと途方に暮れていたんです。

その時の「MUJI」のサービスが、だから余計に有り難くて、嬉しくて・・・
角を曲がって姿が見えなくなるまで、そのトラックを 熱く見送ってしまいました(笑)



あと、捨てたとたん 思い出さないモノ。 食器棚の「上半分」。



上半分があっても、くだらないモノを並べ飾るだけのスペースだったことに気付きました。
なぜ 飾るのか。 それは そこに 余計な「スペース」があるから。
スペースがなければ・・・飾る、埋める 雑貨も 食器も グラスも・・・要らないんだな。

「捨て」にためらい悩んで思い切った「大物」。 
大きいモノの「捨て」のことほど 忘れちゃうって・・・・ なんか、不思議。


そう、大きい「モノ」の処分、の 極め付け。
解体して更地にして売却した「家」。
実家の2棟の古い家・建物のことなんかも ほんと、全く思い出さないですもんね。


逆に 深く考えることもなくけっこうあっさり捨てられたような安価なモノ、小さなモノ、
ちょっとしたモノのほうが (例えば 木ネジ とか、ヘアゴム とか、両面テープ、とか)

あー・・・ しまった、あれは要ったわ・・・ と 悔やむことが 時々ありますよ (笑)




昨日(5/12)すずひの身長コンプレックス日記をお読みくださいましたみなさま、そしてバナーからの応援を下さいました 563名のみなさま 沢山のクリックを、ありがとうございました。
今は 家族の中で わたしが1番身長低いんです。小さいんです。 夢みたいです(笑)


↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています
     (トーストも、グリルで平気! とっても香ばしく、短時間で焼きあがります!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.05.13 12:03:34
2017.03.31
カテゴリ:捨て部
楽天市場さんにおかれましては、恒例の人気イベント「お買い物マラソン」が、いよいよスタートした模様です。
また 「米」 と「ビール 」買って おわりー になってしまいそうな 、脆弱ランナー・すずひ。
あ!蟹!「蟹」も買おうかな!シーズン最後の「記念カニ鍋」しようかな! 食べ物ばっか(笑)


さて。
我が家のリビング。 おもてに出ているモノが「9こ」しかない ミニマルなリビング。

さらにもう1歩 さらにもう1個モノを減らせそうな 
確かな手ごたえを いま 感じているすずひの話を、どうか今日は聞いてください。



もともとの、MAXのときの所有数が 家じゅう合わせると7~8個もあったため、
それと比べたら、もう、充分減らした。これでいいだろう。
やれることはやった!という一時の達成感が・・・わたしの判断を 長いこと 鈍らせた。





「クッション」のことです。
これ、クッション・・・リビングにクッションって、2個も要る・・・? 使ってる・・・?



ずっと観察していたのです。 リビングに於いてクッションの使用される日常の様子を。
1個は ぜったいに必要なのだ、ということは はっきりと確認・認識をしました。 
だが、2個めは・・・あれ? どうなの、これ。


注意深く見ておりますと 必要とされているのは、いつも どちらかの、1個。
「Ti-Fal」の取っ手が1個でも大丈夫だったように・・・
クッションもまた どうやら「1個」で足りてる?! ということに 気付いたのです。





お洗濯隊長(お父さん)は、クッションカバーを洗うことが、たいへん好きです。
気づくと直ぐに「ちーっ」とジッパー開けて中身を放り出し カバー持って いそいそ洗濯機へ。

あ!また! また洗ってる!!  おととい 洗ったばかり、なのに!!

クッションカバーのお洗濯の頻度って・・・ みなさま、どのくらいなのでしょうか。
もうちょっと間隔あいてても 良くない (- " -)  ?!


クッションカバー1枚2枚なんて 洗ってもたいした量ではないのに、
洗ったらきれいになって気持ちがいいはずなのに なぜわたしはこんな顔 (- " -) になるのか。



それは、たぶん「面倒くさい」のです。
なにが面倒なのか、と申せば 無論 「クッションの中身を詰めること」です。


クッションでも、枕でも、掛け布団でもなんでもそうですが・・・
およそ ありとあらゆる「カバーリング」という名のものは、外す方が 断然 ラク!!  
取り付ける作業の方が 格段に面倒 & 時間かかる & パワーおよび「気合い」を要する。

わたし、クッションたったの2個を詰めることが・・・ たぶん 嫌なのです (笑)
それで (- " -)  自然と つい この顔に なるのです。

じゃあ、1個なら? もう少し感じ良く、あの顔にならず、機嫌良く取り組めるのでは?!









さあ、どうでしょう。

自分の本心が何を嫌がっているのかって・・・ 自分のことなのに 分からないものですね。
クッションを2個詰めることが嫌なだけ、それが本音なのに、
しょっちゅうカバーを洗うお父さんを嫌なのだ、と錯覚してしまう。
誤った感情を発露してしまう。嫌な気持ちになったり、させたりしてしまう。
自分のこういうところ「間違った反応」を、とても直したい、と わたしは常々思っています。





すぐには捨てないで ちょっと様子をみてみましょう。
しましまのクッションは、わたしのベッドの上で・・・ 執行猶予。 
しばらくの間 ここに転がしておいてみましょうね。



いつも更新が楽しみでたまらない、とても大好きなブロガーさん(と上司さま)がお勧めされていたこの本を、今、毎日、少しづつ読んでいます。





洗濯隊長が おととい洗ったばかりのクッションカバーを「ちーっ」て開けたぐらいのことに
いちいち「反応しない」自分に・・・ わたしは なりたいのです。


幼いころから「すべてに細かく気付き、つぶさに反応せよ!」という役割を望まれ、任され、
それを全うしてきてしまった わたし。
あらゆること(両親の機嫌)に機敏に反応し 瞬時に対応し 策を練り 家庭の平和を守る。
そうすることで、同時に自分の居場所を守ってきた。 小さな心を消耗させながら。
小学生になった頃には、他人の顔色をうかがい、感情を先読みすることの、既に「プロ」でした。

先生の気持ちなんかも簡単にわかってしまって、すぐに読み取って反応してしまうので、
「子供じゃないみたい。気持ち悪い子ね。」的なことを はっきり言ってきた担任もいました(笑)


この本の 背表紙側の帯には・・・

「感情を、上げもせず、下げもしない」シンプル生活  という言葉が、ありました。

モノだけじゃないんですね。 余計な「感情」や「反応」も・・・そっか、捨てていいんだ。
捨てていいのではなくて・・・ むしろ「捨てるべき」ことなのかな。

なんてすてきなんだろう。
わたしの血に、骨肉に刻まれた この忌まわしき「過剰反応の癖」を 手放すことができたなら。


今日からでも始めたい。それはもう、切実に。 
大切な言葉を読み逃すことがないよう・・・ 毎日少しづつ、丁寧に丁寧に 読んでいます。




昨日(3/30)DEAN&DELUCAを愛するすずひの日記をお読みくださいましたみなさま、
そして下のバナーから応援のクリックを下さいました 459名のみなさま 沢山のクリックを、
ありがとうございました。
明日は1日。すずひ家の「歯ブラシ取り替え日」。今日は3本 歯ブラシ買いに行ってきます!


↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています
  今日のバナーは・・・すずひの愛用品シリーズ「DEAN&DELUCA」しましまエプロン!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.03.31 13:37:13
2017.03.15
カテゴリ:捨て部
すずひの このブログを、みなさまは「スマホ」にてご覧になっておられるのでしょうか。
それとも パソコン画面で、でしょうか。





パソコンでご覧下さっておられます読者さまなら・・・ お気づきだったかもしれません。
特に鋭い読者さまなら・・・ 
もう、この画像を見て「あっ!すずひ、ずいぶん迷っていたようだけどやっぱこれにしたか!」と
いま、したり顔になっておられるやもわかりません(笑)
 





このブログをパソコンでご覧頂きますと、左の端に「ほしいものリスト」という欄がございます。
欲しいものを登録しておくことのできる、すずひの、いわば「物欲の欄」です。

ここ2か月ほど、その欄には
 ティファールの「インジニオ」が登録されたり「エクセレンス」が登録されたり、かと思えば
「クリステル」が突如として現れたり、けどやっぱり高すぎる!と「ティファール」に戻ったり、
ああもう、わからんっ ヽ(`Д´)ノ !! となり、何もかも消してみたり・・・(笑)

久しぶりに買い替える「鍋&フライパンセット」選びに悩み、
ひとり孤独に迷走・混乱するすずひの様子に、もしもお気づきだったあなた様は・・・
すごいです。 超・マニア、です (笑)!





このたび、ようやく、こちらの・・・
「鍋×2」 「プライパン×2」 のセットに、決定をすることができました。


取っ手のとれるティファール インジニオ・ネオ ハードチタニウムブラック セット9 L49391【土日も即納/送料無料(北海道・沖縄・離島は500円(税抜)加算)/ラッピング、のし不可/T-faL/ガス火専用/IH不可/金属ヘラOK/お知らせマーク/セブ】


我が家の、旧・フライパン。 そして、鍋。


 
28cm フライパン・26cm フライパン・鍋(大)・鍋(小)・ 鍋料理用 鍋
                                 

合計数 5個 の、フライパン&鍋。
フライパンは1年選手。 鍋に至っては 思い出せません。4~5年はゆうに超えている。
1年選手のフライパンには、何もかもがくっつく、という「末期状態」が訪れました。
オムライスの卵やハンバーグはなどは仕方なし、と、油を多めにして騙しだまし使っていましたが、餅(我が家ではお餅もフライパンで焼きます)が 全てくっついた日に、わたしはキレました。




そして「圧力なべ」。 ふたのロックを解除するレバーが 壊れました。
家族に人気の「チャーシュー」を作って出来上がったある日・・・ふたが開きませんでした。
泣きそうになりながら、なんとかフォークの先端でレバーを・・・
歪んで戻らなくなってしまったと思われるレバーを動かし ふたを開けましたが・・・ 

もう、懲り懲りです。 ふたの壊れた圧力鍋は、大事故や大けがにつながる危険があります。
恐ろしくて、それ以来 もう使っていません。 この機に 手放そうと思っています。

この「圧力鍋」を加えますと・・・ 
これまでの すずひの プライパン&鍋 所有数は・・・  全部で 6個でした。


それを・・・・4個 に!! それを可能にできるセットを探し 迷走していたのです。

この「6個」 を・・・  (取っ手があって、6個以上の場所取り感)




この「4個」に!!!!




超!減数!! 超・ダウンサイジング!  超。すっきり!! (´;ω;`) !!!


今回のこの「フライパン・鍋の捨て&買い替え」において、特に改良されます点は、
「鍋料理用の鍋」を手放せる、捨てられる、という点です。

すずひ家は 鍋料理、大好きです。 とくに「おでん」を 愛しています。



これまで、鍋料理全般と「おでん」を担ってまいりました、左の ガラス蓋つき鍋(26cm)。
この「おでん鍋」・・・
今回購入した「ティファール」の、この26cmフライパンなら、それと兼用できるのではないか、と考えました。
そうです。 それでこそ、の「取っ手のとれる~ ティファール♪」なのですから!!!


で。


この 「26cmフライパン」で、我が家の・・・3人分の「おでん」調理が可能なのか、
本当に ちゃんと作ることができるのか、を 夕べ、実際に作って 試してみました。


すると・・・






 おお、やったー!! 大丈夫! まったく問題なし! 無問題!!


ああ、古い「おでん鍋」・・・ これで安心して手放すことができます (´;ω;`) !!



「おでん審査」を無事に終え・・・満を持して 遂に新旧入れ替えの時が やってまいりました。
                           ( ああ、オイルポット奴・・・)



ここに、たったこれだけ収めればいいの!?
ああ、これから始めるのだけれど、すでにもう これは間違いなく「ガラーン」の予感。


この日のこの記事を、覚えていてくださる読者さまは・・・果たしていらっしゃるでしょうか。
すずひは、このことを、1日も忘れたことはありません(根が真面目)。

※ 隠し通していた「シンク下」・・・勇気をだして公開させていただいた、あの日 ↓
        https://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/diary/201701270001/


開かずの扉。 自信のもてない扉。 隠していた扉。

はたして、今回、いったいどのくらいまで 改善・改良 することができるのでしょうか!?
すずひは、まさに今から 取り組みます! 頑張ります!!!

スッキリできるのか! 大好物の「ガラーン」 に 「ミニマル」に できるのか!

切望の「開けられる扉」化 を目指し・・・・  すずひは、ゆく!

気になる その結果は・・・・ 明日っ!!   はやく来い、明日ーっ (笑)!!






昨日(3/14)驚異の視力保持者だった 若かりし日のすずひの話をお読みくださったみなさま、
そしてバナーからの応援クリックを下さいました「494名」のみなさま、ありがとうございました。
シンク下も、この「吊り戸棚」くらい スッキリさせられたら嬉しいなぁ (´;ω;`) !

↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています
                (今日のバナーは、がらーん吊り戸棚!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.03.15 12:07:39
2017.01.24
カテゴリ:捨て部
「納戸」なんて「納戸」なんだから、詰め込んで、戸を閉めて隠してしまえばそれでいい。
ミニマリストを目指す以前は、納戸収納のことを、そんな風に適当に考えていました。

今は、違います。 
なにが違うって・・・ 詰め込もうにも、今はもう、詰め込むモノが、ない。





真ん中の段は、主に水とお茶の備蓄を収納しています。 
大人の腰の高さなので 重いモノでも取り出しやすく、よいしょ、と 屈む必要もありません。





水とお茶の管理は お父さんの担当です。 いつの間にか、そうなっていました。
残り本数が少なくなったことに気付いたお父さんは すかさず補充。 
「資源ゴミ」でダンボールを出せる日にあわせて買ってきてくれるほどのこだわり・・・
とても助かっています。

買ってきて、リビングの納戸前まで運び、お茶・水をダンボールから取り出すお父さん。 


そして・・・・!!






全てのラベルを、 高速・全剥ぎ、ですー(笑)

全裸になったお水とお茶を並べ、眺め、「この方が、美しいよ。」とは、お父さんの弁。  

う、うっ、美しいって (笑)

中年以降、アラフィフになってからの お父さんの心に芽生えた まさかの「美意識」。 
お父さん、モノが減ってから・・・そういうところ、ほんと、変わったなあ(しみじみ)
まっこと仰せの通りです。 ここには、黄緑やら水色やらの・・・色が無い方が、絶対にいい!




消費期限は、ラベルではなく本体に記載されている銘柄です。ですから、その点も安心!



水やお茶の手前に置いている白い「3」のケースは・・・ 「救急箱」です。
あ!このケースの中は、もしかしたら地味に「初公開」かもしれません(笑)






常備薬や、湿布薬、体温計や血圧計、爪切りやピンセット、絆創膏などをおさめています。


その中に、医療とは関係ないものが ひとつだけ。



「無印良品」の 「衣料クリーナー用替えテープ」です。医療ではなく「衣料」(笑)


衣料クリーナーの本体が ここにあるので、




替えテープは、やはり本体の近くに置いておきたくて、このケースに収納しているのです。
出掛ける前に衣類のホコリを取っていて、いざ「ない!」となったとき、慌てず速やかに
新しいテープに取り替えられるように・・・

これを購入する前は・・・衣類のホコリを取る時には、御多分にもれず「ガムテープ」でした。
粘着面を表にして輪っかにしたガムテープで、ホコリを ぺちぺち。

ぺちぺち。 ぺちぺち。 ぺちぺち。 ぺち・・・ イーッ  ヽ(`Д´)ノ !!!!


時間がかかり、たいして取れず、衣類を傷め・・・・ 


このミニマルな「衣料クリーナー」は・・・
使うたび「ああ、もっと早く買えばよかった!」と、その便利さ・快適さを毎回実感します。

「無印良品」の、わたしのお気に入りの商品のひとつ、です。





にほんブログ村さん メンテナンス中につき 御人数を確認できませんでした (´;ω;`)ウゥゥ
                   ↓
にほんブログ村「マイページ 」を、さきほど 開くことができました!
昨日(1/23)食いしん坊 すずひを応援くださいました「316名」のみなさま、ありがとうございました。
↓「にほんブログ村・ミニマリスト」に参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.01.24 16:22:26
2016.12.29
カテゴリ:捨て部
買い替えの基準・習慣について、です。

自分や身内の目線でなら、まだまだ使える、大丈夫、行ける!と思えても
じゃあ、それを よそ様の前で「自信を持って」使えるか、と問われたら うーん・・・となるようなモノ、の買い替えについて、です。

他人の目線を気にし過ぎたり、見栄を張ったりするために何かを買い替えるのは愚かなことですし、なるだけ自重できるよう努めてはおりますが、
しかし「他人さま目線」というのは、時として、ありがたい。
それは、自分ではつい甘く曖昧になってしまいがちな「買い替え」の基準を・・・
至極明確に示してくれる ありがたい、ありがたい クールな指標。

わたしの暮らしにおいて、ついそうなりがち、劣化がついつい見過ごされがちなもの・・・
それは、「エプロン」と「ハンカチ」です。

どちらも、「布」ですね。 
そして、どちらも、なるだけキレイで、いつも清潔であることが望まれる「布」アイテム。





エプロンも、ハンカチも、1年使うと、随分と くたびれてまいります。
ウチで使う分には シミも傷みも黄ばみも まあ、それで使えないわけじゃあないし、
なんとなく、これでいっか、という気持ちに。

けれど、じゃあ、これを、このハンカチを誰か大切な友人にお貸しできるか。
このエプロンをして、おもてなしの席で自信をもってふるまえるか。 といったら・・・

1年酷使してきたような「布モノ」に関しては、完全にNO!の状態であることが、実際には、
殆ど、なのです。

ですから、もう 決めました。

1年365日、しっかりと、それを使う。(その時点で、もう、もとは充分に取りすぎている)
そして、新しい年を迎える時に・・・ 新しく、気持ちよく 替える。


旧エプロン、そして、新エプロン。





白い「TAKE ALL YOU WANT~」の方が、旧です。 よく見ると、やはり、とても汚い・・・。
これを「高校の調理実習に持っていけ!」と言ったら・・・
「他人さま」ではなく「身内」である塩息子でさえ、おそらく眉をひそめることでしょう。


ハンカチ。「ユナイテッドアローズ」で購入した イニシャル「H」入りの白いハンカチ。




慶弔どちらにも使える、無地の白いハンカチは、1枚は持っていたいアイテム。
タオルハンカチだと・・・・ 黒い服にモケモケがつきますから。


2016年・大掃除の完了までが・・・「旧・エプロン」の正式なる任期。
大掃除が終わり、玄関にお飾りをかけたなら・・・旧・エプロンを外し、新旧交代です。

ハンカチは、納得のゆくものを見つけ、購入することができたなら・・・そこで交代。


エプロンだけ、エプロンだけ買う、エプロン、エプロン・・・と念仏を唱えながらのお買い物。
大好きな、愛してやまない「DEAN&DELUCA」でのお買い物。

果たして、結果は、どうだったのでしょうか!!!






あああ~ with パン~ 。  パンは「駐車料金対策」でした。 ご堪忍を~。






昨日(12/28)すずひを応援くださいました「232名」のみなさま、ありがとうございました。
「にほんブログ村・ミニマリスト」に参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村




↓ 男性用&女性用の「ペアハンカチ」だけど・・・
  レースのを「慶」用に、シンプルなのを「弔」用として、こちらで新調しようかな!







↓ 先々代も このエプロンでした。使いやすくデザインも好き。何度もリピートしています。


ディーン&デルーカ DEAN&DELUCA エブリデイ エプロン ブラックストライプ EVERYDAY APRON BLACK STRIPED 171549






最終更新日  2016.12.30 11:13:10
2016.12.07
カテゴリ:捨て部
わたしの「使い捨て愛用品・その2」のご紹介です。

もう、これ以外は使えない!というくらい わたしの頼れる相棒。
わたしの家事の「時短」と「衛生」の救世主。使い捨てさせてくれて、心から、ありがとう。


それは・・・・ こちらです!



      「スコッティファイン 洗って使えるペーパータオル 61カット」

ペーパータオルですが、洗って使えます。画像のように力いっぱい「雑巾絞り」をしても
大丈夫。そう簡単には破れません。布よりも絞りやすい! 毛羽も出ない!








シンクの真上の吊り扉の中の、一番取り出しやすいところに、このように収納しています。




ぽこぽことしたエンボス加工のペーパータオル。しっかりとした厚みがあります。





以前は、キッチンではふつうの布製の「ふきん」を主に使い、
それとは別に普通のペーパータオルも併用して それぞれ購入・所持していました。

そんな或る日、いつも通り普通のペーパータオルを購入いたしましたらば、
新商品のサンプルとして、この「スコッティファイン 洗って使えるペーパータオル」が、
小さな袋に入り、1枚だけ くっついていたのです。

その1枚が、そのたった1枚が、なんと「もつ」こと!!! 驚いた!
ふつうのキッチンペーパーなら3枚4枚と消費してしまっていたようなことを、たった1枚で次々とこなすことができる。
洗って、洗って、くりかえして使える! めちゃ、丈夫。 タフなこと この上無し!

そのサンプル1枚をきっかけにして すっかり鞍替えをしたわたし。もう、これしか使えぬぞ!


まず最初は、食器やカトラリーの水分のふき取りに。(日頃は食器は「自然乾燥」ですが、急いで乾かしたいときや、乾いた水滴の跡が気になるとき、など)




次に、ダイニングやリビングのテーブルを拭きふき。




ざぶざぶ洗って、お次は キッチンのカウンター。というか、食器棚の天板。





まだまだ行ける! 最後にはダストペールや 床の汚れ。さらには玄関掃除の後の水分を拭き取るのにまでこてんぱんに使い倒し・・・ ようやく、捨てる。







布のふきんを使っていたころは、こんなこと出来ませんでした。
「お皿拭き」「キッチンダスター」「雑巾」「ぼろ雑巾」と、それぞれ用途別のモノがいくつも要るうえ、それとはまた別に「キッチンペーパー」も 定期的に購入する必要がありました。

布製のふきん類は 洗ったり漂白したりがほんとうに大変でしたし、それでも1回使って湿った状態になれば すぐにまた雑菌がたっぷりと繁殖していたでしょうし、
また、「絞る」という行為が原因と思われる「親指の付け根」の手荒れ・皮膚トラブルにも、
わたしは よく悩まされていました。


「お皿拭き」「キッチンダスター」「雑巾」「ぼろ雑巾」を すべて捨てることができた。
「ふきんを洗ったり漂白したりする手間」と「雑菌の繁殖への懸念」を捨てることができた。
さらには「手荒れの悩み」をも 捨てることができた・・・!

洗って使えるペーパータオル  これぞ、最&高!です。
61カットというたっぷりなロール。1枚当たり5円するかしないか。コスパにも納得。

あのサンプルがなかったら、わたしは今も お皿用のふきんを買い、テーブル拭く用のダスターを買い、雑巾を買い、漂白し、絞り、手荒れを起こし、手荒れの薬を買い、
治癒しなくて結局皮膚科へ行き・・・ その帰りにふきんを買い、ダスターを買い・・・


ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐると・・・同じところを回り続けていたことと思います。


使いやすく清潔なので・・・
なにかこぼしたときや テーブルに残ったグラスの輪染み、散らばったポテチのクズなど、
お父さんや息子さえも、吊り扉をぱかっと開け、ぺりっと1枚切りはなし、
ちょこっと水でぬらして・・・ さささっと自ら拭いてくれるようになりました。

なんか湿った 汚っぽい(そしてときどきなんか臭い)布のふきん生活のころは・・・
たぶんあのふきんに触るのが嫌で、そんなこと、そういえば、うちのチーム男子(若干潔癖の気あり)・・・ 2人とも、絶対にやってくれなかったよなー。





昨日(12/6)すずひを応援くださいました「169名」のみなさま、ありがとうございました。
「にほんブログ村・ミニマリスト」に参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村




↓ ロールだけじゃなく、便利な「ボックスタイプ」もありますよー。


スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオルボックス(1コ入)【スコッティ(SCOTTIE)】[キッチン用品]






最終更新日  2016.12.07 11:15:43
2016.12.05
カテゴリ:捨て部



「懇談会」などで 息子の学校へ出かけるときの持ち物です。

小学校のころは、懇談や参観、そもそもさまざまな行事が多い上、基本的にオール出席していましたので、なんだかしょっちゅう子供の学校へ参上いたしておりました。
中学校になると、ちょっと減ります。(授業参観に「来るな」と言われるようになるのです)
高校に入学しましたら・・・ 学校へ行く機会は、それよりももっと、ぐんと減りました。

上の画像の右下にあるのは「携帯スリッパ」です。
学校や公共施設で履く携帯スリッパは、わたしは「使い捨て」のスリッパを愛用しています。


タオル地でふんわりとしているので、半分に折れます。 ちいさなバッグでも、大丈夫。





中学校のまんなか頃までは、いわゆるよくある普通の「携帯用スリッパ」を持参していました。
校内でそれを履き、そして持ち帰り、シューズボックスの隅っこに収納し、また次のときにそれをバッグに入れ、校内で履き、持ち帰り・・・を 繰り返していました。

が、あるとき、急に、ふと 思ったのです。


「なんかこれ、このスリッパって、すごく・・・すんごく、とてつもなく汚くない・・・?」







入学式の時などは、たくさんの「提出書類」を持参します。(書くことが多く狂いそうだった)
そして、これまたたくさんの大切な「配布書類」を受け取って 帰宅します。

わたしは 潔癖症の気が特別強いわけでは決してありませんが、
そういう「大切なもの」と一緒に「何度も履いた汚れたスリッパ」を持ち歩くことが、ある時、
とても不衛生なことに思えたのです。

スリッパを毎回洗ったり除菌したりすれば良かったのかもしれませんが、そんなこと、します?
仮に洗ったとしても、なんか、やっぱり目には見えない汚れが残りそう・・・
そして置いとくうちに、また じわじわと 菌が増殖してそう・・・・


お母さんとして、保護者として子供の学校へ行くことが、はて、あと何回あるのかな。
息子が中2の終わりころ、それを 指折り数えてみました。

中3は、進路の関係と、卒業式とで あと5~6回。
高校生になったら、入学説明会から始まって、入学式、懇談会、それと・・・・。

もう、指折り数えるくらいしか無いのだ、ということに気付きました。そして、その数に足りるぶんの「使い捨てスリッパ」を、昨年 購入しました。( 汚い携帯スリッパ → 捨て )






お父さんの靴の箱(お父さんは箱をとっておく人)のひとつに このように詰め、ふだんは
押入れの天袋に ひっそりと収納しています。


帰り道に処分するチャンスがあれば、汚れたスリッパをウチに持ち込まなくて済むことも。


子供の学校を訪れることは、ちょっぴり緊張する、身の引き締まる用事ですけれど、
そこで清潔な「新品」のスリッパを履けることは・・・とても気持ちの良いことだと感じます。

「使い捨てマスク」と同じような・・・
いつも清潔な「使い捨てスリッパ」は、わたしにとって、そんなような感覚です。


↓ 旅行先での室内履きなどにも便利。「非常持ち出し用品」にも3人分 忍ばせています。


使い捨てスリッパ(タオル地)SP-42(つま先閉じタイプ)白or黒<1足〜>【RCP】【HLS_DU】



 ↓ 20足必要なら、こちらがお得。 わたしはこれをお友達とシェアしました。


☆80サイズBOX(プレゼント付)使い捨てスリッパ(タオル地)SP-42(20足セット)(つま先閉じタイプ)<白or黒>【RCP】







おととい(12/3)すずひを応援くださいました「159名」のみなさま、
そして昨日(12/4)更新をお休みしましたのにもかかわらず、すずひを応援くださいました
「84名」のみなさま、ありがとうございました。

「にほんブログ村・ミニマリスト」に参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2019.07.21 07:12:29

全57件 (57件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.